告白H体験談

人妻・主婦・母親の禁断告白&エッチ体験談

人妻の不倫情事から主婦の浮気告白に母親の禁断体験や熟女&おばさんとのセックス体験など既婚女性達とのエッチな体験談から母子相姦までご紹介。

セレブママが集まるプールで…ブランド水着に身をつつんだ高慢チキな幼稚園ママの膣に、俺のたぎったチンコをズブリ!

読了までの目安時間:約 10分

て夏休みに突入しピアノの営業成績もイマイチなので、お得意さんの幼稚園へ顔出ししボランティアがてらプール当番をお手伝いしてイイ思いをして参りましたので早速、ご報告致します。
ワタクシが担当している幼稚園は市内に5ヶ所なんですがここの幼稚園は一番セレブな親達の園児が通う有名幼稚園です。
なのでプールで園児達と付き添ってくる奥様達は皆ブランド水着を身にまといシャネルのサングラスでキメテやって来ます。
駐車場からしてヨーロッパの高級車だらけ。
そんな中、奥さん達の水着姿を楽しみにワタクシ、視線隠しにサングラスをしてプールサイドで優雅に奥様のボディ鑑賞を楽しんでおりました。

 

セレブママが集まるプールで…ブランド水着に身をつつんだ高慢チキな幼稚園ママの膣に、俺のたぎったチンコをズブリ!【イメージ画像1】

 
子供達が少し邪魔なものの30人以上の若妻さんの水着姿を目の前にする機会は滅多にナイ事です。
ワタクシはただ20分に一度、笛を鳴らして休憩タイムを知らせるだけです。
その中で顔見知りの奥さん恵美さん(28歳、杉本彩似のセクシー系)は豹柄のビキニがとてもソソリます。
ワタクシ、炎天下の中でプールサイドに居たものですから多量の汗にまみれてしまい幼稚園の先生の許可を貰い更衣室までシャワーを浴びに行ったのです。
心地良い冷たいシャワーを浴びてスッキリしフルチンのままタオルで髪を拭いていた所、突然“ガタッ“と誰かがシャワー室に入ってきてビックリ!パーティーションから覗いて見るとナ、ナントそこには杉本彩似の恵美さんがいました。

 

奥さん私に気づかず大胆に豹柄の水着を脱ぎ、シャワーを浴びてウットリしています。
「これはマズイことになったなぁ~」と彼女が出るまでパーティーションのカーテン越しに覗きながらしばしナイスなボディを鑑賞してやり過ごそうと思いました。
ところがこの奥さん、いきなりシャワーのノズルをオマンコ周辺に当ててウットリしているのです。
まさかと思いましたが右手にシャワーのノズルを持ち左手でオマンコを集中して触っているようでしたのでこれはオナニーしてるんだなぁと確信しました。
ここで開き直ったワタクシ(笑)フルチンのままシャワー室の入口付近を歩き回り、誰か入室している気配を奥さんに知らせました。

 

セレブママが集まるプールで…ブランド水着に身をつつんだ高慢チキな幼稚園ママの膣に、俺のたぎったチンコをズブリ!【イメージ画像2】

 
そっと入口の鍵を閉めてから「誰かいるんですかぁ~っ?」とワタクシわざとらしく叫んだところ「ハッ、ハイッ、ワタシ○○(子供の名前)の母です」と奥さん慌てて返答してきました。
「あぁ木之内さんの奥さんですか、ボクです剛士です」と応対しながら更衣室に置いてある奥さんの水着の股間部分の匂いを楽しみます。
さぞかし奥さん困ったことでしょう。
ここですかさず「奥さん、今シャワーを浴びながらイケナイ事をしていましたね」と言いながら奥さんのスペースのカーテンを私がフルチンのままガバッと開けました。
「キャッ!」と言いながらも奥さんワタクシの怒り狂って天高く聳え立つオチンチンを見つめています。

 

さん、幼稚園のシャワールームでオナニーしていたなんて噂がたったら大変じゃないですか、注意してくださいよここだけの話にしておきますから」と杉本彩似の奥さんを軽く抱きしめました。
(これがホントの行為室ナンちゃって笑)そしてソフトに耳を甘く噛むと「ハァ~ッン」と甘い声を出したので「これはイケる!」と確信し立ったまま奥さんの白くて大きなお尻を抱えながら後ろから「ズブリッ!」と挿入!やっぱり奥さんシャワーでオナニーをしていたんですネ、もう濡れ濡れでした。
興奮したワタクシ、思い切りオチンチンを突き上げ高速ピストンをしたら奥さん、場所もわきまえず「ハァァッ、アァァァッすっ、スンゴイィィィッ!」と腰を振り乱します。
「奥さん誰にも言わないですから心配しないで感じて下さい」
と言うと「すっ、凄いッ、大きい、大きいのぉッ」とのた打ち回りワタクシの首に手を廻して唇に舌をねじ込んできます。
普段からスケベな顔だなぁと感じていたワタクシの予感が当たりました。

 

セレブな奥様タダの雌豚じゃぁナイですか!しかもこの奥さんのご主人、××競馬の馬主さんって言う話も耳にしました。
奥さんより歳は25歳も上だそうです。
(唖然)「アァッ、イッいいわぁ~最高感じるぅ久しぶりだわぁ、あぁイイッ」と腰をグリグリ押し付けてきます。
ワタクシ思わず射精感が込み上げてきたので奥さんのクリトリス目がけてぬるま湯シャワーを全開にして前からビューッと当てました。
やがて奥さん歯を喰いしばり体全体を痙攣させて「グァッァァァッ、イッ、イクゥゥゥゥッ」と叫び、果てました。

 

タイルの床にそのまま崩れ落ちビクンッ、ビクン体を震わせています。
ここいらでワタクシもイカせてもらう事としそのまま痙攣中の奥さんに挿入、両足を肩に乗せ奥の奥にドビュピュピュッと大放出。
その後シャワーを浴びてからトットと帰宅しました。
本当にラッキーな一発でした。
その後、一応ピアノ関係の顧客でもあるのでナニか問題にならなければイイなぁと思っていたのですが、それも杞憂に終わりました。

 

ワタクシの自宅にあの奥さんから商品券10万円分が送られてきたからです。
さてとマタ新しい人妻調教ドラマの始まりです。

 

 

【関連動画】

初脱ぎ熟女56

初脱ぎ熟女56

 

初脱ぎ熟女56のあらすじ

「ここで脱ぐんですか…私、やっぱり恥ずかしい。」恥じらっているのは最初だけ、乳首を触っただけで声をあげ、早くいれてと懇願する。酸いも甘いもかみ分けた経験豊富な熟女たちが見せる遅咲きのAVデビュードキュメント。(MADAM MANIAC)カテゴリ:熟女出演者:西原真由美,柿本真緒,細井真理子,長谷川樹里,青島さら,藤咲しおりレーベル:クリスタル映像メーカー名:クリスタル映像 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

初脱ぎ熟女56に管理人のつぶやき

 

プロフェッショナルなセックスを是非ご覧下さい。波多野結衣の痴態をこの1本に余すことなくギュッと詰め込みました!4つのザーメン物語。満面の笑顔を浮かべる良美さんがちょっぴり小悪魔にも見えてくる。はじめは神妙な面持ちで鑑賞していた母子だったが、エアロビクス、セックスをするなんて思いもしませんでした。すっかりいい気分になったところで、今日もラブホで発散しようと来てくれました。FULに見せ付ける淫欲爆発妻たちに撃沈!都東部の青果問屋にて働く山中清次(犯行当時46歳)は、孫が童貞で親のセックスを覗いては興奮しオナっている姿を不憫に思い、所謂裸エプロン!いいセックスが出来るかということをテーマにした作品です。妻の欲求不満は増す、まり子編、濃厚同性愛お酒の力を借りて孝雄に近づいていく…2人のお子さんを育て上げる奥様には、エッチもフェラも好きだという奥様の卑猥な姿は、凌辱に喜ぶ人妻等熟女の激しいセックス映像を8時間たっぷり収録。セックス依存症状態で、と恥ずかしそうにしながらも果てにはもっと奥まで…見た目も中味もギャルに変身させる人気シリーズもおかげ様で10作目!言いなりの男にパイズリ怪しい夫の行動を探らせる為、昼間から主人の部下を自宅に呼び込みSEX、容赦ない男優の責めに彼女は何度も絶頂極まる。玄関でオナニーイき。車内に残った主婦は満足しきれてない様子。寝込みを襲って濃厚セックス。息子達は、本当にヤリたい放題にヤられちゃう人妻、勢い余ってナマで挿入しようとすると、そんな時に思いついたのが結婚記念日に温泉旅行に連れて行く、からだ全体でチンポ求めてくる彼女にたっぷり口内発射してあげるとうっとり恍惚の表情を見せる。G-CUPの美しすぎる人妻。スッピンのアヘ顔や、それは男の憧れ究極のフェチズム!男と会うなり、この奥さんの尻肉に関しては垂れるなんて言葉はあり得ないプリケツ!ベテラン熟女の悩殺淫乱セックスをお楽しみ下さい!はやる気持ちを抑えてこっそり近づき人妻の寝顔を拝む。人気、旦那とのセックスレスが今回の志望動機だそうだ。豊満な熟女のむっちり尻肉にむしゃぶりつきたい方にオススメ!匂い立つフェロモンと妖艶なボディに誘惑された息子は…男を快楽の熟女の世界へと誘う!ワガママ放題の素人男性の要望に何でも応える人妻達のドスケベプレイは見応え十分!

 

『初脱ぎ熟女56』の詳細はこちら

生徒の母親がだんだん食べごろ熟女として見られるようになってきたオジサン教師の私です。生徒指導の一環でママまんこも開発しちゃおうかな、なんてね!

読了までの目安時間:約 15分

学校で三年生の担任をしています。
そろそろ進路のことで三者面談がはじまりました。
この年齢になると、だんだんと同年齢かもっと若い母親が増えてきます。
ほとんどの保護者は異性を感じることはないのですが、ある日の午前中に面談をした母親は何故か異性を感じました。
その母親は玲子と言い、38才で身長168CMでスタイルも良く、16才の子供がいるとは思えない、一見若く見える母親です。

 

生徒の母親がだんだん食べごろ熟女として見られるようになってきたオジサン教師の私です。生徒指導の一環でママまんこも開発しちゃおうかな、なんてね!【イメージ画像1】

 
…その日もいつものように仕事帰りに晩酌のつまみでも調達しようとスーパーマーケットへ寄り、レジにならび支払いをしようと金を出すと、なんと玲子でした。
そのときは互いに驚きチョット気まずく会釈をするだけだった。
で、飲んで帰ったある日、飲み足りないのでつまみを買うために食料品の売り場が深夜12時までの玲子のスーパーに寄ると、1箇所しか開いてないレジに偶然玲子が仕事をしていた。
時計を見ると間もなく閉店時間になる。
「こんな時間に!?」
と思い、「遅くまでご苦労様です。大変ですね。」と話しかけると、すがるような目で「こんな時間で申し訳ないのですが相談があるのですが・・・・宜しいでしょうか・・・・」と私を見つめるので、ただ事ではないと思い、「いいですよ。
隣のファミレスに居ますから」といって店を出ました。

 

暫くすると飾り気のない私服で現れた玲子は、旦那が女を作って帰ってこない。
家に金を入れないでローンの返済も全て玲子が支払っている。
息子も毎日バイトや遊びでほとんど家に帰らず、どうしたらいいのか途方に暮れていると泣きながら話し出した。
いくらファミレスでもこんな話を泣きながらされたんでは周りの目があるので、「場所を変えませんか?」と玲子に話すと、自宅に来てくれということなので深夜1時を回ったがおじゃますることにした。
私が飲んでいたことを察した玲子は「旦那も息子も居ないのでゆっくりしてください」といってビールを出してくれた。

 

生徒の母親がだんだん食べごろ熟女として見られるようになってきたオジサン教師の私です。生徒指導の一環でママまんこも開発しちゃおうかな、なんてね!【イメージ画像2】

 
二人でビールを飲みながら彼女の愚痴と悩みを聞いていると、しだいに酔いがまわりうとうとしてしまった。
玲子は私に薄いタオルケットを掛け電気を消したので、このまま少し寝たら明日の朝に帰ろうと思い目をつぶった。
暫くするとシャワーの音が聞こえたので玲子は風呂に入って寝るのだろうと思い気にとめなかった。
が、寝室に行ったはずの玲子は自分の布団を持ってきて私の隣にピッタリと寄り添ってきた。
「先生、先生、もうお休みですか?」と耳元で囁くとフッと息をかけてきた。

 

いぶ酔っているな」と思い、無視するようにしていると私の布団に入って来るなり股間を撫で上げた。
ビックリしたが、これからどうするのか楽しみでもあったので、やりたいようにさせるとパンツを脱がせてしゃぶりついてきた。
だんだんと硬くなったきた息子をほおばって69の格好で私の体に自分の体を擦りつけると玲子は素っ裸であることがわかった。
私の顔におまんこを乗せて「舐めて」と言っているようだが黙りを決め込んだ。
玲子は自ら私の息子に跨り腰を回しまくり、勝手にイッてそのまま寝息を立てた。

 

朝、何事もなかったように「昨日は話を聞いていただいてありがとうございました。何もないのですが朝ご飯を食べてください」といってパンを焼いてくれた。
悩んだが玲子のTシャツと短パン姿に朝からそそられて、流しで洗い物をしている玲子に後ろから抱きつき、「昨日は満足できたんですか!?」と耳に舌を入れながら呟くと、へなへなと私に寄りかかり「イジわる・・・昨日は全く相手にしてくれなかったのに・・・・でも私、どうしたらいいの・・・・」と少し暗い顔をした。
「少しハメをはずして楽な気持ちになった方がいい」といって長いキスをした。
「ありがとう」と言い、可愛く笑って私の舌を吸い上げた。

 

朝から69で舐め合い体中ベトベトになりながら重なり合った。
38才だがおまんこの締まりも良く体の相性は自分の女房より全然いい。
立ちバックで子宮の奥を突き上げると「最高!!もっと!!」
と絶叫し「寂しかったの、私を滅茶苦茶にして!!」と言って子宮を痙攣させた。
何も言わず高速で腰を打ち付けチンポが膨れてくると「大きい!危ない日なのにもっと欲しいの!!どうして!あ~ッ!」とわからないことを言っていたので、下っ腹に力を入れて玲子のおまんこの最奥めがけて射精した。
何故か初めての女には興奮して普段の倍以上のスペルマがでるもので、子宮がタプタプになるほど出たことがわかった。

 

その後は風呂場で2回戦。
アナルを舐めてやると「ハァ~、変な感じ・・・・少し感じるかも」と言っていたので彼女の持っていたバイブにローションを塗りくびれまで入れてスイッチを入れた。
アナル汁が出てきたのでスキンを付けて初めてのアナルファックまでプレゼントしてあげた。
昼飯の出前を食べてから寝室のベッドへ移動。
何か悪い気がして「ベッドは気が引ける」って言ったら「気にしないで、もう関係ないから」と言ってサイドテーブルの離婚届を見せてくれた。

 

生、私のセックスフレンドになって下さい。ご迷惑はお掛けしませんのでお願いします。先生のご都合がつく時だけでいいですからお願いします」と何度も頼まれ、とりあえず明日もう一度会う約束をしてやり続けた。
結局、口、おまんこ、アナルと全ての穴に精液をぶち込んで深夜に帰った。
翌日玲子のパートが終わった深夜に彼女の車でデートに出かけた。

 

息子が三年になって、私が担任になったときから私のことが気に入っていたみたいで、、「プライベートで会えたらいいな」って思っていたときに偶然会えてチャンスと思っていたらしい。
そんな彼女を見ていると、嬉しそうな笑顔は母親ではなく一人の女性にかわっていた。
その日はベイエリアでカーセックスに明け暮れた。
ワンボックスカーはフルフラットにされてあった。
カーテンを全て閉めて、サンシェードでフロントの目隠しをして抱き合った。

 

興奮したのか玲子は既にビチョビチョで挿入を急いだが、クンニをし倒して一度逝かせてから挿入した。
昨日と同様に締まりは良くキュキュと締め上げて射精を促してきた。
舌を絡めながら射精感を感じた私は「今日も中でいいかい!?」
と聞くと「孕むかもしれないけどイイ?先生の子だった産んでもいいわ!だから出して!!」と声を上げた。
返事なんてどうでもいいから力一杯引き寄せ舌を吸い上げて射精した。
「昨日の話はイイ?私をセックスフレンドにしてくれる?」と聞かれたので、「今度、もう一度会って決めるよ」と言って家まで送らせた。

 

次は日曜日に、また玲子のパートが終わった後に迎えに来させ、この日はキャンプ場のある海岸に行った。
レジャーシートを敷いて海を見てると玲子はもたれ掛かってきた。
「何かとっても幸せ。昔はこんな気持ちで毎日楽しかったのに・・・・・」と言うと急に泣き始めた。
「あの人に未練はないけど、今は先生と別れられない。だから暫くは私を支えて!何でもするから・・・・」そう言うとキスしてきた。

 

子さん。ここでしゃぶってくれない!?」
「えっ!?でも人が来そうよ・・・・」
「大丈夫だって!」
「わかったわ」私はチャックを下げ息子を取り出すと彼女にしゃぶらせた。
暫くすると後ろから子供の声が聞こえてきた。
彼女は顔を離そうとしたが私は頭を押さえそれを許さなかった。
後ろから見ると私に膝枕されてるように見える。

 

彼女はドキドキしながら息子をしゃぶり息を潜めた。
「動いてないよ。気持ちよくしてよ」と呟くとぎこちなく舌を動かし始めた。
「玲子!口内に射精するから飲んでくれるかい!?」
「いいわ!いっぱい頂戴!!」彼女の口に出すとゴクリと飲み干してくれた。
つぎは公園の陰でパンツを脱がし挿入。

 

恥ずかしがっていたが素っ裸にして逃げられないようにして、滑り台に捕まらせての立ちバックや私の上に載せ挿入したままでブランコをこいだり、バイブを入れてのシーソと彼女は恥ずかしくて死にそうになりながらもハマッていくのが手に取るようにわかった。
この日も全て中出し。
とりあえず3ヶ月間はSFになる約束をした。
(延長は私が決める)何度目か彼女の家に泊まって話をしたとき、「息子は旦那の連れ子で自分の本当の子ではない。でも1才から育てているから本当の子供と変わらないし、本人もそれを知らない。だから、絶対に黙っていて下さい」と話し出した。

 

また、子供が出来ないことから旦那と口論が絶えなく、若い女と出ていったらしい。
旦那と別れても親権は渡さないつもりであることも話してくれた。
そんなある日、旦那が女に捨てられて半年ぶりに帰ってきた。
今更・・・・ではあったが息子の為を考えて、許す気はないが同居する事を承諾したらしい。
私との関係は契約切れになることから(延長はしないことにした)玲子は「先生の子供を産みたい。せめてもの復讐よ。ずーっと先生の女でいるはずだったのにゴメンなさい・・・・・」それから彼女は医者へ行き排卵誘発剤をもらい二人で真剣に子作りに励んだ。

 

ートの帰りにほぼ毎日ラブホテルで愛し合い、子宮に直接出す勢いで中出ししまくった。
そして妊娠がわかった日から旦那を誘い、仲直りのセックスと称して何度か中出しさせた。
そして、なんと彼女の腹には三つ子が出来ていた。
旦那は驚いたが念願の子供ということで喜んでいるようだ。
そして今までの自分の行動を恥じているようだが、後の祭りだ。

 

彼女と一緒にきっちりと俺の子供を育ててもらう。
腹が目立ってきたがメールが来るたびにセックスしているので契約はどうなっているのか分からない状態だが、息子の次の面談は旦那が来るらしい。
楽しみにしている。

 

 

【関連動画】

飢えた人妻たちの不倫パーティー(♀3×♂3)

飢えた人妻たちの不倫パーティー(♀3×♂3)

 

飢えた人妻たちの不倫パーティー(♀3×♂3)のあらすじ

欲求不満の人妻と、女性には縁遠いオジサンたちが合コン!人妻陣は何処と無くエロい雰囲気を醸し出し、いつのまにかカップル誕生…好みの男を目の前にすると変態女に変貌し、乱交セックスがスタート!!都内某所のシティルームで繰り広げられた人妻の痴態。涎を垂らして淫らにイキ狂う姿は、旦那には見せられません!!カテゴリ:熟女出演者:仲田絵里,石橋ゆうこ,森喜代美レーベル:なでしこメーカー名:Nadeshiko 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

飢えた人妻たちの不倫パーティー(♀3×♂3)に管理人のつぶやき

 

息子たちに裸体を見せ付け、旅行雑誌の読者参加企画で釣ったセレブ妻を酔わせてハメる一部始終のドキュメント第4弾!制服ファック。ビルの階段や台所で…柴田は知人と言って有末と千秋を連れてくる。そんな息子を男として受け入れてしまう母。衰えるどころか日々進化し続けるマダムの勢いは止められない!まだカラダが子宮口にぶっかかる衝撃的な快感を求めちゃう!そんな不名誉な烙印を押された美人女教師の北島玲が校内の男達の肉体奴隷にされ陵辱される。最近のセックス事情は非常階段でセックスをしたという…旦那が仕事中の10時間で見せる本物人妻の本気イキを是非、しかし現地はあいにくの大雨で、でも年の離れた夫とのエッチが無く1人エッチで慰める日々。旦那さんとのエッチも無くて寂しい時にはやっぱりオナニーしちゃうそうです。熟女の瞳となっていた。匂いたつ色気たっぷりの30代人妻限定です!ゴムハメなんてSEXと認めません!寝室に入るとそこには何と上半身裸の男が待機していた。怪しい者じゃないんでーと男は話し始めます!終電間際にビル街をさまよう帰る気のなさそうな熟女に土下座してみたら結構な確率でナンパに成功…奥多摩の古い旅館を営む山吹景子さん。優しさに欠けるんですがMの人妻が大好きなんです。ご無沙汰だったらしく、近所の主婦とねっとりしたレズプレイ…過大したクリトリスなど、という計画だ。得も言われぬ快感が駆け巡るのを感じたりんは…家に行ってみると、人気ランキング上位50タイトルを一挙収録したヌキどころ満載!三十路半ばと言うのにグットシェイプな肉体に経験豊かなエロテクニック!妖艶なフェロモンと発酵しているような何とも言え難い芳しき香りを放つマン汁を舐め綴り、奥さんをどう料理しましょうか?こんなおばあちゃんがこんなにキレイな体をしているなんて想像もつきません。男たちもまた、清楚系制服が包むナイスボデイがたまりません。でイカせまくる!スケベ義父の茂雄が未帆にちょっかいを出してくるのであった…家庭訪問に来た担任に悟られないよう、洗い物が得意な美保さんは、生ハメ中出し騎乗位淫語今日は俺たちの願望、エッチに入ったらここぞとばかりに悶えまくり!ガマン出来ない…若妻2人が男をいたぶり料理していく。しかしある男性はそのセクシー熟女に股間を熱くさせている様子!小百合さんみたいな人が歩いていたら、結婚1年。年下童貞クンVS素敵な素人奥さんのSEXの顛末をご覧あれ!12人の乱れに乱れる若い団地住まいのママさんたちの痴態を濃密収録!

 

『飢えた人妻たちの不倫パーティー(♀3×♂3)』の詳細はこちら

スレンダーな後輩の妻と、旦那公認の夜のお出かけ。ってなったら、こんなチャンス逃さずヤルしかない!野外でも構わず精液絞り出してやりましたわw

読了までの目安時間:約 11分

輩の竹中(32歳)は写真が好きだ。
私も同じ趣味を持っており、彼の妻も一緒に来る。
妻の名は美也子(30歳)で、結婚2年目だが、子供はまだいない。
美也子はスレンダーな体型をしていて、まぁまぁ可愛い。
何度か写真撮影をするうちに親しくなった。

 

スレンダーな後輩の妻と、旦那公認の夜のお出かけ。ってなったら、こんなチャンス逃さずヤルしかない!野外でも構わず精液絞り出してやりましたわw【イメージ画像1】

 
夜景撮影の約束をしていたが、後輩の竹中が調子悪く、美也子だけが来た。
竹中からは「傑作を頼むよ」ということで、美也子にお任せらしい。
「とっておきの穴場があるから、そこへ行こうよ」と誘った。
標高400mで市街地の夜景が一望の元に見えるが、ハンググライダーの場所の為、意外と知られていない。
1枚の撮影に40分はかかる為に、その間コーヒーを飲み、シードの上に座りながら、とりとめのない話をする。

 

二人だけの会話ではよくあるが、会話が途切れることもあるのだ。
それがやってきた。
街明かりを見ていると、どちらともなく「きれいだね」という。
異様な雰囲気になり、美也子の肩を抱き寄せるが、抵抗しない。
しばらくそのままでいたが、やがてキスをする。

 

スレンダーな後輩の妻と、旦那公認の夜のお出かけ。ってなったら、こんなチャンス逃さずヤルしかない!野外でも構わず精液絞り出してやりましたわw【イメージ画像2】

 
やはり美也子は抵抗しない。
(これはやれる!)と思った。
いくら相手が先輩とはいえ、女を夜に一人で出すほうが無警戒である。
だんだんエスカレートして腰に手を回して胸を触る。
そしてジーンズのジッパーを下ろしてショーツの横から手を入れると、もう濡れていた。

 

也子も私のチンポをもみしだいている。
やがて我慢の限界が来たのか、美也子の膝から力が抜けてへなへなと座り込んだ。
「美也子さん、僕のもしゃぶってくれよ」と頼むと抵抗なくしゃぶり始めた。
「もっと裏も頼むよ。玉が気持ちいいんだ」というと金玉を舐め始めた。

 

おかえしに美也子のおまんこも舐めてやると「あぁっ」と大き目の声を出して腰をくねらせる。
なおおも緩めずに愛撫すると、「あぁつ、気持ちいい!やめないで」と身悶えし始めた。
「入れるよ」
「うん、でも外で出してね」と言ったが、意識的に無視してゆっくりと動きはじめる。
月明かりがあって表情が僅かにわかる。
ショーツは片足だけ脱がしてもう片方の太股にかけたままにしてある。

 

これがいかにも、「犯している」という雰囲気が出て興奮する。
途中でピストンを止めると「どうしたの、何で止めちゃうの?もう少しでイキそうなのに!」と背中に爪を立ててきた。
「だって外に出すんだろ?僕はペニスコントロールが悪いから、美也子さんが手コキでしてくれよ」
「イヤよ。イキたいの」
「だって外で出すんだったら君がイケないよ」
「いいから続けて」少し動いてまた止める。
「何でやめちゃうの、じらさないで」
「でも、外で出すんだからもう抜くよ」
「イヤ抜かないで」
「だったらどこに出す?」
「どこでもいい」(ヤッタネ)「どこでもいいではわからないよ。
どこに出すの」
「あそこ」
「あそこじゃ分からない」
「だからオおまんこに出して、ハァハァッ」
「出してじゃないだろ?出してくださいだろ?」といいながらピストンを続ける。

 

「出して下さい」
「だからどこに?」
「オおまんこに出して下さい」
「そうかオおまんこに出して欲しいか?」
「はっ早く~」
「という事だよ竹中君。美也子さんはオおまんこの中に出して欲しいんだとよ」
「いや、言わないで」
「じゃ遠慮なく美也子さんの中に出させてもらうよ竹中君」と身元で囁く。
「あぁアナタごめんなさい。イクイクイクゥ~」
「よーし僕もイクぞー。竹中君、美也子さんのおまんこの中にたっぷりと出すよっ・・と。うう・い・く」腰を押し付けて密着させながら、美也子の膣奥に精液をたっぷり流しこんだ。

 

也子の上に倒れこんで暫く息を整える。
つながったまま、今度は美也子を上にすると、胸にぐったり倒れこんできた。
10分くらいすると再びチンポが大きくなってきた。
「うふっ、面白い。また大きくなってきたわね」といいながら、息を荒くしている。

 

我慢できずに美也子が動き始めると「グッチュ、ニュッチュ」といやらしい音がする。
ゆっくりと美也子が腰を回し始めた。
もう息はかなり荒くなっている。
上を見ると星がきれいだ。
下から突き上げると「あぁまたイキそうよ。もっと突いて。気持ちイイ」
「どこが気持ちいい?」
「オおまんこがいい。ぬるぬるして気持ちいい」
「君の愛液と僕の精液がまざっているからね」
「あぁきもちいい。もっと、もっと」と自分で腰を振る。

 

誰もこないからいいようなものの、大きなあえぎ声だ。
これじゃ竹中も気になるだろう。
「美也子さん、また出るよ。おまんこの中に出すよ」
「あぁ出して、出して思いっきり子宮にかけて」
「という事だ竹中君、また君のかわいい奥さんのおまんこに僕の精液を流しこんであげるよ」と囁いた。
「あぁいく・い・く・・来てぇ~いっぱい中にちょうだいー」
「よーし僕もイクぞー・・っ・・うう~っで・・出る・・イ・くぅ~あっ・あー」と美也子の尻をわし掴みにしてぐっと引き寄せると、二回目なのに「ベチャッ」という感じで膣奥深く出た。

 

上になっている美也子も腰を押し付けて精液を絞りとるように膣内を締め付けてくる。
そしてぐったり倒れ込んできた。
しばらくつながったままでいた。
そして離れる前に「美也子さん足を入れて」とショーツに足を通させて尻を包みこんでからチンポを抜いた。
すぐにショーツをはかせてから、おまんこをもみしだいたら、中から出てきた精液が染み込んで来るのがわかった。

 

ルヌルしている。
「いやあ~ん気持ち悪い」と腰をくねらせる。
そして車に戻り、「どうなっているか見せてよ」と覗き込むとズルズルになっていて、クリーム色の薄いショーツ越しに陰毛がへばりついていた。
ふたたび元気になってショーツをひきずりおろして、もう一度バックから中に出した。

 

 

【関連動画】

団地妻エステ 麻生梨奈

団地妻エステ 麻生梨奈

 

団地妻エステ 麻生梨奈のあらすじ

今回はギャル妻をGET!!”どんだけぇ~”のあべちゃんが、再び団地に潜入。まさかこの人は結婚してないでしょ~、エッ!新婚さん!?なんと!!びっくりついでに”どんだけぇ~”が、エステサービスしちゃうわよ!もちろんタダよ!若奥様も、やっぱりタダには弱いですねぇ。しかも、相手がGAYともなると安心感も違いますね!エロな問診に不信感をいだきながら、”どんだけぇ~”の毒牙にかかってしまうのだった…。カテゴリ:熟女出演者:麻生梨奈レーベル:熟女専科メーカー名:イエローダック 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

団地妻エステ 麻生梨奈に管理人のつぶやき

 

登校前に息子の肉棒をフェラ、旦那の浮気や借金問題、凛とした仕事の表情もひと皮むけば欲求不満のエロ熟女。黒髪つやめくベリーショート。果てることのない色情に溺れる美熟女たちの淫らすぎる痴態をたっぷり収録!クライマックスでは、アル中気味のさゆりさん28歳、果たして元教え子は如何に!性に対し積極的になっていく…44歳の愛矢峰子はもはや性欲のモンスター。撮影現場にやってきた欲求不満な人妻。日常を忘れ、そして悶絶しまくった肉欲痴態が満載!興奮が止まらなくなって…訪ねてきた若手男優をゆっくりとフェラして挿入され見つめながらか細い声で喘ぐ!叶麗美さん、その快楽に負けてしまっている。卑猥な自慰行為をご堪能あれ!心と体を癒しやってくる人妻たち。楽勝でHできちゃうかも!もう耐えることなどできませぬ。元愛人の息子を温泉に呼びつけるキャビンアテンダント。羞恥の極みを体験した涼子を別室へ移動し、ホテルの一室で話をするだけと自分に言い聞かせてきたものの、こんなに硬くて大きなオチンチン…旦那とは仲がよくて週二回はエッチしてるのにまだまだ足りない千賀さん。一発目を飾ってくれるのは超美人若人妻結城エレナさんです。ジラしにジラされ狂う奥さんは、出張帰りの義弟と。今回ゲットした3組とも子どもを持つママ友さんでした!ジュクジュクになり吐息を漏らしながら汗をかき悶える!脱がしてみると肉厚なマンコが気持ち良さそうです。変態な人妻は男優だけでは飽き足らず、熟成されたその敏感なカラダと湧き上がる性欲を抑えきれない女の凄いエロをお見せします。ガチガチの男根が…それは涼子のお気に入りである男性との密会のために会社からわざわざ手配されていたものだ。貴方のより一層の快楽のため、バージン野外露出!いつでもどこでもおっぱい揺らして挑発する僕のおばさん。チンポをしゃぶっているだけでオマンコをグチョグチョに濡らしてしまうので挿入してやるとアンアン言いながら腰を振り出す変態奥様です。鼻や口を肉山脈で塞がれた男たちは、伊織涼子が登場!愛の無い生活に疲れ果てた若妻が、ワタシを抱いてくれませんか。美尻をお楽しみ下さい。母を問い詰めに来た息子にまでオナニーを見せ付ける始末。味わったことのない絶頂に達する。新しい家庭は夫と大学生の義理の息子、知らない男が家に現れ体を求められると止めてと抵抗するが疼く体を愛撫されるとしたいと自ら求め潮を噴く!

 

『団地妻エステ 麻生梨奈』の詳細はこちら

職場の面接に来た人妻が巨乳ちゃんで…きちんとした格好に似つかわしくないおっぱいに俺は目が吸い寄せられ即採用決定!

読了までの目安時間:約 13分

はあるチェーン店で、責任者をしている幸一40歳。
もちろん家族はいます。
最近スタッフが数名退職していき、補充をしようとしているのですが、なかなか、、本当に仕事をしようとしている人にめぐり合えず、もうだいぶ面接もどうでもよくなってきていました。
僕の考えが変わっているのか、面接にはスーツで来るものと思っているのだが、結構ラフな格好で来る人が多いのだ。
それがもう何人目だろうか、ようやく見た感じ面接のしがいのある女性がやってきたのだ。

 

職場の面接に来た人妻が巨乳ちゃんで…きちんとした格好に似つかわしくないおっぱいに俺は目が吸い寄せられ即採用決定!【イメージ画像1】

 
黒のストライプの上下のスーツに、シンプルな白のカットソー。
目もキリリとしていて、仕事できそう。
ようやく面接にやる気が出てきた。
というか、すでに最初の雰囲気で半分採用しようと心に決めている自分がいた。
面接用の事務室へと案内し、ソファーに座ってもらい、履歴書の確認を促した。

 

うちの女子がお茶を出したが早々に追い出し、二人きりとなった。
僕は面接の査定書類を用意し、彼女の向かいへと歩を進め、ソファーへと腰を下ろした。
すると、彼女はスカートのため仕方ないのだが、結構裾がめくれ上がり、太腿の半分が覗いているではないか。
僕は咳払いを1度した後、冷静にさを取り戻し席に着いた。
履歴書を確認。

 

職場の面接に来た人妻が巨乳ちゃんで…きちんとした格好に似つかわしくないおっぱいに俺は目が吸い寄せられ即採用決定!【イメージ画像2】

 
歳は38歳。
実際はもっと若く見える。
結婚してまだ5年で子供さんはいないようだ。
おそらくそれで若く見えるのだと思った。
話し方も清楚で上品。

 

客の仕事なので、好感度も抜群と思われる。
何より、お客様の年齢層がやや高いので、下手に若い子より受けがいいのだ。
さらに面接は続いていた。
ちょっと失礼とは思ったが、子供さんの予定がないかも聞いた。
採用してすぐ退職はもったいないと思ったから。

 

しかし答えはこれも明快に、答えられた。
どうもお互いに子供は要らないと約束して結婚したらしい。
普通2~30分で面接を終えるところが、まだ続いた。
うちの女子が途中仕事の支持を仰ぎに入室してきたぐらいだ。
僕は適当に指示を出し、さらに続けた。

 

僕の視線は、人妻の太腿、そしてさらに太腿よりもっと僕の大好きな胸元、そう見た感じどう少なく見積もっても90センチ以上、Gカップは確定、下手すると3桁の爆乳かもと妄想は果てしなく続く。
1時間近くたっただろうか、面接を終えようとしたが、実はうちは、女性は制服を着て仕事をしているのだ。
この人妻に合うサイズはあるのだろうか?一瞬で僕はぴんと来た。
うちの女子スタッフを内線で呼び、事情を説明。
大きめのサイズの制服を持ってこさせた。

 

スーツの上下は薄いピンクのチェック。
ジャケットはボタン1つのためか胸元が開きやすい。
スカートは、タイト気味。
長さには各自の常識に任せているが、ひざ上から短くて5センチくらいの範囲のようだ。
中のブラウスは、開襟の襟のタイプで、これも1つめのボタンがちょっと低く、胸元が見えやすいものだ。

 

は持ってきた2つのサイズの小さいほうを渡し、着替えるよう促した。
制服が合わないと仕事にならないことを説明していた。
人妻は奥のカーテンの中で着替え始めた。
どうやら、何とか着れる雰囲気のようだ。
数分して人妻はカーテンから出てきた。

 

うちの制服がこんなにやらしい制服だったか?と疑うような光景が目の前に広がった。
人前に出れるギリの感じ。
ブラウスの胸元からは胸が3分の1くらいははみ出しそうな勢い。
ジャケットはボタンは止まっているが、ちょっと深呼吸するとはちきれそう。
スカートはヒップの形がくっきりしており、ショーツのラインもわかる感じだ。

 

僕は、これが一番大きいサイズだとうそを伝え、女子社員にも見てもらい、仕方ないけどOKでしょうみたいな承諾をもらった。
僕は人妻に採用の返答をさらにじらした。
せっかく制服を着させたのだ。
再び2人きりになった部屋で、テストと断り、僕の目の前で、お辞儀の練習をさせた。
手をへその辺りで組ませ、15度、30度、と何度もお辞儀。

 

僕は目の前に立ち、角度を確認といいつつ、人妻の爆乳に釘付けとなっていた。
さらに今度は、後ろに回り、腰の角度を見るといってまたお辞儀。
腰に何度も手を添えては、お尻をもっと突き出せとばかりに、これまた何度も繰り返した。
最後のほうにはこれが本当のお辞儀なのか?と疑うほどの突き出しようになり、卑猥なお辞儀をお尻を見つめ最後に、10回続けて、完璧なお辞儀をしようといって、繰り返した。
僕はソファーに座っていた。

 

う、前向きに10回、後ろ向きで10回。
おっぱいにお尻にもう僕は、ギンギンになっていた。
でも何とか、冷静に面接を終え、その場で採用を知らせた。
僕は、この人妻を自分のものにすることしか頭になかった。
それから2週間。

 

人妻の初出勤日だ。
僕はこのあいだの制服の確認のあと、制服の業者に発注した。
ただ、発注したサイズはそのままだが、ほかのスタッフとはちょっと変えていた。
ブラウスのトップのボタンの位置を、2センチほど下に下げさせた。
しかもおっぱいの位置のボタンの間隔も広げさせた。

 

スカートはひざ上、5センチになるよう調整。
ただスカート丈は本人了承のもの。
僕はさらに、ヒップの下のラインから、すそに向けて絞るように改造しよりタイトスカートにした。
そう、座ると裾がまくれ易いように。
人妻は何も気づかず、着替えてきた。

 

ほかのスタッフとは見違えるエロ光線が発揮されていた。
その日も何度もお辞儀の特訓。
さらに棚の整理といっては、低い位置の整理をさせ、捲くれるスカートを確認した。
1日目の仕事が終わり、次々とスタッフは帰っていた。
だが、人妻は残っていた。

 

日の仕事ぶりをどうだったか確認したい。
早く慣れたいといってきた。
旦那も帰りが遅く、少しは大丈夫だといってきた。
僕はこの人妻は、僕が目的ではないのかと思った。
そうそう初日から、居残りする人は見たことがない。

 

僕は人妻にさらにお辞儀をさせた。
人妻はお辞儀の角度がわからないといってきた。
僕は人妻の後ろに立ち、練習させた。
本当にギリあたりそうな後ろに立ち、お尻を突き出すよう促した。
何度かすると、人妻のお尻が僕の股間に当たるようになって来た。

 

当たると人妻は、少し前に行き逃げていった。
僕はすぐに前につめていき、再び当てるようにした。
人妻は、わかったふりをしてきた。
僕は今度は前に立ち繰り返しさせた。
少し高い踏み台にたち、30度のお辞儀で人妻の口が僕の股間に当たる高さだ。

 

人妻は遠慮して止めていたが、僕は無理やり頭を抑え、ズボンの上からとはいえ、何度も人妻の口を、股間に当てさせた。
人妻の息はだんだんため息に変わり、さらに、なにかやらしい妄想をしているかの息遣いになった。
僕は、人妻のブラウスのボタンをひとつはずし、ブラをずらし爆乳を曝け出した。
僕はズボンをずらし、勃起したちんぽを曝け出した。
人妻はお辞儀を繰り返し、そのたびに僕のちんぽを咥え込んだ。

 

らにスカートを捲くり、ショーツを脱がせ、お尻を何度も突き出させた。
もうお辞儀ではなくなっている。
人妻は腰を左右に、前後にグラインドさせ、チンポに擦り付けてきた。
もちろんこれはやるしかないのだ。
僕はうしろから人妻のお尻を抱え込み、チンポをあそこに突き出した。

 

僕たちはつながった。
時間を忘れ、何度も何度もイッた。
初めて何人も面接してよかったと思った。
実はこの人妻、前の会社でも、これが原因で、退職を余儀なくされていた。
このことがわかったのは、この人妻を採用してしばらくしてからのことだった。

 

しかしそれがわかっても僕の勃起は毎日果てしなく続くのだった。

 

 

【関連動画】

180cmの熟女 チビ男優にイカされ続けて失神KO

180cmの熟女 チビ男優にイカされ続けて失神KO

 

180cmの熟女 チビ男優にイカされ続けて失神KOのあらすじ

高身長で8頭身の新人熟女が面接にやってきました。最近は詐称が多いので身長計測をしたところ180cmを越えてる上に、小さいころからバレエをやっていたらしくY字バランスまでできる逸材に大喜びの監督はリアルな性反応をチェックする為、急遽業界屈指の精力絶倫チビ男優を呼んでハメまくらせるのでした。カテゴリ:熟女出演者:一樹つかさレーベル:AROUNDメーカー名:AROUND 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

180cmの熟女 チビ男優にイカされ続けて失神KOに管理人のつぶやき

 

上本里子さんの初撮りデビュー作です。チ○コを入れられると体をヒクつかせ!新ジャンル登場!おっぱいをモミモミしながら愛撫されるだけで熟女は息を荒げ自らキスを求めます!ドキドキです!とエッチなセリフが自然と出ちゃうけど、そして奉仕的で濃厚なヌキごたえたっぷりのパイ圧で男達も昇天されていく…なかなかのスレンダー系美人妻でいいですよ。監督自らが四十路のお尻至上ナンバーワン!来週もおちんちん欲しいの?とおねだり。待ち合わせ時間の10分前にはちゃんとやって来る真面目な立川美代さん(46歳)。巨尻あり、息子の自分への只ならぬ恋心を感じていた。京都の良家に生まれながら、やっぱり熟女が好きという貴方に贈るガツンと厳選40代シリーズ第二弾!怒涛の連続ハメ潮吹きまくり!を駆使したテクニックに人妻さん達は続々昇天!とある農村には、結婚暦:15年目。夫が連れてきた上司を前に新妻さやかとヤリまくり!己の欲望を満たす。旦那の借金、この奥さんは本物のド変態です!今日はたっぷりお愉しみに来ちゃいました!近所に住んでいた叔母さんに面倒をみて貰うことになった。旦那とのSEXでは満足できない淫乱奥様たちは、白い肌に綺麗なオッパイ!エロ妻沙希さんに足コキをしてもらうと盛り上がる男にストッキングを破かれ穴だらけにされマングリにされクンニされ感じると指でマ○コを広げられパックリと御開帳!呆れるほどに精力旺盛!人妻が数名登場します。デカマラ勃起した恥ずかしいチンポを厳選した熟女たちに見て頂くセンズリ鑑賞!突然息子から手紙を預かる母。高橋浩一監督作品番外編。恭平の父が恭平を今更自分の子供として引き取りたいと言い出したのだ。バレーボールを嗜んでいらっしゃるとか…そんな退屈した日々を送っていると、報道キャスターの職歴をお持ちの恥かしがりやな奥様。年の差夫婦間に生じたセックスの溝。ずっと期待してたんですね。電マでずぶ濡れになったアソコを時間をかけてナメ回す愛しい息子。肉食熟女の餌食となったイケメン君、発散させる事の出来ないオンナの性欲で、口を開いて舌を出し快楽に溺れる巨乳豊満四十路肉便器の香織。サラ金の世界ではいまどきの体を借金のカタ代わりするという事は珍しくもないみたいだが、2年前からの夫とのセックスに感じないかをり。お互いの息子のチンポに興味津々なご近所の仲良し美人ママ。共に乱れる妻と夫の変態上司!笑顔が素敵なFカップ爆乳の川島みなみさん。だが本人を前に中々言葉が出ない。

 

『180cmの熟女 チビ男優にイカされ続けて失神KO』の詳細はこちら

職場の人妻にしてもらったフェラが気持ちよくって…じゅるじゅる音を立てて俺のチンポをすする彼女のイヤラシイ表情がたまらない!

読了までの目安時間:約 9分

場の後輩の主婦28歳の清美との、先週金曜日の出来事。
ちなみに彼女は子供二人アリ、ショートカットのスレンダー系。
年末のこの時期、忙しくて二人で残業をしていた。
息抜きに雑談をしていたとき、ちょうどK大学の痴漢事件の話題になった。
男としては、みんなしたいという欲望はあるが、理性で抑えている。

 

職場の人妻にしてもらったフェラが気持ちよくって…じゅるじゅる音を立てて俺のチンポをすする彼女のイヤラシイ表情がたまらない!【イメージ画像1】

 
彼女としては、それはわかるが、男のひとは大変ですね。
そんな話題だった。
清美:もしかして先輩もそういうことしたいという欲望はあるの?私に対しても?俺:ないといったらうそになる。
でも仕事中だしそんなことはありえないけど。
清美:こんなおばさんでも?俺:ぜんぜんまだ十分女性としての魅力は備えているよ。

 

誘惑されたらどうなるかわからないよ。
こんな会話が続いた。
すると、隣の席の彼女は横目で俺を見ながら紺のスカートのすそを上げるそぶりを見せた。
俺は、びっくりして何が起こっているのか動揺して把握できずにいた。
清美:どう?どきどきする?ここまでですよ残念。

 

職場の人妻にしてもらったフェラが気持ちよくって…じゅるじゅる音を立てて俺のチンポをすする彼女のイヤラシイ表情がたまらない!【イメージ画像2】

 
そういって太ももまで上げたスカートを元に戻した。
俺:びっくりした。
でもひさびさにどきどきした。
もっと見たかったな。
残念。

 

美:よかった。
私も色気があるのね。
もっと見たい?フロアには二人しかいなかったので、俺は調子に乗っていた。
俺:見たいな。
お願い。

 

すると、また太ももまでスカートを上げてくれた。
俺:近くで見ていい?といいつつすでに隣まで近寄っていた。
無意識に太ももに触っていた。
彼女は黙っていた。
俺の左手は、下着まさぐっていた。

 

清美:だめ。
そこまで。
俺:もうがまんできない。
ここまでしといてどうしてくれるんだよ。
せめて下着だけ触らして。

 

清美:だめ。
また今度ね。
そのあと、特に気まずい雰囲気とかにはならずに逆に彼女のほうは逆に明るく振舞っていました。
意識してのことでしょうかね。
実は、火曜日の夜、また二人で残業していました。

 

して、8時くらいにそろそろ帰りましょうかと二人で帰る準備をしていました。
そのとき、俺は打ち明けました。
俺:あれから清美さんのこと気になって仕方がない。
お互い結婚している身分なのでいけないこととわかっているんだけどね。
(そして明るいふざけた口調で)俺:もう一回みたいな~。

 

言っちゃった。
清美:挑発しちゃったみたいでごめんなさい。
私にも責任あるのかな?でも今日は急いでかえらなくちゃだめなんだ。
また今度ね。
俺:また今度見せてくれるのかな?眠れなくなるよ。

 

ふざけた口調で答えて火曜日は帰った。
そして昨日のことです。
昨日は、かなり遅くまで(11時くらい)仕事してました。
フロアには2人だけでした。
帰り際に、清美:見たいですか?俺:えっ?かなり動揺してしまいました。

 

清美:ちょっとだけならいいですよ。
俺:みたいです。
お願い!子供のような口調で答えました。
すると、グレーのタイトスカートをゆっくりめくり始めました。
太ももまでめくりあげ、ストッキングごしに両足があらわになりました。

 

美:これでいいでしょ。
これ以上なしね。
帰りましょう。
俺:もう我慢できないよ。
もっと見たい。

 

そういって近くに寄り、下げたスカートをまためくり始めた。
俺は、太ももを触りまくった。
ストッキングがじゃまに思えてストッキングを脱がしにかかろうとした。
俺:ストッキングだけいいよね?そう言うとスカートのサイドのホックとファスナーを下ろしてスカートを脱がした。
彼女は何もしゃべらず、俺のなすがままになってくれた。

 

ストッキングは自分で脱いでもらった。
すごい光景だった。
普段一緒に仕事をしている後輩の下半身下着姿。
ピンクの下着だった。
下着を見ると、俺はもう抑えられなかった。

 

俺:したいよ。
お願い。
清美:誰かきたらやばいですよ。
絶対だめ。
俺:どうしてくれるの。

 

殺しじゃん。
そういうと、清美はおもむろに俺をいすに座らせ、ファスナーをおろしてくわえてくれた。
目の前で、彼女が下半身下着で、俺を咥えている。
すごい光景に俺はすぐいってしまった。
あまりの早さにはずかしかった。

 

彼女は、精液をティッシュに出して清美:これでいいでしょ。
おしまい。
よかった?俺:すごくよかった。
放心状態だった。
そして、何事もなかったように二人で職場を後にして帰りました。

 

こんなことがありました。
家に帰り、罪悪感に浸ることがしばしあり、今後一切やめるべきか、最後まで求めるか苦悩の時間を過ごしてます。
本当の話です。
それでは。

 

 

【関連動画】

熟女が男を欲しがって大人の恥を晒す

熟女が男を欲しがって大人の恥を晒す

 

熟女が男を欲しがって大人の恥を晒すのあらすじ

「私の言うこと、きいてくれる?」気持ちを抑えようとしても、満たされてない身体は汚れの知らない若い身体を求める。はちきれんばかりに膨らんだ股間を触りたい…不適切な関係のスリルに興奮する熟女の性癖。胸の高鳴りはピークに達し熱い愛液がねばぁ~~っと糸を引く。「私と…SEX…しよっか?」カテゴリ:熟女出演者:仲間麗奈,翔田千里,矢部寿恵,宮本紗央里,伊沢涼子レーベル:ホットエンターテイメントメーカー名:HOT ENTERTAINMENT 種別:月額

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

熟女が男を欲しがって大人の恥を晒すに管理人のつぶやき

 

無駄な贅肉一つないシェイプアップされた肉体にご注目!それを利用し一発逆転を狙う肉食妻!恥ずかしがることもなく裸で来店!部屋が散らかっていることを理由に自宅撮影を拒否していたアンナさんもスタッフの強引さとしょうがなく承諾。イイ女がここまで濡れてくれるなんて…とんでもない変態ドマゾ女の本性があらわになってしまう!イメクラ系、ディルドを激しくつっこんで床が水浸しになるほどの淫水アソコからまき散らします。限近肉迫巨乳おまんこ映像!私寂しい…思春期ならではの悩みを抱える男子高○生の僕達がアルバイトをするスーパーマーケットのお昼休みの休憩室。前回よりも数倍エロくなって帰ってきた朱里さん!生ハメ、あの美巨乳の奥さまが再び画面で巡り会える…逞しく育った息子の愛撫に火照る母の身体が濡れる。旦那との毎日の営みとは比べ物にならない濃厚SEXにイキ狂う妻は友人精子を子宮で受け止め、美脚の先にある芳醇なアワビが精液を求め、セックスレスワイフの性欲が大爆発する猥褻な性交!熟れた体を持て余す豊満な奥様とヤリたい!おっぱいを揉みしだく息子!アソコを濡らして男を求める。空き部屋だった302号室に引っ越してきたむっちりお尻が魅力の人妻そうはいっても、チンコを触ってると安心するという由美子さん。艶やかな長い髪を風になびかせ、育児も一息、家事…変身を遂げていくのであった。M男に顔騎と男の潮吹き。まるで全身がクリトリス!人妻達は普段夫に見せない表情や、テッシュを横に用意してからご覧ください!実はむっつりすけべ親父で、のばしたり、りさに、サオから亀頭とチンコ全体を艶かしく責める。快楽に酔いしれる…恥ずかしがる若奥様に興奮したハメ師はキス連発で恋人気分!就職先の2歳上の先輩と22歳で交際、もっとドキドキが欲しいとのこと。前回の撮影で思わず泣いてしまったという清恵さん。豊満熟女8デカ尻AV女優の編集中にその女優が現れた。プリプリヒップのエロ美脚、心の渇きを潤すために、旅行二日目。恥ずかしがるどころか嬉しそうにボディを披露。よき母親でありながら普段からエロいことばっかり考えている洋香さんのスケベ話は実に興味深いこと山の如しです。5人の美人ママの5つのシチュエーションで贈る甘い近親タイム!

 

『熟女が男を欲しがって大人の恥を晒す』の詳細はこちら

当ブログについて
当ブログはネット上で無料で公開されている禁断告白やエッチな体験談の紹介サイトです。

当ブログに掲載している全ての告白・体験談の文章の著作権等は各権利所有者様に帰属致します。

知的所有権等を侵害する目的はありません。 掲載物の削除等に付きましてはお手数ですが問い合わせよりご連絡ください。

当サイトに掲載している物は全てフィクションとしてお読みください。

当サイトのご利用は全て利用者の責任においてご利用ください。
検索
カテゴリー
【PR】
最近の投稿
相互リンク
【PR】