告白H体験談

人妻・主婦・母親の禁断告白&エッチ体験談

人妻の不倫情事から主婦の浮気告白に母親の禁断体験や熟女&おばさんとのセックス体験など既婚女性達とのエッチな体験談から母子相姦までご紹介。

はっぴぴーwwwww


「違うのそんな女じゃな、ぁあ、なぁーい・・・」←BBAの泣きセリフ

 
【android】
 > Andoroidで遊んでみる
 
【iPhone】
 > iPhoneアプリで遊んでみる

 
【追伸】
ヘキサ染めした乳頭から匂うハニー・ローズのおばさん臭にクラっクらっでした♪

 

 

友人の母親が夫が死んで寂しそうにしてるから……俺のチンポで慰めたらまさかの恋人関係にw

人の母親と今半同棲状態です。
友人と、その未亡人である母は元々親子2人暮らし。
おばさんはあるデパートで正社員として働いていました。

 

友人の母親が夫が死んで寂しそうにしてるから……俺のチンポで慰めたらまさかの恋人関係にw(イメージイラスト1)

 

高校卒業後、友人が東京の大学へ進学し、自分は地元の大学へ行きましたが、高校卒業後に自分のオヤジが郊外に家を建ててしまったので、自分は実家からの通学が困難になり、大学の近くに下宿していました。
大学入学後の最初の夏休みで、友人が帰省し一緒に旧交を温めているうちに自分の下宿が話題になり、お金がもったいないので、友人の家(マンション)に下宿したらという話になりました。
"彼の部屋が空いているので、そこに住んだらどうや"という訳です。

 

話はトントン進み、休み明けから彼の家に下宿するようになりました。
おばさんはタダでいいと言ったのですが、そうもいかないのでそれまでのアパート代の半額を払っています。
下宿してからですが、自分の部屋でエッチなビデオとか見たり、風呂に入る際に横にある洗濯機の脱衣カゴでおばさんのパンティをして興奮していました。

 

友人の母親が夫が死んで寂しそうにしてるから……俺のチンポで慰めたらまさかの恋人関係にw(イメージイラスト2)

 

る時、自分の部屋でエッチビデオを見ながらチンチンをいじっていたのを見られ、おばさんに手で抜いてもらったのがエッチな関係になるきっかけでした。
そこからは早かったです。
抜いてもらった後、キスしておっぱいを揉ませてもらい、その刺激でチンチンが復活すると、フェラで2発目を抜いてもらったのです。

 

その後、一緒にお風呂へ入り、女性のアソコを間近で見せてもらいました。
クンニもその時初めてやりました。
アソコの匂いは生臭いような独特の匂いでしたが、自分のチンチンはビンビンになりました。

 

お風呂から出て、おばさんの部屋に裸のまま誘われ、そこのベッドで3発目かつ初めてのセックスを体験しました。
その夜は、騎乗位と正常位で2回やって童貞を卒業したのです。
その後は、一緒に住んでいる事もあって、おばさんの生理の日以外、毎日2?3発やってます。

 

係してから1月経った頃、おばさんがリングを入れてくれたので、それ以来ずっと膣内か口内に射精しています。
おばさんの体は柔らかく、アソコも綺麗なピンク色です。
ちょっと太り気味だけど、それであの時に腰をガンガン打ち付けると大きなオッパイがブルンブルンと揺れて堪りません。

 

おばさんも、イクイクと大きな声でよがります。
毎日、一緒に寝ています。
朝はキスで起こされ、学校へ行く前に居間で1発、夜はベッドで2?3発やってます。

 

もう新婚夫婦同然の生活で、離れられそうにありません。
 

ん??
これってあの人気モデルの
裏垢?
⇒ https://goo.gl/xsQkyt
 

 


 

やっほほい、ほいwww


南青山BBAの窒息責めにマーシャル「m’逝きw」

 
【android】
 > Andoroidで遊んでみる
 
【iPhone】
 > iPhoneアプリで遊んでみる

 
タワマン貴婦人にアトミックスクリュー責めで逆襲してみたwww

 

 

超絶!入れ食い


ちんこ 験談 【PR】
1,000 人を突破 ←「注:くっソ 美人は少ないですw」
アフィリエイト

 
公式HP(PCMAX 18禁)
 
慎重派の方はこちら(PCMAXの実態についてまとめられています)
 

 

人気の記事一覧

2018年 読了時間:約 2分

2018年 読了時間:約 5分

2018年 読了時間:約 5分

【NEW!!】2018年 読了時間:約 3分

今 読まれている記事!

当ブログについて
当ブログはネット上で無料で公開されている禁断告白やエッチな体験談の紹介サイトです。

当ブログに掲載している全ての告白・体験談の文章の著作権等は各権利所有者様に帰属致します。

知的所有権等を侵害する目的はありません。 掲載物の削除等に付きましてはお手数ですが問い合わせよりご連絡ください。

当サイトに掲載している物は全てフィクションとしてお読みください。

当サイトのご利用は全て利用者の責任においてご利用ください。
検索
カテゴリー
【PR】
最近の投稿
相互リンク
【PR】