告白H体験談

人妻・主婦・母親の禁断告白&エッチ体験談

人妻の不倫情事から主婦の浮気告白に母親の禁断体験や熟女&おばさんとのセックス体験など既婚女性達とのエッチな体験談から母子相姦までご紹介。

はっぴぴーwwwww



ブスは嫌だなぁと不安に思いつつ待ち合わせていたら、ぜひともお願いしたいむっちり美女が登場

ち合わせの場所は昔某ビール工場のあった駅の出口だった。
 

ブスは嫌だなぁと不安に思いつつ待ち合わせていたら、ぜひともお願いしたいむっちり美女が登場(イメージイラスト1)

 

デニムのスカートに白地の花柄のシャツを着てくるって話だったので、それらしき人を探しつつ、もしDBSだったらやっぱり逃げるべきか真剣に考えていたw俺にとっては貴重なチャンス簡単に逃すのはどうかと思ったのだけど、限界はある。
 
でも素人とヤレるチャンスはそうは無いのも事実。
 

ブスは嫌だなぁと不安に思いつつ待ち合わせていたら、ぜひともお願いしたいむっちり美女が登場(イメージイラスト2)

 

で、約束の時間ちょうどくらいにそれらしき人が改札をでてきた。
 
幸いなことに細身で美人といってもいいくらいの容姿の人だが・・・本当に俺でいいのかなって心配が沸々と湧き上がってきた。

 

事前に聞いた話では28歳。
 
実年齢もそんなものって感じだ。
 
対する俺は38歳。
 
5歳ほどサバを読んで伝えてあるがw容姿から言っても不釣合いなことは間違いない。
 
様子をうかがっていると、携帯を出してメールをうっているようで、すぐに俺の携帯がメール受信した。

 

やっぱりそうだ。
 
勇気を振り絞って声をかける。
 
え?って顔で見返されたが、すぐにお断りって感じではなく、予定通りダイニングバーへ。
 
「さっき“え?“って顔をしてたけど、本当に俺でよかったのかな?」って聞けたのはお互いに酔いが回った頃でここでNGがでればそのまま深酒に持っていける状態だった。
 
彼女曰く「イメージが全然違ってたからビックリしたの。」これってOKなんだろうか?「ガッチリした身体の人は好きよ」って言われてようやく自信が持てた。

 

もう一杯飲んで、じゃあそろそろって事で店を後にした。
 
チラって時計を見ると既に9時半くらい。
 
「遅くなるとマズイ?」って聞くと「独り暮らしだから朝まで大丈夫」とのこと。
 
腕を絡ませてきたりと好意的だ。
 
っていうか、こっちの腰が引け気味なのがバレてる感じもする。

 

こは一発奮起しないと。
 
幸いな事に最初に入ったホテルの部屋は空いており部屋を選んでEVへ。
 
もう心臓パックンパックン。
 
部屋に入ると彼女がやたらと絡みついてくるので抱き上げてベットまで運んだ。
 
何かすげぇ滑稽な感じがしたが、この際いいだろうって思った。

 

軽かったし。
 
服を脱がすのは初めてだったけど、別に戸惑うことも無く下着姿にできた。
 
オキニのソープ嬢曰く、すぐに全部脱がしてはダメってことだったので下着を着けたまま愛撫していく。
 
ブラを脱がすと小ぶりなオッパイが現れたが、すぐに腕で隠された。
 
「小さいから」とか言ってたが、それじゃ話にならないから両腕をまとめて頭の上で抑えると特に抵抗するでもなくされるがままになってる。

 

そのまま乳首を舌でチロチロと舐めたらいい声を出してくれた。
 
しばらく乳首を攻めてかわいい声を聞いてから、おもむろに下半身へ。
 
足をM字に開かせるとパンツに覆われた股間が露に・・・この格好って卑猥。
 
パンティーラインに沿って舌で舐めあげたり太腿の内側を股間に向かって舐めて行ったりすると腰を浮かせて反応してくれてエロス。
 
割れ目の上を指でなぞると少し湿っているのがわかった。

 

「濡れてるよ」って言うと恥ずかしげに顔を手で隠すのがかわいい。
 
早く直に見たくて、パンツを脱がした。
 
改めて足を広げて見ると、濡れた割れ目が目に飛び込んできた。
 
素人のマソコを見るのは初めてで、女ってこういう風に濡れるんだって感動だった。
 
ソープ嬢と違って割れ目の両側にも毛が生えていて、それに愛液がこびり付いている。

 

で割れ目に溜まった愛液を掬い取るとやたらネットリとした液でマジで糸を引いた。
 
それを舐め取ると次に出てきたサラサラな液も舐め取る「洗って無いからちょっと待って」と大分抵抗されたが、両足をガッチリ抑え込んでクリ舐め。
 
諦めたのか大人しくなったので、足を大きくM字に開かせてクリに吸い付いて舌先でチロチロ刺激。
 
10~20分くらい舐めてたかな?不意に「止めて止めて、もう逝ったから止めて」って暴れだしたので、ビックリして止めてしまった。
 
「逝ったのわからなかったでしょう?」って聞かれたので、全然わからなかったって言うと、歴代の彼氏にもそう言われたようで特殊な体質らしい。

 

しばらく休んだ後、シャワーを浴びて再びクンニ。
 
クリを軽く吸い上げてチロチロ舐めながら指を入れてクリの裏側を押し上げるように刺激してると突然きゅって締まってどうやらまた逝ったらしい。
 
そのまま舐め続けようとすると「逝った後はツライから」と言われ、中だけを刺激すると「止めて、止めて」とか言いつつ悶えてるのが面白い。
 
もういいかなって思ったら、またクリ舐め&指入れで逝かせる。
 
10回逝かせようと思ったんだけど、舌が疲れたので5回でダウン。

 

最後はうつ伏せにしてお尻を上げさせて、後ろから舐める。
 
首が疲れるけどエロくて興奮する格好だし、割れ目を広げて遊べるのでいい。
 
女はかなり恥ずかしいだろうけどwもういい加減したいなっと思ったのでゴムをしてバックから突撃。
 
足の長い子なので腰の高さが合わせずらくて入れづらかったが、なんとか入った。
 

ん??
これってあの人気モデルの
裏垢?
⇒ https://goo.gl/xsQkyt
 

 


 

 

 甘鬼



 

 今どきの入れ食い


管理人画像
 

人気の記事一覧

2018年 読了時間:約 2分

2018年 読了時間:約 5分

2018年 読了時間:約 5分

【NEW!!】2018年 読了時間:約 3分

今 読まれている記事!

当ブログについて
当ブログはネット上で無料で公開されている禁断告白やエッチな体験談の紹介サイトです。

当ブログに掲載している全ての告白・体験談の文章の著作権等は各権利所有者様に帰属致します。

知的所有権等を侵害する目的はありません。 掲載物の削除等に付きましてはお手数ですが問い合わせよりご連絡ください。

当サイトに掲載している物は全てフィクションとしてお読みください。

当サイトのご利用は全て利用者の責任においてご利用ください。
検索
カテゴリー
【PR】
最近の投稿
相互リンク
【PR】