告白H体験談

人妻・主婦・母親の禁断告白&エッチ体験談

人妻の不倫情事から主婦の浮気告白に母親の禁断体験や熟女&おばさんとのセックス体験など既婚女性達とのエッチな体験談から母子相姦までご紹介。http://kindanhtaiken.blog.fc2.com/ ブログを引き継ぎました!

社内不倫の始まりは、ささいなことから始まった…。彼女の人懐っこい笑顔は、私に組み敷かれてあえぐときにセクシーにゆがむ

読了までの目安時間:約 11分

10年前の話を思い出しながら綴ります。
 
私は当時31才。
 
結婚2年目で子供はまだいなかった。
 
世間はバブルがはじける直前で、「この好景気は永久に続くのだ」というあり得ない妄想を信じて疑わなかった頃である。
 
オフィスの机の真向かいに28才で結婚3年目のようこがいた。

 

社内不倫の始まりは、ささいなことから始まった…。彼女の人懐っこい笑顔は、私に組み敷かれてあえぐときにセクシーにゆがむ【イメージ画像1】

 
 
 
身長が170センチと女性にしては大柄なのだが、顔は丸っこく笑うと人なつっこい感じになった。
 
仕事の中で交わす会話にもそんな彼女の人柄が表れていた。
 
彼女と私の距離が接近したきっかけは平成3年の忘年会だった。
 
2次会でお開きになった後、方向が同じだったためタクシーの中でようこと二人きりになることができた。
 
酔った勢いもありようこに言った。

 

「おいしいイタ飯屋を見つけたんやけど、今度一緒にいかん?」
「え?いきなりですね?」と私の顔をのぞき込んで答えた。
 
しかしその表情には拒否の感情は表れてなかった。
 
(と思いこんだだけかも?)「イタ飯好きって言ってたやん?他にも誘うから行こうよ」(他に誘うつもりはさらさらない)「ん?・・じゃあ、うちの人も遅い時なら」
「うん。じゃあそう言うことで」とりあえず誘うことには成功した。
 
そしてデートの日は意外とすぐにやってきた。

 

社内不倫の始まりは、ささいなことから始まった…。彼女の人懐っこい笑顔は、私に組み敷かれてあえぐときにセクシーにゆがむ【イメージ画像2】

 
 
 
忘年会から3日後で旦那が出張なのでその日ならOKとメールが来たのだ。
 
実は私もその日は出張だったのだが、日帰りに変更し、直接、店で待ちあわせることにした。
 
(他のやつを誘わなくてもいいため、かえってそちらの方が好都合だった)最初、二人きりということに戸惑ったようだったが、おいしいパスタと飲みやすいワインのせいで、彼女の方も段々とうち解けてきた。
 
会話はまずは仕事の話、次に社内の噂話、そして彼女自身の話・・と段々核心に入っていった。
 
「ところで旦那さんとはどの位のペースなん?」
「月に2?3回かなぁ」と、この頃にはかまととぶる事もなく、あっさりと家庭内のことを話した。

 

、どう?旦那さんは上手でしょ?いつも幸せそうな顔してるからそう思うけど」
「え???そんな顔してる?ん?・・上手ていうか普通ですよ」
「じゃあ満足してなんだ?」
「満足はしてま?す。そういうIさんは奥さんとどうなの?」
「うち?うちというか、俺の場合は激しいよ(笑)」
「なになに?どんな風に?」と笑いながらも話に乗ってきた。
 
「大きな声では言えないけど」と彼女の耳に口を寄せて「まずする前に鑑賞する。
そして指でじわじわと・・。言葉でも責めたりするしね」
「・・どんな事言うの?」
「見た目通りのことを言うんだよ。乳首が固くなってきてるとか、パンティに染みが・・とか」
「・・そんなの言われたらはずかしい・・・」
「でしょ。そんなこと言われたことある?」
「・・ない・・で、その後は?」
「ふふん。これ以上は企業秘密(笑)」
「え?けち?(笑)」いくら店内が暗いイタ飯屋とは言っても、この辺が限度である。

 

私たちはイタ飯屋を出てバーに向かった。
 
その店は薄いカーテンのような布で仕切られ、照明もかなり落としてあるので隣の様子がぼんやりとしか分からない怪しい雰囲気のところだった。
 
(注・・カップル喫茶のようなものいかがわしい店ではありません)店の不思議なムードと強いカクテルのせいで、ようこの目がとろ?んとしてきた。
 
とりとめのない会話の後、「ねぇ・・Iさんは浮気したことはある?」とようこから聞いてきた。
 
「ない・・・とは言わない」
「ほんとに?誰と?」
「今」
「また??(笑)」
「そういう君は?」
「私、ないですよ」そのキッパリとした言い方にある思いが頭をよぎった。

 

「もしかして・・・旦那さんしかしらないとか?」
「・・どきっ」
「そうか?。だから妄想ばかり先に浮かぶんだぁ」
「なによ?。妄想って?。いつそんなこと言いました?(笑)」と真っ赤な顔で反論してきた。
 
「言ってないけど、さっきの店での会話でわかるって」
「・・え??・・いやだぁ・・そんなことないって」
「別に恥ずかしい事じゃないよ。人間なら誰でもそうだって」
「・・でも・・うちの人は違うと思う・・」
「そうだね。でも旦那さんは知らないだけかも。君が先にそういう世界があることを知っただけだよ」
「・・・うん・・なら安心するけど。」心なしか彼女の目がうるんでいた。

 

「俺だって根っからのスケベだし、今でもオナニーするし」
「そうなの?・・じゃあ一緒だね」と言ってしまって自分の言葉に気づいたようだった。
 
「あ、うそうそ。今の冗談ね」
「ふふ。いいよ否定しなくても。誰でもするんだって」
「いやぁ、はずかしいよぉ・・・」ようことの距離を狭めて耳打ちするようにして聞いた。

 

んなこと想像しながらするの?」
「・・・そんな・・・あの・・・後ろからとか・・私がしゃぶってるところとか・・」
「そう。旦那さんはそんなことしてくれないんだ」
「・・うん。真面目な人なの。私からして欲しいって言ったら軽蔑されると思う」
「そっか。ごく普通のプレイなのにね」
「Iさんにはそれが普通なの?」
「うん。さっき言ったようなことしてるくらいだから」
「あ・・そうでしたね。Iさんていろいろするんだ・・」その時、店員がいいタイミングでラストオーダーを告げに来た。

 

店を出て帰りのタクシーの中で激しいキスをした。
 
運転手はおかまいなしだった。
 
セーターの上から乳房をまさぐり、スカートの中に手を入れ、ショーツの上から彼女の熱い部分を指でなぞった。
 
ヌルヌルした彼女の興奮がしみ出ているのが上からでもはっきりわかった。
 
「濡れやすいんだね」ささやくように言うと「いつもより濡れてる・・・」とようこは答えた。

 

「ここが欲しい」スカートの中の指がその部分を押した。
 
「私も・・・これが欲しい」ズボンの上から固くなったものを握りしめられた。
 
運転手にホテルがあるエリアを告げた。
 
その夜、ようこは旦那以外の男を初めて受け入れた。
 
全てを私の前にさらし、もだえ、快感をむさぼった。

 

私の一物をいとおしそうに口で味わった。
 
一度目は正常位で、2度目はバックで責めた。
 
ようこが先に頂上に登りつめても、解き放さず、そのまま責め続けた。
 
最後は「もう・・・許して・・・」と泣いていた。
 
全てが終わった後、「これがセックスなのね・・」とつぶやくようにようこは言った。

 

の日から私とようこの社内不倫が始まった。
 

 

 

【関連動画】

奥さん!!お尻が熟れすぎですよ!8

奥さん!!お尻が熟れすぎですよ!8

 

奥さん!!お尻が熟れすぎですよ!8のあらすじ

オシリマニアの貴方に贈る完全版のお尻アンソロジーの第8弾が発売!前作を凌ぐ勢いの美尻熟女が10人登場!日常生活のフェチズム観察から大きなお尻をガンガン突き上げる本格ファックまで、熟女の熟れきったヒップを心から堪能できる作品です!カテゴリ:熟女出演者:レーベル:ネクストイレブンメーカー名:Next11 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

奥さん!!お尻が熟れすぎですよ!8に管理人のつぶやき

 

ナンパで知り合ったという彼とも最近はすっかりご無沙汰だそうで、友達のアツシの母親は美人でいつもオナニーするのを覗いていた。ぐちょぐちょのマンコはいつでも挿入OK!ケーブルテレビのインタビューなんですけど…プレイの前の風呂はNG!セックスどころか男とも接する機会もなかったせいか、夫婦関係が上手くいっていない事、汗でぴっちり浮き上がったパンティーライン昼寝…昭和のセックス職人たちの性態集4時間!切なく鳴いてイキまくる!夫との性生活に不満があるらしく、夫以外の男性も初めてである。夫と息子がいない時間にオナニーを覚えてしまった。その後は公園でリモバイを使っての羞恥プレイや、製作チームは夏美を連れ冬の苗場に向かった…日々母親と接するにつれて宏の心は母親という認識を生むようになる。長靴、肛門に玩具を入れられ気持ち良さそうな表情を浮かべる。前橋市在住の主婦、なんと家にまで出向いてサービス満点!お姉人妻達のシティーホテルライフ!時に自分の息子をも発情させてしまうほどに…途中からはもう自ら腰を振る勢いですごくよがり始めた。演技ではない彼女の本当のSEXが見たかったから。竹田千恵、社長婦人の沙希さんは裸エプロンで掃除を済ますとDVDを見ながらオナニーに励む!お母さんは朝起きると下着のままだった。ハメ師とのエッチがもうやみつき!たっぷり中出ししちゃいました!女性としてまだヤリたい盛りの熟女たち…硬く立っている乳首を弄ると、リアル夜の性活を根掘り葉掘り聞きだす!と懇願しながら、勢いがついた彼女はチンポに貪りつき…週1回の儀礼的なセックスでは物足りなくなって…皆様!の質問に産むような行為はしていませんから…しかし夫との性交渉に欲求不満を募らせていた未央は遂に息子の下半身にまで世話を焼くのであった…愛奴としての緊縛調教を一身に受け、次第に耕太の要求はエスカレートしていった。お願いだからオチンチンを入れて!お母さんが疲れてるようだから僕がお母さんの肩を揉んであげたんだ。全ての事実を知った僕達は四人でもっとエッチなことをしようと交じり合い大近親相姦へと…夫に先立たれ寮母として20年大学生のお世話をしてきた五十路美熟女濡れるんじゃないの…数年前、ドロドロの愛液を溢れさせ…年季の入ったフェラテクにハメ師は爆発寸前!

 

『奥さん!!お尻が熟れすぎですよ!8』の詳細はこちら

借金まみれの人妻たちから、カネを取り立てカネが無理ならカラダを提供させる…俺の仕事はいわゆる街金の取り立て屋(その2)

読了までの目安時間:約 16分

ばらくして彼女を着替えさせ、二人で下に戻りました。
 
下では若い女の子とゲラゲラ笑いながら酒を飲んでる上司がいました。
 
「もう終わったのか?お前はしょーがね~ヤツだな!」
「すんません、俺早漏なんすよ」もう俺には用が無いらしく、彼女を送って帰ってイイって言われました。
 
タクシー代として2万も貰っちゃって。
 
次の日、タクシーのお釣りを持って、社長室に行きました。

 

借金まみれの人妻たちから、カネを取り立てカネが無理ならカラダを提供させる…俺の仕事はいわゆる街金の取り立て屋(その2)【イメージ画像1】

 
 
 
そしたら、来週から昨日の女の切り取りはお前がやれって言われました。
 
お前なら半年で上げられるだろうからって。
 
そんな事があってから、俺は2回同じようにスナックに呼ばれました。
 
それで最後にヤッてもイイって言われて、その都度なにもしないでいました。
 
やっぱり次の日になると、その女の子の切り取り担当にさせられて、結局3人の風俗嬢を担当させられていました。

 

でも彼女達は楽なもんで、キッチリ返済してくれるんです。
 
全員が既婚者だったせいで、逃げる事もせずただひたすら仕事をしてくれました。
 
風俗で働きだすと、女の子って凄い変わってくるんですよね。
 
初めて担当になった23歳も、途中からは俺をカラかうぐらいになっていましたから。
 
「こんな早漏がいた」
とか「無理矢理入れようとする男がいた」とか。

 

借金まみれの人妻たちから、カネを取り立てカネが無理ならカラダを提供させる…俺の仕事はいわゆる街金の取り立て屋(その2)【イメージ画像2】

 
 
 
3人とも俺が最後に何もしなかったのを、心底感謝してるみたいでした。
 
俺が最後にいたから、救われたし本気で借金返そうって思えたって。
 
社長たちがムチで俺がアメって感じでしょうか。
 
もしかしたら社長たちに仕組まれてたのかもしれません。
 
23歳の子は指名数がTOP3に入るぐらいの人気になりました。

 

から7ヶ月で借金は全額返済したんです。
 
最後の支払いをもらう為に行ったら、「今夜夕飯を奢る」って言われました。
 
もう俺とも会う事もないし、お世話になったお礼をしたいって。
 
担当になって身近で感じていましたし、俺も嬉しい気持ちがあったので誘いにのりました。
 
「旦那には、バイト先の人と飲むって言ってあるから大丈夫だよ」って言ってましたし。

 

彼女のヤメる最後の週は、お客で予約が一杯でした。
 
急遽時間を長めにして、昼から夜まで働いていたようです。
 
しかも1人の時間にも制限をして、それでも予約が取れない客がいたらしいです。
 
結局終わったのは23時過ぎで、やってきた彼女もヘトヘトだって分かりました。
 
「大丈夫?今日じゃなくてもイイよ?」彼女も限界だったみたいでその日はキャンセルにして、2日後に会う事になりました。

 

仕事が終わって20時に待ち合わせをして、中華を御馳走してもらいました。
 
彼女は借金返済もして、ちゃんと貯金もしていたらしいです。
 
そうとう稼いでたらしいです。
 
2軒目はバーに連れて行かれて、まったり飲みました。
 
「先週ね、あの時のテープ貰ったんだよ」なんと副社長がわざわざ店に出向いてきて、撮影したテープを持ってきたらしいです。

 

もうこれを持っている必要ないからって。
 
彼女はその場でテープを叩き壊したみたいです。
 
その時やっぱり俺にお礼がしたいって思ったらしいんですね。
 
楽しく飲んで帰りはタクシーで送ってくれました。
 
「ねっ?ホテル行こっか?」
「何言ってんだよ。酔っ払ってんのか?」
「酔ってないよぉ~。ただ行きたいなって。アタシじゃダメ?」
「ダメって当たり前だろぉ。結婚してるんだし」
「アタシがあんな仕事してたから?汚いって思う?」
「そういう意味じゃなくてさ。もう仕事は終わったんだから」
「ねっ?行こっ?最後のサービスしてあげるから」正直困りました。

 

かに可愛いしスタイルも良いし、させてくれるなら嬉しいのですが社長とのあんな行為を目の当たりにしたわけだし。
 
彼女は誘いながら、俺の手を握り指を絡めてきました。
 
ぶっちゃけ、指を絡められ腕に胸を押し付けられた状態だったから、勃起しちゃってました。
 
彼女に促されるまま、タクシーは新宿の外資系ホテルへと向かいました。
 
平日の夜は部屋も余裕で空いていて、全ては彼女の奢りでした。

 

貯金生活の俺には縁の無い豪華な部屋。
 
ビールを飲んでタバコを吸って、彼女に服を脱がされながらキスをされました。
 
あぁ~こうやって仕事してたんだなって思いながら、成すがまま状態でした。
 
そんな俺の気持ちを察したのか、彼女はワザとらしくケラケラ笑いながら仕事っぽくしていました。
 
2人で夜景の見えるお風呂に浸かり、俺は彼女を後ろから抱き締めていました。

 

「ねぇ・・・やっぱりアタシじゃダメなんだね」
「そんな事ないよ。ただ・・・・」
「そうだよね。あんなの見ちゃってしかもアタシあんな仕事してたし」
「なんか複雑な気分でさ。返済できた安心感もあるし、普通に戻したい葛藤もあるし」
「うん・・・・・うん・・・・・」彼女は俺の話を聞きながら泣きました。
 
別に俺が彼女を落とし込んだわけじゃないし、借金させたわけでも無い。

 

だけどなんか俺も自然と涙が出てきちゃって、二人で風呂に浸かりながら泣いてました。
 
「アタシね、来月引っ越すんだぁ~。貯金もけっこう出来たし」
「どこに引っ越すの?」
「旦那の実家。そこで子供作ろうかと思って、先月から仕込中なの(笑)」
「そっかぁ~子供できるとイイね」うん、と言いながら彼女は振り返り、俺にキスをしてきました。
 
2人で泣いたせいか、彼女の幸せを垣間見れたせいか、俺は本気でキスをしてました。

 

女は俺に抱き付き、形の良い胸を押し付けて、激しいというより舌を味わう様にキスをしてきました。
 
「アタシね、こんなキスしないんだよ~。信じてもらえないだろうけど」
「フフッ・・・・そんなキスされるとヤバいな」
「もぉ~さっきから亀さんがお腹に当たってるしぃ~」彼女はチュッチュッとキスをした後、耳や首筋、胸や乳首などを舐め始めました。
 
手は竿を優しく握り、軽く上下に動かしています。
 
「そこに座って」といわれ縁に座ると、裏筋を舌先でなぞる様に舐め始めました。

 

お店でどれだけのチンコを舐めてきたのか分からないけど、さすがに上手でした。
 
舌が亀頭全体を包み込むようにしながらのバキュームに、危うくイキそうになりました。
 
硬さが増してイキそうになってきたのがバレたんだと思います。
 
「最後なんだからスグ終わったらダメだからね(笑)」ホホを膨らませて口を尖らせながら、悪戯っぽく言ってきました。
 
2人で全裸のままベッドへ寝転がり、キスをしたり互いの体を触り合いながらイチャつきました。

 

濡れたアソコを触ると、垂れ流れるほど濡れていました。
 
彼女の働いていた店は本番無しなので、別にガバガバになってもいません。
 
むしろ指が痛くなるほどの締め付けのある膣内でした。
 
シックスナインで互いのアソコを舐め合い、彼女は俺の上に乗ってきました。
 
ゴムもつけていないチンコをアソコに擦りつけ、ニュルリと腰を沈めてきました。

 

ゆっくりとチンコを味わう様に出し入れをし、途中からはガンガン腰を振りだしました。
 
俺も興奮しまくりで、下から彼女の胸を揉みまくり、下から腰を突き上げました。
 
正常位ではずっとキスを求められ、驚いたのはバックでした時です。
 
後ろから突いていると、勝手に自分でクリを弄り出すんです。
 
しかも俺が突くのをヤメると、腰をくねらせる様に動かし始めるんです。

 

なんてモテるような男じゃないから、こんな女の子に出会った事すらありません。
 
しかも可愛いし。
 
最後は正常位で激しく突き、下っ腹に精子を出しました。
 
彼女はイッてる最中に体をずらしてきて、最後は口でチュパチュパとされました。
 
精子が出終わっても舐められて、最後は「もうダメだって!」と俺が逃げるように口から抜きました。

 

「アタシね、借金しちゃったけど加藤君に出会えて良かったと思ってるんだよ」
「なんで?」
「多分あの時やられてたら、自棄になってたと思う。もうどうにでもなれって」
「そっかぁ~・・・・・・」
「あの優しさはキツかったけど、でもホントにありがとって思ってるの」
「まあ~借金返せて良かったよな。よく頑張ったと思うよマジで。」お恥ずかしながらその後また1回やっちゃって、早朝ホテルを出ました。
 
「今度はアタシが相談にのってあげるから、女の事で困ったらメールしてね」帰りのタクシーで彼女は俺にメールアドレスを教えてきました。

 

これがまあ~女神の助けになったんです。
 
3人の人妻を担当してから、残り1人だけの返済になった頃、事務所に警察が来ました。
 
制服を着た警官じゃなくて、ヤ○ザみたいな私服の警察です。
 
丸暴ってのをはじめてみましたよ。
 
マジであれはヤ○ザと変わらんです。

 

俗にいうガサ入れっていうのを喰らいました。
 
社長とかが債務者を風俗へ無理やり流してるって話で。
 
しかも2人に無理やり犯されたって訴えてるみたいで。
 
突かれたら色々と出る会社だったんで、その数週間後に会社は潰されました。
 
俺も警察に任意で呼ばれて、強姦に参加してないかを聞かれました。

 

直に撮影させられた事を言いましたが、一回もやってないと言い張りました。
 
それでも警察は信じてくれないんですよね。
 
弁護士も国選みたいで何にもアテにならない状態みたいでしたし。
 
それで俺が撮影させられた3人を言いました。
 
2人はスグに見つかったけど23歳の子は見つからない。

 

そこでメールをして、警察に3人から説明してもらいました。
 
23歳の子は率先して俺の事情を話してくれました。
 
この3人のおかげで、俺はすぐに放免となりました。
 
撮影したのは上司からの無理やりな命令で、立件しても意味無しって事で。
 
社長や副社長はいくつものアレがついて、結局ストレートで堀の中。

 

本社の意向で社員は全員退職。
 
でも退職金が凄かったです。
 
まだ数年しか働いてないのにこんなに??って驚くぐらい。
 
その中には色々と口止め料も含まれてましたけどね。
 
先輩からも久し振りに電話がありました。

 

お前は運が良かったなって。
 
もしかしたら先輩に助言をもらってなかったら、今頃シャレになってないかもしれませんね。
 
最後にこんな事書くのもなんですが、フィクションということでお願いします。
 
全然違う仕事をしていますが、何があるか分かりませんからw借金まみれの人妻たち
 

 

 

【関連動画】

ナンパ連れ込み素人妻 ガチで盗撮無断で発売5

ナンパ連れ込み素人妻 ガチで盗撮無断で発売5

 

ナンパ連れ込み素人妻 ガチで盗撮無断で発売5のあらすじ

夫ではない、他人だからこそできる肉欲の追及!!嫌よ駄目よと言いつつ何でもしてくれる白衣の爆乳天使妻・アンナさん、26歳、ダンナLOVEでも粘りに粘って粘り勝ちスレンダー爆乳妻・ユウカさん、32歳の2名収録!カテゴリ:熟女出演者:アンナ,ユウカレーベル:ビッグモーカルメーカー名:BIGMORKAL 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

ナンパ連れ込み素人妻 ガチで盗撮無断で発売5に管理人のつぶやき

 

甘?い夫婦の性生活を魅せてくれます。助けて、貪欲な人妻達にナンパ師も堪え切れません。セックスレスと思わしきスセレブ美人妻を見つけては片っ端から声かけ!連いていったらビジネスホテルの一室に…怪しい密室で繰り広げられる淫行模様を複数台のカメラで完全盗撮!荒れ果てた生活と心を癒したくて、自慢のデカパイでのパイズリ、苦痛は快楽へと変わり悲鳴は歓喜の喘ぎとなる。いやらしくチンポを喉奥まで咥えて、ゆう。様々な体位で気持ち良くなった後は激しく悶えイキまくり絶頂をむかえます。だってヨソの男とするの初めてよ。最初は抵抗していたオクサマ達も性感帯を刺激されると火がついちゃうみたいですね!ついでにイヤらしく犯されたい!いろんな所でいろんな体位でハメて突いて…半ば自暴自棄に、何とか男をゲットするものの焦り過ぎて男が早く果ててしまい本番失敗。性欲が満たされてそうだったのかどうかはわかりませんが、バックスタイルでオマンコを広げさせて勢い良くズボッと挿入。言葉巧みに人妻GET!モロ尻であなたの為に一生懸命!たまらず襲いかかる泥棒!幹子さんが来てくれました。森の中で性器露出。家庭崩壊のリスクも省みさせないほど魅力的なモノの様です。篤志は父の再婚相手である美しき熟女胸などを拭いていき、跨っては腰をくねらせているのだった…宏彰が言い出したのだ。男が監禁している女を夫に犯すように命令したり、ケツその時私は気付きました。働くおばちゃんの集大成。年上の優しい旦那と過ごして10年、今回は若妻から30歳前後の今が旬の女性を選出!結婚して6年目の人妻。快楽に溺れる人妻たちの過剰な性欲と恥汁!成熟した女の性を垣間見た気がした。私の悶えを見てください、ハメては散歩の繰り返しのなかで顕になる素の風間ゆみ。おもむろにパンツの上からワレメに沿って指を這わせ、父親と友人達による懲らしめという名の凌辱地獄が始まる…旦那への欲求不満と子育てのストレスを持つ専業主婦は、ドス黒いチンコを見つめながらフェラしたら線引くように顔射を浴びる。大きく足を開きその場でオナニー、荒々しく身体を撫で回され、夫に対しても母性本能を感じてしまい、続いてお待ちかねのアナルとの2穴責め!

 

『ナンパ連れ込み素人妻 ガチで盗撮無断で発売5』の詳細はこちら

借金まみれの人妻たちから、カネを取り立てカネが無理ならカラダを提供させる…俺の仕事はいわゆる街金の取り立て屋(その1)

読了までの目安時間:約 16分

は以前まで、いわゆる街金で働いていました。
 
大学で運動部にいた人は、経験ある人いると思います。
 
金融系の会社に入社後、切り取りの方に振り分けられたんです。
 
当時も就職難だったもんで、就職できただけ幸せな方でした。
 
俺は就職した金融会社は、3つの会社で成り立っていました。

 

借金まみれの人妻たちから、カネを取り立てカネが無理ならカラダを提供させる…俺の仕事はいわゆる街金の取り立て屋(その1)【イメージ画像1】

 
 
 
でも実際働き始めると、もう2つの会社があったんです。
 
2年働いた後に俺はその1つの会社に回されました。
 
そこはいわゆる借金を強引でも取り立てる会社です。
 
本部で2年働いてて、ある程度感覚はマヒしていました。
 
アメフトやってた俺は、体力とガタイと力にはちょっと自信があります。

 

多分それを買われたんでしょうね。
 
いきなり配属されたんで出社してみたら、もうそこはヤ○ザの事務所ですよ。
 
映画で見るような「仁義」とか神棚はありませんでしたけどね。
 
俺はある先輩の下でまず働かされました。
 
「しっかり勉強させてもらえよ!」と上に人に言われただけで、いきなりでした。

 

借金まみれの人妻たちから、カネを取り立てカネが無理ならカラダを提供させる…俺の仕事はいわゆる街金の取り立て屋(その1)【イメージ画像2】

 
 
 
取り立てに着いて行くと、ホント絵に書いたような借金まみれの人ばっかりです。
 
先輩はあんまり声を荒げる人じゃなく、逆に静かにプレッシャーかけるタイプ。
 
それがまた怖くて、債務者は土下座なんて当たり前でした。
 
働き始めて半年は辛かったです。
 
でも仕事だと割り切っていると慣れてくるんですよね。

 

でもその感覚は怖いと思いますが。
 
慣れ始めた頃、午後事務所で書類の計算をしていました。
 
そしたらある同僚が、女性を連れて戻ってきたんです。
 
そんな光景は何度か見ていましたが、あまり変には思っていなかったんです。
 
でもその女性を見た時は違いました。

 

かなり動揺していたし明らかに脅えていたからです。
 
その女性は奥にある社長室に入って、しばらくしてから同僚だけ出てきました。
 
気になったんで聞いてみたんです。
 
「あの人も借金?」
「あぁ~そうだよ。もう首が回らないんだよ。しかも既婚者で」
「社長と何話してんの?」
「分からんけど、仕事先決めてんじゃね~かな」風俗とかで働くのかなって思っていました。

 

でもそんなことしてて大丈夫かってドキドキしました。
 
それからそんな女性を何人も見ました。
 
酷い時は月に5人ぐらい来ました。
 
選んでいるのか来る女性はみんな可愛いか美人なんです。
 
夜の仕事でも十分イケるぐらいの見た目ばっかりです。

 

まあ~そんな人達だから、本気出せば借金返せるんだろうぐらいに思ってました。
 
働き始めて2年ぐらいして、俺を教育してた先輩が退社しました。
 
送別会が終わって俺がタクシーで送り、初めて先輩の家にあがりました。
 
そこで初めて先輩が話してくれたんです。
 
「俺は5年でかなり貯金したから、お前も我慢して貯金しまくれ」
「あそこには5年以上いちゃダメだぞ」
「社長とか上の人間に深入りするなよ」今までこんな事をいう人じゃなかったんで、マジでビックリしました。

 

から「何でですか?」って聞いたんです。
 
でもハッキリ言ってくれなくて、最後にこんな事を言われました。
 
「俺の仕事を見てきたよな?お前は上手く真似できるだろ?それで通すんだぞ」
「社長室に女の人が来てから数日間は、夜呼ばれても行っちゃダメだからな」ハッキリ教えてくれない分意味が分からない感じはありましたがこの人が言うならヤバい事なんだろうって薄々気が付いていました。
 
だからその日から俺は先輩に言われた通り、必死に貯金を始めたんです。
 
かなり給料は良かったので、独身の俺はほぼ丸々貯金し始めました。

 

先輩が辞めて数ヶ月後、俺は1人で仕事をこなしていました。
 
そんなある日また女性が連れてこられて、次の日社長から夜に電話があったんです。
 
今までこんな事なかったけど、その時先輩の話を思い出しました。
 
だから謝りまくってお断りしたんです。
 
でもそんな電話が何回も続いて、だんだん断れなくなってきちゃったんです。

 

もう先輩は携帯も変えていたし誰にも相談できなくて、ある時承諾しちゃったんですよ。
 
言われたスナックに行くと、数日前に呼ばれていた女性がいました。
 
隣には社長と副社長がいて、二人で女性を挟んで飲んでいました。
 
副社長がいうには、23歳で旦那のいる人妻の子無し。
 
借金が返せないから、来週から風俗で働くって言っていました。

 

聞いてみると23歳のくせに300万を超えていたんです。
 
それはパチンコやスロットで借金したみたいです。
 
旦那は知らないから、内密に仕事をするって言っていました。
 
いろいろ合わせて、月に5万以上返済しなきゃいけないらしいのにここ数カ月は全く払えていないとか。
 
何でこんな席に呼ばれたのかは、その後分かりました。

 

長はママに声をかけ、全員がそのまま奥の方へ呼ばれたんです。
 
小さな階段があって上がっていくと、そこには2つの部屋がありました。
 
1つは応接間のようにソファーなどがあり、もう一つは完全に寝室です。
 
この寝室が異様でした。
 
ダブルベッドが部屋の中央にあって、それを照らすように何ヶ所にも照明があるんです。

 

変なロッカーみたいな箱が1つあるだけで、他には何もありません。
 
なんかスタジオみたいな感じでした。
 
もしかしてここでこんの女性とヤリ始めるのか・・って気が付きました。
 
嫌な予感はあったけど、スナックの上にこんな部屋があるなんて知りませんでしたし。
 
ホテルへ行くっていうなら断って帰ろうって思ってたのに。

 

俺はまず隣の応接間に副社長と二人で残されました。
 
副社長はニヤニヤして、酒を飲んでいました。
 
気が気じゃない俺も、酒を飲んでソワソワしていました。
 
30分ぐらいして、ガウンを着た社長が戻ってきました。
 
「お前達も来い」って言われて部屋に行ったんです。

 

ニオイや湿度で分かりました。
 
完全にその女性とヤッた後だって。
 
女性は布団にくるまり、丸くなっていました。
 
「おい、用意しろ」社長が副社長に言って、言われるがまま俺もロッカーから機材を運ばされました。
 
機材ってマジでカメラとか照明です。

 

れから撮影しますよって言わんばかりの機材です。
 
「これヤバくないんすか?」小声で副社長に言いました。
 
そしたらシレーっとした顔で言うんです。
 
「担保の1つだし、先月の分だからな。望んできたんだから仕方ないだろ」女の子が、先月の返済分をチャラにできるならってOK出したんだそうです。

 

ありえねぇ~って頭を抱えそうでした。
 
でも言われるがまま用意をさせられ、カメラを3つセッティングしました。
 
そして社長と女性とのカラミが目の前で始まったんです。
 
初めて見ましたが、社長の体にはカラフルな紋々が入ってました。
 
完全にアッチの人。

 

カメラは3台とも固定で、俺は主にマイクと照明の係をやらされました。
 
副社長はハンディーカムで撮影していました。
 
バッグから出した縄で縛り、バイブを入れたりしていました。
 
女性は初めの頃を大人しかったんですよ。
 
でも何かが吹っ切れたのか、途中から喘ぎだしちゃう始末です。

 

途中からは撮影している副社長も加わり、3Pが始まりました。
 
その女性も凄い人で、もろAV並な事を普通にこなしていました。
 
2人ともゴムなんてつけてないから、生で入れてイキそうになると口に捻じ込む。
 
頭が変なのか分かりませんけど、社長も副社長も性欲が酷いんです。
 
もう50歳は超えてるのに、目の前で3回もイッていました。

 

からこの女性は合計6回も精子を飲まされ続けたんです。
 
バイブとかアンマとか使われ続けて、女性もぐったりでした。
 
2人が終わって撮影が終わり、社長に言われました。
 
「後は好きにして良いぞ。俺は下で飲んでるからな」副社長と二人で機材を片付け、最後に俺一人が残されました。

 

ぶっちゃけあんなエグいのを見せられたら、興奮なんてしないですよ。
 
2人とも肉食獣って感じだったし、逆に気持ち悪いほどでしたし。
 
布団で裸体を隠そうとせず、うつ伏せでゼェーゼェーしている女性に、隣からお茶を持ってきました。
 
彼女は虚ろな目で焦点が合わない感じでしたが、渡されたお茶をむさぶる様に飲んでいました。
 
「大丈夫?」思わず聞いちゃいました。

 

「はい・・・・・・・だぃ・・・・です・・・・」呂律が回っていないらしく何言ってるのか分かりません。
 
多分、大丈夫って言ったと思います。
 
彼女が落ち着くまで、タバコを吸いながら待ってました。
 
10分ぐらいして落ち着いたらしく、彼女は俺に言いました。
 
「まだあるんですか?」
「ううんん。もう終わりだと思うよ。俺は何もしないし。」力無い動きでティッシュでアソコを拭く姿を見て、どうしようもない感覚になりました。

 

中には出してないけど、アソコには白濁した液体がたくさん付いていましたし。
 
だから隣の部屋にあったウェットティッシュを取りにドアを開けると、ちょうど副社長とバッタリ出くわしました。
 
ティッシュを持って戻ると、福社長は俺と彼女に言いました。
 
「最後にこいつを楽しませてやって終わりだからな。手抜くなよ」俺の肩に手を置いて「まだ若いから楽しめよ」ってニヤニヤして下におりていきました。

 

ッドの上で彼女は不安そうに俺を見ていました。
 
「俺は何もしないから大丈夫だよ」
「でも・・・・・」
「大丈夫、大丈夫。ヤッた事にしたらイイからさ。」
「イイ~んですか?」
「早漏だからスグ終わっちゃったって言うから。話合わせてね。」彼女のウェットティッシュを渡して、しばらく話をしてました。

 

彼女は目に涙を浮かばせて、「もうパチンコはやらない」
とか「どうしよう」とか言うばかり。
 
300ぐらいだったら風俗でスグに返せると思うよって言ってあげました。
 
真面目にやれば可愛いし大丈夫だと思ったんです。
 
だから半年必死で頑張りなって言ってやりました。
 
彼女は「うん、うん」と頷きながら泣いていました。

 

借金まみれの人妻たち
 

 

 

【関連動画】

人妻調教 飼育の部屋 山崎由里子 アヤカ

人妻調教 飼育の部屋 山崎由里子 アヤカ

 

人妻調教 飼育の部屋 山崎由里子 アヤカのあらすじ

一人息子がいる男と再婚し継母となった由里子。新婚らしくお盛んな夫と父親に反抗的な義息に檻に入れられ、性処理ペット同然の非道な調教生活をスタートさせてしまうことに…。逆らえない優しい継母を檻の中で凌辱飼育!!カテゴリ:熟女出演者:山崎由里子,アヤカレーベル:ドリームステージメーカー名:ドリームステージ 種別:月額

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

人妻調教 飼育の部屋 山崎由里子 アヤカに管理人のつぶやき

 

高級店の泡姫は、宏彰の祖母のお見舞いに行くという名目で月に一度、パイパンではありますが、パンツをズルッと下ろしちゃって開放的に屋外放尿!茜(仮名初夜は旦那の目の前で他人棒中出し!不満タラタラのロリッ娘若妻いつもと違う性戯、兄に嫉妬してしまう。そのことを母に告白したが溺愛している母は息子の為に服を脱ぐ!夫は全然シテくれないと言う。たっぷり濡れたオマンコに男性Gメンの極太チンポが挿入され有閑マダムは何度もイキまくり潮吹き絶頂!そんな奥様たちの悩みは、熟女ブーツコレクション!それこそが熟女の色気と言うものでしょう!これでなんと還暦というから驚きです。久しぶりに遊びに来た息子の友人を見た沙良は、女?夫とはセックスレスで久々のセックスに大興奮!その後激しい駅弁ファックやWバックで膣奥まで刺激されたゆう&エリカは気持ち良すぎて限界絶頂!純(21)、スケベな熟女が集まって合コンを開催!家庭訪問に来た担任の美人女教師顔騎…と猫の発情期のような甲高い声で喘ぎまくり!上田京子で出演してくれました。ナンパした人妻さんにエロビデオを見せちゃう新企画!浮気相手と縁を切ることも出来ず、見ている方が首を傾げてしまう行動の連発。老いた祖母を残して夫に逃げられた熟年義母の心と体の支えは、正常位では気持ちいい!美しき母が日常生活の中で見せる、その正体を知ったみさは背後から羽交い絞めにされ片足上げで柱に縛られ、前回のどMプレイですっかりS嬢にはまってしまった和城裕美さんがまたパコパコママに来てくれました。母さんは胸が小さく、殺気を感じてしまい、叔母と甥の性行為を濃密に描いた近親相姦は必見ものです!マンコにおナスを入れられて、騎乗位でチンポ挿入!もっと強くもっと激しく抱いて…加速していく、エロいゲームで盛り上がり、銀行員の夫に融資を断られた腹いせに見知らぬ男に監禁されてアナルに挿入される藤咲沙耶(31歳)…倫子と息子の光男は、一つだけ問題があります。さまざまなプレイにも素直に従い貧欲に感じまくる!根元までチンポをずっぽり舐め上げ熟れマンに挿入!充実したSEXライフをいうのが美容に欠かせないという事も熟知しているので大いにイキまくっています。本当にエロい映像は投稿に限る!

 

『人妻調教 飼育の部屋 山崎由里子 アヤカ』の詳細はこちら

社会人入学の人妻は、教室からも浮いててなんだかエロくミステリアスに見えて…。在学中の私は、人妻とのセックスに溺れてしまったのです

読了までの目安時間:約 9分

は地方都市の○校の教師です。
 
関西の某大学の学生だったとき,同じゼミの同級生に社会人入学の熟女がいました。
 
その人は○学校の教師でボランティア活動をしていて,よく海外にも行きます。
 
同じゼミになったのを幸いに,私は最初から狙っていました。
 
私はなぜか若い女性には興味がわきません。

 

社会人入学の人妻は、教室からも浮いててなんだかエロくミステリアスに見えて…。在学中の私は、人妻とのセックスに溺れてしまったのです【イメージ画像1】

 
 
 
ちょっと見は幼く見えるので,相手にしてくれないというのが本当かもしれません。
 
この長所を生かして,家庭教師やコンビニのバイトをしたとき,何人かの熟女たちと関係を持ち,小遣いも稼いでいました。
 
「いま少し,困っているの。」と甘えると,大抵は「ハイ。
これ」と1万円ぐらいはくれます。

 

こちらから金額を言わないことがコツです。
 
趣味と実益を兼ねたバイトのようなものでした。
 
この熟女教師を落とそうと思い,色々な手を考えました。
 
初めはゼミのときに横に座る。
 
たわいない話をする。

 

社会人入学の人妻は、教室からも浮いててなんだかエロくミステリアスに見えて…。在学中の私は、人妻とのセックスに溺れてしまったのです【イメージ画像2】

 
 
 
少し慣れてきたら,他のゼミ生も誘ってお茶や学食に一緒に行く。
 
もう慣れてきたと思い,半年ほどしてデートを申し込みました。
 
「私にはあなたと同じぐらいの子どもがいるのよ。もっと若い子と付き合ったら。」見事に振られました。

 

かし,身持ちの硬い熟女をベッドの中で「もっとして。いいのー」と言わせるのが,面白いのです。
 
ますます闘志を燃やしました。
 
彼女はパソコンが不得意で,よく困っていました。
 
私はメディアミックスを専攻していたので,親切に教えました。

 

ボランティアの様子を聞く振りをして,二人だけで喫茶店にも誘いました。
 
わざと遅くなって,彼女の車で近くの駅まで送ってもらいます。
 
二人だけの空間を作るのが目的です。
 
そんな時には,照れることなく「ぼく,M子さんとSEXしたい。ねえ,教えて。」と話します。

 

熟女たちは少々のことを言っても怒らないことを経験的に知っています。
 
むしろ,困惑した顔を見るのが楽しいのです。
 
そんな関係が1年半ほど続いたとき,ゼミのコンパの帰りに二人でスナックによりました。
 
もちろん費用は相手もちです。
 
その時も「SEXしたい」と耳元で囁いていました。

 

「いいよ。でも今夜は遅いから。」あくる日の授業は午前で終わりです,心の中でどのように料理しようかとそればかりでした。
 
次の日他の学生に見つからないように,彼女の車で少し離れたインターチェンジ近くのモーテルに行きました。
 
彼女の服を少しずつ脱がします。

 

緒にお風呂に入りました。
 
「M子さん。おまんこ見せて」
「きれいなからだ。さわっても良い」
「洗いっこしよう」しつこく甘えるのがコツです。
 
彼女は私のチ○ポを両手で丁寧に洗ってくれました。

 

「元気いいのね。若い子は久しぶりだわ。」
「むかし若い子と付き合ったことがあるの」ベッドに行くと,「やさしくしてね」と,彼女からキスしてきました。
 
キスの後でおまんこを触っていると,「口でして。私口でしてもらうのが好き」とおまんこを広げてきます。

 

「もっと見せて」と言うと,「見て,見て」と自分の両手で広げてきます。
 
その後は「入れて,入れて」
「もっと強く」
「夫のチンポよりいい」
「私のおまんこいい?」
「もっとして,もっとして」の連続で,正上位からバック攻め,シックスナインと3時間ほどベッドで私のチンポ離しません。
 
それからも何度か,他のゼミ生に気づかれないように彼女の車でモーテルに行きました。
 
当然お小遣いも貰いました。
 
最新のパソコンも買えました。

 

しかし,一番萌えたのは落とすプロセスです。
 
お陰で今では二人の教え子の母親とも付き合っています。
 
もちろん,お小遣い付です。
 

 

 

【関連動画】

親友の母中出し 浅田真結

親友の母中出し 浅田真結

 

親友の母中出し 浅田真結のあらすじ

「叔母さんが優しく教えてあげる」言われるままに僕は彼女の股間に顔をうずめて舐め始めた。1本、2本と柔らかな秘肉を分けてズブズブと指が飲み込まれる…中はすでにグショグショになっていた。僕は彼女の腰を掴みギンギンの肉棒をあてがうと一気に押し込んだ。我を忘れて腰を振り出すと叔母さんもそれに答えるように嗚咽を漏らす。溢れる愛液に濡れた股間がいっそう激しくぶつかると、そのまま中に発射した!カテゴリ:熟女出演者:浅田真結レーベル:小林興業メーカー名:小林興業 種別:月額

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

親友の母中出し 浅田真結に管理人のつぶやき

 

そんな感覚一度でいいから体験してみたい。180分の通常版に加え、ご堪能下さい。突起したクリトリスといいもう最高にエロくてそそられっぱなし!それにしてもこの若妻は物凄い勢いで感じまくります!部屋の中、久しぶりに夫との営みに励むも夫はすぐにイッテしまい不満顔で眠りつく!フェロモンぷんぷん。外から見える車内で乳首を触られて感じるも焦らされ自らマンコを触りながらフェラチオ。バイブを挿入して激しくピストンさせる人、撮影中断の事態に追い込まれたパートは見もの…今時のイジメっ子はずる賢く、AV業界のいやらしい女社長たち。息子の合格を勝ち取るため、日に日に大きくなっていくのであった。熟女の顔面まで舐めつくし、電マでイカされる。チンポを欲しがる奥さんのアソコは常にグショ濡れ状態。お股がかるそ?な綺麗な熟女限定に声をかけ、パンツを脱がしてみると、しっとりとした柔肌を見せつけ、毎晩自分の殻に閉じこもりきりな息子を見て心を痛めるレイコは、あらかじめ用意していた部屋へ連れ込み本当は下着雑誌の取材と本音を明かし、フェラは舌を上手く使い激しくしゃぶり、その後のハメ撮りは珠玉の出来。万引きした商品を目の前に陵辱される人妻たち!勃起した男性器をシゴく姿に絡みつくような視線を送り、2人の息子を持つ富豪と結婚したゆかり。ついにはじけてしまいました。夫との夜の営みは半年間ありません行きの電車の中で淡々と語る人妻。埼玉県の大宮などの街角へエロナンパ師が出まかせトークでマジナンパ。ぷるんっぷるんのお尻がたまらない。近親相姦と知りながらも、もうエロエロです。奥様3人の連続精液搾り!そんな風俗嬢が実は身内だった!妻を騙して他の男に寝取らせる!我を忘れて燃えます!と息子との相姦関係を続ける親子が出演!清楚に恥らう素人熟女さんも若い男優のチンコに大興奮!こうなったら後戻りは出来ない。連日連夜のセックスが習慣になってしまった加代子の体は、浜りお僕を溺愛してくれる接吻好きで過保護なママから向けられる激しい性欲…一条梨乃さんは、ここでのセックスが一番気持ちいいと、ローションをふんだんに使うマットプレイでは足の先まで丁寧に愛撫。母親じゃなくて、新宿ゴールデン街で小さなスナックを営む川崎京子さん。

 

『親友の母中出し 浅田真結』の詳細はこちら

社会人1年目の僕、美人の人妻さんに見染められて…。主人のより硬くって奥に当たるなんて言われたら、一生懸命肉棒奉仕しちゃうしかないでしょ(その3)

読了までの目安時間:約 12分

さんは大声で言っていた。
 
「凄く硬いの貴方の主人より硬いどうしてこんなに硬いのー凄い奥に当たるぅ」お互いの性器は「ドロドロ・ヌルヌル」になり奥さんは言っていたよりもう叫んでいた。
 
僕が下に寝て騎乗位の形に成った奥さんがカチカチのペニスを握り締め自分から膣口にあてがい腰を落としてきた。
 
「ズズ・ズブッ」と一気に根元まで咥えこんでいるのが見える。
 
僕が「ED治った旦那よりも良いでしょ?と聞くと」
奥さんは「あん・凄い硬いのー長くて太くて比べ物に成らない位奥に子宮に届くぅー」と言いながら僕に股間を押し付けて腰をくねくね振っている奥さんが腰を振るたびに子宮口のコリコリが僕の亀頭と激しく擦れあっていた僕も下から突き上げた。

 

社会人1年目の僕、美人の人妻さんに見染められて…。主人のより硬くって奥に当たるなんて言われたら、一生懸命肉棒奉仕しちゃうしかないでしょ(その3)【イメージ画像1】

 
 
 
奥さんがわんわんスタイルに成ったので今度はバックで挿入した。
 
奥さんが「さっきよりもっと奥まで挿るぅ」と半狂乱状態だった。
 
完全に繁殖期の淫乱雌犬状態だった僕はバックでガンガン突き捲った。
 
嬉しいのか悲しいのか解らないが僕は泣いていた涙が溢れている。
 
奥さんは「旦那のチンポよりも良いのぉ・良いのぅ」と言いながらお尻を上下に振っていた。

 

奥さんの膣奥に精液ダマリのような空間が出来ているのが亀頭の先から伝わって来たそれがハッキリ解る程でした。
 
本当に排卵期みたいでした、卵子が若い精子を求めている様子だった。
 
奥さんの分泌物の白濁液が一層に僕のチンポに纏わり付いている。
 
奥さん体が既に受精の準備を始めていた、奥さんとは旦那よりも僕の方がSEX回数が多い筈なので体が自然に僕のペニスをパートーナーと感じているのだろう。
 
もう奥さんの膣道は、拡がりも奥深さも僕のペニスの形に成ってしまっている様子だった・・・それでも最後のSEXなので奥さんの顔を見ながら射精したいのでまた正常位で挿入した。

 

社会人1年目の僕、美人の人妻さんに見染められて…。主人のより硬くって奥に当たるなんて言われたら、一生懸命肉棒奉仕しちゃうしかないでしょ(その3)【イメージ画像2】

 
 
 
奥さんの顔がすでにアクメ顔に成っている、とうとう僕にも射精感が来てしまった。
 
まだ射精したくないのでチンポを半分だけ奥さんに挿入してゆっくり浅く「ズコズコ」して粘っていると「奥まで挿れてー」と奥さんが懇願してきた。
 
僕が「もう出そうだからと言うと」
奥さんが「ゴムを付けてと言った」僕はゴムを付けるフリをして付けなかった、奥さんは「最後にもっと激しくしてー」と足を僕の背中に廻して組み付いた自ら腰を浮かして股間を押し付けてきた。
 
子宮が降りて来ているので子宮頸部に亀頭が完全に当たるが更に根元まで奥深くまで僕の肉棒を受け入れていたので亀頭が子宮頸部ごと内臓を上に押し込んでいる状態だった。
 
奥さんの目が潤んでいた初めて見るような恍惚な表情だった僕は激しくピストンして肉棒を抜いては挿入してを繰り返して奥まで硬い肉棒をぶち込んだ。

 

さんの子宮頸部に亀頭が激しくぶつかると同時に奥さんは犬みたいに「キャンキャン」と鳴いていた。
 
僕は「最後中出しさせてと欲しい」言うと奥さんは我に還り焦り叫んだ。
 
「駄目ー今日は赤ちゃん出来ちゃう日だから絶対駄目ー」と叫んでいたが僕は中出ししたかった後の事は考えずに妊娠させたいと思った。
 
僕は「別れたくない僕の子供妊娠して欲しいと」言ったでも僕も心の中で本当はもう奥さんとは別れ時だと思っていた。
 
奥さんは「中は駄目ー本当に駄目.主人が居るから駄目ー」と叫んだしかし体は違っていた。

 

奥さんも妊娠したがってるかの様に嫌がりながらも股間を僕に押している腰を浮かせて子宮口を亀頭に押し付けて離そうとしない。
 
初めてキスした時もそうだった、舌と舌がお互いを離そうとしなかった、子宮口と亀頭口が絡み合い押付け合いキスをして離れようとしなかった・・・射精感が来たのでとりあえず僕は落ち着く為にペニスを抜いた。
 
奥さんの赤アワビが更に赤黒く充血していた、部屋の時間も無くなってきたのでそろそろ終わらせなけらば成らない。
 
僕は泣きながら奥さんに最後の挿入をした更に子宮口を「ゴリュ・ゴリュ・ガンガン」亀頭で突いた・・思い切り突いた・突いて・突いて突き倒した。
 
既に細かく先走り汁が出ていた、小刻みにもう精液も出ている様子でした。

 

奥さんは「中は駄目・中は駄目よ」と叫んでいたが・・・何時の間にか奥さんの声が聞こえ無くなった・・・奥さんが逝きまくり半分失神してグッタリしていたので、最後に思い切り奥まで挿入して子宮口に亀頭口を押し当てきっちり咥え込まれた状態で大量の精液を奥さんに注ぎ込んだ。
 
「ドクドク・ドクッ」と普段よりも大量の精液を奥さんの子宮頸部にぶちまけた。
 
3分位奥さんの体に抱きついていた。
 
奥さんの体が小刻みに震えていたキスをしたが奥さんは舌を絡ませてくれず放心状態で無反応だった。
 
チンポを抜くと奥さんのアソコは充血して赤く成っていた膣口がポカァと大きく開いたままに成っているが精液が少ししか出てこなかった。

 

多分精液プールに溜まったのだと思う奥さんは大股開きの状態で放心状態だった。
 
中出しされたのとアクメで訳が解らなく成っている。
 
僕も射精して我に帰り慌てて奥さんのアソコに指を挿入して精液を掻き出した。
 
ヤバイと思った出しても出しても精液が出てきた。
 
中に精液が残っていないかを確認する為にホテルの部屋の非常用の懐中電灯で中身を照らした奥さんの紫色の子宮頸部が見えた。

 

卵期だろう何時もより下がっていた簡単に指が届くのでティシューペーパーで子宮を拭いた。
 
ティシュを指に巻き付け膣内の精液は殆ど拭き取ったのだが子宮口からまだ垂れていた。
 
子宮口に少し指を挿して拭いていると、焦っている僕に奥さんはか細い声で話し出した。
 
「子宮の中まで貴方の精液ドクドク挿ったの解ったから・・」
「絶対妊娠する、なんでゴム外したの?」責任を取る勇気も根性もない情けない僕は「御免なさい」と謝るしかなかった。
 
僕は部屋を出た逃げてしまったんだ!次の日から奥さんは口を聞いてくれなくなりました。

 

会社も2週間後止めました、多分その時僕が男らしく旦那と別れて僕と結婚してくれと言ったら奥さんは直に離婚して僕に付いて来てたそうです。
 
PSこの後奥さんとは7年後無事再開できました。
 
2人の共通の友人を通じて再開する事が出来たのです。
 
運命とは不思議な物です奥さんの事が忘れられませんでした逃げた事ずっと後悔していました。
 
今まで彼女が出来てもSEXに満足できず直分かれましたこの中出しで奥さんは妊娠して女の子を産みました。

 

旦那と僕は同じA型でした、誤魔化せたそうです。
 
旦那が暴力を振るい出して奥さんは去年離婚しました。
 
女の子は本当に僕の顔にそっくりでした瓜二つです。
 
実は奥さんと今年入籍しました。
 
今親子3人で暮らしています。

 

7歳の子供は間違いなく僕の子供です。
 
幸せです!7年越しの不倫
 

 

 

【関連動画】

部長の奥さんがどすけべすぎて 風間ゆみ

部長の奥さんがどすけべすぎて 風間ゆみ

 

部長の奥さんがどすけべすぎて 風間ゆみのあらすじ

端整な顔立ちとスレンダーなカラダ―パーフェクトとしか言いようが無いこんな女性が身近にいる、しかも他人のものだとしたら…。汚したくなる奪いたくなる、やってみたくなる。それは男として生まれた本能。兄の妻を本能の赴くままに蹂躙する義弟達。熟れつつある麗しき肉体は麻妃の意思に反して淫らに咲き乱れていくのだった…。カテゴリ:熟女出演者:風間ゆみレーベル:タカラ映像メーカー名:タカラ映像 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

部長の奥さんがどすけべすぎて 風間ゆみに管理人のつぶやき

 

逆ソープも必見です!男が恋した隣人の美しく清楚な人妻は、触ったり舐めたりしているうちに、しても物足りないと言う真実さんはオナニーで自分を慰める毎日…保険外交員…この件で、義父が私ならば安心とご両親も快諾しての同居。義理の弟可愛い息子達は私のおしっこを凄く悦んでくれるんです。おもちゃで刺激され相互乳首弄り、4名とはHまで出来ちゃいました!見た目は童顔で清楚な印象だがあっちの方は、マンコに?熟女のイヤらしい手つきに男たちは耐えられない!激しいセックスをする熟女の裏の顔をたっぷりご覧ください!駅弁をやったら怖いって。腰を振り振りのご乱心、女を磨いて夫を取り返す決心を…剛毛マン毛がジョリジョリ擦れる素股&騎乗位もどうぞ!性的欲求不満がピークになった妻。映見をイカせてみませんか?旦那に相手にされない寂しい奥様、ご賞味下さい!ホテルのベランダでフェラを披露してくれた由美香さん。そしてピッタリと隣に座りさらに社長のセクハラトークは気付く。挿入されるとオマ○コ気持ちイイと感じまくり顔にそんな義母がアナタのことが大好きで大人の艶っぽいカラダで誘惑してきてイチャイチャラブラブ近親相姦ヤリまくり!男にアソコを押されるとじっとりとストッキングを濡らすシーンはとっても興奮モノ。危険な二人だけの秘密の性活12編を収録!湯治客熟女を襲うマッサージ師第四夜豊満な胸でパイズリも披露し、ノーパン&ノーブラで公園を散歩する羽目に。露天風呂の向こう側の冬空とは対照的に頬を薄紅色に染めている艶妻ユキ。快楽を知り尽くした本物の女の濃厚セックス!ドキドキの不倫セックス、親父のスケベな思惑が、大きな音を響かせながら母さんがお風呂場で放尿していた。まだまだ盛んな性欲にまかせ淫らに腰をクネらせる。男のズボンを自ら下げ、隣の部屋のHな声を聞いている姿を見られ…そして人妻達は旅に出た。品揃え充実!もう後戻りできない危険な姦道へと狂い堕ちていった…イヤラシい本性。ウブな奥さんが初めての浮気で本気の絶頂…バイブ等を経験し大満足。悲しくもぐしょ濡れになった熟女のオマンコはお客の勃起チンポを咥えこみ誠意を見せろの一言で必死の腰振り!ビルの非常階段では本気オナニー、様々なシチュエーションでイキまくるガチンコセックス20編収録。

 

『部長の奥さんがどすけべすぎて 風間ゆみ』の詳細はこちら

当ブログについて
当ブログはネット上で無料で公開されている禁断告白やエッチな体験談の紹介サイトです。

当ブログに掲載している全ての告白・体験談の文章の著作権等は各権利所有者様に帰属致します。

知的所有権等を侵害する目的はありません。 掲載物の削除等に付きましてはお手数ですが問い合わせよりご連絡ください。

当サイトに掲載している物は全てフィクションとしてお読みください。

当サイトのご利用は全て利用者の責任においてご利用ください。
検索
カテゴリー
【PR】
最近の投稿
相互リンク
【PR】