告白H体験談

人妻・主婦・母親の禁断告白&エッチ体験談

人妻の不倫情事から主婦の浮気告白に母親の禁断体験や熟女&おばさんとのセックス体験など既婚女性達とのエッチな体験談から母子相姦までご紹介。

職場の人妻とカラオケ店で即尺フェラに興奮でラブホで生セックスの浮気体験

職場の38歳、子供二人持ちの人妻との体験です。
旦那が単身赴任中とのことで、夕食を誘ったところ、近くの実家からお母さんが子供の面倒をみてくれる日を指定されて、すんなりOK。
 

くにある隠れ家風の個室居酒屋に入る。
最近は半個室から完全個室まで細かく仕切った居酒屋が多いので、込み入った話も周りに聞かれることも無く、こういう場合にはお勧めです。
 

々にエロ話に持ち込むと、案の定食いついてきた。
浮気にも興味アリで男性経験的には結婚まであまり遊ばなかったのと、多少のアブノーマル話は主婦仲間からいつも興味津々で話を聞いているようで色々質問されました。
 

なみに自分はスカ以外はそこそこ経験済なので、そういう体験談を色々話した。
家庭の悩みからバカ話まで色々と話すうちに、徐々に打ち解けてくれたみたいです。
 

構飲む人だったので飲ませながら終電の時間を聞いたり、カラオケに誘うトークをしながら2時間経過。
酔い的には5~6分目という感じになり、足取りはややふらつきがちになったが、細くて軽い体型だったんで支えやすかった。
 

然にも好きなアーティストが同じだったりしたのでカラオケボックスに行くことに。
勿論ホテル街に近い店へ。
 

2時間で部屋を取る。
ココはカメラの死角が多いところなのでよく利用する。
 

数のフロアがあるが店員もあまり見回らないのと、部屋のドアもスリガラスなので良いです。
一通り歌っている内に徐々に寄り添いがちに持っていく。
 

手もしなだれかかってきていい雰囲気に。
曲間で軽くキスをすると、相手のほうから抱きしめてきて、「キスして」のリクエスト。
 

分は身長が高いほうなので、すっぽりと包むように抱きしめてあげる。
いい感じの香水と綺麗な足、それにキスで徐々に自分も興奮度が高まってくる。
 

はさすがに張りが無いがブラ越しに乳首をいじると感度がいい。
手を滑り込ませて直に愛撫すると感じるのを我慢できず、か細い声を漏らしながら必死に耐えるので、その様子で自分も興奮。
 

を舐めながら下に指を滑り込ませるともう既に大洪水。
クリよりも中が気持ちいいらしく粘液の音をわざと聞かせるように少し激しめにする。
 

分にしがみつきながら、腰を浮かすようになって耐えているので、乳首を吸いながらさらに色々してみる。
結果・・・逝きました。
 

チ露出の話をしていたので、自分も思い切ってジッパーを下げ、ここでフェラをして欲しいと言ってみる。
少し躊躇したがボックスの遮蔽率が高いことを言って安心させると短い時間だが即尺してくれた。
 

して予定通りラブホに行くことに。
腰を支えながらホテル街に歩いて行く。
 

那が単身赴任中でも子供のために絶対にお泊りはしないそうなので終電の時間を確認しながら入る。
カラオケボックスで更に飲んだのでお互いに酔いも回り、シャワーも浴びずに抱き合いキスをする。
 

テルに入って安心したのか、感じる声も激しく高くなり69でお互いを愛撫する。
相手のフェラも技術はないが、出来る限り深く飲み込んだりしてくれて気持ちよかった。
 

して生で合体。
一瞬躊躇したが、普通の主婦らしいし病気もなさそうなのですんなり生で挿入した。
 

はしばらくしてなかったようで締まりはいい感じ。
スリムな分、結合部が丸見えで、ビジュアル的には最高。
 

常位からバック、鏡の前で立位などをして段々と高まる。
最後は正常位で外出しフィニッシュ。
 

電時間も迫っていたので身支度をして出る。
来週にも再度飲みに行く予定。
 


 
ん??
これってあの人気モデルの
裏垢?
⇒ https://goo.gl/xsQkyt
 

 

人気の記事

 


 


 管理人験談

嫁と出会えたってホントけぇ…?

 

 

 ありえてぃ!


 

 今どきの入れ食い


管理人画像
 

人気の記事一覧

2018年 読了時間:約 2分

2018年 読了時間:約 5分

2018年 読了時間:約 5分

【NEW!!】2018年 読了時間:約 3分

今 読まれている記事!

当ブログについて
当ブログはネット上で無料で公開されている禁断告白やエッチな体験談の紹介サイトです。

当ブログに掲載している全ての告白・体験談の文章の著作権等は各権利所有者様に帰属致します。

知的所有権等を侵害する目的はありません。 掲載物の削除等に付きましてはお手数ですが問い合わせよりご連絡ください。

当サイトに掲載している物は全てフィクションとしてお読みください。

当サイトのご利用は全て利用者の責任においてご利用ください。
検索
カテゴリー
【PR】
最近の投稿
相互リンク
【PR】