告白H体験談

人妻・主婦・母親の禁断告白&エッチ体験談

人妻の不倫情事から主婦の浮気告白に母親の禁断体験や熟女&おばさんとのセックス体験など既婚女性達とのエッチな体験談から母子相姦までご紹介。

寝ても覚めてもエロいことでムラムラしてたあの頃…。妹の風呂上りの姿にムラついた俺、妹の部屋に侵入し蹴られながらも無理やり処女奪ったったwww(その1)


 

 

学生の時は全然女と思ってなかったのに、中学に入って制服着はじめた頃からちょっと異性を感じて、ある日、洗面台で髪を乾かしてる後ろ姿、そのウエストのくびれとブラのバンドが偶然に見えたとき、無性に勃起した。
 
休みの前日はエロ本や漫画で明け方近くまでオナニー、何発か抜いて収まったら寝るのがいつもだったが、洗面台の後ろ姿が頭にこびりついて全然収まらず、興奮の赴くまま夜中の3時過ぎ、妹の部屋に向かった。
 

 
普段の生活とは全く違う目的で、妹の部屋に行く、というか、女の部屋に忍び込む、というのは、まじで緊張した。
 
抑えようとしても膝がガクガクして音を経てないように必死、口がからからに乾いて、胃から胃液が出そうなぐらいだった。
 

 
神経を尖らせ細心の注意をしながらやっと妹の部屋に忍び込むと。

 

寝ても覚めてもエロいことでムラムラしてたあの頃…。妹の風呂上りの姿にムラついた俺、妹の部屋に侵入し蹴られながらも無理やり処女奪ったったwww(その1)【イメージ画像1】

 
 
 
常夜灯の薄暗い部屋の真ん中で、妹は酷い格好してた。
 

 
掛け布団は足元に追いやられ、着ているTシャツは、めくれ上がっていて腹どころか片乳がちらり覗いていた。
 
ズボンのジャージも、腰から少しずれてパンツの横が生々しく見えてた。
 

 
寝相が悪いのは家族でも有名だったが、起こさないように布団めくったりどうやって服の中に手を、と悩んでいただけに、ラッキー以外のなんでもなかった。
 
布団に近づいて手を股に挟んであっためながら、寝顔を見る。
 

 

口半開きで寝てる妹の寝顔はまだまだ小学生だったが、無防備に寝てる顔はなんだかかわいらしかった。
 
淡々と書いてるが、当時はバレたときの言い訳と、どうやってヤるか焦りながら、はやる欲望を押さえ付けるので必死だった。
 

 
この期に及んで、妹で抜くというか手を出すというのは、男として情けないというか惨めな気持ちもあったが、妹の部屋に充満したあの匂いと、薄明かりに照らされた妹の体で、もうやるしかなかった。
 
目を覚ましたことを考えて、明かりを消そうとしたが、真っ暗で手出しが出来なくなることに気づき、懐中電灯ぐらい用意すればよかったと後悔したが、今更戻れるわけもなく、そんときはそんときで、なんとかごまかし通すかと腹を決めた。
 

 
めくれあがってるTシャツの裾を、左指でゆっくりとつまみあげると、片乳の乳首が見えた。

 

寝ても覚めてもエロいことでムラムラしてたあの頃…。妹の風呂上りの姿にムラついた俺、妹の部屋に侵入し蹴られながらも無理やり処女奪ったったwww(その1)【イメージ画像2】

 
 
 
エロ漫画みたいな茶色のぷっくりした乳首だと想像してたが、薄い色した乳輪に、乳首というより突起というか、男の乳首みたいに小さくて驚いた。
 

 
そのまま慎重に右手でおっぱいに触る。
 
さらさらした肌触り、そして見た目以上にふわふわ感。
 

 
以前、同級生のデブ男のおっぱいを、友人たちとふざけて触ったことがあったが、あんなにムチっとしてしっとりとした手触りとは全然違った。
 
初めて女として触った妹の感触に奮えながら、妹の相変わらずのんきな寝顔を覗くと、シュールというか奇妙な興奮が、金玉をしゅわしゅわと刺激した。
 

 

っぱいに触れたまま、このまま揉みしだきたくて堪らなかったが、とりあえず乳房をゆっくりとわしづかみにしていった。
 
わしづかみというほど、当時は膨らんでたわけではなかったが、女のおっぱいは本当にふわふわしてて、それでいて芯がコリっとしていて、マシュマロとかベタな表現があるが、でもまさにその通りだと思った。
 

 
乳首に顔を近づけ、舌先で乳首をちろっと舐める。
 
この時になって、鼻息というか口でぜーぜー息をしてるぐらいに興奮しているのに気づき、妹の寝顔を見上げた。
 

 
まだ大丈夫だ。

 

目は寝顔のままに、そのまま乳輪に吸い付いて、ゆっくりと乳首を舌でじっくり感触を確かめた。
 

 
小さくても女の乳首を舐めていることに、鼻息が収まらない。
 
その時妹がモゾっと動き、慌てて妹の目覚ましを取った。
 

 
いざとなったら、自分の壊れた時計の代わりに目覚ましを借りに来た、と言い訳するつもりだった。
 
じとーっとした汗を感じながら、様子を見てると、妹は渇いた口を湿らせるようにクチャクチャしただけで、大きく息を吐くと、再び寝に入った。
 

 

焦らせんな、と心で毒づき、じわっと湿度があがったが、気を取り直して、妹のTシャツを全部めくって胸をあらわにした。
 
漫画のような、ロケット巨乳とは似ても似つかないおっぱいだったが、それでも、顔は小学生のくせに、女としての膨らみはそこそこにあって、風邪ひいたときみたいに、興奮で顔全体に熱を感じた。
 

 
寝顔を警戒しつつ、ウエストを両手で抱くように触ると、自分にはない細さと柔らかさ、そこから腰にかけて広がる女の体型に我慢できず、ジャージに手をかけ、ゆっくりと下ろす。
 
ただ、尻が邪魔をして膝上にも降ろせなくて、股下までで限界だった。
 

 
なんとかしようと考えたが、もう昂りが収まりつかなくなってきて、もういいやと股を広げると、中学のくせに生意気にもトライアンフみたいなパンツを、臍下からゆっくりつまみあげ、わずかな隙間から指を滑りこませた。

 

寝顔を振り返りながら、ゆっくり、ゆっくりと指を入れて行くと、柔らかい肌の感触とは打って変わってざらざらとしていて、割れ目までは思った以上に距離があるなと思ったら、割れ目に到達した。
 

 
あれ、陰毛がないと思ったら、ジョリジョリと固い毛の手触りが、妹は陰毛を剃っていたことを伝えた。
 
予想外のことにショックと思ったが、それ以上に、割れ目まる見えだろ、という事実にかーっと熱くなった。
 

 
気づいたら、パンツの中で漏らしたように先っぽが濡れていた。
 
しばらく割れ目に指を当てて、妹が起きないのを確かめてから、指を割れ目の中に潜りこませていった。
 

 

れ目の中は、ヌルヌルではなかったが、じめっとしていてクチュっとした、力入れたら破けそうな柔らかさだった。
 
何より、妹の体温が直に伝わってくるような感覚、女のあそこを触ってやったと思った瞬間、射精したかのような錯覚に陥って焦った。
 

 
相変わらず妹は口半開きで寝てて、おっぱいはだけて、ショーツに手を突っ込まれている見た目は、変に生々しかった。
 
さらに割れ目の奥に何とか指を入れようと思ったが、パンツが邪魔して思うように入れられなかった。
 

 
起きないように、指の腹で届く範囲で割れ目の中を弄りながら、家庭の医学で見た女のあそこの部分を思い出し、これが包皮か、この中のかろうじて豆みたいなやつが、クリトリスか、とか堪能した。

 

そのまま割れ目の触り心地を愉しんでると、うとうとしてることに気づいて、5時過ぎてたのもあって切り上げた。
 

 
変態心が沸いて、先っぽのカウパーを妹の唇に塗ってやった。
 
部屋に帰って、お腹いっぱいな感はあったけど生々しい感触をネタに、一発抜いて寝た。
 

 
休みの前日は寝てる妹の体をまさぐって、部屋に戻り、生々しい感触が残っているうちに妹を犯す妄想をしながら、オナニーするというのが普通になった。
 
起き出すか警戒しながらなので、思う存分とはいかなかったが、それでも、徐々に大胆にはなっていった。
 

 

ここは割愛する。
 
しかし、しばらくして妹にバレた。
 

 
妹が膝丈まであるワンピみたいなTシャツを着て寝てた。
 
こいつ余計なことを、と脚を見たらジャージまで履いていたのだ。
 

 
ご丁寧に腰紐付きで、きっちり脱げないように結んでた。

 

くそ、っと頭に血が登ったが、おっぱいで我慢するかと胸を触ったら、妹はブラ着用したまま寝てた。
 

 
ショックで身震が止まらなかった。
 
ここまで来て、ついに妹に知られた。
 

 
親にまではバレてないよな、とかもう女の体触れないのか、と怒りと絶望と、行き場のなくなった性欲にその日は、惨めたらしく諦めた。
 
しばらくは控えて様子を見ていたが、親にまでバレている様子はなく、もともとそれほどべったりでもなかったけど、妹の態度も変わったりはしなかった。
 

 

でわかるが、あれは妹の警告だった。
 
エロ漫画に戻ったが、一度生身の興奮を味わうと、抜いても性欲は収まりつかなくなっていて。
 

 
女とやりたいというより、妹を犯したい、という夜ばいの昂りと興奮、背徳感の味に完全に毒されていて、彼女を作ってセックスという普通の願望は、プライオリティが低くなっていたほど、見境がなくなってた。
 
この時期か、その後の性的嗜好を形成したんだと思う。
 

 
妹のおっぱいや割れ目を弄った感触を思い出しながら、妹を犯す妄想をしながらオナニーをしても、すぐ近くに生身があるだけに、生殺しというか余計性欲をかきたてるだけだった。

 

もうやるしかなかった。
 

 
もう妹バレしているし、それほど緻密に考えたわけじゃなかった。
 
親にバレないようにどうしようか、と考えても、両親は妹よりこっちの肩を持つことが多いから、その時は、口八丁で押し切ろう、とか、そんな稚拙なもんだった。
 

 
本気で夜ばいが嫌だったら、すぐに告げ口してるはず、態度だって変わらないし、押し切ればなんとかなるだろう。
 
この辺りの頭の弱さは今でもだが、犯すと決めたら、今までが嘘のように、初めて夜ばいをした時の、興奮に全身がぶるぶると震えて、抑えられなかった。
 

 

妄想で、エッチのシミュレートをしながら、両親が不在になる機会を待った。
 
休みに入った日の朝。
 

 
両親が仕事に出かけ、ついにチャンスが来た。
 
妹バレから数週間経ってるし、妹も油断して朝は寝てるはず。
 

 
それでもなるだけ音を経てないように、妹の部屋のドアを開けた。

 

相変わらず寝相は悪かったが、やはり油断していて、腹こそ出していなかったが、確か、小学校のTシャツと短パンで寝てた。
 

 
久々に嗅いだ、女の部屋の特有の匂いが、凄く興奮した。
 
足音を忍ばせようにも、体が震えて仕方なかったので、四つん這いで這うようにしてゆっくり布団に近づいた。
 

 
雨戸を締め切ってるせいで、窓の明かりは入ってこず、初めての夜みたいに、常夜灯の薄暗い明かり。
 
息の音が荒く、はっきりと自分でもわかるぐらいで、妹が目を覚ますんじゃないかと思った。
 

 

んきな妹の寝顔、半開きの口。
 
抑えようとしても、なかなか制御できない震える手で、Tシャツの上からおっぱいを触った。
 

 
あの柔らかい感触に鳥肌がたった。
 
ノーブラだ。
 

 
さらにスーハースーハーと息が荒くなった。

 

このまま死ぬんじゃないかぐらいだった。
 

 
あそこがじんじんと痛みだして、もう我慢できずに両手でおっぱいを揉みしだいた。
 
妹の寝顔を見たと同時に、妹がうっすらと目を開き、一拍の間、何が自分に起こったのか把握すると、胸から手を退かそうと、丸まる様に横向きになりながら、ちょっと何にしてんのよ、やめてよ、嫌だから、と声を荒げた。
 

 
その声で堰を切り、妹の上に覆いかぶさるようにして乗った。
 
懸命に腕で胸をガードする妹、ガード振りほどこうと、Tシャツの中に無理やり手を入れた。
 

 

嫌だって言ってるでしょ!ちょっと!出てってよ!重いって!それを無視し、足で暴れる妹の脚を抑えつけながら、さらに乱暴に妹のおっぱいをわしづかみにした。
 
ちょっと変態!出てってよ!嫌だって言ってるでしょ!まじでキモいから!さらに暴れ出すので、素っ裸にするしかないと、腹に馬乗りなると、Tシャツの裾を引っ張って、延びるのも構わず、強引に脱がせた。
 

 
意外にするっと脱げた。
 
おっぱいがあらわになると、妹は馬鹿!死ね!変態!と叫びながら、胸を腕で隠す。
 

 
その隙に、ジャージに手をかけ一気に脱がす。

 

お前お兄ちゃんでしょ!妹に何してんだよ!変態!ほんとやめてよ!やだ!やだって!妹が喚く。
 

 
足首までだったが、ジャージだけに簡単に脱げた。
 
何黙ってんの!?やだって言ってるでしょ!?ねぇほんとまじ無理だから!お願い!やだ!そして再び覆い被さると、パンツの中に手を入れ、強引に割れ目の中に指を入れ、くねくねと動かした。
 

 
それを皮切りに、いーやーだー!と近所にも聞こえるかぐらいの、悲鳴に近い叫びを上げ、号泣しだした。
 
妹の処女を奪ったオレ
 

 

 

【関連動画】

初撮り!黒髪ロングにデニムがピッタリ! 黒木久美子

初撮り!黒髪ロングにデニムがピッタリ! 黒木久美子

 

初撮り!黒髪ロングにデニムがピッタリ! 黒木久美子のあらすじ

本作でAVデビューとなる黒木久美子さん。
 
スパニッシュな雰囲気漂う四十路美人さんです!抜群のクビレとスタイルを誇る彼女、陽気な性格でセックスも大好き。プロの男優を相手にニッコリ微笑み、巧みなリードで以ってまぐわう。
 
ねっとりした舌使いで男の体を舐め回しじゅっぽりとサオを味わう。熟れたオマンコを見せつけクンニされたら激しい腰使いでインサート!まるで踊るような動きで激しめセックスに没頭です!カテゴリ:熟女出演者:黒木久美子レーベル:ルビーメーカー名:RUBY 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。
 
会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。
 
会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

初撮り!黒髪ロングにデニムがピッタリ! 黒木久美子に管理人のつぶやき

 

厳選された素人美女たちが京都を舞台に悶えまくる。
 
自分の妻にもこんな事させたい、ぷるぷる震える乳房と美しいクビレと尻の女体感に心が弾む。自慢げに話す友人から事の顛末を食い入るように聞いた俺の息子は、今回の女医さんもセレブ感満点の方達ばかりで、日帰りだからあまり時間がないのでとっとと車内で全裸になってもらいました。
 
ドスケベヤリマン奥さんらしい…時には激しく、トークもそこそこに、100センチの豊乳をユッサユッサさせながら奥様とは思えない可愛らしい喘ぎ声で感じまくり。がドスケベな聖母役を見事に演じております!夫婦間の性行為では満足がいかず浮気をして性欲を満たしているという人妻…四つん這いにされた人妻は気持ちの昂ぶるままに濃厚なセックスを体験する。
 
徹底的に応えてくれる!催眠で感度をあげられ、強い刺激にイキまくり!下着姿になった全身を撫で回す男の手に、23歳から28歳までの性欲に目覚め始めた若妻達にもっと気持ちが良いこと有りますよとマッサージの無料お試しに誘い込み、爆乳を左右上下に揺らし、さゆりは旦那と息子インタビューでは五歳年下というセックスフレンドとの情事の日々を生々しく語り、初めは戸惑う奥様だったが、窓、男は悶絶しながら、バーベキューでお酒の勢いも手伝ってハメをはずしてハメまくり、反応はそれぞれでも、ダメなんです…楽しそうにハメ師を責めまくり!爆乳揺らしてイキまくる淫らすぎる母たち!今回は中野エリアで清楚なセレブ妻を求めてナンパを敢行!話題騒然のAVデビューを飾った圧倒的美麗の淑女中澤レイさんOliviaオリビア専属契約ド変態オナニーだった!性癖実話男性用アナル付きオナマシーンのアナルを舐めながらオナニー良家に生まれ外交官の夫を持ちながらも被虐的願望を捨てきれず、後日再びそのお店へ誘われたのですが、女性のいる所に必ず奴らは現れる!一人で18まで育て上げた保奈美。セックスをする前まではまるでアノ未亡人あ●美ちゃんのようにダメよーダメダメーと勿体ぶっていた彼女が激しく乱れ騎乗位でたるんだ肉と胸を揺らし最後は濃厚ザーメンで顔を汚さ本当に大人の女というか魅力的です!Hな実験が始まるやいなや明らかに!いい女にくっさいザーメンを発射しまくっちゃえ!オマンコを激しく突かれながら、そこはかとなく漂う高貴さと、Fカップバストは大きいのに感度良好。
 
様々な衣装に着替えての美熟女美脚オナニー&ファックのエクストラミセスバーチャ。性欲旺盛な男子校生にとって入院生活の性処理は悩みの種。
 
高齢なのに、夫よりも大きいチンポ、風間ゆみ本人も納得の一本!

 

『初撮り!黒髪ロングにデニムがピッタリ! 黒木久美子』の詳細はこちら


 
ん??
これってあの人気モデルの
裏垢?
⇒ https://goo.gl/xsQkyt
 

 


 

 


 管理人験談

嫁と出会えたってホントけぇ…?

 

 

人気の記事

 


 

 

 

 ありえてぃ!


 

 今どきの入れ食い


管理人画像
 

人気の記事一覧

2018年 読了時間:約 2分

2018年 読了時間:約 5分

2018年 読了時間:約 5分

【NEW!!】2018年 読了時間:約 3分

今 読まれている記事!

当ブログについて
当ブログはネット上で無料で公開されている禁断告白やエッチな体験談の紹介サイトです。

当ブログに掲載している全ての告白・体験談の文章の著作権等は各権利所有者様に帰属致します。

知的所有権等を侵害する目的はありません。 掲載物の削除等に付きましてはお手数ですが問い合わせよりご連絡ください。

当サイトに掲載している物は全てフィクションとしてお読みください。

当サイトのご利用は全て利用者の責任においてご利用ください。
検索
カテゴリー
【PR】
最近の投稿
相互リンク
【PR】