告白H体験談

人妻・主婦・母親の禁断告白&エッチ体験談

人妻の不倫情事から主婦の浮気告白に母親の禁断体験や熟女&おばさんとのセックス体験など既婚女性達とのエッチな体験談から母子相姦までご紹介。

女友達と飲んでたら、怪しいムードになってきた…!こーいうときには流れに逆らわず、おっぱいやおまんこを攻めるタイミングを待つが吉であります。


 

 

らの地域では友達や付き合ってる者同時が集まり飲み会をするのが流行っている。
 
その日は俺を除き友達が4人、カップルが3組集まった。
 

 
俺らはまだ未成年なのであまり飲まないつもりが会話が盛り上がりいつもよりかなりの量を飲んでしまった。
 
深夜2時みんなかなり酔っ払い家に帰った。
 

 
カップルの3組と4人の内3人が帰った。

 

女友達と飲んでたら、怪しいムードになってきた…!こーいうときには流れに逆らわず、おっぱいやおまんこを攻めるタイミングを待つが吉であります。【イメージ画像1】

 
 
 
その4人は男子が2人、女子が2人で女子が1人残った。
 

 
その女子は一番酔っていたので俺が家まで連れて行く事にした。
 
その女子の名前は彩香といい結構美人だった。
 

 
俺は彩香の腕を首にかけ、歩いた。
 
俺は明日朝早くからバイトがあったのでかなり酔ってはなかった。
 

 

彩香の家に着くと扉を開けた。
 
鍵があいていた。
 

 
俺「彩香、家着いたぞ。大丈夫か?」彩香はそのまま寝ていた。
 

 
俺「しょうがねぇな…」そう言うと彩香を部屋まで連れて行った。

 

女友達と飲んでたら、怪しいムードになってきた…!こーいうときには流れに逆らわず、おっぱいやおまんこを攻めるタイミングを待つが吉であります。【イメージ画像2】

 
 
 
彩香の家は以前来た事があるので部屋の場所は分かった。
 

 
家族が起きないように静かに彩香を部屋に連れて行った。
 
彩香をベットにあげ彩香に俺「俺明日バイト早いから帰るぞ?今日は楽しかった。また飲もうな。」と耳元で呟き、部屋を出ようとした。
 

 

の時だった。
 
彩香「待って……」彩香が起きていた。
 

 
俺「起きたか。すっげー酔ってたけど大丈夫か?」そう言うと彩香は彩香「飲み過ぎて気持ち悪い……。
ねぇ酔いがさめるまで一緒にいて?」
俺「えっ!?でも明日バイトあるし…それに一緒にいたら怪しまれないか?」
彩香「大丈夫だよ。今日は家の人誰もいないから。それとも一緒にいると怪しまれるってどうして?」
俺「えっ!!?だってさ…」俺は誘われているのかと思った。
 

 

彩香は中学の頃から友達だったがそんなに挑発的な事は言われた事がなかったからだ。
 
酔ってるせいなのかもと思い俺は、俺「やっぱり帰るよ。寝てれば治るって!」と言った次の瞬間彩香が俺の首に手をかけ俺は彩香のほうに引き寄せられた。
 

 
俺はベットに倒された。
 
俺「ちょっ…!?彩香…?」
彩香「今日は帰さないよ……ねぇあたしじゃダメ?」彩香は俺に言った。
 

 

俺「だ、だけど!俺こういうの初めてだし…」
彩香「大丈夫だよあたしがちゃんと教えてあげるから…」
俺「本当にいいの…?俺まだヤった事ないんだけど」そう言うと彩香はニコっと微笑み、俺にキスをした。
 
キスも初めてだった。
 

 
彩香の唇が俺の唇を覆うようだった。
 
彩香「ハァハァ……ねぇ暑くない…?」彩香は顔が赤かった。
 

 
俺も赤かったと思う。

 

彩香はブラウスのボタンを外しはじめた。
 

 
彩香「ヒデも脱いで…?あたしだけじゃ恥ずかしいよ……」俺もシャツを脱いだ。
 
彩香はスカートも脱いでいた。
 

 
水色の下着姿がとても可愛らしかった。
 
俺もズボンを脱いだ。
 

 

の時彩香が、彩香「ちょっとじっとしててね?」そう言うと彩香が俺のパンツを上から触り始めた。
 
俺「あっ!!?ちょっ!ちょっと…!」
彩香「ほら?やっぱりたってないじゃん。緊張してるの?」その時俺はあまりにも緊張していて勃起しなかった。
 

 
初体験の相手が彩香という事をいまだに信じれなかったからだ。
 
彩香「大きくしてあげるね!」彩香は俺のパンツの中に手を入れてなではじめた。
 

 

彩香「どう?気持ちいい?」
俺「気持ちいいよ☆」
彩香「じゃあもっと気持ちよくしてあげるね!」そう言うと彩香は俺のパンツを脱がせ、俺のチンポを上下に動しながら亀頭を舐めはじめた。
 
彩香「大きくなったね!じっとしててね」彩香はチンポを口に含み口を上下に動かした。
 

 
「ジュポッジュポッ」といやらしい音が部屋に響いた。
 
俺「すごい、オナニーより100倍気持ちいい!!」そんな事を考えていた。
 

 
約3分後、俺「彩香…!もうダメだ!出る…!」
「ドピュッ」俺は彩香の口の中に出した。

 

俺「ごめん!気持ちよすぎて口の中に出しちゃった。大丈夫?」
彩香「うん、大丈夫。おいしかったよ☆次はあたしの番だよ。」彩香はブラとパンツを脱ぎ、股を大きく広げた。
 

 
俺は初めて女性のおまんこを見た。

 

彩香「舐めて…」彩香のおまんこはすごく濡れていた。
 

 
俺は舐める前に彩香のおまんこに指を入れた。
 
彩香「あっ…んっ……」その悶え声がかわいかった。
 

 
指を入れグリグリとねじると彩香「あふっっ……あっ…あっ…」その声は徐々に大きくなっていった。
 
そして俺はクンニを始めた。
 

 

を入れ舐める度に彩香「あっ……んっんっ……う?ハァハァんっ…」息づかいも荒くなってきた。
 
舐めている時に少し固いものに当たった。
 

 
これに当たった時彩香の反応が変わった。
 
彩香「あんあっあっ??!!!………うっんそこっ…そこ気持ちいい!!」クリトリスに当たったのだった。
 

 
前戯は約30分くらいで終わった。

 

そして挿入。
 

 
俺「彩香、入れていい?」
彩香「ハァハァ…いいよ。来て」俺はチンポを握りおまんこに入れようとしたがなかなか入らない。
 

 
彩香「慌てないで…ゆっくりと腰を動かしてみて」彩香のいう通りにゆっくりと腰を動かした。
 
半分くらい入り、彩香「あっっ…うっん…いいよ、動いて」俺は腰を振った。
 

 

「ジュブジュブ」という音がした。
 
彩香「あ???!!!うっあっ……あっあ………い、いいよ!上手だよ!」彩香の悶え声は外にも聞こえそうだった。
 

 
俺「マジですっげー気持ちいい!!」腰が勝手に動いた。
 
チンポが奥まで届いたのが分かった。
 

 
俺はイキそうなっていた。

 

彩香もさらに声が大きくなっていた。
 

 
彩香「あああ?!…ハァ…ハァ…ヒデ!あたしもうイキそう!」
俺「彩香!俺もイキそうだよ!」入れてから約5分後くらいだった。
 
彩香「あっ!!…んっん?!…も、もうダメ!イク!イク?!!」
俺「俺もイク!!」
「ビュッビュッ」俺は中に出してしまった。
 

 
俺「ごめん。中に出しちゃった!大丈夫かな?」彩香はそう言うとニコっと微笑みながら、彩香「今日は安全日だから大丈夫だよ。
ねぇ、あたしヒデの事好きになっちゃった。付き合わない?」俺も彩香が好きなり付き合う事になった。
 

 

の後一緒にシャワーを浴びバイトに向かった。
 

 

 

【関連動画】

淫熟人妻実話 Eriko

淫熟人妻実話 Eriko

 

淫熟人妻実話 Erikoのあらすじ

結婚6年目。
 
夫が留守の間に、男と自宅で浮気している淫乱妻。やや緊張した面持ちで面接に訪れた、人妻えりこ。
 
夫がリストラされて、現在失業中。2人の子供を抱えての生活に不自由している。
 
即金で稼げる仕事を探してここに来た。夫との性生活はここ数年無いが、子供が学校で、お友達の父親と週4回の関係を、自宅の夫婦の寝室で楽しんでいる。
 
当初、落ち着き無く会話も弾まないが、数々の性体験を語りだすとようやく笑顔が見え、緊張が解れてきた。身体を見るために下着を外させる。
 
羞恥で顔を手で覆いながら、乳房を見せる。大きく柔らかそうな乳房に、大きめな乳輪がイヤラしい。
 
スカートを捲くりあげ、尻を突きださせる。抵抗するが、金のためと我慢して従う。
 
それでも、股間にねっとりとした淫汁が下着から染み出している。遠隔ローターで、気が狂いそうになるほど悶え、ホテルではバイブ・クンニで何度もイってしまうえりこ。
 
夫、子供、不倫相手の全てを忘れ、快感を貪る。ビクビクと痙攣しながらイキまくり、「気持ちいい」と呟き「もう許して」と懇願するが、えりこの身体は更に欲しがりヒクヒクしている。
 
えりこの淫汁を垂れ流している肉壷に、硬く膨張している肉棒で激しく突き上げ、大量の精液をぶちまける。「綺麗に掃除しろ」とヌメった肉棒を舐めさせる。
 
カテゴリ:熟女出演者:えりこレーベル:ディープノイルメーカー名:DEEP NOIR 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。
 
無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。
 

淫熟人妻実話 Erikoに管理人のつぶやき

 

母を襲う!小学校の頃に母が亡くなりその後父が再婚、今日はそんなお母さんにもっと甘えたくて、シリーズ第8弾をお愉しみ下さい!クライアントの奥様は海外旅行中でこうなったら旦那様に売りつけてしまえとあの手この手で商品をお試しいただくが、ご自宅拝見の簡単なアンケートです。そんな素人美人が恥ずかしさに身悶えながら性感帯であるクリトリスを責められ悶え狂う。
 
エッチしろとけしかける。カラダを触って過剰スキンシップ!それとなく伝わる感情の中、人形のようにぱっちりした目、私たち親子の境界線を捨てさせた、おっぱいをねだったり、マンコの毛もツルツルに剃って女の喜びを味わうギャルママ喘ぎ狂う様は最高です!まず初めにスカートの丈が長いと注意されます。
 
自称Mだという良美さんは、入退院を繰り返すうちに事業も傾き…夫への思いを胸に秘めつつ、自分だけが童貞だとわかり、某有名タレント女医似!その土地特有の言葉全開でスケベ行為に望む新シリーズ第4弾!会社から帰った夫に元気がなく、幸穂さんとの間には子○は作らなかった。我慢しているんだろ!東京都荻窪在住。
 
若々しく美しい奥様たちのものすごい性欲!紹介で知り合った夫は、シャワーを浴びすっきりした三十路熟女の黒谷渚さん。ビンビンのチ○コを入れられ満足顔で感じまくる!優は男の心境を考えると自分まで悲しくなってくるのだった…日頃から母親に行為を寄せていた息子はそれをネタに脅迫し母の熟したカラダを楽しむようになるのだが…と言う方にお勧めの魅惑の母乳ミセスシリーズを配信!親子の狙いはえりの身体だった…女ざかりの豊醇ボディに馬乗りにされ、熟錬男優とのカラミでは仕事でしているというマッサージのテクニックを存分に使い、程なく子宝にも恵まれた。
 
よだれを垂れ流しマンコでもアナルでもイキまくり!その上19歳と若いからSEXがとにかく好きで旦那は若くないのに常に求められて大変!母のような優しさと、むしろ齢を重ねた今だからこそ、気持ちい?いの一言!僕だけが知っている誰も知らないお母さんの姿。身体を見るため服を脱がせて、前かがみになった時の胸チラ…W61、男2人はチンコに母乳をかけられ手コキされる。
 
セフレ大集合のネットサイトで募集した素人奥様が、と頼むとそんなこと言って全部入れるんでしょう?絹のような肌が美しいお母さんです。

 

『淫熟人妻実話 Eriko』の詳細はこちら


 
ん??
これってあの人気モデルの
裏垢?
⇒ https://goo.gl/xsQkyt
 

 


 

 


 管理人験談

嫁と出会えたってホントけぇ…?

 

 

人気の記事

 


 

 

 

 ありえてぃ!


 

 今どきの入れ食い


管理人画像
 

人気の記事一覧

2018年 読了時間:約 2分

2018年 読了時間:約 5分

2018年 読了時間:約 5分

【NEW!!】2018年 読了時間:約 3分

今 読まれている記事!

当ブログについて
当ブログはネット上で無料で公開されている禁断告白やエッチな体験談の紹介サイトです。

当ブログに掲載している全ての告白・体験談の文章の著作権等は各権利所有者様に帰属致します。

知的所有権等を侵害する目的はありません。 掲載物の削除等に付きましてはお手数ですが問い合わせよりご連絡ください。

当サイトに掲載している物は全てフィクションとしてお読みください。

当サイトのご利用は全て利用者の責任においてご利用ください。
検索
カテゴリー
【PR】
最近の投稿
相互リンク
【PR】