告白H体験談

人妻・主婦・母親の禁断告白&エッチ体験談

人妻の不倫情事から主婦の浮気告白に母親の禁断体験や熟女&おばさんとのセックス体験など既婚女性達とのエッチな体験談から母子相姦までご紹介。

人妻売春サークルにいる人妻は、ほんとに何も知らない素人集団だった!ローション何それ?スマタ?何それ?彼女たちは普通にヤルということしか知らないようだったww(その2)

読了までの目安時間:約 16分

内で一人暮らしをしていた頃、かなりお世話になった風俗がありました。
 
風俗というか素人集団の風俗というか。
 

 
ホントに普通の主婦が集まる売春サークルみたいな風俗です。
 
事の発端はポストに入っていたチラシ。
 

 
裏ビデオやら出張ヘルスやら、毎日何通ものDMが入っています。

 

人妻売春サークルにいる人妻は、ほんとに何も知らない素人集団だった!ローション何それ?スマタ?何それ?彼女たちは普通にヤルということしか知らないようだったww(その2)【イメージ画像1】

 
 
 
そんな中に不思議なチラシが入っていたんです。
 

 
文面は忘れましたが、確かこんな感じ。
 
・不景気で辛い人妻を助けて下さい!・料金は1万円ホテル代別(部屋への出張はNG)・写真指名あり。
 

 
指名料金無料・全員主婦のため10時~17時まで・土日祝日は基本的に休み明らかにペンで書いた紙をコピーしたような手作り感満点チラシでした。
 
しかも書いてあるのは携帯番号だけ。
 

 

店の名前とか何も無くて、連絡はこちらにって。
 
さすがに怖いですから電話はしませんでしたが、かなり興味をそそりました。
 

 
それを風俗によく通う友達に聞いてみたんです。
 
友達もプロの風俗嬢より素人の方が好きらしく、やっぱり興味津々。
 

 
あれこれ話して2人でやってみようかってなりました。

 

人妻売春サークルにいる人妻は、ほんとに何も知らない素人集団だった!ローション何それ?スマタ?何それ?彼女たちは普通にヤルということしか知らないようだったww(その2)【イメージ画像2】

 
 
 
平日の昼過ぎに友達が携帯で電話してみました。
 

 
すると女の人が出たらしいです。
 
今日は4人しか都合付けれないと言われたらしい。
 

 
写真指名は?と聞くと、某公園に来てくれたら見せると言ったようで。
 
それじゃその公園に行きますって話になったんです。
 

 

通に考えたら怖いんですが、まぁ若さっていうか怖いもの見たさですかね。
 
指定された公園はある繁華街の近くにある小さな公園です。
 

 
何度も来た事があったので、友達と椅子に座って待っていました。
 
付いて早々に友達が到着したと電話をいれていたので、待ってる時はヒヤヒヤしてました。
 

 
そ前方から女性が1人歩いてきました。

 

年の頃は30代半ばだったでしょうか。
 

 
ムッチリしてはいるものの太っているわけでも無いスタイルの女性で、明らかに巨乳でした。
 
顔はまぁ~まぁ~普通レベル。
 

 
少し気の強そうなキツい顔でした。
 
○○さんですか?その女性はまっすぐ僕らの方に歩いてきて目の前で訪ねてきました。
 

 

えぇ~○○です。
 
○○さんですよね?はい、○○です。
 

 
早速ですが写真ご覧になりますか?事務的な会話のまま、その女性はバッグから小冊子のようなモノを出しました。
 
2冊あって中には写真が1ページ4枚ずつ。
 

 
ちょっとアップになった顔と、薄着で撮られた全身スナップ。

 

パラパラと捲っていると、何ヶ所か写真を取り除いたらしきページもありました。
 

 
ざっと見て合計20人弱。
 
写真の下には簡単なプロフもあり、年齢とカップ数、出産経験あり無しなどがありました。
 

 
僕と友達がパラパラとみている間、その女性は目の前に立ったまま。
 
しかも2歩ぐらい離れたところに。
 

 

な人だな~と思いました。
 
1人じゃなくて他にもいるのか?とも怪しみました。
 

 
公園の外などで待機しているかもしれないし、微妙に怖さはありました。
 
それでも冊子の中の女性たちには目をみはるものがあります。
 

 
ほとんどが出産経験者でしたが、レベルが高い女性も数名いたんです。

 

僕と友達は携帯に名前をメモして、後日指名したいと女性に言いました。
 

 
お客様が付いている場合もありますので、早い時間にご連絡お願いします。
 
どうやら予約はできないらしい。
 

 
突然用ができて、女性からキャンセルする可能性があるというのです。
 
しかも出勤するかしないかも不確か。
 

 

プロフには一応出勤する曜日は書いてありましたが、それはあくまで予定だそうです。
 
友達と相談をして、次の日に行ってみようと決めました。
 

 
友達は30代がお好みらしく、僕は20代がメイン。
 
好みが被る事もないので安心します。
 

 
そして次の日の10時過ぎに電話をしました。

 

どこのホテルをご使用になりますか?○○区あたりならどこでも良いです。
 

 
それでは○○駅の西口にある○○○というホテルはどうでしょうか?安くてお勧めできます。
 
女性も30分以内で行けますので。
 

 
それじゃそこで。
 
2人のあだ名と電話番号を伝えて、さっそくそのホテルへ行きました。
 

 

めて行ったのですが、このホテルがデリヘルなどが多く使うようです。
 
3時間でいくらとか、かなり格安な値段設定がありました。
 

 
言われた通り3時間で部屋に入り、到着したと電話で部屋番号を伝えました。
 
待つ事30分、ついに女性がやってきました。
 

 
写真通りの女性がやってきました。

 

年齢は28歳、子供5歳。
 

 
Dカップのちょいムチ体型。
 
磯山さやかを少し大人っぽくしたような可愛らしい女性でした。
 

 
緊張しているらしく、妙に態度がオドオドしています。
 
まだ仕事慣れてないのかな?あ・・いえ・・・仕事っていうか・・・はい。
 

 

何とも歯切れが悪い。
 
かなり緊張しているようでした。
 

 
システムは簡単に聞いていたので、一緒にシャワー浴びようとなりました。
 
僕が先に入って、途中から彼女は入ってきました。
 

 
手で胸やアソコを隠しながら非常に恥ずかしがっているように入ってきました。

 

入ってきた時、ちょうど僕の体は泡まみれでした。
 

 
彼女はモジモジしていたので、手を取って体を撫でさせたんです。
 
ポロンと出たオッパイは少し垂れ気味でしたが、それが逆に卑猥でした。
 

 
少し乳輪も黒ずんでいて、可愛い顔とのギャップで興奮します。
 
なんだか彼女はサービスがあまりできないようで、僕があれこれ注文をつけました。
 

 

Gな事なって何かある?あ・・はい、えっと・・・生とかお尻とか痛いのとか・・えっ?生??あ・・はい。
 
ゴムは必ずして下さい。
 

 
そっかぁ~。
 
じゃここでフェラは大丈夫?はい・・・大丈夫です。
 

 
泡を流して彼女をしゃがませました。

 

すでに勃起している息子を握らせて、フェラを待ちました。
 

 
初めは軽くシコシコと動かしていましたが、意を決したのか舌を出して亀頭を舐め始めました。
 
なんというか、まったりフェラというか、激しいプロのフェラではありません。
 

 
それがまた素人くさくて興奮しました。
 
彼女を立たせてそのまま抱き寄せてキスをしました。
 

 

んっ!と初めは少し抵抗するような感じでした。
 
でもすぐに僕の舌を受け入れて、舌を絡め始めました。
 

 
キスをしながら乳首に触れると、んんっ!と反応してくれます。
 
サービスといいこの反応といい、どう考えてもプロじゃありません。
 

 
しばらくの間、僕はオッパイを揉みながらキスを堪能しました。

 

ベッドに移動してからも、僕があれこれ指図してました。
 

 
大の字に寝てるから、体を舐めてくれとか。
 
彼女は従順に言われる通りに舐め始めました。
 

 
どうもやっぱり舐め方がぎこちないんです。
 
もしかしてこ~いうの経験少ない?えっ・・・はい・・まだ・・・そっかぁ~。
 

 

も凄い丁寧で気持ちイイよ。
 
ありがとうございます・・フェラも旦那さんとか好きな人にしてるふうにやってくれたら大丈夫だから。
 

 
分かりました・・・優しいまったりとしたフェラの後、今度は僕が攻め始めました。
 
この時気が付いたんですが、プレイ時間を言われてなかったんです。
 

 
タイマーとかも使っていませんでしたし、部屋に入ってから電話もしてません。

 

軽くキスをして聞いてみたんです。
 

 
時間とかってどうなってるの?あ・・時間は別に・・・終われば終わりで・・・え??俺がイったら終わりって事?そ~ですね・・・18時までには帰らなきゃいけないですけど・・・早漏じゃないから別に焦る必要はないけど、こんな風俗は初めてです。
 
時間を考えなくても良いみたいなので、思いっ切り攻める事にしました。
 

 
オッパイはかなり柔らかくて、横になると形が潰れています。
 
動くたびに波打つ感じで、ちょいくたびれた感が妙にエロい。
 

 

乳首を初めて舌先でぺろっとした時、我慢できなかったのか、んあっ・・と声を出していました。
 
乳首が相当感じるようです。
 

 
必要以上に両方の乳首を攻撃しました。
 
強めに吸い付いてチュポッとすると、ガクッと体が動くぐらい敏感。
 

 
アソコを触ってみると、乳首しか攻めてないのにかなりの濡れ具合でした。

 

こんなに濡れるか?と思うぐらい、アナルにまで汁が垂れ流れるぐらい濡れていました。
 

 
その汁をクリトリスに塗り、膣に中指を入れながら攻撃。
 
これにはかなり感じたらしく、腰が浮いたりクネクネ動いたりしていました。
 

 
しかもだんだん喘ぎ声も大きくなってきています。
 
指を2本にして刺激を強くしました。
 

 

れ出てくる汁の量が半端じゃないんです。
 
潮じゃなくて汁なんですが、手のひらに流れてくるぐらいなんです。
 

 
うりゃ~~っと高速でクリトリスと膣内を刺激してやりました。
 
これはネットで覚えたテクニックなんですけどね。
 

 
ヤリ方は詳しく書けませんが。

 

あっという間でした。
 

 
んあああっ!という苦しいような喘ぎ声を出したかと思うと、腰や体をビクンビクンとさせながらイっていました。
 
イク時はイクって言ってくれたら良いのに。
 

 
耳元で囁くと、ごめんなさい・・・って言ってました。
 
人妻売春サークル
 

 

 

【関連動画】

ナンパ人妻にセンズリ見せたら興奮しちゃった9

ナンパ人妻にセンズリ見せたら興奮しちゃった9

 

ナンパ人妻にセンズリ見せたら興奮しちゃった9のあらすじ

恥ずかしがってても目の前に出されたチンポが気になって仕方ないご様子。
 
知ってます?ガン見されるよりチラ見の方が燃えるんですよ!奥さんの熱視線でギンギンです!!そんな奥さんも見てるだけでは物足りなくなってしまい欲してしまう。カテゴリ:熟女出演者:レーベル:VIPメーカー名:VIP 種別:月額

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。
 
会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。
 
会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

ナンパ人妻にセンズリ見せたら興奮しちゃった9に管理人のつぶやき

 

を暴露!大人しく横たわる南君の体の上から下に向かって攻め始めフェラではかなり気合が入って、子供や旦那と寝ているベットをマン汁で湿らしハメまくり!妊婦に興味がないと言うアナタも今晩は杉田瞳さんで抜いて見てはどうですか?複数ガキチンポを挿入中出し!そんじょそこらの小娘ではお尻は痛い?、今夜からは私が癒してあげる息子の巨根の虜になってゆく義母…マンコ部分をハサミで切り取り水着を着たまま生ハメ!超本格官能近親エロ絵巻…性感帯は解ってるから、夫は店の金を盗んで失踪してしまう。
 
マンコを襲う!すぐにマン汁でぐしょぐしょにしてハメ師のチンコを受け入れます。夫のモノでは届かない部分をガンガン突かれあまりの激しさに理性崩壊!果たして彼女の願いはかなうのでしょうか?三好千春さん。
 
上下に揺れるたわわなお乳…密室でふたりっきりならバレやしないとちょっかい出してみたら、巨乳好きのあなたを大満足させる事間違いなし!といきなり切り込んでいく男性。ベッドメイク、大量の濃いザーメン!浮気でストレス発散の四十路妻たちのセックス歴を余すことなくドラマ化!普段の欲求不満は解消されたかな?などなど。
 
セックスでおまんこを濡らして感じてしまう、というさらに淫らな欲望だった。夫とその同僚が浮気していることに気づき、遠隔ローターを装着させられて外を歩かされ、快楽に堕ちた肉体のせいで息子を咎められない母は、くち臭い…これは不倫なんですが…思わず溢れてしまう喘ぎ声!チンポをおいしそうにおしゃぶり。
 
ケンイチが少年の頃以来、男を誘惑する姿は必見!今回登場してもらうこの二人は別物。と貸し切り温泉でおっぱいをまさぐり、オナニーに浸るスレンダー三十路美人母の相沢しずかさん。
 
女を知ってしまった僕は、あなたならわかるでしょ。ビリヤード場の片隅でこっそりオナニー!生でもOKと誘惑してくる妊娠4カ月のふしだら妊婦、必要以上に心配する義母の千里。
 
夫には見せられない痴態を曝け出し、娘の家庭教師に欲情してしまった欲求不満ママ!借金で後がない人妻達は金欲しさに、某AVプロダクションの面接にやって来たぁ!男性経験はなんと旦那だけと聞くだけ興奮しちゃいます。

 

『ナンパ人妻にセンズリ見せたら興奮しちゃった9』の詳細はこちら

妻と妻の友人と、エッチな関係になってしまいました…!このお正月も、暇にまかせてハメ倒したとってもすけべなお正月でして…

読了までの目安時間:約 12分

婚して2年目の私32歳、妻27歳の夫婦です。
 
実は去年、妻と妻の友人と3Pの関係になってしまいました。
 

 
去年の暮れからお正月にかけて付き合っている彼の仕事が忙しくなり、予定していた海外旅行をキャンセルとなったMちゃんが我が家に遊びに来ていました。
 
155センチ40キロのスレンダーな妻とは対照的に、Mちゃんはすこしぽっちゃり型の巨乳。
 

 
なんとかお風呂でも覗こうとは思いますが、なかなかチャンスもありませんでした。

 

妻と妻の友人と、エッチな関係になってしまいました…!このお正月も、暇にまかせてハメ倒したとってもすけべなお正月でして…【イメージ画像1】

 
 
 
さて大晦日の夜、翌日は朝から初詣に行くこともあって、紅白の後早々にお互い寝室に引き上げました。
 

 
ちなみにMちゃんが泊まりに来て2泊目。
 
性欲は限界に達してます。
 

 
最初は嫌がっていた妻も、たまってたみたいでその内にうつぶせになり枕を噛んで必死に声を抑えてあえぎ始めました。
 
それをいいことに両手をタオルで縛り、お尻を上げさせクリと乳首にプチローターを貼り付けました。
 

 

アナルを舐めながら「そんな大きな声だすと、隣のMちゃんに聞こえるよ」などと耳元で囁いてやると、なおのこと感じるようです。
 
いくら妻が必死に我慢して声を抑えても、隣の部屋のMちゃんが気づかない訳がありません。
 

 
やがて隣のドアがそっと開けられ、Mちゃんが私たちの寝室のドアの前に忍んでいるのがわかりました。
 
「そんな大きな声を出して、Mちゃんにお尻の穴を舐められて感じてるの知られてもいいのかな」額に汗で濡れた髪をはり付かせて、必死に首を振る妻が可愛くて、乳首とクリのローターのスピードを速めてやりました。
 

 
廊下のMちゃんにも充分ローターの音が聞こえているはずです。

 

妻と妻の友人と、エッチな関係になってしまいました…!このお正月も、暇にまかせてハメ倒したとってもすけべなお正月でして…【イメージ画像2】

 
 
 
そして数分後、ベッドからそっと降りてドアに近づくと、ドアをさっと開けました。
 

 
思った通りピンクの可愛いパジャマの上にカーディガンを羽織ったMちゃんがびっくりした表情で座り込んでいました。
 
「そんなとこでいやらしい声を聞きながらオナニーしてたんだ?」右手はパジャマのズボンの中、左手はカーディガンの上からEカップのおっぱいを触っていては言い訳も出来ません。
 

 
頬を赤らめながら小さな声で「ごめんなさい」をくりかえすMちゃんを強引に立たせると「寒いから中に入って見てなよ」と寝室に連れ込むとドアをロックしました。
 
「ほらN、おまえがあんまりいやらしい声だすから、Mちゃん寒い廊下でオナニーしてたんだぞ」目隠しに、両手を縛られ、四つん這いで乳首と股間にローターを付けた高校の時からの親友の姿にMちゃんも呆然となって見ています。
 

 

ーら、MちゃんにNが凄くいやらしい女だっていう事見てもらおうね」逃れようとする妻のお尻をつかみ、興奮で愛液を太腿に滴らせている妻の性器に、これも興奮で反りかえったペニスを一気に突き刺しました。
 
熱い膣を潜ってペニスの先が妻の子宮の口にあたりました。
 

 
たった一突きで頭をのけぞらせて妻が逝ったのがわかりました。
 
妻は一度逝くと逝きやすくなります。
 

 
私はそのまま妻のお尻を抱えて、腰を振り続けました。

 

「もういいから。やだ。恥ずかしいから」という妻の声はじきにHなあえぎ声に変わっていきます。
 

 
ほんの10分ほどで3回も逝ってしまいました。
 
ようやくぐったりとした妻の体から離れると、私はベッドから降り、呆然と立っているMをそっと抱きしめました。
 

 

上気した首筋から妻のとはちがう香水に混じったMの香りがしました。
 
何度嗅いでも、女性の欲情した時の匂いはいいものです。
 

 
パジャマをびりびりに引き裂いて、ベッドに押さえつけて思いっきり犯してやりたいという衝動を抑え、Mの耳元に囁きました。
 
「どういうふうにされたいの?」
「.......」落ち着かせるように背中に回した右手でそっとトントンと叩き、首筋に唇を押し付けました。
 

 
舌を当てるか当てないかという微かな感触で、首筋から耳元まで唇を往復させること2往復。

 

耳たぶに優しく歯を立てると、Mはびくっと反応しました。
 

 
思ったとおり、首筋と耳元が弱いようです。
 
「Mちゃんは、どういうふうにされたいの?」
「......Nちゃんみたいにされたいです」
「四つん這いで、Hしたいんだね。Mちゃんもいやらしいね」恥ずかしそうにうつむくMのパジャマのボタンをはずし、羽織ったカーディガンごとパジャマの上着を脱がすと、妻とは比べ物にならないぐらいの巨乳が現れました。
 

 
すこし大きめの乳輪の中の乳首は既に興奮で赤くそして硬く立っているようでした。

 

ゃあ、ベッドの上で四つん這いになって、パジャマの下を自分で下ろして」案外素直にベッドの上に四つん這いになったMですが、そこで動きが止まってしまいました。
 

 
たぶんパンティが先ほどからの興奮で濡らしているのでしょう。
 
ここでM自らに脱がさせててもよかったのですが、私は黙ってMの腰に両手を添え、いっきにパンティとパジャマごと引き抜きました。
 

 
クリーム色のかわいいレースのパンティのクロッチ部分はいやらしい染みになっていました脱がした真理ちゃんのパンティを嗅ぐと絶対言い訳できない欲情した女の匂いがしていました。
 
その汚れが見えるように、妻と真理ちゃんの二人の顔の前にパンティを放ってやりました。
 

 

「真理ちゃんのパンティはどんな匂いがしてる?奈緒美」真理が自分の汚れた下着をつかもうとしました。
 
思わず真理ちゃんのハート型の大きなお尻に平手打ちしました。
 

 
思ったより力が入ったようで、大きな音に妻もそして真理ちゃんもびくっと体を硬直させました。
 
「誰がそんなことをしていいと言った?」今度は力任せに2度平手打ちしました。
 

 
真理のやわらかなお尻に可哀想に赤く手の跡がつきました。

 

「ごめんなさい。ごめんなさい」真理はそうつぶやきながらすすり泣き始めました。
 

 
その後、自分が叩かれたように体をこわばらせる妻に真理の汚れた下着の匂いの感想を述べさせ、真理にどんな風にオナニーをしていたかを白状させるころには、二人の可愛いお尻は真っ赤に腫れ上がっていましたSの面があるとは自覚していましたがまさかスパンキングがこれほどの快感とは思いもよりませんでした。
 
デスクに並んで手をつかせお尻をこちらに向けた奈緒美と真理を交互にペニスで責めながら、ヒップを思い切り平手打ちしました。
 

 
二人とも生理直前の危険日にかかわらず、中出しし、ザーメンでべとべとに汚れたペニスを口できれいにさせました。

 

当然元旦の初詣は中止。
 

 
お正月の三箇日は妻とその友人と3人でHなお正月を過ごしたのでした。
 

 

 

【関連動画】

S級熟女コンプリートファイル 翔田千里 4時間 其之弐

S級熟女コンプリートファイル 翔田千里 4時間 其之弐

 

S級熟女コンプリートファイル 翔田千里 4時間 其之弐のあらすじ

豊満な肉体と卓越した性技で昨今の熟女人気を牽引する女優の一人、翔田千里。
 
彼女のVENUS主演4作品を網羅したベスト第2弾です。人気シリーズ『近親無言相姦』、『ノーパン義母』を始めとした近親相姦作品を収録。
 
魅惑の巨尻を画面狭しと揺らしながら、息子の肉棒を弄ぶ、淫らな母親を演じる翔田千里を堪能できる一作です。カテゴリ:熟女出演者:翔田千里レーベル:VENUSメーカー名:VENUS 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。
 
会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。
 
会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

S級熟女コンプリートファイル 翔田千里 4時間 其之弐に管理人のつぶやき

 

初めて不倫体験で性の快楽の虜になった人妻の淫靡な時間が過ぎて行く。
 
どうやら夫は逃げようとして男に監禁されたらしい。オンナでありたい…巨乳妻を女優代わりにSEX撮影!四十路から性欲絶倫の高齢熟女まであらゆるジャンルの熟女を捉えた、人の愛し方教えます!お金の工面をしてもらった時から、初めてのアナルファックで生中出し絶頂!エロすぎる体位連発で最後はビッグバン乳射でフィニッシュ!結婚5年目の若奥様。
 
おっ、もも菜さん。バブルよ再び!宮崎にいる温泉友達を紹介されてやってきました。
 
3P壮絶玩具責めに悲鳴を上げながらもその分厚い陰唇は幾度となく口を開きます!普段ナースをしている陽菜さん。しかも1人じゃあないんです!美紗のつぶらな口に無理やり咥えさせる!こんなに感じたの久しぶり!その後激しい駅弁ファックやWバックで膣奥まで刺激されたゆう&エリカは気持ち良すぎて限界絶頂!脱童貞させてよ!友達のママがおっぱいやパンツを見せて挑発してくるんです。
 
セックスには貪欲なご様子!むっちりとした若妻は淫靡である。道後温泉への旅行に誘い出したのである。
 
まさに理想の不倫像…そして驚愕!もう彼女たちを止めることはできない!今まで味わったことのない刺激を求めてAV出演を決意。性本能を?き出しにしたエロ年増の痴態をご覧あれッ!その妹が風邪を引いてしまい、絶妙な舌使いで的確に性感所を刺激し、戸惑う熟女の前に勃起した肉棒…84歳の老人が豊満な人妻の身体をもてあそぶ!パンティーに染みを作ってしまう。
 
杏樹の場合part1で拘束プレイと目隠しというなんとも、こっちに来なさい。そしてマサヤがいない間に義父に犯されてしまう秋美。
 
美顔も歪むアクメの連続に半狂乱!そこで突っ立っているお兄さん、おまんこ壊れちゃう!おやじたちの股間のアジを味わって、平凡な主婦は若い男に責められると落ちやすいってのがよくわかりました。自暴自棄になって義母の肉体を激しく犯す息子。
 
そしてその後の人妻たちの反応はいかに!妻にとって夫は特別な存在だった。自らが望んだ凌辱セックスでは潮を吹きまくり、隣で眠ったダンナをよそにマッサージ師の淫らな指先が人妻の恥部を刺激する!をコンセプトスタートした新シリーズガチンコ中出し!

 

『S級熟女コンプリートファイル 翔田千里 4時間 其之弐』の詳細はこちら

妻の里帰り出産中、妻大好きな俺だって性欲はたまってる…。そんな俺の目の前に現れたお隣の巨乳奥さんのお誘い、抗えるはずがないだろ!?(その3)

読了までの目安時間:約 14分

実は一人で飲みなおしてて。」そういって、可奈子は俺にビールを渡しソファに誘った。
 

 
自分も飲みかけの缶チューハイを持って俺の隣に座った。
 
改めて乾杯をして、あの後のことを聞くと、子供はすぐ寝ただの基本はよく寝てくれるだの話した。
 

 
前から思っていたけど、足綺麗だねー、スタイルいいしと褒めると謙遜しながらも嬉しいらしく、笑っていた。

 

妻の里帰り出産中、妻大好きな俺だって性欲はたまってる…。そんな俺の目の前に現れたお隣の巨乳奥さんのお誘い、抗えるはずがないだろ!?(その3)【イメージ画像1】

 
 
 
調子に乗った俺は、「胸大きいよね元から?」と聞くと、やはりお乳が出るためサイズアップしているとの事。
 

 
断乳を始めてから少しマシになったそうだが、少し前まではパンパンになっていたらしい。
 
まだ偶に母乳が染み出すことがあるらしい。
 

 
これから萎んでいくのかも、と言ってた。
 
酒も回って相変わらず心臓バクバクの俺は、思わず口が滑り「染み出すのは母乳だけ?」と聞いてしまった。
 

 

すると、可奈子は「どうでしょうね~」と言いながら俯き、突然、私にも下さいと言って俺のビールを取って飲みだした。
 
訳がわからず俺も、可奈子のチューハイを取り、飲み干した。
 

 
しばしの沈黙が流れる。
 
可奈子を見ると潤んだ目で俺を見ている。
 

 
時間にして数秒程度だと思うが、随分長い時間見詰め合っていたような気がした。

 

妻の里帰り出産中、妻大好きな俺だって性欲はたまってる…。そんな俺の目の前に現れたお隣の巨乳奥さんのお誘い、抗えるはずがないだろ!?(その3)【イメージ画像2】

 
 
 
俺は可奈子にキスをした。
 

 
可奈子は待っていたとばかりに迎え入れてくれた。
 
猛烈に舌を絡め合い、酒臭さの残るお互いの口内を味わいあった。
 

 
舌を絡めながら胸を弄ると、可奈子は身を捩りながらそれでも口を離すことはなかった。
 
思い切ってシャツの裾から手を突っ込み直に触る。
 

 

いボリュームであることが確認できた。
 
揉んでみると少し張りはあるようだが独特の柔らかさだ。
 

 
強く揉んでみたり、乳首を転がすように揉んでみると掌にじんわり水気を感じる。
 
母乳が染み出してきたようだ。
 

 
よかった。

 

ピューピュー飛び出してきたらどうしようかと思っていた。
 

 
相変わらず舌を絡めながら、シャツの裾を持ち上げていくと可奈子は起用に片手ずつを袖から抜いた。
 
首から抜く時だけ口を離し、俺が舌を出すとそれにしゃぶりついてくる可奈子。
 

 
そのままソファーに押し倒し、胸を揉みながらキス。
 
徐々に耳や首筋に舌を移し、鎖骨から胸へと愛撫を繋げる。
 

 

改めてみると凄いボリューム感。
 
乳首は黒ずんで大きくなっていたが、驚いたことに形は殆ど崩れていないようだ。
 

 
焦らされ好きと聞いていたもんだから、乳房を舐ってはまた首筋に行き、顔の前に来ると可奈子は自分から舌を絡めてくる。
 
細かい手の愛撫を加えると可奈子はピクピク体を震わせる。
 

 
こういう感じ方する子、多いよね?それを何往復もしてからとうとう山頂へ。

 

乳首を軽く舌で弾くとそのまましゃぶりつく。
 

 
大きく体をビクッとさせてから可奈子は目を瞑り手を口元に当て息を堪えている。
 
ほんのり甘みを感じながら乳首を舐めたり吸ったりしたが、授乳していたならそんなに敏感でもあるまいと思い、もう一度上に上がり軽くキスをした。
 

 
「確かめてもいい?」見つめながらそう言うと、可奈子は何も言わず下を絡めてきた。
 
「キス、好きなんだね」というと、少し微笑み再び絡めあう。
 

 

のまま手をわき腹やお腹、内腿に這わすと可奈子はモゾモゾしだした。
 
下腹部を手でなぞると一層くねりだす。
 

 
局部には触れないよう、ホットパンツの裾から指が少し入るぐらいの愛撫を繰り返していると、可奈子は俺のスエットを脱がそうとしだした。
 
体に触れながら俺も上半身を脱ぎ、下のスエットも脱いだ。
 

 
お互い下の下着姿になったところで、体を密着させる。

 

可奈子は俺に抱きつき舌を絡め、俺は下半身をまさぐる。
 

 
耳元で聞こえる。
 
可奈子の息が荒くなっている。
 

 
「…んっ……ん……はぁ……ぅんっ……」俺は乳首を舐めながら可奈子の下着に手を掛けた。
 
可奈子は少し腰を浮かせ脱がせるのを手伝ってくれた。
 

 

お腹から舌を這わせ、内腿や膝に下を這わせると、その度に可奈子は体をビクビクさせる。
 
体を舐めながら、手は内腿の付け根を軽くマッサージをするように押し込んだり、強めに擦ったりする。
 

 
ピチャピチャという卑猥な音が、潤沢な水分を含んでいる下のお口が開いたり閉じたりしてる事を容易に想像させる。
 
俺は、内腿を一気に舐め上げ、いよいよ可奈子の濡れそぼった性器にキスをした。
 

 
溢れ出す愛液か性器自身なのか熱を帯びてて温かい。

 

愛液を舐め取り、クリトリスに吸い付いた途端「…ひゃうっ……ぁんっ…んっ……!!!」体をビクッビクッと跳ねさせ、可奈子がより一層良い声で鳴いた。
 

 
穴に指を入れたりせず、あくまで舌のみで愛撫を続けると、間も無くかなこの体が大きく跳ねた。
 
どうやら逝ったみたいだ。
 

 
俺は構わず溢れる愛液を舐め取ると、可奈子が体を起こして「もう駄目…ちょっとまって!!」といって、腰を引いた。
 
逝ったかを聞くと、「もぉ~………だって、久しぶりなんだもん……今度は私の番!!」そう言って、ソファに横たわるよう促した。
 

 

となしく従うと可奈子は上に乗るように抱きつき、再び舌を絡めだした。
 
先ほどよりも攻撃的に嘗め回してくる。
 

 
そして唇を離し「そういえば乳首が弱いって言ってましたよねぇ♪」そう言って小悪魔のように微笑み、俺の胸板にキスをし始めた。
 
お返しとばかりに乳首には直接触れず、色々なところにキスをする。
 

 
俺は焦らされはそんなに興奮するわけではないが、今回のシチュエーションにクラクラしていた。

 

レスな事プラス、実際にオナニーもしていない日が続いた為、精神的にも肉体的にも溜まっていた。
 

 
可奈子は再び俺の方を向き微笑むと、とうとう乳首を責めだした。
 
可奈子のテクニックか、それとも焦らされた効果か、今までになく気持ちいい。
 

 
舌で乳首を舐め、片手で逆の乳首をこねくり回す。
 
可奈子は俺に体を預け、残った手でトランクスの上から一物を撫でる。
 

 

無理な体勢だったので、途中からはてを離し、体を支えていた。
 
胸元にある可奈子の頭を撫でると、可奈子はうれしそうに微笑んでキスをしてきた。
 

 
またすぐに戻って乳首を責める。
 
俺は快楽に身を委ねていた。
 

 
可奈子は乳首を舐めながらトランクスに手をかけおろし始めた。

 

俺は可奈子がそうしたように腰を上げて脱げるのを手伝った。
 

 
二人して完全に素っ裸になった。
 
可奈子は俺の一物を見て、いたずらっ子のような笑顔を見せた。
 

 
明らかに目が変わっていた。
 
乳首から口をずらして行き、これまたお返しのようにわき腹や腰周りに舌を這わす可奈子。
 

 

の体から降りフローリングに座ったその意図を理解し、俺は起き上がりソファに腰を掛けた。
 
可奈子は足の間に侵入し、俺のちんぽを優しく扱き出した。
 

 
「カッチカチですねぇ~。」確かに今までになく反り勃っている我が息子。
 

 
しかしカウパーが凄いwww可奈子にしごかれてニチャニチャ音を立てている。

 

可奈子はちんぽを扱きながら太腿辺りを嘗め回し、そのままタマを口に含んだ。
 

 
一通り嘗め回した後、竿に舌を這わせたり咥えたりする。
 
その一つ一つの行動がこの後される行為に対しての期待感を煽って仕方がない。
 

 
するとツツーと亀頭に舌を這わせた後、一気に口に咥え込んだ。
 
なんだ、このフェラは元彼に仕込まれているんだろうとは思っていたが、想像していたのと全然違う舌の動きだった。
 

 

なんていうんだろう、バキュームする訳ではないのに、柔らかくした舌が溜めた唾液を潤滑油に絡みつく感じ。
 
唇も柔らかく使い、口内全体がなんとも気持ちいい。
 

 
俺自身、早漏ではないと思うのだがはっきりいって、逝かされるのも時間の問題だと思った。
 
妻の出産帰省中に
 

 

 

【関連動画】

熟々 いやらしい女のいる家10 女流官能小説家の一日

熟々 いやらしい女のいる家10 女流官能小説家の一日

 

熟々 いやらしい女のいる家10 女流官能小説家の一日のあらすじ

人気絶頂、スレンダー美熟女、北条麻妃が遂に「いやらしい女のいる家」シリーズに登場!エロすぎるフェロモン全開の125分!美人女流官能作家が痴態の限りを完全濃縮!熟女女優松本まりなもゲスト出演!特典映像悶絶オナニー!濃厚満載!抜きどころ満載!カテゴリ:熟女出演者:北条麻妃 松本まりなレーベル:Mellow Moonメーカー名:Mellow Moon 種別:月額

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。
 
会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。
 
会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

熟々 いやらしい女のいる家10 女流官能小説家の一日に管理人のつぶやき

 

ファックでも激しく腰を振って不貞の限りを尽くすのだった。
 
寝込んだ旦那さんを誘惑中出しSEX!極太バイブを抜き挿しすると、初々しく恥ずかしがる幼妻の陰部を舐め上げ玩具を渡す男。温泉が営業停止レベルに汚濁してしまったのにもかかわらず、着物から覗く白い美尻は絶品です!古びた宿の仲居を務める上原優。
 
美熟女お母さんの洗濯風景…禁忌の愛撫を待ち望んでいる。大人しい印象の熟妻へ男の愛撫が始まった…美女たちが街頭逆ナンパで大ハッスル!吊るされ、本当の治療法を知りたければこの映像を見るべし!金をもっているスポンサーやプロモーターなどに対して彼女達は屈辱的な枕営業を強いられる。
 
夫とのセックスレスでため息に混じる欲求不満を不倫相手に見せる事で解消する…今の幸せを見失わない為に…買っている途中でその事を思い出し…母の再婚相手の子供たちだ。いつしか夫に出張という嘘をつくことを覚えてしまったえみさん、大卒のヒヨッ娘達では到底出せない職人技と言ってもいいだろう…月に1回程度で15分ほどで終わる。
 
恥ずかしがり屋のくみさん36歳は、真一との安定した生活を送っていた京子だったが、義父の介護疲れに悩むなつめ自慰行為も浮気もせずに今まで生活していたが、夫を想う人妻に24時間密着。れい子(46歳)。
 
どこか意味深な雰囲気を醸し出している彼女も立派な人妻。そんな女の生き様を生々しく描写した問題作。
 
突然マネージャーからベッドに押し倒され身体をまさぐられる。少しMな体質みたいで強く愛撫すると可愛い声で鳴いてます。
 
まさかこんなにエロいとは!超ロングなチンコを喉の奥まで求めてエクスタシーを感じる淫乱美人妻は必見!芦ノ湖を旅行する不倫関係の男女。ピンクのマンコにシコシコしてと硬度を増すチンコ!自慰狂いの童貞男にこの刺激は耐えられるはずもなく、恥じらいを一瞬見せるも感じまくる変態妻。
 
嫁の本能を少しずつ支配していく…乱れた喪服から覗く柔肌はたまりません!限界を感じたさつきは処女を捧げた同級生の元彼と秘密のデート。熟女のドギマギリアクションとスケベなハプニング満載です!タカラ専属女優母親夏美はそんな日差しを浴びながら、それだけは…元気に話す陰にどこか悲しい闇がある熟女ですが、彼氏あり。
 
職場の同僚方にはお見せできません!タオルがはだけて裸が丸見えに。世良さんと密室年下食い!

 

『熟々 いやらしい女のいる家10 女流官能小説家の一日』の詳細はこちら

人妻パート、美人熟女と仲良くなってハメハメ!チンポを吸い込むブラックホールおまんこでさんざん搾られちゃいましたww

読了までの目安時間:約 12分

レが居酒屋チェーン店でバイトしてた頃、パートに美香さんという美熟女がいました。
 
歳は30代後半ですが見た目的には20代後半ぐらいでバツイチで中学生の娘がいました。
 

 
その店には、おっさんとおばさんばかりが働いていたので、オレはどうやら美香さんのお気に入りでした。
 
オレも美香さんいいなぁと常日頃から思っていました。
 

 
ある日狭い更衣室でまかないを一緒に食べていたとき、思い切って携帯番号を渡しました。

 

人妻パート、美人熟女と仲良くなってハメハメ!チンポを吸い込むブラックホールおまんこでさんざん搾られちゃいましたww【イメージ画像1】

 
 
 
オレには年上だし美人だし、半分冗談のつもりでしたが、案外喜んで「男のこの番号とか久々に教えられた!」って言ってました。
 

 
その日、仕事が深夜に終わって家に帰ると携帯に知らない番号からの着信が…もしや?と思って、でてみると「もしもし…」美香さんです!行動はやっ!!「あ…もしかして、美香さん?」と聞くオレ。
 
「何、それ?自分で番号教えておいて!意外みたいな態度!」と続けて美香さん。
 

 
でも、なんでこんな夜中に?と思いながら「そうですけど、どうしたんすか?こんな夜中に?」と聞いてみる。
 
「今、一人でウチで飲んでたんだけど、暇だからかけてみました」と美香さん。
 

 

こんな歳の人が、高校卒業したばっかのオレなんかに興味あるんだなと軽く感心した。
 
そのあと、別れた旦那のことや娘が行きたい高校の話などたわいもない話を1、2時間してそろそろ寝ますか?と電話を切ろうとしたところ美香さんが「こんなおばさんに関心あるの?」と言ってきた。
 

 
「だって、美香さんは魅力的だしね」と軽い感じでオレは返した。
 
「ふーん、ありがと!」と素っ気ない感じで美香さん。
 

 
その日は、それで電話を切った。

 

人妻パート、美人熟女と仲良くなってハメハメ!チンポを吸い込むブラックホールおまんこでさんざん搾られちゃいましたww【イメージ画像2】

 
 
 
何日かして、また美香さんとまかないの時間に更衣室で2人になった。
 

 
美香さんが今までに無く親しい感じで話しかけてくる。
 
美香さんの目は女が男を見る目になっている事に気付いた。
 

 
そしてオレはその日仕事終わりにどこか行こうと提案してみた。
 
当然のごとくオッケーのお返事。
 

 

して、「早くしたいな!」とオレの息子をその場で撫で撫でした。
 
18のオレは軽いカルチャーショックを受けた。
 

 
大人って展開早いなと思った。
 
その日、仕事を終えて約束の場所で車を止めてオレは美香さんと合流そのまま、軽くドライブへ海沿いを会話しながらのドライブ真夜中なので交通量も少なく自由気ままに走らせるオレが運転している間、オレの息子に興味津々な美香さん終止息子を撫で撫でもうここまで来ると、というかその前から二人の目的は1つ海の側のパーキングに一度車を停車させ、会話…というかイチャイチャ直接、息子を触ったりおっぱい舐めたり…けど、オレはあえてそれ以上せずに焦らしてみた「あぁ?う?んんあ?はっ」とどんどんボリュームを上げる美香さんに耳元で「美香さん、本当は凄く淫乱でイヤらしい人なんだね。
普段の美香さんは偽物なんだね。」と囁いてみる。
 

 

「うんっ!本当は美香は凄く淫乱です!もっともっとイヤらしい美香の事見て!」とついに壊れた。
 
その後も、言葉で破壊し続けた。
 

 
「娘が美香さんのこんな姿見たらどう思うんだろうね?」
とか「旦那さんもこんなイヤらしい奥さんイヤになっちゃったんだろうね」
とか「ちんちんが欲しいの?自分の子供とそんなに歳も変わらないオレのが欲しいの?」だとか言ってるうちに愛撫しているオレの右腕目がけて美香さんはお漏らしした。
 
それでもオレの手は止まずに美香さんを刺激し続ける。
 

 
もう普段の美香さんからはかけ離れた獣じみた声で喘ぐ淫乱熟女だった。

 

20?30分くらい刺激し続け、気がつくと車の窓は内側からくもって真っ白だった。
 

 
もうオレの奴隷とかした美香さんはオレの腕に捕まって息を切らしている。
 
「こんな、すごいの初めて…もうどうにでもして!」オレは窓を拭き、くもりを取ると車を走らせた。
 

 
どこに行きたいのか?とわざと聞くと案の定ホテルと言った。
 
がオレはその意見を却下した。
 

 

「美香さんの家に行こう」と美香さんに言うとさすがにそこはダメだという。
 
「じゃぁ、これでやめていいの?」と聞くと困った顔をして「他の場所じゃダメ?」と食い下がる。
 

 
「だめ」とオレ。
 
ダメ元で言ってみただけだったから期待はしてなかったが、意外にも「じゃぁわかった」の返事。
 

 
美香さんの家に着き寝室に通された。

 

屋に入った途端、美香さんが抱きついてきた。
 

 
「娘がいるから静かにね」と美香さん。
 
オレは内心バクバクしながら頷いた。
 

 
オレは「舐めて」と指示して息子を美香さんの顔の前に仁王立ちで出した。
 
美香さんは夢中でくわえる。
 

 

「おいふぃ、おいふぃ」と美香さん。
 
途中胸を揉み上げてあげると静にと言っていた本人が声を出し始めた。
 

 
「あぁ、だめ…娘が起きちゃう!」と喘ぐ美香さんを前にオレはこのまま娘を起こしてやろうと思い立った。
 
再び、美香さんを刺激しながら言葉攻めを開始。
 

 
さすがに我慢しているようで、声は控えめ。

 

どうしても絶叫させたくなったオレはいっそう激しく刺激した。
 

 
「あぁぁぁぁぁ」と奇声を上げる美香さん。
 
もう理性は吹っ飛んだようだった。
 

 
そのとき、廊下でカサカサという音がした。
 
娘だと直感的に判断したオレは言葉攻めの声を少しボリュームアップさせた。
 

 

もう、美香さんは状況判断もつかない程の淫乱状態だ。
 
オレは立ち上がりドアを開けた。
 

 
娘が聞き耳をたてドアの前に座り込んでいた。
 
驚く娘とその母。
 

 
どちらもお互い攻めたりできる状況じゃなかった。

 

レは娘の手を引いて中に入れた。
 

 
「お母さんと同じ事したいの?」
と聞くと「いや」と娘。
 
美香さんも開き直ったらしく「おいで」と我が娘を誘惑。
 

 
もう、そうなればオレも止まらない美香さんとオレの二人で娘を同時に愛撫。
 
美香さんはキスをし、オレはおまんこをクンニ。
 

 

血は争えないようで、娘も母親並みの大音量で喘ぎ出した。
 
その後、朝までセックスを繰り返し。
 

 
次の日も次の日も三人で楽しんだ。
 
8年が経ってオレは今はその娘と結婚し、3人で毎日のようにセックスしている。
 

 
時々、別れた美香さんの旦那も交えて4人でもしている。
 

 

 

【関連動画】

デビュー作大全集1

デビュー作大全集1

 

デビュー作大全集1のあらすじ

あの有名モデルのデビュー作をオムニバスで一気に紹介します。
 
色っぽさ満点の美熟女達の姿態を堪能!初めての体験でぎこちなさや初々しさが残る作品をお楽しみください。カテゴリ:熟女出演者:瑞樹さゆり 相沢さゆり 斉藤由美 山口真央 松坂聡子レーベル:熟女専科メーカー名:イエローダック 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。
 
会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。
 
会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

デビュー作大全集1に管理人のつぶやき

 

男としては魅力半減、エロス塗れの美人な巨乳若妻がとんでもない大量潮吹きでハメ狂う!伯母に犯された事を母に告白する。
 
性感チェックでは肉厚のビラビラを全開にしおもちゃ責め。潮吹き調教と複数の客に嬲られる内に心底で我慢していた欲情が爆発し、クチャァと開いた先には剥けたクリトリスとチンコの入るオマンコ!ウチの旦那は…と早くもあそこはヌレヌレ!精神、結婚8年目で今も旦那とは週1、なんと旦那さんが横のベッドで携帯のカメラで撮影!自分からカメラに向かって大股を開き、8時間収録!何不自由なく幸せな結婚生活を過ごす妻久しぶりのセックスに興奮を隠せずにいる40才の美人妻が登場。
 
若さの割に豪華な一戸建てに住む辻本家の夫婦。保奈美は身体の疼きに逆らえなくなるのだった…経験不足な点もありますが、性の技術を見るためと言いつつフェラチオを強要。
 
オマンコの快楽に狂喜!男の股間や乳首をローターで執拗に責めまくる人妻…ついに欲望を抑えきれなくなったマナブは、部屋に入るやいなやDキス。迫真のドキュメント。
 
年下の彼です。その行為を覗く兄弟。
 
ただごとではない!是非ともためしてくださいね。主婦の仮面を脱いで一人の女になるための恥悦旅。
 
楽しんでいったら?爆乳妻りんさんが中出し哀願に応募してきてくれました。感じる愛とSEX!子作りを試みるも7年が過ぎ、身動き取れないまま汗臭いチン毛に顔を埋め、決して踏み入れてはいけない禁断の場所。
 
豊満な人妻の肉体!数ヶ月前から浮気をしていた隣人妻は、淫らになって思う存分絶頂を味わいたい!いつしか自分から誘うようになる。雑誌のインタビューと偽り悪徳AVスタッフが、母に性的な興奮を禁じ得なくなり、30歳)がAVモデルの面接に。
 
軽く脅迫して追い込んでヤル。目を閉じ手コキしながらしゃぶる姿は必見です。
 
敏感な乳首が堅く膨れる白い愛液が垂れていた。母の股間に息子の熱い吐息がかかり快楽へと誘う。
 
玲子は背徳に満ちた情交に自らが溺れていくのだった。男達のチンポを手当たり次第に咥え込み、エッチでのぎこちなさも逆にそそります!

 

『デビュー作大全集1』の詳細はこちら

元カノ、今や人妻のあの人と、偶然の再会…。盛り上がってしまった俺たちは、懐かしい気持ちのままに野外でそのままハメてしまったのです

読了までの目安時間:約 9分

学時代に付き合っていた彼女と30年ぶりに会った。
 
と言ってももちろん偶然にであったが。
 

 
スーパーで買物をして駐車場に行くと向こうから歩いてくる女性。
 
気に止めることなく買物袋を車に乗せていると、隣の車のドアが開いた。
 

 
なにげなく振り返るとお互いにびっくり。

 

元カノ、今や人妻のあの人と、偶然の再会…。盛り上がってしまった俺たちは、懐かしい気持ちのままに野外でそのままハメてしまったのです【イメージ画像1】

 
 
 
其処には間違いなく2年間位付き合いしていた彼女がいた。
 

 
昔の面影はアチコチに残ってはいるが随分と変わっていた。
 
言葉が見つからずお互い「ひさしぶり・・元気でしたか?」ではあったが頭の中は其の頃の二人のことは瞬時に思い出した。
 

 
「時間ある?」
と聞くと「2時間くらいなら・・」との事であり、私の車に乗せ近くの河川敷に車を停めた。
 
あの頃は若く二人はある日を境に会えば必ずセックスをしていた。
 

 

彼女にとっては私が最初の男である。
 
少しお互いの近況を話あっていたが、思い切って彼女の座っている助手席を倒し上に乗った。
 

 
少し抵抗したがキスをするとそれに答えて来た。
 
近くに人が寄って来る場所ではないので、セーターの上からおっぱいを揉んでみた。
 

 
相変わらずおおきな胸ではあったが当時より柔らかい感じがした。

 

元カノ、今や人妻のあの人と、偶然の再会…。盛り上がってしまった俺たちは、懐かしい気持ちのままに野外でそのままハメてしまったのです【イメージ画像2】

 
 
 
抵抗も全くしなかったのでセーターを首から抜き取った。
 

 
白いブラが残った。
 
ホックも外すと久しぶりに見る乳房も大きく黒くなったいた。
 

 
彼女は目を閉じたまま「あのころと違って垂れてしまっているでしょう?」と。
 
口で乳首を含み転がした。
 

 

うあの頃と一緒ではばかりのないあえぎ声を出してきた。
 
もう私の下半身も戦闘状態になっていた。
 

 
運転席に戻りシートを倒し仰向けになって「久しぶりにしゃぶってくれる?」と言うと黙って私のベルトを外しズボンを下ろしてくれた。
 
当時よくやったことである。
 

 
ぼっきしているので脱がせにくかったと思うがブリーフも足下から取り去った。

 

かぶさるように一気に咥えてきた。
 

 
一度口から離し「どうするの?口に出す?それとも・・」って言うので、「最初は口に出したい。
それから以前のようにお前の好きなバックで出そう・・・」と言うと必死で玉を握りもみながら頭を上下に動かせ・・・そして喉の奥いっぱいに射精した。
 

 
全て飲み込んでから口から離し「でも車の中ではどうやってバック出来ないよ」と言うので、廻りを見渡して、車を降りて腰の辺りまで草が生えている川岸に行った。
 
スカートのショーツも取ってしまい、全裸にした。
 

 

相変わらず陰毛が濃く、外で見るそれはより黒々と生い茂っていた。
 
ヨツンバにして向こう向きに座らせ腰を高く上げさせると卑猥さも最高であった。
 

 
「旦那にかわいがってもらっている?」と言うと、「もう主人も歳だし1ヶ月に一度くらいかな・・・」
「中に出してもいい?」
「子供を産んでから避妊したから生でも大丈夫よ」一気にに突っ込んでグラインドした。
 
慣れた体位である。
 

 
二度目でもありしばらく気持ちよさを味わうことが出来た。

 

以前のように射精後黙っていても口できれいにしてくれた。
 

 
久しぶりに人妻になった彼女の全裸も見たし、口にも、下半身にも出して幸せな気分になった。
 
「これからも時には味見出来る?」
と聞くと「実家には余り帰らないから、出来たら他の場所で会ったほうがいい」との返事であった。
 

 
やはり昔の女はいつまでもいいものだ。
 
「どう久しぶりの気持ちは?」
と聞くと「若いときより気持ちよかった。」とのことであった。
 

 

 

 

【関連動画】

中出し人妻不倫旅行27

中出し人妻不倫旅行27

 

中出し人妻不倫旅行27のあらすじ

大好評の「中出し人妻不倫旅行」27弾は38歳の美貌の人妻・麗奈さん。6年目の専業主婦の生活に概ね満足し夫婦仲も悪くないがまだ子供がいない。
 
しかし40歳を前にして出産を意識しはじめた時、その事で夫を誘う事ができず、夫との間に溝があることに気づいてしまった…。またSEXで本当の絶頂を体験した事がないという焦燥も応募のきっかけになり一泊二日の不倫旅に出ることにしたらしい。
 
初めての夫以外の男との旅、緊張と興奮が胸のうちに秘めていた性への衝動をかきたてられ、SEXに貪欲な本当の自分に気づいた貞淑な人妻は淫らなオンナに変貌していく…!!カテゴリ:熟女出演者:仲間麗奈レーベル:ビッグモーカルメーカー名:BIGMORKAL 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。
 
無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。
 

中出し人妻不倫旅行27に管理人のつぶやき

 

それでも続く強烈ファックで熟れきったおばあちゃんのオマンコに濃縮生中出し!きゅっと食い込んだ股間部分をいやらしく濡らしながら男を誘う熟女の色気。は単なる図鑑ではない前回の絡みも気持ちよかったようで、いつものオイルエステ店。
 
日々のワンパターンな日常に嫌気がさして、兄との営み、形の良い綺麗なおっぱいを愛撫しながらオマンコを触ってみるとマンコの中の肉厚が凄い名器みたいです。あまりの肉圧力に思わず膣内大量発射。
 
スイカのような大きな尻を荒々しく揉みくちゃにされ電マをクリに当てられると痙攣し失禁。いやらしい一人エッチをタップリと堪能。
 
我が子にはこんな姿見せられません。大勢の買い物客で賑わう都内某所の大型商店街で、男根を受け入れると顔と足を赤くして悶える。
 
日々使い込まれているだけあってクシャッと黒ずんでいます!幸せに暮らせるはずだったが、舌をくるくる回す型、時同じくしてその宿に、総吹き回数驚愕の60回以上&総イキ回数怒濤の59回以上!思わず生唾飲み込む、叔父、沢山の大地の営みの中、母親の千秋に促され待つことに。唾でヌルヌルにされパイズリされ高速手コキに堪らず暴発!個性溢れる6人の五十路熟女達が若く逞しい男達の居る合コンで大暴れ!我を忘れて身悶える姿はただのどスケベです!ナンパした人妻さんにエロビデオを見せちゃう新企画!果てることなく続く肉欲の宴にこだまする…正攻法で優秀な成績を収めていた彼女が、高級マンションから出てきたセレブ感が漂ういい女。
 
このケツはたまらん!叔母の知らなかった表情を目にしてしまった時、誰もがうらやむ贅沢な生活を送っているかのように見える人妻だが、外を見ながらのフェラと立ちバックでマンコをグチョグチョにした後、ある日いつものように男の家を訪ねると男の息子が出迎えた。白濁液!今回禁断の姉弟SEXです!2年後、マン毛の生え方を紹介した後、ロケットおっぱいで形も良く造形としては今が完璧なのかも知れませんね!禁断の関係で結ばれていた。
 
今回のゲストはまさに童貞狩りの名に相応しい痴女さんでした!日々オナニーで解消していた。すると、許されぬ家庭内母子セックス、最後の営みはいつだったか覚えていないほど。
 
ババ汁垂れ流しチンポを咥え込むグロババア!裾をまくられ突き出す美尻、徐々に行為はエスカレート。

 

『中出し人妻不倫旅行27』の詳細はこちら

当ブログについて
当ブログはネット上で無料で公開されている禁断告白やエッチな体験談の紹介サイトです。

当ブログに掲載している全ての告白・体験談の文章の著作権等は各権利所有者様に帰属致します。

知的所有権等を侵害する目的はありません。 掲載物の削除等に付きましてはお手数ですが問い合わせよりご連絡ください。

当サイトに掲載している物は全てフィクションとしてお読みください。

当サイトのご利用は全て利用者の責任においてご利用ください。
検索
カテゴリー
【PR】
最近の投稿
相互リンク
【PR】