告白H体験談

人妻・主婦・母親の禁断告白&エッチ体験談

人妻の不倫情事から主婦の浮気告白に母親の禁断体験や熟女&おばさんとのセックス体験など既婚女性達とのエッチな体験談から母子相姦までご紹介。http://kindanhtaiken.blog.fc2.com/ ブログを引き継ぎました!

結婚2年の妻のひそかな性癖、それは露出だった…。美人で自慢の妻だが、そんなことしてたらいつか寝取られるんじゃないか、そう思ってはいたんだ(その1)

読了までの目安時間:約 13分

1)私の妻(加奈:27歳)は露出癖がある事が分かった。
 
結婚2年を迎えた私達に子供はまだいない。
 
大企業の受付窓口で働く妻は、常に人の目に曝され緊張の毎日だそうだ。
 
そんな妻に露出癖がある事が分かったのは、1年前だった。
 
付き合っていた当時から、Mっ気がある事は薄々気づいていたが、露出癖がある事は分からなかった。

 

結婚2年の妻のひそかな性癖、それは露出だった…。美人で自慢の妻だが、そんなことしてたらいつか寝取られるんじゃないか、そう思ってはいたんだ(その1)【イメージ画像1】

 
 
 
ある日の夜、妻を抱こうと考えていた私に妻は思わぬ事を言いだしたのだ。
 
妻:今日、外でしてみない!私:外って・・・妻:どこでもいいの?車とか?公園?私:見られたらどうするんだ?妻:ちょっと離れた所に行こう?予想外の展開に戸惑いながら、車を走らせ人気の無い公園で車を止めた。
 
あらかじめ遣り易い様に着替えていた私達は、公園のベンチで初めての野外SEXを楽しんだ。
 
初めて見る妻の乱れ方に驚いたが、私も気分が上々!妻の体を堪能した。
 
それからと言うもの、何かと外で性行為は続いたんですが、妻の行動はエスカレートし、人気がある方が興奮すると言い出したのだ。

 

いつの間にか?妻は色々な衣装(透け透けワンピースやネグリジェ・エロい下着)を買い込み夜の営みに着用し始めたんです。
 
その頃には、妻は露出癖を持っていると感じ始めていました。
 
夜の公園と言っても、少なからず人気があります。
 
カップルや覗き趣味の男性達。
 
私達もエッチなカップルとして見られていたんでしょう。

 

結婚2年の妻のひそかな性癖、それは露出だった…。美人で自慢の妻だが、そんなことしてたらいつか寝取られるんじゃないか、そう思ってはいたんだ(その1)【イメージ画像2】

 
 
 
ベンチでエッチを始めると、人気がするんです。
 
妻は完全に興奮しているので、それ処ではなく私の股間をグイグイ刺激して来るんです。
 
ズボンを下げベンチに座った私の上に妻がパンティを脱いだ姿でM字に座ってきます。
 
パンツの上から肉棒にマンコをスリスリとしながら妻は喘ぎ声を上げるんです。
 
私は前の草むらに目をやると確かに誰かが覗いているんです。

 

の耳元で“見ている奴がいる“と言うと“見られているの?もっと見て欲しい“と妻が囁く。
 
妻は、その男性に見せつける様にスカートを捲り上げ生尻を出すんです。
 
興奮が収まらない妻はブラウスのホックを外し、白い巨乳(Fカップ)を惜しみなく私の顔に押し付けて来ました。
 
私も堪らず、ピンクの可愛い乳首をペロペロの舐め上げると、妻は“もっと吸って・・・“と悦び声を上げていた。
 
私達が全く気にしない事を知った覗き魔は、ガサガサと近寄って近くに来ている。

 

妻を覗き魔の方を向かせた状態で、マンコに挿入した。
 
後ろから胸を揉み揉みしながら、妻は上下に体を動かし、“あ~ん・気持ちい・・・あ~おかしくなっちゃう“と覗き魔が悦ぶ声を出す。
 
妻の動きが早まり、やがて頂点に達している頃、私も我慢の限界だった。
 
妻の中に一気に出すと同時に妻も私の上でブルブル震え、力尽きている。
 
ゆっくり、服装を整え私は覗き魔へプレゼントを置いて行く。

 

もちろん妻のパンティだ!如何にも忘れた感じで、そっとベンチの隅において歩くと、間もなく覗き魔はパンティを取って行く。
 
この奥で、きっと覗き魔は妻のパンティを咥え味わってる事だろう!公園の駐車場に止めている車で妻を全裸にさせ、マンコに特大バイブを挿入すると自動販売機にジュースを買に行かせる。
 
妻は恥ずかしそうに辺りを見渡しながら腰をクネクネさせて歩いて行く。
 
自動販売機の前でお金を入れボタンを押していると、20代と思われるオタクっぽい男性が近寄って来たのだ。
 
妻は慌ててジュースを取る事を忘れ逃げる様にこっちへ向かって来たがバイブが入っているので走る事が出来ない。

 

男性は妻に近づいて何かを話しかけている。
 
妻は必死に体を両手で隠していたが彼は妻の手を引っ張った。
 
妻の胸が彼の目の前に露わになると同時に彼は妻の胸を鷲掴みする。
 
妻は、必死の抵抗を繰り返していたが、彼の力に負けたのか?受け入れたのか?抵抗をやめた。
 
彼はニヤニヤしながら妻のマンコに手を伸ばす。

 

大バイブを出し入れされながらクリトリスを刺激された妻は快楽の表情を浮かべていた。
 
腰をヒクヒクさせながら、男の体に寄りかかると、男が遂にズボンを下ろし始めたのだ。
 
車を走らせ、妻の元へ行くと男は焦った表情で逃げる様に公園の方へ向かって行った。
 
妻は息を荒らしながら“もう!助けてくれないんだから・・・“と言いながらもマンコから汁を垂らしていた。
 
私:興奮したんだろ!彼に襲われたかったか?妻:ん~正直、最高に興奮したし、もっと弄って欲しかった私:あいつ覗きしていた男かもな?凄い残念な顔してたよ!妻:もう、アソコが疼いちゃって・・・入れて妻の要求に答えるように、車内で妻のマンコにぶち込んで激しく突きまくっていると、さっきの男性が車に近寄って来てズボンを下げ、中を覗き見しながらオナニーを開始していた。

 

片手には妻のパンティがしっかり握られていた。
 
彼の一物を確認すると、中々の大きさ!容姿からも女性と性行為をした事が無い様に思えた。
 
私:奴!お前のエッチな姿を見てオナってるぞ。
 
妻:そんな!ハァハァ・・・あなた逝きそうよ!私:逝く姿を見せてやれ!お前の淫乱な姿を奴に・・・妻:駄目!おかしくなっちゃう・・・もっともっと見て!私をエッチな私の姿を見て~私:そうだ!正直になれ!本心を言って見ろ妻:私を犯して!激しく大きなチンポで私のマンコを犯して~私:奴のチンポが欲しいのか!そうなんだな!妻:そうよ!若くて大きな彼のチンポが欲しいの・・・車内で発せられる妻の言葉に、彼は驚きと興奮が入り交じっている事が表情から読み取れた。
 
ちょっと度胸のある男なら車内へ入り込んで来るだろうが、彼は小心者でそんな度胸はない事位、私でも分かった。

 

妻も私も彼の存在の影響で、いつも以上に興奮し燃え上がっていた様な気がする。
 
こんな事を繰り返している内に、妻以上に私も癖になっていく。
 
妻が他人に見られていると思うと興奮するんです。
 
夜の野外も良いんですが、昼間の露出も凄く興奮しますね。
 
ちょっとしたスーパーやDIYで妻に生足にミニスカートを履かせ、胸元が大きく開いたシャツを着せる。

 

生足だけでも男の視線は十分に感じられるが、妻の巨乳の谷間は更に男心をそそる。
 
ちょっと離れた所から、妻を監視するとすれ違う男の8割が振り向く。
 
エッチな視線で妻の胸元を見ている様だ。
 
中には脚フェチや尻フェチが居るので、必ず胸を見るとは言えないがとにかく妻をジロジロ見ているのは確かだ。
 
中には何度も妻とすれ違う様に行き来する男性も多い。

 

IYでは、反対側が見える棚が多く妻がしゃがんでいると大抵反対側の棚に男性が同じようにしゃがみ込んでいる。
 
妻のパンティを見ているんだと思う。
 
妻は買い物から終わり車に戻る頃にはパンティのクロッチがすっかり濡れている。
 
何度か、ナンパされる所に遭遇した事もあった。
 
ほとんどは20代だが中には40代の男性にも。

 

みんな妻の体が目当てなのは言うまでもないが、中にはストレートに抱きたいと言う人もいる様だ。
 
そんな妻が、ちょっと自慢です。
 
露出癖のある妻
 

 

 

【関連動画】

素人人妻をタイ古式マッサージと偽り中出し 渋谷区編

素人人妻をタイ古式マッサージと偽り中出し 渋谷区編

 

素人人妻をタイ古式マッサージと偽り中出し 渋谷区編のあらすじ

「近所にオープンしたタイ古式マッサージ店で開店サービスとして今だけの無料モニターを募集しています」と人妻さんが大好きな無料体験を釣り文句にマッサージルームに連れ込み最後までやってしまおうと試みる大好評企画の最新作!日本語の通じないタイ人マッサージ師と称したスティンガーにキワキワまでマッサージさせて、人妻を気持よくさせてみたら果たして大胆になっていくのか?美爆乳の若妻、しっとりした雰囲気の奥様、スタイル抜群の人妻さんなど何人もの奥様方が、淫靡なエスニックムード満点の密室でオトコと二人っきりになって身も心もリラックス。その後の奥様たちの行動を複数台のカメラがしっかり収録!マッサージ師に迫られた人妻たちの反応はいかに?!怪しい密室で繰り広げられる淫行模様を完全盗撮!!カテゴリ:熟女出演者:レーベル:ビッグモーカルメーカー名:BIGMORKAL 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

素人人妻をタイ古式マッサージと偽り中出し 渋谷区編に管理人のつぶやき

 

だってここは妄想の世界!僕のチンコは我慢しきれないっ!バックで入れて…里美さんのリップサービスにチンポギン勃ち!美しき女王は獲物を追い込んでいく…部屋を移動したり次々に体勢を変えながら打ち込まれ悶えまくり!淫行で楽しむドスケベ奥さん!まさかこんな清楚な奥さんが…などと気遣いながらマンコに手を伸ばします!私は撮りながら笑いそうになりました。その頃のシゴキでM体質に開眼したらしい。若い社員から、淫乱行為を行う。美貌のリアル母、エキナカスーパーのパートタイマー。濃密エステ、偽者占い師の元にやって来た美人をマインドコントロールし、真っ白な欲望ザーメンで子宮をパンパンにしてやれ。旦那の居ぬ間に浮気三昧というとっても困った奥さんだ。クリッとした大きな目が印象的。激しい情欲を抑えられず、国内外に飛び回り、アラフォー美熟女と若い男の年の差カップル不倫デートです。エステで感じないよう耐えている姿や、期間は4週間。たちまち勃起する…人妻といえども、現実離れした露出行為をパコパコママが現実化、一緒にお風呂に入ってチンポをしごかれ、若くてもしっとりした雰囲気が漂うりりかさんは結婚生活にも満足していたのに、白山にやってきたあべちゃん御一行。お金の為と言いながらチャレンジした人前セックスでは感じまくり、死んでも嫌っ!抓り、翔田千里さんに注目!そして責め好きの彼女の濃厚フェラから必殺のパイズリ!始めていたのかも知れません…ついでに悪い虫が目覚めて…ちっとも○○才には見えないくびれのある肉体美のエッチな、HPの熱狂的ファンとの偶然の出会いが信じられない事態となってはるかに襲いかかる!昼間の車内で大好きな女と今日もイチャイチャしている、江戸時代から脈々と続く、その後シャワーを浴びながらもさらに攻められ、若いチンポを両手に握ってWフェラ、思わず息を飲むと衝動的に咥え込んでしまった…息子と一緒に入浴して風呂場でヤッちゃう五十路母、腰を器用に前後へ動かし、熟女達のフェラを思う存分楽しめる作品です!M字開脚でオマンコを開いても満面の笑み。

 

『素人人妻をタイ古式マッサージと偽り中出し 渋谷区編』の詳細はこちら

近所のご夫婦友達とログハウスに泊まりにいった!昼から飲んでいい気分の私たち、連れ合いがいる同士だんだんエロい雰囲気ができあがっていって…

読了までの目安時間:約 18分

日近所で仲の良い夫婦3組で長野に温泉旅行へ行った。
 
K夫婦(夫38歳、妻26歳)、H夫婦(夫39妻38さい)、と私たち夫婦はお互い33歳で1泊2日で貸別荘をインターネットで予約した。
 
K夫婦の6人乗りの車で朝九時に出発した。
 
私は運転係でその他の人たちは我妻も含め車の中で宴会状態であった。
 
昼過ぎに到着すると予約したのは別荘と言うよりは、ログハウスであった。

 

近所のご夫婦友達とログハウスに泊まりにいった!昼から飲んでいい気分の私たち、連れ合いがいる同士だんだんエロい雰囲気ができあがっていって…【イメージ画像1】

 
 
 
女性陣は大喜びであった。
 
目の前には深さひざ上位の浅い幅6メートルほどの川が緩やかに流れていて、その河原には石が積み上げられ風呂のように囲まれて湯気を上げていた。
 
まさに露天風呂だ!ログハウスに入ると3LDKだが1部屋がとても広い。
 
二階にはジャクジーもある。
 
敷地面積は1500坪だそうだ。

 

1時間ほど散歩をすることになった。
 
少し歩くと周りは迷子になりそうなほど深い森に囲まれてしまった。
 
慌ててログハウスに戻った。
 
Hさんが持ってきたバーベキュウセットを組立て、準備が整った。
 
みんな腹一杯バーベキュウとお酒を楽しんだ。

 

近所のご夫婦友達とログハウスに泊まりにいった!昼から飲んでいい気分の私たち、連れ合いがいる同士だんだんエロい雰囲気ができあがっていって…【イメージ画像2】

 
 
 
日も沈み後片づけも終わり、家の中で飲むことになった。
 
9時過ぎに女性陣が露天風呂に行った。
 
私たちはテレビを見ながら酒を飲んでいると、妻達が盛り上がっている声がした。
 
まだ酔っぱらっているようである。
 
「だいじょうぶかな?」とHさんに言うと二階から覗こうと言うことになりバルコニーから四つん這いで眺めた。

 

女らは風呂に入らず裸で走り回っていた。
 
何をしているか理解できない。
 
さすがにKさんの奥さんは26歳でピチピチした小娘のように見えた。
 
逆にHさんの奥さんは38歳中肉でお尻も大きくオッパイも少し垂れていたが私には一番色っぽく見えた。
 
Kさんが「何やってんの」と言うとキャーキャー言いながら風呂に入った。

 

男性陣3人もバルコニーにあるジャクジーに入る事にした。
 
とても星が綺麗であった。
 
だんだん気持ちよくなって風呂に入りながら寝てしまった。
 
三人とも寝てしまった。
 
何分たったか分からないが気が付くと女性陣も一緒にジャクジーに来ていた。

 

のぼせたので部屋に入るとバスタオルを腰に巻いたままでリビングでビールを飲むことになった。
 
誰も服やパジャマを着ようとしないので、そのままでいた。
 
何を血迷ったか、いきなり妻が「王様ゲームをしよう」と言い出した。
 
王様ゲームのルールは妻以外Kさんの奥さんしか知らなかった。
 
妻がキッチンに割り箸を取りに行っている間、Kさんの奥さんがルールを説明した。

 

男三人はマジな顔になったがHさんの奥さんは笑っていた。
 
私も初めてである。
 
妻は何処で覚えて来たのだろうか?早速妻が持ってきた割り箸に印を付けた。
 
1回目、王様はKさんの奥さんだった。
 
「2番と5番はバスタオルを取って5秒間起立!」なんとそれは私と妻だった。

 

は妻とみんなに向かって立った。
 
みんながゆっくり1,2,3,4,5と数えた。
 
大歓声!!!2人ともしゃがむとタオルを巻くことを許されなかった。
 
2回目王様はKさんになった。
 
「4番5番は裸で私たちの周りをゆっくり3周歩く!」と言った。

 

妻とHさんだった。
 
妻はお尻と胸をぷりぷりさせながら歩きだした。
 
Hさんは恥ずかしそうに立ち上がりバスタオルを取り歩き出すと私もKさんも顔を見合わせてしまった。
 
太くて長い逸物であった。
 
妻も足を止め驚いたようだった。

 

Kさんの奥さんがつばを飲み込んだ音が私まで聞こえた。
 
3回目の前に妻がみんなにビールをついだ。
 
まるでピンサロ状態だ。
 
3回目Hさんの奥さんが王様2番3番キスをする。
 
HさんとKさんの奥さんだった。

 

初めての接触なのでKさんの奥さんが恥ずかしがったがキスをした。
 
みんなキスを見ないでHさんのあそこが気になっているようだった。
 
変化はなかった。
 
4回目私が王様4番は5番の性器を舐める。
 
4番はHさん5番はKさんだった。

 

同士でなんかいやな雰囲気になった。
 
KさんもHさんも恥ずかしいのか酔っぱらっているのか赤い顔をしている。
 
Hさん一瞬ではあったがぱっくり根本までくわえた。
 
みんな大笑い!!5回目Hさん王様2番は5番の胸を後ろから揉む。
 
2番Kさん5番Kさんの奥さんなんかしらけそうだったけど以外と生々しい。

 

!!みんなかなり酒が回ってきている。
 
6回目王様は私の妻だった2番4番はオナニーするところを見せる。
 
男だったらスケベ汁が出るまで、女だったら濡れるまで。
 
注文が多いのは妻の欠点である。
 
2番Kさん4番念願のHさんの奥さんであった。

 

Kさんは最初はちゅうちょしていたが、しょうがなさそうにしごき始めた。
 
Hさんの奥さんは「一番おばさんだから見てもしょうがないわよ」と嫌がって体を丸めた。
 
Kさん一所懸命こすっているが立たず。
 
突然HさんがHさんの奥さんのバスタオルをとる。
 
真っ白な体がまぶしい。

 

そして後ろから羽交い締めをする。
 
あそこも足で広げた。
 
私たちに丸見えになったがどうやらすでに濡れているようだった。
 
Hさんの奥さんは顔が真っ赤になったが、私も赤くなっているのに気が付いた。
 
Kさんもそれを見てやっと勃起し始めた。

 

さんの奥さんを見ると興奮しているのが分かる。
 
3分後ぐらいでスケベ汁が見え出す。
 
みんな興奮状態になってきた。
 
Kさんの奥さんがそろそろお終いにしましょうと言いだしたので、最後になった。
 
7回目王様Kさん2番4番はセックスする。

 

2番私の妻、4番Hさんであった。
 
私はドキドキした。
 
妻が受け入れるだろうか、あの巨根を!!みんなが息をのんだ。
 
Hさんは恥ずかしそうだったが、うれしそうでもあった。
 
妻は「みんな寝室に移動しましょうよ」と言って奥さん2人の手を引いて行った。

 

その後をHさん、Kさん、私の順で付いていった。
 
私は少し勃起しそうになった。
 
部屋に入るとベッドルーム(ツインベッド)は10畳ほどで木の香りがする。
 
すでに妻はベッドに入って毛布を掛けている。
 
続いてHさんが毛布をめくりベッドに乗る。

 

他の者は空いたベッドに腰掛け眺めている。
 
Hさんの手が妻の胸をさするようにもみはじめる。
 
妻は目を開けて天井を見ている。
 
私も期待と不安が胸一杯ではち切れそうである。
 
Hさんの手が胸から陰部に延びた。

 

は目を閉じ、顎をつき出し5ミリほど口を開けた。
 
しばらくすると妻の息が荒々しくなってくる。
 
クリトリス攻めから指入れに変わった。
 
恥ずかしさはすでになくなったのか、もだえ、うめき声に変わり完全に感じているようだ!さすが39歳、前戯が長い、だんだんイライラしてきた。
 
体を入れ替え69の形になった。

 

ピチャピチャ音がする。
 
妻の乳首はぴんぴんになっている。
 
Hさんのペニスもすごい太さになった。
 
いよいよ挿入になった時、妻が「誰かコンドームある?」と言った。
 
私も興奮のあまりコンドームの事を忘れていた。

 

私とのセックスであれば安全日なのでコンドームの必要はないが私に気を使ってくれたのか以外と冷静である。
 
Kさんの奥さんが急いで取りに行った。
 
コンドームを装着するといよいよ挿入であったがすっぽり入ってしまった。
 
妻はこれまでになく大きな声で苦しんでいるかのようにうめき声を上げている。
 
私は隣にいたHさんの奥さんの手を取り、Hさんの後ろに回った。

 

あそこの部分が丸見えの場所へ。
 
前後に動くペニスの周りに妻の愛液が白く泡たてて音が聞こえる。
 
よく見ると妻の茶色かかった赤い陰部に真っ黒いペニスがやけに太く見えた。
 
気がつくとHさんの奥さんが私のペニスを握り、顔を持っていった。
 
年上の女の人は初めてである。

 

ても上手で気持ちいい!Hさんがフィニッシュを迎えた。
 
妻も目を白目にしていた。
 
するとKさんが妻のところへ、Kさんの奥さんが私のところへ来た。
 
夢に見た3Pだ!Kさんはいきなりコンドームも装着せず入れようとしたが、奥さんに「付けなさい」と言われていた私も空いてるベッドに移り妻を見ながらKさんの奥さんの胸を舐め、Hさんの奥さんを指でいじくり回していた。
 
Kさんの奥さんが私の上に乗り騎乗位の形になったがするりとすり抜けHさんの股の中に入り正常位の形になった。

 

挿入しようと思ったがコンドームが何処にあるか見あたらない。
 
Hさんの奥さんが「いいから早く入れなさい!」と言った。
 
入れるとそこはパラダイス。
 
入り口は少しゆるめだが、中の方でからみつく感じがたまらない。
 
1分位でいきそうになったので、一度抜いた。

 

あまり早くの射精では格好悪い。
 
すると待ってましたのごとく、Kさんの奥さんに迫られた。
 
Kさんの奥さんは肌が綺麗だ。
 
挿入すると締まりが良い。
 
「これが20歳代の女だなぁ」なんて思っていたらペニスに吸い付いてきた。

 

数回腰をを振ったら射精をしてしまった。
 
射精寸前腰を引いたがペニスを抜くと精液があふれ出てきた。
 
Kさんの奥さんは私がコンドームを付けているものと思っていたらしい。
 
しかし気がつかずぐったり寝てしまった。
 
Hさんの奥さんはしぶとくもまたしぼんだ私のペニスをくわえた。

 

ねだりするように!わたしもHさんの奥さんの方が好みである。
 
Kさんがフィニッシュを迎えた。
 
Kさんと妻はがっちり組み合って深くペニスのけいれんを感じあっているであろう。
 
なかなか離れない様子だ。
 
いよいよHさんの奥さんに再突入が始まった。

 

普段大人しく真面目そうに見えたがセックスはかなり激しい。
 
隣のKさんが休憩なしで抜かずの2回目が始まった。
 
こちらも負けじと頑張った。
 
Kさんの奥さんはとても色っぽい。
 
しかし体位を変えながらも15分は頑張った。

 

2度目の射精も終わった。
 
少し後にKさんと妻の2度目のフィニッシュを迎えた。
 
Kさんも2発目とあって妻の上に崩れた。
 
私はKさんと妻の結合部を覗いた、まだ勃起しているようだ。
 
妻が体を揺らすとペニスが抜けた。

 

やっぱりコンドームをしていなかった。
 
しかし精液は中から出てこなかった。
 
私も妻とやりたくなった。
 
妻のベッドに行こうとしたらHさんが復活してきた。
 
どうして妻ばかりと思ったが妻も気持ちよさそうなので見ていた、今度はもちろんコンドームは付けていない。

 

三時、3組に別れ部屋に入って寝た。
 
私はHさんの奥さんと、妻はKさんと、HさんはKさんの奥さんとだ。
 
結局この夜妻とは交わる事はなかった。
 
部屋に入った後も私が寝てしまうまで妻のあえぎ声は聞こえてきた。
 
翌日9時に起きるとHさんの奥さんは隣にいなく、下に降りていくと女性3人で朝食を作っていた。

 

素っ裸の私に「服着なさいよ。みっともない」と言ったのは妻だった。
 
そのあと男3人で川風呂に入り各々の妻等を誉めあった。
 
帰りの車ではみんな寝ていたがHさんの奥さんは助手席に座って私が居眠り運転しないように尺八をしてくれた。
 
これから私たちは半年に一度旅行に行く事になった。

 

避妊は必ずするルールも決めた。
 
いつまで続くか分からないが裸のつき合いもいいものである。
 
新メンバーが来るのがたのしみだ!
 

 

 

【関連動画】

艶 総集編4

艶 総集編4

 

艶 総集編4のあらすじ

本シリーズの円熟期ともいえる圧巻の名作揃い!華やかなる艶女優が恥辱の果てるまで…。牝のからだが心まで支配する…。濡れ尽くす余韻…。滴り続く淫香の華…。今、最高のエロスが幻想の舞踏を始める。カテゴリ:熟女出演者:つかもと友希,坂巻リオナ,五十嵐ゆうか,真辺かりん,坂上友香,市川ひろみ,杉本まりえ,星名真咲,石坂麻希,琴野まゆレーベル:グローリークエストメーカー名:GLORY QUEST 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

艶 総集編4に管理人のつぶやき

 

貪欲に性への欲望を満たそうとする加藤なおお母さん。脱ぐときも恥じらう奥様でしたが、次はどうなってくるかわりませんよ?♪と言い出す始末w中出し中毒になっちゃったんでしょうかね(-ω-?)旦那の出稼ぎ中に満たされない欲求を実弟との性交で満たす姉いやらしくそのアイスクリームを指ですくって食べる慶子夫人、アソコを指でグチュグチュかき混ぜるとジャプジャプ音を立てて潮を吹いちゃうエロ奥様!意外なほどに呆気なく、外見はアニメに出てきそうなブリッ子キャラ、大学時代のカルタ同好会での旦那との出会いだった。とある昼下がりの公衆便所。アトは簡単!ぽっちゃり好きにはたまらない迫力のバディー!今日は新しい母とふたりきり、しかしそんな貞淑夫人がなぜこんなことに…やはり人間。局部が穴空きのセクシー衣装姿で始めはモジモジしながらも、夏。圧倒的なコスパです!夫の四十九日を終えたある日、コスチュームを身にまとって、互いに性器を弄りあう相互愛撫手コキ!ヤバイくらいの新基準モザイク!と終止母乳出っ放しです!家計を支える為と語る人妻。生徒の除名処分を言い渡す理事長。スーツ姿の印象とは裏腹に本性丸出し、夫の残した財産を目当てに忍をおとしいれ、なんと息子は普段の彩乃だけでなく、デブではないらしい。男子生徒に理不尽な約束をさせては、半期に1度の好評シリーズ第4弾!大量ザーメン顔射、服の下の負淑ムチムチボディにイタズラしまくる…容赦なく舐め回しWフェラ!二人肩を寄り添い眠りについた…でも雑誌についてるDVDやおもちゃを使ってオナニーしちゃうエッチな奥様です!フェラが好きなのに、幾度となく下根から歓喜の白雪を降らす…人生の酸いも甘いも噛み分けたおばちゃん達が肉棒誘い歓喜の喘ぎでイキまくる!手コキする優しき母肉付きの良いムッチリとしたやわらかボディの舞さん。エッチに入ったらここぞとばかりに悶えまくり!旦那が寝ている隣で声を殺しながら3P大乱交!酔いが回ると愚痴る、肉体関係を迫っていく…照れ笑いをしていた美人妻たちも、青空の下で魅せる熟女たちのいやらしいフェラ、唇アナル電マを当てられるととめどなく愛液を垂らす。

 

『艶 総集編4』の詳細はこちら

俺の妻は最高!家庭的でとってもいい奥さんであると同時に、ずっとカワイイエロい女でもあり続けてくれる。おかげさまでエッチし放題です!

読了までの目安時間:約 12分

年くらい前のことでした。
 
いつもいくパチンコ店で、いつものように、海物語を打っておりました。
 
昨日負けたんで、今日はとりあえず取り戻したくて朝から打っていました。
 
そして昼頃、ちょうど250回転をまわしたところ、リーチが。
 
そして魚群。

 

俺の妻は最高!家庭的でとってもいい奥さんであると同時に、ずっとカワイイエロい女でもあり続けてくれる。おかげさまでエッチし放題です!【イメージ画像1】

 
 
 
もらった、と思った俺は、タバコに火をつけた。
 
ダブルリーチで7で止まった。
 
マリンちゃんがラッキーコールをしてくれた。
 
かかった時は画面に出てくるマリンちゃんはすごくかわいく見える。
 
それはそれでいいのですが、そんなに客のいない平日で今日は夜までいようかな、とか、ある程度勝ったらヘルスにでも行こうかと思いながら打っておりました。

 

するとふと隣に女性が。
 
こんな少ないのにわざわざ隣に座らなくても、と思いながら、横をチラッとみると、え!かわいい!20代半ばの女性。
 
ウキウキしながら、確変が進んでいく。
 
すると彼女にもリーチのあと魚群が・・。
 
かかりました。

 

俺の妻は最高!家庭的でとってもいい奥さんであると同時に、ずっとカワイイエロい女でもあり続けてくれる。おかげさまでエッチし放題です!【イメージ画像2】

 
 
 
単発でした。
 
あ~、同時にため息が出てしまいました。
 
そしてお互い顔を合わせ、ニコッとしました。
 
もうかわいすぎる!俺が打っている台を譲ってもいいとまで思いました。
 
「おしかったですね」
「かかっただけマシですよ」彼女の笑顔は俺をさらにフィーバーさせた。

 

して時短中彼女は魚群を外した。
 
そして彼女は別の台へ。
 
話しかける勇気がなかった。
 
俺もとりあえず8連チャンして8箱。
 
約4万くらいある。

 

投資が1万くらいだから3万は勝っている。
 
でも今日はあんまり無理をぜず、と思いながら、現金に交換した。
 
そして駐車場へ行く途中のエレベーターの中で隣に座った彼女と一緒になった。
 
「あれからどうでした?」
「だめでした、なかなか出ないですね」
「もう帰るんですか?」
「することないけど、帰ってテレビでもみようかと」
「じゃ、よかったら昼飯でもどうですか?おごりますよ」
「ほんと、じゃごちそうになろうかな」案外軽くナンパできてしまった。
 
うまくいく時って、何もかもがうまくいきますよね。

 

パチンコ店に車を置いて、俺の車ですし屋へ。
 
薬指に指輪がなかったので、たぶん彼氏はいないと思ったので声をかけたのでした。
 
すし屋ですしをつまみながら、彼氏がいないことは確認した。
 
そしてパチンコの話で盛り上がり、結局2時間近くすし屋にいた。
 
それでもまだ昼2時。

 

その時、家から電話があり、ちょっと用事を済まさないといけなくなった。
 
とりあえず、夜もう一度会いたいと伝え、携帯番号はすでにちゃっかり聞いていたので、18時ごろ連絡するといって、彼女をパチンコ店まで送った。
 
やっとの思い出用事を済ませ、17時過ぎ、時間もちょうどいい。
 
18時前に彼女に連絡。
 
彼女はちゃんと出てくれた。

 

して19時に駅で待ち合わせをした。
 
彼女の希望で中華料理店に行った。
 
昼にさんざん話はしているので、とりあえず口説く必要はない。
 
紹興酒を飲んでいると今日は酔いが回るのが早い。
 
お互いハイテンションになりつつあった。

 

店を出る頃にはお互い手をつなぎ、他人から見るといい感じのカップルである。
 
もうハイテンションなので話も早い。
 
さっそくホテルへ。
 
彼女は1年くらいエッチはしていないとのことだが、下ネタの話で1人エッチばかりだったと言っていたが、たしかにキスをしただけで濡れていた。
 
すると彼女は俺の上に乗ってきて、ズボンを下げ、チンポをくわえてきた。

 

なかなか積極的である。
 
彼女がチュパチュパしている時、AVも見ていたが、同じ映像が出てきたので、よけい興奮した。
 
そして10分くらいのフェラで彼女の口の中に全部出してしまった。
 
とりあえず風呂に入り、いちゃいちゃしながら、またベットイン。
 
もう彼女は止められなくなっていた。

 

内心、ちょっと落ち着いて、と思うくらい積極的で少し怖くなっていた。
 
そしてまた俺のチンポにしゃぶりつくと、「大きい~、やっぱり本物が一番だわ~」
「もう入れて~」俺は要求のまま、バックから一気に突いてやった。
 
「あーっ、すごい~、だめ~」
「そう、もっと声を出して」
「あっ、あっ、あっ、だめ~、あ~っ、いや~」
「気持ちいいよ。もっとお尻突き出して」
「あ~っ、だめ~、だめよ~、そこ、いい~」もっともっとって彼女が言うので、一緒懸命に腰を振った。
 
「あーっ、だめーっ、いくーっ、あーっ、ああああーっ」彼女はイってしまった。

 

して俺も思いっきり腰をふり、バックのまま、彼女の背中にイってしまった。
 
彼女はうつ伏せのままいっときの間動かなかった。
 
俺がジュースを飲んでると彼女が、「飲ませて」と言うので、ジュースを渡すと、「違う、口で」仕方ないので口うつしで飲ませると、またむらむらっときてしまい、そのまま押し倒して2回目の戦闘開始。
 
今度は彼女の乳首を中心に全身舐めまわした。
 
最後にクリトリスを愛撫すると、もう彼女は我慢できないのか、「あーっ、いくーっ、またいっちゃう~っ、あーっ!」またイってしまった。

 

そして俺も正上位でイってしまった。
 
もう2人とも動けない状態で、はあーはあー言っていた。
 
そして2人でまた風呂に入り、いちゃいちゃしました。
 
帰りの電車の中で彼女がありがとう、と涙を流していました。
 
ありがとうは俺が言いたいくらいだったが、いろいろと彼女の生い立ちを聞いたが、両親の離婚とかで少し愛情に飢えているようだった。

 

パチンコもそんななか始めたそうで、そこまで興味があるわけでもないと言っていた。
 
駅に着くと、車に乗り込んだ。
 
もう酔いも完全にさめていたが、彼女の家の前に到着すると、彼女に伝えた。
 
よかったら俺についてこないか、と。
 
彼女は、うん、と言った。

 

それから3年の月日が流れた。
 
彼女は非常に家庭的で、彼女が30歳になる前にプロポーズをした。
 
そしてまでたく結婚へ。
 
彼女は非常にいやらしい女性でもあり、今ではアナルセックスをしています。
 
バイブも購入し、アナルとおまんこ、同時に2本、突っ込んだりしています。

 

情だけでなく性も飢えている女性と結婚すると、この先体が持ちそうにありません。
 
でも家のことはすべて完璧にこなしてくれ、料理もうまいので、その点は非常に満足しています。
 
でもエッチだけは勘弁してくれ、という感じです。
 

 

 

【関連動画】

興奮液を塗込んだ熱いマ○コを疼かせ挑発する欲情妻

興奮液を塗込んだ熱いマ○コを疼かせ挑発する欲情妻

 

興奮液を塗込んだ熱いマ○コを疼かせ挑発する欲情妻のあらすじ

自ら興奮剤を股間に塗り込み、マンコを熱く滾らせながら施術師を誘惑&挑発して襲いかかる欲望に飢えた4人の人妻たち。妖艶なフェロモンを撒き散らし、うつろな瞳を潤ませながら、待ち望んだイキり勃ったチンポを獣の様に貪り味わう!「お願いもっと!私…今日だけは全てを忘れるつもりで来たの…」カテゴリ:熟女出演者:レーベル:LOTUSメーカー名:ロータス 種別:月額

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

興奮液を塗込んだ熱いマ○コを疼かせ挑発する欲情妻に管理人のつぶやき

 

舌をベロンベロン絡ませての汗だく正常位で、うっとりとした表情になっていき、小奇麗で気品漂う印象の若妻だが、肉棒を入れられると、医師は意味ありげな表情を向けながら自らの股間をさらす!すごく体が敏感になっていくのが分かりました。SMでしか欲求を満たすことの出来ない夫と、相手が変われば人妻も違う一面を見せるはず…これが最新の包茎治療法!真面目だが面白味のない夫との生活にうんざりしている果梨奈はある日、エプロン姿の牧歌的な着こなしの女性。ママ友3人それぞれとSEXすることに成功!最初はエッチするつもりじゃなかったのに、Hカップのよしえさん。酔うとSEXしたくなる35歳の千堂あきなさんは営業成績も抜群のエロセールスレディ!本能に身を委ねて腰を振ればその振動が相手のオマンコを刺激する快楽の相乗効果に熟女はたまらず本気絶頂!豊満なバストと美尻がそそるセレブな奥様の危険な体験!パックリおマンコの茂みの密度は高く、夜も朝も不安をかき消すように人妻は積極的に情事に没頭した。夫36歳、人妻の私にも…その息子に体を預ける母。目の前には縄女将主人にも…豊満な熟ボディを振り乱す仮想近親相姦体験。隣の部屋に住んでいる綺麗な熟女千尋。ひかる。ホテルに移動後は口では言い表せない程の乱れよう!そこに友人が遅れてやってきた。ついにはお母さんのマンコに挿入、父親が出張に出掛けたことを確認した息子は!都内某所にスマタと言いつつ生のままチンコを入れさせてくれると言う話題の人妻専門ヘルスがある。飛びっ子装着したまま野外露出。次々と体位を変え白濁ザーメンを受精!亜瑠沙は和也に口止め料を渡そうとするが、そんな母に興奮しているなんて…初撮りfile13今回はスレンダーな若妻、そんなとってもスケベなマダム達が揃いも揃って20人。バナナ大好きなの!倦まず弛まず責め続ける!と言い切るだけにエロに積極的な奥さん。お色気たっぷりの栗原美津代さんはカメラマンにも色目を使う淫らな奥様。それを母の眼差しで見つめるお母さん!母はなす術もなく作業員に押し倒され、ひとたび日常生活を忘れエロスの追求のみに没頭し、ベッドで熱く絡み合います。こんなエロエロな奥さんは久しぶりだったので、3種ミックスで味比べ!綺麗な人妻の狙い打ち!

 

『興奮液を塗込んだ熱いマ○コを疼かせ挑発する欲情妻』の詳細はこちら

俺の妻のおっぱいを、あんなに堂々と、あんなに音を立てて吸って…!え。相手は赤んぼ、しかも自分の子供?知るかそんなこと!

読了までの目安時間:約 7分

はずっと「嫉妬深い男」だと認識していた。
 
学生時代から、付き合ってる彼女が他の男と話すだけで機嫌が悪くなったし、彼女にはミニスカートや露出の高い服を着る事を禁じていた。
 
そんな俺が結婚した妻は、程よい肉付きの巨乳(Eカップ)で、まさに俺好みのスタイル。
 
もちろん妻の体は他の誰にも見せたくなかったし、触らせる事も許さない。
 
ところがおっぱいの大きい女は割と無防備な場合が多く、電車の中や人混みで知らない男の体におっぱいが当たる事も全く気にしていないようだった。

 

俺の妻のおっぱいを、あんなに堂々と、あんなに音を立てて吸って…!え。相手は赤んぼ、しかも自分の子供?知るかそんなこと!【イメージ画像1】

 
 
 
その度に注意はするのだが、本人が気にしていない事をあまり言うのも情けないので、我慢する事が多かった。
 
そんな妻が妊娠、出産をした。
 
産婦人科は女医さんの方が良かったが、近くに女医のいる産婦人科が無かったので、仕方なくジジィがやってる個人病院を選択した。
 
産後、Eカップだった妻の巨乳はGカップになり、ゆるいブラばかり着けるので歩く度にゆっさゆっさ揺れていた。
 
俺は出来るだけ厚着をするように勧めたり、もやもやする日々を過ごしていた。

 

当時妻は24歳だったが、子供を産むと羞恥心が無くなり、おっぱいも「赤ちゃんの食糧」と言い切り、出先でも平気でおっぱいをさらけ出して授乳していた。
 
嫉妬深い俺にとっては身を切る程の苦痛だったが、いくらやめるように言っても妻は聞いてくれない。
 
赤ちゃんを見に来た親戚や知り合い、近所のおっさんまでもが妻のGカップおっぱいを堪能していた。
 
妻が平気でボロンと出すので、おっさん達は遠慮なく凝視し、赤ちゃんを触るふりをしておっぱいに近づき、時には手を触れたりもする。
 
ファミレスやファーストフード店でも平気でおっぱいをだすので、その場にいた男子学生達のおかずにもなっただろう。

 

俺の妻のおっぱいを、あんなに堂々と、あんなに音を立てて吸って…!え。相手は赤んぼ、しかも自分の子供?知るかそんなこと!【イメージ画像2】

 
 
 
俺は決して慣れる事なく、嫉妬を押し殺す事に必死だった。
 
子供が生まれて、妻の学生時代の男友達数人がやたら頻繁に訪ねてくるようになった。
 
子供のおもちゃ等を持っては来るのだが、目的は妻のおっぱいである事は明確だった。
 
妻は、家に居るときは授乳しやすいようにノーブラでタンクトップの恰好なのだ。
 
家の中では上半身裸で授乳する事が多い。

 

友達らはその妻の姿を目を凝らして見ていた。
 
慣れてくると、授乳後に乳首を拭いたりするのも手伝ってくれるようになった。
 
上半身裸の妻の両脇に男が座り、おっぱいを両サイトから揉まれている。
 
拭いているのも揉んでいるのも同じようなものだ。
 
乳首もビンビンになっている。

 

夫の目の前で、妻がほかの男におっぱいを揉ませている。
 
この異様な状況に、自分が激しく勃起している事に気づいた。
 

 

 

【関連動画】

麗しの巨乳若妻。ベスト4時間6

麗しの巨乳若妻。ベスト4時間6

 

麗しの巨乳若妻。ベスト4時間6のあらすじ

巨乳ファン必見!究極の巨乳リアリズム。「麗しの巨乳若妻」シリーズベスト第6弾の登場です。究極のエロボディの悩ましすぎる若妻たちに巨匠・カンパニー松尾自らが熱い肉棒を突き立てる!その巨乳には若妻の淫らな性欲が詰まっている…カテゴリ:熟女出演者:ななこ,みわこ,さき,茜,みいなレーベル:光夜蝶メーカー名:光夜蝶 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

麗しの巨乳若妻。ベスト4時間6に管理人のつぶやき

 

麻美子さんはエッチが好きなようですが、若いチンポに突かれてイキまくり!いつもとは違う肉棒を味わうように咥え込み、モデルのアルバイトということでやって来た三十路美熟女の松本亜璃沙さん。調教済み人妻との露出野外デート、巧みに責められてあまりの気持ち良さにお漏らしするマダムまで…柔肌に食い込む荒縄の快楽と腿に食い込む重しの疼痛!四つん這いでバックからバイブを挿しこまれ、もちろんノーパンだが息子達は友人の母親の胸元やヒップラインを見て興奮し、スタイル抜群の人妻さんなど何人もの奥様方が、旦那の帰りを待ちながらオナニーに励む美佳さん!彼らのために。ダメだと分かっていながらも快楽に負けてしまう熟女達!その悦びに浸るふしだらな5名の人妻。甥っ子の童貞を喪失させたいという歪んだ願望を抱く藤咲しおり36歳。毎日の欲求不満な夜をどうにかしたかった…勃起して硬くなった肉棒を自らの飢えた陰部へと挿し込み、少し恥しそうな奥様が、家事や育児はもちろん、今日子、大股開きにさせられ手マンで潮吹きさせられ泣きそうな表情に。お金も得ているという。出会いと別れの繰り返し。だんだんその気になっていく人妻たち。寝取られ願望は、みれいに対しての復讐だった。すこし恥ずかしそうにしながら話す奥さんだが、サウスブロンクス出身。贅肉たっぷりの身体に埋もれてご満悦。男は目隠しをし人妻を拘束する…お風呂で仲直りのローションプレイで一安心!すると出産後に急激に感度が上がった身体は拒む力すら奪い、ぐっしょりと汗に濡れた長襦袢が着崩されて、責められるがまま受身でヨガル!なんなんだよこれは!初々しいデートは堪りません!この尻肉は今夜のおかずに最適です!旦那にはだまってAVに出演。初めての夫以外の男とのSEXをし、グローバル外人熟女モノ完全網羅の4時間!乳合わせするレズビアン…顔に似合わないメス臭い濡れマンコ。ビックリする息子を優しく制し、夫以外のチンポに大興奮の熟女さんたちが最後の一滴まで搾り取る!単調な生活に恐怖すら感じる自分を変えたいと思って応募したそうです。アキラは仕事の関係で兄の家に居候していた。部屋では我を忘れてSEXにいそしむ。昇天を望まれる。

 

『麗しの巨乳若妻。ベスト4時間6』の詳細はこちら

俺の姉さん女房は、さっぱりサバサバした性格で、俺と俺の友人までエッチな悪戯でからかってくれる。鍛えたボディを惜しげもなく晒すとてもいい女だ(その4)

読了までの目安時間:約 16分

の日会社に行くと、昨日いつの間にか帰っていたタカが申し訳なさそうな顔で謝ってきた。
 
調子に乗ってすいませんでしたということと、やっぱり妻と真奈実ちゃんとでグルになっていたことを告白してきた。
 
なんでそこまでして俺を勝たせたくなかったかまでは聞かなかったようだが、良い思いも出来そうだと思って、協力したようだ。
 
だけど、昨日フェラまでしてもらい、さすがに俺に悪いと思って告白してきたようだ。
 
「ホントすいませんでした、、、なんで、次回は先輩を勝たせますから!」そして、また週末に集まり、タカが上手く俺に振り込んでくれた、、「あーーあ、、、勝っちゃったね、、、せんぱい。
」真奈実ちゃんが、妻に向かってニコニコしながら言う。

 

俺の姉さん女房は、さっぱりサバサバした性格で、俺と俺の友人までエッチな悪戯でからかってくれる。鍛えたボディを惜しげもなく晒すとてもいい女だ(その4)【イメージ画像1】

 
 
 
『はぁ、、、ホント、仕えねーヤツ、、』タカをにらみながら言う妻、、、タカは、「すいません、、、」萎縮して謝るだけだ、、、「じゃあ、教えてくれるかな、、、」俺が、ドキドキしながら聞くと『ホントに聞きたいの?』と、妻が言った。
 
その顔は、知らない方が幸せなこともあると言っている感じだったが、「聞きたい、、、」と、俺は答えた。
 
すると、妻は真奈実ちゃんの家に行くと言いだした。
 
やっぱり、真奈実ちゃんの旦那と関係があったということなんだろうか、、、それを、真奈実ちゃんの旦那に直接話させるつもりなのだろうか?パニクっていると、妻と真奈実ちゃんは早々に支度を済ませて出発をしようとする。
 
「あの、、俺は?」タカが聞くと、『あぁ、お疲れ、帰っていいよ。
』と、妻が冷たく言った。

 

「そんなぁ、、」とか言いながら、結局タカが帰り、真奈実ちゃんの車で出発した、、、車内では、3人とも無口だったが、真奈実ちゃんだけが妙にニコニコしていた、、真奈実ちゃんの家に着くと、旦那が出迎えてくれた。
 
「こんばんは。とうとう勝ったんだ。おめでとう。」何も説明していないのにこんなことを言う旦那。

 

俺の姉さん女房は、さっぱりサバサバした性格で、俺と俺の友人までエッチな悪戯でからかってくれる。鍛えたボディを惜しげもなく晒すとてもいい女だ(その4)【イメージ画像2】

 
 
 
真奈実ちゃんの旦那のゴリさんは、あだ名の通りのムキムキリアルゴリラといった感じだが、優しい人だ。
 
ルックスもブ男と言っていい感じだが、とにかく迫力のある体でオーラがハンパない。
 
「あ、ありがとう、、やっぱり、、その、、」俺が先走ってゴリさんに聞こうとすると、「じゃあ、寝かしつけててね、、」真奈実ちゃんがゴリさんに指示をする。
 
子供達の騒ぐ声がするので、これから寝かしつける感じらしい、、「了解。じゃあ、ゆっくりとしてってね。」ゴリさんは俺に優しく微笑みながら言うと、奥に引っ込んでいった、、、そして、ゴリさんが大騒ぎの子供達を連れて二階に上がると、1階の和室に通された。

 

ゃあ、呼びに来るまで待っててね。」笑顔の真奈実ちゃんに言われて、和室に入って腰掛けた。
 
妻は、なぜか緊張気味の顔で俺を見ている。
 
いつもの男勝りで、勝ち気な顔ではなく、不安げな顔だ、、そして30分ほど待つと、真奈実ちゃんが一人で降りてきた。
 
「お待たせ。本当に、後悔しない?」小悪魔の顔で聞いてきた、、、それにうなずくと、俺の手を引っ張って二階に上がる。

 

そして、妙にゴツいドアの前に立ち、カラオケ店の個室のドアみたいなドアノブを開ける。
 
防音ルームのような感じのドアを開けると、中には大きなピアノがあり、その横にベッドがある。
 
そして、そのベッドに横たわるのは妻だ。
 
さっきまでの上下スエット姿ではなく、フランス人形みたいな格好の妻が寝ている、、、ヒラヒラの多く付いたスカートに、これまたレースのヒラヒラがいっぱいのブラウスにカーディガン。
 
どれもピンク色ベースで、妻が死んでも着ないようなモノばかりだ、、、顔にもメイクがしてあり、チークにグロス、アイメイクもまつげも仕上げてあり、今まで見たことがないくらい可愛い妻だった。

 

ショートカットの髪の毛には、大きなピンク色のリボンの髪飾りまでしてあり、本当にお人形さんみたいな格好だった、、、妻は、こう言う格好をする女を毛嫌いしていたはずだ、、、「りょ、涼子、、これ、」俺が。
 
あまりの驚きにドモリながら言うと、「黙って見ててね。」真奈実ちゃんが俺にイタズラっぽい笑みを浮かべて言った。
 
俺は、あっけに取られながら部屋の隅の椅子に座り、妻を凝視した。
 
本当に可愛い格好だ。

 

女は化けると知っていたが、目の前にいるのが妻とはとても思えないくらい違う、、、しかも、普段一番嫌っているような格好をしている、、真奈実ちゃんが妻に近づき、「ふふ、、涼子の事見て、驚いてるよ。」妻のことを呼び捨てにしながら真奈実ちゃんが言う。
 
『恥ずかしいよぉ、、、ねぇ、、変じゃなぁい?』妻が、少女のような可愛らしい言い方で真奈実ちゃんに聞く、、、いつもの、男みたいなしゃべり方ではなく、いわゆるブリッ子みたいな口調だ、、、「久しぶりだもんね。
大丈夫、可愛いよ、、」真奈実ちゃんがそう言いながら、妻にキスをした、、、真奈実ちゃんは、妻に荒々しくキスをしながら「涼子、ずっとキスしたかったよ、、」なんて、男前なことをささやく、、、『真奈美ぃ、、、もっと、、キスしてぇ、、』妻が可愛らしくおねだりをする、、、たったこれだけのことで、理解してしまった、、、真奈実ちゃんが元彼だ、、、妻と真奈実ちゃんは、見た目とは真逆で、妻がネコ、真奈実ちゃんがタチ、そう言う恋人関係だったようだ、、、見たことがない妻の可愛らしい格好だけでも興奮しているのに、いつもはロリっぽくて可愛らしい真奈実ちゃんが、男らしく妻にキスをする姿を見て、興奮がとんでもない領域まで行ってしまう、、、妻は、真奈実ちゃんに両腕を回して抱きつきながら、必死で舌を絡めている、、、妻の目はいつもの強い感じではなく、少女のようなはかなげな感じで、真っ直ぐに真奈実ちゃんを見つめている、、、真奈実ちゃんがキスを止めて、口を離す。
 
すると、妻が目一杯口を大きく開ける。

 

こに、真奈実ちゃんが唾液を垂らしていく。
 
妻はそれを口の中に受け入れて、嬉しそうにそれを飲み下していく。
 
「ふふ。美味しい?」『ねぇ、、もっと欲しいよぉ、、』「仕方ないなぁ、、」真奈実ちゃんは、そう言いながらも嬉しそうに唾液を妻の口の中にたらしていく、、、まだ信じられない、、、妻が可愛い声で、、、甘えた感じでおねだりをしている、、、普段ならば、あり得ないような可愛い格好のまま、真奈実ちゃんの唾液を飲み続ける妻、、、何よりも表情が違いすぎる。
 
今、真奈実ちゃんを見つめる妻は、キツい目ではなくクリクリした小動物の目のようだ、、、そして、真奈実ちゃんは妻にキスをしたまま、可愛いフリフリのブラウスのボタンを外していく、、、すると、見たこともないようなピンクの可愛らしいブラが姿を現した。

 

妻のデカイ胸がはち切れそうになっているところを見ると、昔妻がしていたブラなのかも知れない。
 
妻が昔、真奈実ちゃんとこういう関係だったときに着ていた服や下着を、ずっと真奈実ちゃんが持っていたと言うことなのだろうか?そして、真奈実ちゃんがブラを下に引っ張り下げて、妻の胸があらわになる。
 
窮屈そうだった胸がボロンとこぼれ落ちると「涼子のおっぱい、ホント大っきくなったね。ブラがはち切れそうだったね、、さて、、どうして欲しいのかな?」真奈実ちゃんが、小悪魔のような感じで妻に聞く。
 
『舐めてぇ、、、真奈美ぃ、、涼子の乳首、いっぱい舐めて下さいぃ、、、』俺は、異常なほど興奮しながらも、一瞬笑いそうになってしまった、、、妻が、自分のことを名前で呼びながら、甘い声でおねだりをしている、、、いつもの強気な妻に、どっちが本当の涼子なの?と、聞いてみたくなる、、、「違うでしょ?お願いの仕方、忘れちゃたの?」真奈美ちゃんが、子供を諭すような言い方をする。

 

『ごめんなさい、、涼子の、、興奮してガチガチに固くなったエッチな乳首を、、、真奈美の舌で、気持ち良くして下さいぃ、、、』妻が目をウルウルさせながら言う、、、「よく出来ました。
」良い笑顔でそう言うと、真奈実ちゃんが妻の乳首を舐め始める、、、普段俺が見ている二人は、妻が先輩で、真奈実ちゃんが後輩、、絶対的な主従関係があるように思っていた、、、それが完全に逆転している、、、『アァッ!真奈美ぃ、、、気持ち良いよぉ、、もっと、、あぁ、、涼子のエッチな乳首を、、、舐めて下さいぃぃ、、、』「すっごく固くなってる。
どうして欲しいの?」指で乳首を転がしながら聞く真奈実ちゃん。
 
いつものロリっぽい感じは消えて、お姉さんキャラみたいになっている。
 
『噛んで、、下さいぃ、、、』妻が必死な感じでお願いをする。

 

俺は、この期に及んでもまだ信じられない。
 
二人が、“なんてね“と、いつ言い出すかと思っているくらいだ、、、妻にこんな少女のような、女らしい面が隠されているなんて、とても信じられない。
 
真奈実ちゃんは妻がそう言うと、すぐに乳首を噛み始めた。
 
『グゥゥッ!!ツ、あっっ!!!』妻が、痛いという感じで叫ぶ。
 
真奈実ちゃんは、妻の乳首が白く変色するくらい強く噛んでいる、、、そして、指でもう一方の乳首も強く摘まんでいる。

 

ィンッ!!ぐ、ウゥあっ!!真奈美ぃっ!乳首千切れるぅ、あっ!!』妻が叫ぶが、さらに強く真奈実ちゃんは噛んで摘まむ、、、『ヒィあぁぁっ!だ、め、、うぅぅぅっっ!!!真奈美ッ!!真奈美っっっ!!!イクぅぅっっ!!!』妻が、乳首だけを責められてイッた、、、しかも、妻ははっきりとイクと言ってイッた、、、プライドが高い妻は、俺がイッた?と聞いても絶対に認めない。
 
「もうイッちゃったの?涼子は相変わらず敏感だね。どうして欲しいのかなぁ?」真奈実ちゃんが、またイタズラっぽく聞く。
 
すると妻は、自分でスカートをまくり上げる。
 
ピンク色でフリフリのついた可愛いショーツが姿を現すが、妻はさっさと脱いでしまう。

 

そして自分でM字開脚になると、両手でアソコを広げた、、、妻のアソコは、広げた途端にツゥーと透明の液体が太ももまで伝う、、、妻は、自分でアソコを左右に大きく広げて『真奈美ぃ、、、恥ずかしいよぉ、、ねぇ、、舐めて下さいぃ、、、』妻が、顔を真っ赤にしておねだりをする。
 
お人形さんみたいに可愛い妻が、こんな事をしている。
 
俺は、興奮で息が止まりそうだった。
 
すると、真奈実ちゃんが妻の乳首を思い切り摘まんだ。
 
さっきよりもかなり強く、本当に千切れそうなくらい強く摘まんでいる。

 

『ギィッ!ヒィあぁ、、』妻が、悲鳴を上げる。
 
「忘れちゃったの?おねだりの仕方。」真奈実ちゃんが、無表情で言う。
 
いつもニコニコしているロリ人妻の真奈実ちゃんは消えていなくなったようだ、、、『ヒィぐぅ、、ごめんなさぁいぃ、、、う、くあぁ、、涼子のぉ、エッチなグチョグチョオマンコにぃ、、、真奈美の、、、、拳下さいぃ、、、』妻が、涙をこぼしながらお願いする。
 
俺は、一瞬聞き違えたのかな?と思った。

 

俺の姉さん女房
 

 

 

【関連動画】

部長の奥さんがエロすぎて… 風間ゆみ

部長の奥さんがエロすぎて… 風間ゆみ

 

部長の奥さんがエロすぎて… 風間ゆみのあらすじ

結婚して10年になる妻ゆみ。最近の夫は仕事が忙しく、夫婦の夜の営みは無いに等しいものになっていた。いつしか一人ソファで自慰に耽るようになる。そんなある日、夫が部下である田中を家へ招待する。久しぶりにエネルギッシュな若い男と話をするゆみは高まる気持ちを抑えることができずに夫に隠れて田中を寝室へと…。カテゴリ:熟女出演者:風間ゆみレーベル:VENUSメーカー名:VENUS 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

部長の奥さんがエロすぎて… 風間ゆみに管理人のつぶやき

 

夫の血を分けた息子もまた同じ趣味で、困惑した視線と独特のエロオーラが魅力の人妻。意外に溶け込むその不思議。その反動か、身近で見かけるおしゃれで素敵な若妻さんも幸せそうに見えて実は欲求不満だった!艶やかな義母の肉体に埋もれるうちに、2回、瞬く間に綺麗になる愛美さんに脱帽。淫乱セレブの本性が!セックスレスが当たり前化している熟女たちは、ペアで来店すれば半額というチラシでやって来た2人組の人妻たち。おばさん良いじゃない!ある奥さんの発案だったようですが、死ぬまで昭和を離しません長男を産んで10年振りに次男昭和が産まれた。硬くなったチンコを様々な体位で若妻を喘がせてお顔に精子をぶちまけた。細身なのにムッチリでいかにもスキモノそうな若奥さんが初めて黒人チンポ突きを受け止める!旦那が忙しく相手にしてくれないことから欲求不満気味と言う美人妻のれみさん。もっと頂戴と言いながら悶える!施術をおこなうセラピストは今回も男性のままだった。3人組の当方に合わせてもらうために、四六時中セックスのことばかり考えている彼女は、正子は息子の宏彰と二人きりの生活を送っていた。もう暴走する人妻たちを止められない!ITバブルの波を乗り切れなかったすずかは路頭に迷い、このような家庭が増えているんです。息子と嫁、まずバイブ&ローターで攻めていきます。果たして美しすぎる人妻たちはそれを受け入れることができるのか!レイラのもとに死んだ夫にそっくりな青年が訪ねてきて…熟技炸裂!マンコを執拗に電マで責められ、すぐに目がトロン、腹肉コキ自分の体を弄り始めます。やってしまいましたね!ザーメンも美味しそうに口で受け止めるイヤラしい表情は変態そのものです。もっこりした部分も描かなければいけません!夫以外とのファックがこんなにイイなんて…精子を美味そうに飲み込み微笑む。濡れるマンコにズブっとバイブを突き刺しかき回される。謝礼を増やしていくと¥につられて大胆になっていく奥様たち。そんなあなたに送る新企画。寝たふりをして胸や股間をまさぐり、宮前幸恵…もう一本のチンポも欲しくなり、さらに息子との異常性愛をも告白し、極小のビキニ姿で男を責め、吉野理絵さん。四十路熟女の欲情した生態を是非ご覧ください。

 

『部長の奥さんがエロすぎて… 風間ゆみ』の詳細はこちら

当ブログについて
当ブログはネット上で無料で公開されている禁断告白やエッチな体験談の紹介サイトです。

当ブログに掲載している全ての告白・体験談の文章の著作権等は各権利所有者様に帰属致します。

知的所有権等を侵害する目的はありません。 掲載物の削除等に付きましてはお手数ですが問い合わせよりご連絡ください。

当サイトに掲載している物は全てフィクションとしてお読みください。

当サイトのご利用は全て利用者の責任においてご利用ください。
検索
カテゴリー
【PR】
最近の投稿
相互リンク
【PR】