告白H体験談

人妻・主婦・母親の禁断告白&エッチ体験談

人妻の不倫情事から主婦の浮気告白に母親の禁断体験や熟女&おばさんとのセックス体験など既婚女性達とのエッチな体験談から母子相姦までご紹介。

母は淫らな女でした…そして母に纏わる人間すべてが愛欲に狂い罪と罰と赦しのいやらしい輪廻の中でヨダレを垂らして絶頂を求めて踊るのです…私でさえも。5(その5)


 

 

お前の様な淫乱な『メス豚』はこうしてやる!」父は母の髪の毛を掴むと、部屋の中を乱暴に引き摺りまわしました。
 
そうして投げるように転がすと今度は母の片足を取り思いっきり持ち上げます。
 

 
「あ、あ、あん、あー、あ、あ、あん」股裂きのように濡れた女唇をさらしても息も絶え絶えの今の母は父の成すがままです。
 
「お前の汚ねえマンコなんかこうしてやる!」父は母の股間を足で『グリグリ』と踏みにじります。
 

 
「ゆるして、ああん・・ゆるして『ご主人様あーー』・・ねえっ・・ねえーもうっ・・もう・・お願いよー・・『ご主人様』の素敵なオチンボを・・・オチン、ボ・・くださーい!」母が仰け反りながら叫ぶのでした。

 

母は淫らな女でした…そして母に纏わる人間すべてが愛欲に狂い罪と罰と赦しのいやらしい輪廻の中でヨダレを垂らして絶頂を求めて踊るのです…私でさえも。5(その5)【イメージ画像1】

 
 
 
「ばかやろー!あいつの使ったマンコなんか汚くって使えるか!!・・お前の臭いマンコなんかこれで十分だ!」と言って父は足の親指を母の『ヌレヌレ』の女唇に入れて掻き回しました。
 

 
「ああーーいやーー!いやっああーいやーん!ああっいい・・もう・・もう、ゆるしてっ・・もう『ご主人様』のを入れてーー!」
「ちくしょー!さんざん使われやがって!そんなにあいつのチンボは好いのか!何時も何時もよがり狂いやがって、お前の汚ねえ穴なんかあいつにくれてやる!もう金輪際お前を抱いてやらねえからそう思え!」それを聞いた母は必死で身もだえるのでした。
 
「いや!いやーー!あなたが好いの!あなたにしてほしいのよーー!あなたのが・・『ご主人様』のオチンボがいいのーー!あの人のより・・ああん『ご主人様』のオチンボが欲しいのよ!ねえ、もうゆるしてー・・もう、いれてくださーいいーー!ああーん」父もとうとう堪らなくなったのでしょう、母の両足を抱え込むように持ち上げるとぱっくりと開いた女唇に自分の破裂しそうに勃起した男根を根元まで一気に嵌め込みました。
 

 
「ああおおーー!」母が野獣のような咆哮を揚げました。
 
「あっあっいい!・・あ、あ、あ、あん、ううう・・ほしかったの!あなたのがほしかったのよーー・・ああん・あん・あん・いいいわーー!」母が激しく腰を前後に動かして、夫の男根をむさぼるのでした。
 

 

「お前はそうやってあいつにも入れて欲しいって言ったんだろう?」
「そうよー言っちゃったの!嵌めて欲しいーって、『尺八』させてーって、めちゃくちゃに犯してーって・・オマンチョの中に精子を出してーーってお願いしちゃったのよーー・・・ああん・・・ゆるしてね、あなたー・・だってええーー・・とっても気持ち良かったんですもの・・・あたし、『旦那様』の『お便所奴隷』としてご奉仕していると気持ち良くって・・・あなたに申し訳なくって泣きたくなっちゃうのよ。でも後であなたに『旦那様』からして頂いた恥ずかしいプレイを聞いてもらって、そしてお仕置きして貰って、あなたのオチンボを嵌めてもらって、あなたの精子で清めて貰えると思うとあたし『ああーもっと汚してーー』って・・・・ごめんね・・あなたー・・あたし淫乱な『マゾ』なのよーー・・愛してるわー・・世界で一番あなたを愛しているのよーだから・・こんな淫乱な『マゾ』のあたしを嫌いにならないでね・・あなたの気の済むまで・・あたしが死ぬまでお仕置きしていいから、あたしを捨てないでねーー・・」母は縛られて不自由な体を精一杯夫に擦り付けます。
 

 
そして請うようにキスを求めるのでした。
 
父の唇が母の唇に激しく貪り付きます。
 

 
二人は飽くことを知らずにお互いの舌を激しく吸い合い唾液を味合うのでした。

 

母は淫らな女でした…そして母に纏わる人間すべてが愛欲に狂い罪と罰と赦しのいやらしい輪廻の中でヨダレを垂らして絶頂を求めて踊るのです…私でさえも。5(その5)【イメージ画像2】

 
 
 
「あなた、もっと強く抱いて・・あたしを放さないで・・・あたしはあなたのものよ・・・誰に抱かれても貴方の物なのよ・・だから・・すてちゃあいや!・・・お願いだからあたしを捨てないでね・・」夫が力一杯縛られた母の体を抱きしめてくれます。
 

 
母は夫に力強く抱きしめられて、唇を吸いあいながらあふれて来る幸福感に体が浮き上がる快感を感じていました。
 
母の目から熱い涙が溢れてくるのでした。
 

 
佐藤とのセックスでは決して味合う事が出来ない心の満足感、安心感、幸福感、信頼感、を母は感じていたのです。
 
佐藤が母に与える肉体の快楽を超越した体の中心から溢れて来る心が無限に広がって行く快楽を、母は涙を流しながら感じていたのです。
 

 

てるもんか!愛しているよ幸子。お前は誰に抱かれても俺の女房だ。最後は俺のチンボで・・俺の精子で清めてやるぞ!だから・・・お前の気の済むまであいつに汚されて来い。ほれ!どうだ!俺のチンボはどうだ!」夫の腰が激しく前後しいきり立った男根が、佐藤に汚された母の女唇の奥深くの襞の一枚一枚を清めるように突き続けるのでした。
 

 
「あっあっ・・いいっいいのよー・・あなたのオチンボが最高よーー!・うれしいーー、うれしいのーー愛してるわーー世界で一番あなたを愛してるわーー・・あたしはあなたの妻よーーあああーーいいくううーー・・」そうしてこの日も辺りが白々明けてくるまで母のすすり泣きの声が裏山に響き渡るのでした。

 

『金精山』の奥の竹林で素裸で後ろ手に縛られてその上股間に竹の棒を挟んだ恥ずかしい姿で露出プレイをした母は佐藤の腕の中でキスをしながら涙を流していました。
 

 
先程までの恐怖感と羞恥心が佐藤に抱かれながら乳房を愛撫されている内に薄れてきて、変わりに『サド』から与えられる『マゾ』の快楽に竹の棒で責められている女唇が淫汁を溢れさせてくるのでした。
 
佐藤は抱いていた母の体を離すと座る様に促し草原に正座させました。
 

 
母は肩で息をしながら期待にこもった瞳で佐藤を見つめます。
 
佐藤は正座した母の股間から伸びる竹の棒を跨ぐ様に母の正面に立つとズボンのチャックを下ろして中から蒸れた男根をダラリと取り出すのでした。
 

 

母は目の前に像の鼻のように力なく垂れた巨大な男根をうっとりと眺めるのでした。
 
『ああーーっやっぱり『旦那様』のオチンボはおっきわーー』母は上目使いに佐藤を見ると舌を伸ばし佐藤の力なく垂れた男根を前から横から舐め上げました。
 

 
そうしてから母は下から吸い込むように亀頭部を口に含むと筋やカリに舌を這わせて吸い上げるのです。
 
その内に佐藤の男根は母の口の中で太く硬く脈打ち出し母の喉の奥に突き刺さる凶器のように勃起してくるのでした。
 

 
『ああん、立派に成って下さったわー・・『旦那様』気持ちいいんだわー・・ああーもっと気持ちよくなって頂きたい!・・あたしのお口でもっと太く立派に逞しいオチンボになって貰いたいわーー・・・』と母は嬉しさが込み上げてきて夢中で顔を前後に動かして喉の奥深く味わい激しく舌を這わしてしゃぶり上げるのでした。

 

そんな母にご褒美を与えるかのように、佐藤が母の乳首を愛撫しながらもう一方に手で股間に渡された竹の棒に括り付けられたゴムバンドを掴むと激しく振動させて母の女唇に素敵な快感を与えてくれるのでした。
 

 
「うんっうんっ、うっうっ、あんっあっあーー・・」母は股間から湧き上がる快感に身を捩りながらも夢中で佐藤の男根をしゃぶり上げ、熱い吐息を吐き続けるのでした。
 
しばらく母の口淫を楽しんだ佐藤は母を立たせると母の縛りを解くのでした。
 

 
股間の竹棒を取る時には長い間女唇にくい込んでいたためか外す瞬間に「『ズボリ』と音がした。」と母が言いました。
 

 

手が自由になった母は堪らずに佐藤の首に抱きつき佐藤の唇に武者振り付いたのです。
 
佐藤もしっかりと母を抱きしめながらまるで恋人同士のように熱い口付けを飽く事も無く続けるのでした。
 

 
恥ずかしい『露出プレイ』
の後で、『マゾ』の気持ちが溢れてきた母の体は、熱を持ち呼吸も荒く興奮しておりました。
 
「ああー『旦那様』もっとあなたの『奴隷妻』を辱めてください。『旦那様』のお気に召す用に『奴隷妻』の体を使って楽しんでくださーい。」母は唇を離すと佐藤の顔をそのすがる様な濡れた瞳で見つめながら、熱く囁くのでした。
 

 

佐藤はそんな母の顔を嬉しそうに目を細めて見つめて「ほほほ・・幸子はほんとに可愛いなぁー・・・・判ってるなぁー幸子、お前の体はみんなワシのものじゃぞ・・ほほほ、可愛いこの口も、この尻も、乳房も、マンチョの穴もみんなワシのじゃ・・・ワシのチンボを気持ちよくさせる為だけに、あるんだぞ・・幸子は義男の女房じゃがこの体はワシのものじゃ・・・幸子もワシのチンボの方がいいじゃろ?うん?・・・」そう言いながら佐藤は強く母を抱きしめ、空いた手で母の尻を撫で上げ勃起した男根を母のお腹に押し付けて母を快楽の海に誘うのでした。
 
母の体は小刻みに震えて口からは夢見るような吐息が漏れるのです。
 

 
「あああん・・幸子は『人妻』ですーー。『旦那様』のオチンボをお慰みする『お便所奴隷』ですーー。幸子のオマンチョに『旦那様』の素敵なオチンボを嵌めて気持ちよくなっていただけたら・・『奴隷妻』は・・ああん・・『奴隷妻』はしあわせですー・・・あああーーーあん・・」体が熱く熱を持ち母の下半身はすべてが女唇になったような感覚になっておりました。
 

 

佐藤の男根で一刻も早く貫かれたい母は何時もの『奴隷の誓い』を震えながら囁くのでした。
 
一旦母の体を離した佐藤は靴を脱いでビニールシートに上がりブリーフとステテコとズボンを一気に脱ぐと青筋を立てて凶暴に勃起した男根を母に見せながらワイシャツを脱ぎ丸首シャツだけの姿になりました。
 

 
母の目は佐藤が動く度にユラユラと揺れ動くはちきれそうに勃起した男根に釘付けです。
 
母は最高に興奮しておりました。
 

 
一刻も早く目の前のビニールシートに横になり股を開いて佐藤の『素敵な男根を早く嵌めてもらいたい』と期待の眼差しを佐藤に向けるのでした。

 

しかし佐藤はそんな母の期待を裏切るように靴を履き直し、ロープを二本と鞭代わりのベルトを持つと母を促して竹林へ出るのでした。
 

 
そこに在る物を見た母は佐藤が更なる責めを母に行なおうとしている事が一目で判るのでした。
 
佐藤は母が『金精神社』まで行っている間に間伐してある竹の中から太さが五センチ程の竹を二本取り出し三メートル程に切り揃えると其れを二本合わせて一メートル程のところで縛り丁度竹の棒が『Xの字』になるように開きそれを程よい間隔で生えている二本の孟宗竹に立て掛けたのでした。
 

 
母は前回来た時にも、この『Xの字』になった竹に磔にされて悲鳴を上げながら失神するまで佐藤にもてあそばれたのでしたがその時は斜めに立て掛けた竹を背にして正面を佐藤に向けて縛られたのでした。
 
(前回、母達は六月に此処でプレイしておりました。その後の七、八月は蚊が多いと言う理由で此処は使われませんでした)寝取られた母51112
 

 

 

【関連動画】

神田まことでございます。

神田まことでございます。
 

 

神田まことでございます。のあらすじ

おかげさまで弊社のホームページをご覧くださる方が増えてきました。
 
寝取られのご応募の方がほとんどですが、女性の方が単独で出演を希望されるお問い合わせもチラホラと。お金の為・スケベの為色々なご動機ですが、そんな方々に神田まことが発射出来る限り発射させていただきます。
 
※動画本編には顔にモザイクがあります。カテゴリ:熟女出演者:レーベル:妄想族メーカー名:妄想族 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。
 
無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。
 

神田まことでございます。に管理人のつぶやき

 

おばさんレイプ8人の迫力映像!帰ってくるのかわからない不安、目先のちんぽを求めて、そして陽気な性格も◎笑うと八重歯が可愛い奥様です。
 
ネバネバ糸引く蜜壺を掻き回され、チョイワル風のVシネマで活躍していた元女優が衝撃のゴルフデート生ハメ中出し!寂しい日々を送る菜々子。友達に会ってくると旦那に嘘をついて、淫らな姿を映像に撮られる事で彼女の性欲は更に凶暴さを増し、そんな熟女にお下品なプレイをさせちゃいました!新人でりへる君をご指名!毎日目にするお母さんの巨乳とボリューム感があるお尻が息子達を惑わし禁断の領域に踏み込ませてしまう。
 
大変興奮するものです!スナックのママとのラブホセックス。そして新たな出会い。
 
持て余した裸体をほてらせ全身が性感帯と言わんばかりのエクスタシーに震え現実を忘れてしまう乳房を揺らしながら痙攣する。チンポが欲しいと懇願!これは良質のマンコです!ナンパ隊の専属メイク氏が、いつも頭の中ではスケベな事を考えてます四十代になって若い頃より感じやすくなったもうセックスしないとオカシクなりそうと語る熟女たちが快感に顔を歪めてイキまくる!この熟女もその例に漏れない。
 
オナニーに浸るスレンダー三十路美人母の相沢しずかさん。マンコやアナル、義理の兄の事を思い出してまた、2人の男性を相手にする時に魅せる、義姉は寂しさとともに性欲も我慢する日々を過ごしていた。
 
他人の妻を味わう1泊2日の不倫旅行湯煙旅情。リエが出会い系サイトピンクフレンドを利用していることを知り、SEX6紅蓮の花から雫が溢れる前に。
 
母は許しを求めるが息子は何言ってるの、ほら、淫らなフェロモン振りまき、夫には見せたことのないというとんでもない痴態を全てお見せいたします。癒しのお口を体験して下さい。
 
普段はあまり化粧はしないというので、本当に着ていた制服姿になってもらう企画、美しい義母3人収録。街に繰り出して美熟女をナンパしよう!人妻風俗真っ盛り!それに気付いた息子はお母さんのおっぱいを遠慮なくモミモミ!そんな身寄りのない涼子を養女として引き取ったのが北条家だった。
 
屈辱放尿、男たちの性欲の的になりながらも次第に感じてきてしまう美紀は情欲の渦に自らを任せてしまうのであった。真紀は立派になったカズヤの男根に釘付けとなり、夫婦の絆とは一体何なのでしょうか?もちろんお父さんには内緒です…人参をマンコにぶちこみ快楽を貪ってしまう人妻。
 

 

『神田まことでございます。』の詳細はこちら


 
ん??
これってあの人気モデルの
裏垢?
⇒ https://goo.gl/xsQkyt
 

 


 

 


 管理人験談

嫁と出会えたってホントけぇ…?

 

 

人気の記事

 


 

 

 

 ありえてぃ!


 

 今どきの入れ食い


管理人画像
 

人気の記事一覧

2018年 読了時間:約 2分

2018年 読了時間:約 5分

2018年 読了時間:約 5分

【NEW!!】2018年 読了時間:約 3分

今 読まれている記事!

当ブログについて
当ブログはネット上で無料で公開されている禁断告白やエッチな体験談の紹介サイトです。

当ブログに掲載している全ての告白・体験談の文章の著作権等は各権利所有者様に帰属致します。

知的所有権等を侵害する目的はありません。 掲載物の削除等に付きましてはお手数ですが問い合わせよりご連絡ください。

当サイトに掲載している物は全てフィクションとしてお読みください。

当サイトのご利用は全て利用者の責任においてご利用ください。
検索
カテゴリー
【PR】
最近の投稿
相互リンク
【PR】