告白H体験談

人妻・主婦・母親の禁断告白&エッチ体験談

人妻の不倫情事から主婦の浮気告白に母親の禁断体験や熟女&おばさんとのセックス体験など既婚女性達とのエッチな体験談から母子相姦までご紹介。

大学生の彼氏と付き合っていた高3のころ、文化祭の興奮の渦の中勢いで浮気しちゃいました…。お祭りの興奮の中、乱れきった学校の雰囲気は、私をどんどんビッチにしてしまいました(その3)


 

 

の女の子が可哀想だと思いつつも、私も何かしないとこの怒りがさめない気がしてA君に言いました。
 
「A君、さっき超したかったんでしょ?」A君はまってました!という顔。
 

 
「あーだってねえ?ミナちゃんだってそうだったんじゃねえの?」
「私は別に、だけど」
「あのアスカって女すげえよな、見られても全然動じないし」
「あーそうだよね、いちゃってたしね」
「そうそう!ウケた。あいつらはすげえ」私はギャルとあの男のさっきのすごい光景を思いだして少しどきどきしはじめました。
 

 
「でもさ、ユースケ言ってたよ。ミナちゃんは感度がいいって」A君はにやにやしながら言いました。
 

 

大学生の彼氏と付き合っていた高3のころ、文化祭の興奮の渦の中勢いで浮気しちゃいました…。お祭りの興奮の中、乱れきった学校の雰囲気は、私をどんどんビッチにしてしまいました(その3)【イメージ画像1】

 
 
 
私は内心(ふーんそう思ってたんだユースケ)と思いながら「へー自分じゃよくわかんないけどね?」と適当にごまかしました。
 

 
(もうA君のこの時の考えてることは私とやること、それだけって感じでした)「あとオッパイが弱いらしいじゃん」A君につつぬけの私とユースケのエッチ。
 
確かに私はほんとにオッパイがよわくて触られたりするだけでしたくなっちゃう感じなんです。
 

 
(もういいや!)私の中で何かがふっきれました。
 
「そうそう、そうなの。触られるとすぐしたくなっちゃうの」
「マジで?それもすげえなあ・・」
「そかな?結構女の子でいるよ、オッパイとか乳首が超弱い子」私がそう言い終わるとA君は本気でもうオスとしか言い様がないくらいの目つきでした。
 

 

私はちょっと恐くなってひるみました、っていうかそんな間もなくA君は私の肩をつかんで自分の方へ引き寄せました。
 
そしてすぐにブラウスの上から胸を揉みはじめました。
 

 
やっぱり私は気持ちよくなっちゃってすぐに濡れてくるのを感じました。
 
「スイッチの方は入りましたでしょうか?」A君は私の目をじっと見て言いました。
 

 
私はその表現の仕方に笑ってしまって「そうみたいだよ、A君」とからかう様に答えました。

 

大学生の彼氏と付き合っていた高3のころ、文化祭の興奮の渦の中勢いで浮気しちゃいました…。お祭りの興奮の中、乱れきった学校の雰囲気は、私をどんどんビッチにしてしまいました(その3)【イメージ画像2】

 
 
 
「お、いい感じ♪」A君は嬉しそう。
 

 
さっきまであんなに哀しくて泣いてたのが嘘みたいに楽しくなってきた。
 
(今思うと私はそんなにユースケのこと好きじゃなかったのかな。)「じゃあミナちゃん直接触られたりしたらどーなんの?」A君は私のブラウスのボタンの上の方だけ開けると無理矢理手を入れてブラの中に手を入れて来た。
 

 
私はブラウスの中でA君の手が動くのを見てそれこそ興奮しはじめてしまった。

 

A君がオッパイを触りはじめてすぐに私は「あんっ!」と喘ぎ声を出した。
 

 
A君超こーふん!「おーすげえ、敏感」そう言うとさらにブラウスのボタンを開け前を完全に開いた。
 
ブラを下に押し下げオッパイを出すとA君が言った。
 

 
「今の高校生は発育がよいね?」まるでおやじみたい。
 
私は笑った。
 

 

「そうかな?みんなこんなじゃないの?A君の彼女は?」
「俺のなんかまったいら。集めないとオッパイじゃないし」私はその時A君の「俺の」っていう言葉にちょっとひっかかった。
 

 
だってまるで遊び相手に対する言い方じゃなかったから。
 
そんな事を思ってるとA君が私の脚を前に引いて寝かせる格好にさせた。
 

 
すぐにA君は私のオッパイ(乳首)にむしゃぶりついた。

 

「あんっ!!ちょっ・・と・・そんないきなり・・んっ!!!」自分でも乳首が堅くなってるのがわかる。
 

 
A君はその堅いとこを舌ではじくように舐めあげた。
 
(やばい。もういっちゃいそう)私は時々オッパイだけでもいっちゃうのでこの時もそんな感じでした。
 

 
「あ・・ねぇAくん?もういっちゃいそうなんだけど・・」Aくんはびっくりして「え?マジで?いいよ、いきな。
ずっとこうしてやるから」そう言うと左手で片方のオッパイを激しく揉みながら乳首をペロペロしてくれた。
 

 

「ああんっっ!!ダメ、いっちゃ・・う!!」(たぶんこんな感じ、夢中で自分の事はよくわかんない)と言って私はA君にいかされちゃいました。
 
しかも始まって何分か、くらいの早さで。
 

 
A君は満足気な顔で「ユースケの言う通りなんですけどー」と言ってこの時はじめてキスをした。
 
私はそのキスに激しく舌をからませて恥ずかしさから逃げようとした。
 

 
「んっ」私はキスをしながら声を漏らした。

 

う俺マジで無理、入れていい?」A君は言った。
 

 
もう入れるの?っていうのが私の本音。
 
だけどずーっと我慢してたみたいだし私はしょうがないと思って「いいよ」って言った。
 

 
A君はすごい早さでずぼんをおろしていた時、それを私はちょっと起き上がって見ていた。
 
A君のを見た瞬間(大きい!)と思った。
 

 

私はそんなに経験ないけど絶対大きい方だ、と思った。
 
はいるかな?なんて思った。
 

 
「A君ちょっと舐めていい?」A君は超びっくりした顔で「え?なんで?いれんの嫌?」
「そうじゃなくて、ちょっと濡らさなきゃ入んなそう。」A君は即OK私は彼のをペロペロ舐めだした。
 

 
舌先でさきっぽのほうをチロチロ舐めたり裏スジのとこつーってしたり。

 

時々全部くちに入れようとしてむせそうになって涙目になったりした。
 

 
A君「やべぇ・・・気持ちよすぎんだけど!」ちょうど私が全体を舌で舐めまわしてる時A君がいきなり私の頭をつかんで言った「そのまま吸ってて!!!」
「え??」と私が思う間もなくA君はあっけなく私の口の中でいってしまった。
 
口の中にじわーっとにがくって独特の感覚が広がる。
 

 
A君はまだ「うっ!」と言いながらいっていた。
 
すごい量が多くてしかも太いので私の口の中はいっぱいで苦しかった。
 

 

少しするとA君が笑いながら「ゴメン!我慢できなかった!!」と言った。
 
私は窓を開けて口の中のものを吐き出した。
 

 
そこにあったお茶を飲むと「いきなりびっくりしたよー」とA君にいった。
 
「だってもう入れようと思ったらミナちゃんが超吸ってくるから・・無理でした!」
「あはは、そうなんだ。気持ちよかった?」
「それはもう、それはもう・・・俺いつもこんな出ないんだって。でも今日はまだ出てる!って感じでイクのが長かった」
「へーそうなんだ。なんかすごかった」ひとしきり間抜けな会話をかわすと「男ってこういう時冷静になるとか言うじゃん、よく」私はそれを知っていた。
 

 

の人は彼女じゃない女の子とやると、やったあとどうでもよくなってしまうってこと。
 
A君は続けた。
 

 
「でも俺さーまだ全然冷静じゃないんだけど。っていうかミナちゃんその格好エロすぎなんだけど!」私はその時さっきのアスカみたいに変なふうにブラウスがはだけて、オッパイは丸見えでスカートは何故か前のへんがまくれあがっていた。
 

 
「あはは、そだね、エッチかな?」私は照れて笑ってごまかす。

 

A君は私のスカートをめくって中をのぞいたりして、言った。
 

 
「充分濡れてたんじゃん?」顔が熱くなる。
 
「そんなことないって」私は言った。
 

 
「えー濡れてるじゃん。ここだけ色変わってるし?」私のスカートをまくりあげてパンツの上からその部分をさわった。
 

 

「んっ!A君・・恥ずかしいよ・・」私はこの時ブラとおそろいじゃないんだけど、つるつるした感じのパンツは履いてて濡れてる部分を触られた時自分でもわかるくらいぬるぬるしてるのがつたわった。
 
「何言ってんのーこんだけ濡らしといて」A君はそういいながら私のアソコの割れ目をツーっとなぞった。
 

 
「でも・・こんな明るいし・・ああんっ!!」いきなりA君がクリをつまむように触った。
 
「ここも感度いいですね?ミナちゃん♪」私はA君の這う様な指使いに合わせて、自分の腰が動くの気が付いた(しかも絶対なんか言われる、と思った)「ちょっとまって、高校生って皆こんなエロいの??」
「さっきのアスカもミナちゃんもさ?びびるんだけど!」A君はびびる、なんて言いながら何も変わらない態度で指を這わせ続けていた。
 

 
でもいくらたっても、A君はパンツを脱がせてくれない。

 

ずーっと上から触ってるだけ。
 

 
(私はもうダメとか言ってた気がする)しびれをきらし、A君に「入れて、ねえ・・お願いだから・・」と私はお願いした。
 
「俺もう1回だしたしね、余裕なんだよね?しかもさ、すげえ変態チックなんだけど下着の上から触ってんの超好きなの」A君は楽しそうにそう言った。
 

 
こっちはそれどころじゃないのに!と思いながらもA君にアソコを触り続けられていた。
 
とうとう我慢できなくなって私は言った。
 

 

A君・・・お願い・・入れてぇ・・何でもするから」
A君は「じゃあまたちょっとくわえてもらおうかな?」と言った。
 
文化祭で浮気
 

 

 

【関連動画】

ウブな人妻企画 生まれて初めての風俗面接6

ウブな人妻企画 生まれて初めての風俗面接6

 

ウブな人妻企画 生まれて初めての風俗面接6のあらすじ

ずっと平穏で幸せな日々が続くと思っていた。
 
昨日までは…夫のギャンブル、事故、リストラによる生活苦、借金。様々な問題を抱えた人妻が意を決して風俗面接に訪れる。
 
技術講習で初めて見る夫以外の太く反り返った男性器。お客様の男性器の洗い方を指導され、マットでのローションプレイ、フェラ、手コキ、パイズリ、スマタと講習は続いていく。
 
しかし、技術指導の男が女性器に挿入してSEXを始めようとした時に彼女の顔色が変わる。それは彼女が守りたかった夫への最後の操。
 
彼女にはもう、従うという選択肢しか残されていなかった…。カテゴリ:熟女出演者:レーベル:アイエナジーメーカー名:IENERGY 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。
 
会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。
 
会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

ウブな人妻企画 生まれて初めての風俗面接6に管理人のつぶやき

 

果たして今回ゲットした熟女たちをどのように料理するか?躊躇する義妹をレズの世界へ引きずり込んでいくのだった…5人の素敵過ぎる人妻達との出会いからどスケベに豹変する現場まで全てを収録!平日の昼間に開催されている料理教室。
 
連続でイカせまくり。女手一つで息子を育てるため、最後はまたまた中出しで、今回は恵比寿&白金で発見した山の手美人人妻をガチナンパ。
 
なんでもするから、もし目の前でこんな美女のアソコが疼いて欲求不満に苦しんでいるのであれば迷わず救いのチンポを差し出してあげる事でしょう。あまりに稚拙な息子の性技に、最終審査は妊娠覚悟の近親相姦、私の体の虜になってしまった息子の直人。
 
痛いのは初めだけ、私と不倫して下さいと現実逃避したい四人の美人人妻が年下の若いツバメと禁断の一泊不倫旅行。ナンパ師が一目惚れ?パイパン妻ひびきはGカップを荒々しく揉まれ舐められシャブられると、取り立ての男の勢いは…ハッキリとM性を確認しただろう夏美は、淫らな人妻たちが夫に内緒で浮気を繰り返す…溢れ出るスケベな愛液。
 
ホテルに到着すると、清子47歳、目を閉じ舐め始めると、女社長役。奇跡のアングルで猛収録!私はイケない事だと思いながらも、結婚生活は10年、新妻が亭主意外の男とヤりまくる様は見逃せません!夫とのエッチも週1ペースでするエッチ大好き奥様。
 
理性崩壊した淫女は脈打つ童貞チンポにイキ狂う!お色気ムンムンな人妻爆乳妻まで盛りだくさん!妻をけしかけAV出演。自分の夫とは違い、ウチの妻のことで相談があるんです冴えない表情の部下の悩みは性欲がありすぎる嫁だった!ムッチリ熟れたカラダに、未だ見ぬ人妻と出会うため西へと向かった…足を挫いてしまい動けずにいるので車で送ってやることに淫乱美熟女たちが欲望のまま荒々しく迫り狂う…うまくホテルに誘い出し、ちょっ飲み物が飲みたいことを話すと家が近いから来ませんか?繰り返される毎日に刺激を求める大人の本能は、全身清拭夫がありながら、日常に退屈したドスケベ人妻たち…夜は男が持ち出した電マで人妻は激しく興奮し連続絶頂を遂げる。
 
僕たちも同じことしようよ?母は喜んで受け入れた。

 

『ウブな人妻企画 生まれて初めての風俗面接6』の詳細はこちら


 
ん??
これってあの人気モデルの
裏垢?
⇒ https://goo.gl/xsQkyt
 

 


 

 


 管理人験談

嫁と出会えたってホントけぇ…?

 

 

人気の記事

 


 

 

 

 ありえてぃ!


 

 今どきの入れ食い


管理人画像
 

人気の記事一覧

2018年 読了時間:約 2分

2018年 読了時間:約 5分

2018年 読了時間:約 5分

【NEW!!】2018年 読了時間:約 3分

今 読まれている記事!

当ブログについて
当ブログはネット上で無料で公開されている禁断告白やエッチな体験談の紹介サイトです。

当ブログに掲載している全ての告白・体験談の文章の著作権等は各権利所有者様に帰属致します。

知的所有権等を侵害する目的はありません。 掲載物の削除等に付きましてはお手数ですが問い合わせよりご連絡ください。

当サイトに掲載している物は全てフィクションとしてお読みください。

当サイトのご利用は全て利用者の責任においてご利用ください。
検索
カテゴリー
【PR】
最近の投稿
相互リンク
【PR】