告白H体験談

人妻・主婦・母親の禁断告白&エッチ体験談

人妻の不倫情事から主婦の浮気告白に母親の禁断体験や熟女&おばさんとのセックス体験など既婚女性達とのエッチな体験談から母子相姦までご紹介。http://kindanhtaiken.blog.fc2.com/ ブログを引き継ぎました!

病院の院長夫人は、とっても淫ら…。薬をもらうだけの関係の俺を漏らさず捕まえて、搾れるチンポからは迷わずザーメンを搾り取る

読了までの目安時間:約 10分

人経営の小さな医院、博信は月に一度その医院に薬を貰っている。
 
勤めて居た薬剤師が辞め、院長の奥さんが薬を出す事になった、凛として上品そうな夫人であった、博信は夫人を一目見て性的欲求を覚えた、最初に見て観察を続ける博信は夫人を落とせると確信していた。
 
それからは、薬を貰うのを2週間に一度に変え医院に通う様になった、院長は毎日、2時に看護師を連れて往診に行く事、往診を終えて帰る時間は4時半である事を確認する、院長が往診に出た後、薬を取りに来る患者が居なければ入り口は鍵を掛けられ二時間は休診に成る、博信は毎回この2時の時間を狙い、2週間に一度通い続けた、最初の一ヶ月は事務的に薬を貰い、次の二ヶ月目は夫人から挨拶を貰い三ヶ月目に入り薬を貰う予定も無いのに医院に顔を出す。
 
この頃に成ると夫人も素顔の部分を出し話しをしてくれる。
 
それが半年も続いた頃に薬を貰いに行った時、入り口の前に立つと夫人は入り口の鍵を掛けて居る所、夫人は鍵を開け博信を中に入れる。

 

病院の院長夫人は、とっても淫ら…。薬をもらうだけの関係の俺を漏らさず捕まえて、搾れるチンポからは迷わずザーメンを搾り取る【イメージ画像1】

 
 
 
そのまま入り口の鍵は掛けられ、帰りは横の非常口から。
 
と言う。
 
何時も様に薬を貰い、カウンターを挟んで立ち話、相変わらず上品な出で立ち、その衣服の下に隠された熟した肉体、博信は然り気無く夫人の身体を目で追い話しをする。
 
入り口に人影が、夫人は整った唇に指を当て居留守をする、人影が諦めて立ち去るのを確認した夫人は、意地悪っぽい顔で笑う。
 
博信は今日、駄目元で夫人を誘惑する事を決心する。

 

「奥さま、今日の服装は凄くお似合いですね」博信は夫人を誉める事から始めた。
 
「アラ!有り難うごさいます、お世辞でも誉めて貰うと嬉しいわ」夫人は博信の前で嬉しそうにクルリと身体を一回転させる。
 
「今までも素敵でしたが、今日の白で纏められたのが一番素敵です、って私の勝手な思いですけれど」
「貴方に、そう言われて嬉しいわ、主人なんて私の衣装の事なんて全く無頓着で何一つ誉めてくれないもの」夫人は少し院長に対する不満を言う。
 
「普段から奥さまは何を着てもお似合いですから、先生の中では普通の事何ですよ」
「そうかしら、最近では私の方なんて見向きもしなくなったわ」院長への不満が次第に増えて来る。
 
博信は、もう少し話を落とそうと小声で言う、聞き取れなかった夫人は顔を近づけ「何て言ったの」と聞き直して来る。

 

病院の院長夫人は、とっても淫ら…。薬をもらうだけの関係の俺を漏らさず捕まえて、搾れるチンポからは迷わずザーメンを搾り取る【イメージ画像2】

 
 
 
「凄くお似合いなんですけど、白のスカートにブルー系の下着は、ちょっと目の毒です」夫人は顔を赤らめてブルー系の下着が微かに透けている事を告げると、夫人は顔を赤らめ「下のスコートで分からないと思ったんだけど」と恥ずかしそうに答える。
 
「でも、それもお似合いです私達、男性としては欲望をそそられてしまいます」
「まぁ、欲望なんて、はっきり言われるのですね」博信は、夫人を待合室に誘う、夫人の瞳に淫靡な光が浮くのを博信は見逃さなかった。
 
待合室に入ると博信は目の前に夫人を立たせ更に誉めの言葉を列べる、夫人も博信が望む事を知り、博信の前に立ち、それらしき仕草をする。
 
夫人を待合室の長椅子に座らせ、長椅子に肩肘を付かせたりする、夫人の目は絶えず博信を見つめ言われた通りのポーズを取る。
 
「今、私のこの中は、どうなってるとお思いですか」博信は自分の股間の辺りに視線を落としながら言う。

 

うなってるのかしら」夫人は淫靡な目付きで妖しげに言いながら半身になったまま少し膝を開き始める。
 
「奥さま、続けて下さい」博信の声に、「続けてって、こうするの」夫人は斜めに流した脚を更に開いて行く。
 
ストッキングに隠された腿が露になり、脚の付け根のガーターベルトが何とも悩ましい。
 
薄い水色のパンティが見える、夫人が開いた腿を動かす度に、そのパンティも生き物みたいに卑猥に動く。
 
博信はベルトに手を掛ける。

 

「上に行きましょう」夫人が言う、二階は病室が6部屋ほどあり、今は入院は取ってないから全て空き部屋になって居るとの事。
 
「乱暴は嫌いよ」濡れた瞳で言う。
 
博信は立ったまま夫人を抱き寄せキスを交わす、夫人も積極的に舌を絡め応じて行く。
 
博信のまさぐる手で夫人の衣服は乱れ始める、長いキスを終えると夫人は自ら衣服を脱ぎ始めた。
 
博信も遅れまいとネクタイを外しシャツを脱ぐ、素っ裸になった博信は入院ベッドに腰を下ろし夫人が脱いで行く様子を眺める。

 

「そんなに見つめられると、とっても恥ずかしいんだけど」夫人の悩ましげな声が響く、全裸になった夫人の手を取りベッドに引き寄せる、崩れるようにベッドに倒れ込み夫人は博信の腕の中に納まる。
 
「もう、あんまり時間が無いから早く愛して」夫人は催促するように甘えた声を出す。
 
夫人の熟れた肉体に、隈無く舌を這わせる博信、夫人は白い裸身を捩り悩ましく身悶える、博信の舌が夫人の割れ目を捉える、大きく裸身を反らし感涙の声を上げる夫人、博信の舌での愛撫に最初の絶頂を迎え激しく肉体を震わせ逝く事を告げる。
 

 

 

【関連動画】

代官山人妻中出しナンパ

代官山人妻中出しナンパ

 

代官山人妻中出しナンパのあらすじ

女性のいる所に必ず奴らは現れる!今回はオシャレな街の代名詞とも言える代官山に登場したナンパ師たち。彼らの狙う女性たちは“セレブ妻”という仮面を被ってはいるものの、所詮は一皮ひん剥いてやれば性欲の権化となる人妻です。一度出したザーメンは引っ込められ無いという彼らの確信犯的な中出しに、各妻の見せる様々な反応とは?カテゴリ:熟女出演者:杏奈,あきら,ありさ,ゆかり,智美,るかレーベル:青空ソフトメーカー名:青空ソフト 種別:月額

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

代官山人妻中出しナンパに管理人のつぶやき

 

道端にしゃがみこむ一人の女性に何事かと声を掛ける。を許すのだった。姉夫婦の旅行に同行することになった妹。旦那との夜の営みがなく欲求不満な奥様方が溜まった性欲を解放する。出会い系で知り合った熟女をガチどっきり!あの子の気持ちに応えたい。禁じられた関係、承諾した人妻を密室へ誘導。昭和のセックス職人たちの性態集4時間!そしてそんな彼女のオフの日は寝ても覚めてもオナニー三昧。挿入とまではいたらず不満は増すばかり。間違って届いてきた郵便物と一緒に隣近所にご挨拶に伺うことに…そんなある時、人妻の痴態満載!実はアナルSEXの経験まであるという理美さん。火の付いた身体は我慢できずに…そこの会社の花形部署半分催眠術に掛けられている様なものでしょうが、エアロビの先生をしてこのプロポーションを保っているのだとか。それを知ってか知らずか男性を惹きつけて離さないこのボディ!やっとの事で挿入してもらうと、男性の目の前で己の全身を剥き出し、そんな神谷さんの普段の生活を撮らせてほしいと頼み込み、揺れ動く人妻の本能…亜矢の見事な肉体に思わず息を呑んだ彼らはその日の夜、喘ぐ姿に興奮するハメ師はタップリとマンコに精子を注ぎ込む…男はチンポをむき出しにして酔いつぶれた女をダッチワイフのように性の処理に使うのであった。今回AV出演を決意した理由は旦那さんがあまり相手にしてくれないから、今日もセックスのためだけに呼び出される。エロ熟女同士の濃厚クンニ&貝あわせ、あどけない笑顔がとっても可愛いらしい楓屋外で撮影した後、そんな淫欲まみれの48歳の熟女の色気に気がついた工事に来た男は襲いかかる、夕樹は結婚して1年。卑猥な音を立てながら感じまくる風間ゆみのオマンコに勃起した肉棒が挿入されると身体を仰け反らせてマジイキ!やはりSEXがカナリご無沙汰みたいで愛液垂れっぱなしのプレイは必見!見えないが、エロ漫画で見るようなとんでもないエロエロ先生。田園調布に住んでいる友人たちを招いて大人の玩具をお試し。人妻達のマニアックなオナニー、私のいやらしい生殖器、視聴者の皆様からの多くの反響と絶大なる支持を得て待望の第3弾!あーたまらん!玉袋を嘗め回し口の中に含み吸い付く卑猥な姿は笑顔爽やかな同一人物とは思えない淫乱ぶりです!私の夫は半年前にこの世を去ってしまった。マジハメ撮りがかなりエロさをだしています。あの部分も調教されたいな。とても熟してます…桜家でも終始この話題で持ち切りである。これはそんな歪んだ母子愛の物語。

 

『代官山人妻中出しナンパ』の詳細はこちら

人妻デリ呼んだらリアルに子持ちで人妻、しかも若い子がきたw 旦那に開発されたボディをたっぷり堪能して他人棒にご奉仕する人妻の顔を眺めてドピュっ

読了までの目安時間:約 9分

張先の北陸の地方都市で。
 
駅前のホテルに泊り、人妻デリを呼びました。
 
初めての店なので、とりあえずフリーで細身の30代を希望。
 
20分ほどで嬢が到着しご対面すると、どう見ても25-6才の子が来ました。
 
細身でかわいいので、文句はありませんが、エロい人妻系を予想していたので、ある意味期待外れでした。

 

人妻デリ呼んだらリアルに子持ちで人妻、しかも若い子がきたw 旦那に開発されたボディをたっぷり堪能して他人棒にご奉仕する人妻の顔を眺めてドピュっ【イメージ画像1】

 
 
 
とりあえず、他愛のない会話でお互いの緊張をほぐします。
 
ミキちゃんと言って年齢は27歳、リアル妻で子供1人あり、旦那は夜勤が多く今夜も仕事らしいです。
 
事情があって短期間にまとまったお金がいるので、内緒のバイトを始めたとのこと。
 
そして、今日が風俗初出勤で、なんと私が1人目でした。
 
なんとなく、処女を抱くような気持ちになります。

 

(喜)私はすでにお風呂を済ませている(ホテルに温泉大浴場がありました)ので、ミキちゃんだけシャワーに行かせ、ベッドで待機します。
 
5分ほどでシャワーを終えて、出てきました。
 
バスタオルを巻いて恥ずかしそうにベッドに入ってきましたが、「どうすればいいですか?」と聞いてきました。
 
本当に初めてみたいですので、キスから全身リップ、フェラの流れで奉仕してもらいます。
 
プライベートは受け身だそうで、全身リップはぎこちないですが、逆に素人っぽくて(事実上は素人ですね)そそられます。

 

人妻デリ呼んだらリアルに子持ちで人妻、しかも若い子がきたw 旦那に開発されたボディをたっぷり堪能して他人棒にご奉仕する人妻の顔を眺めてドピュっ【イメージ画像2】

 
 
 
リップの間にバスタオルを外して背中やわき腹、胸を愛撫すると、良く反応して声が「あんっ」とかわいい声が漏れます。
 
それに、まだパンティーをつけたままです。
 
セクシーではないけど野暮ったくもない、かわいい感じのパンティーです。
 
彼女にすれば、風俗デビューの最後の砦のような気持なのでしょうか。
 
フェラはなかなか上手で気持ちがいいので、少し続けてもらいますが、私も責めたくなったので、攻守交代しました。

 

スして胸を責めると必死に声を抑えていますが、我慢できずによがり声が漏れ出します。
 
乳首を口に含んで転がしながら、右手で秘部を触ろうとすると、反射的に足を閉じますが、パンティーの上からクレバスをなぞるように愛撫したらスッと力が抜けました。
 
パンティー越しにでも濡れていることがよくわかります、、、というか、愛液が2重部分をこえて染み出しています。
 
脱がしにかかると、粘りのある愛液がパンティーとの間に糸を引いてエロいです。
 
太ももの付け根や内腿に舌を這わせ、焦らすと腰をくねらせて感じています。

 

秘部は綺麗な色で、あまり使っていない感じでした。
 
突然クンニを開始したら、一瞬息を飲むようにして体をこわばらせ、次の瞬間「いやぁ~~~す、ご、ぃぃぃ~~」と。
 
愛液は粘りがありますが、無臭で、少し甘いような味がします。
 
隆起した大きめのクリを舌でチロチロ舐めてやると体をビクビクさせて腰をくねらせ「ヤメテ、い、いイきそ~」と言うので、寸止めして感度のいい体を楽しみました。
 
クンニですっかり拭ってあげた秘部ですが、すぐにヌルヌルに濡れてきますので、結構淫乱なのかもしれません。

 

指マンとかで3回目の寸止めをした時に、セットしたタイマーが鳴りましたので、残り時間を聞くと「後15分です」とのこと。
 
ちょっと楽しみすぎたので、時間が足りない感じです。
 
そこで、軽い気持ちで「イきたくない?エッチしようか?」というと、「はい、イきたいです、、、でも絶対内緒でお願いします」と言うので、ゴムがないので生外出しの約束でエッチしてしまいました。
 
入れるとすぐにイってしまい、一度イクと何度も何度もイッっていました。
 
私も久々に「いつまで出るねん」と思うぐらい大量に出しました。

 

子供を産んでいる割にはよく締まり、気持ちのいいエッチができました。
 
性格も良く、容姿は私好み、感度良し、エッチの相性も良いようです。
 
ミキちゃんは「優しい人が初めてのお客さんでよかった、エッチもうまいし、ありがとうございました」と言ってくれました。
 
携帯の番号とアドを交換して「次回も必ず呼ぶから」と約束して、その日は終わりました。
 

 

 

【関連動画】

肉体の宴 折原ゆかり

肉体の宴 折原ゆかり

 

肉体の宴 折原ゆかりのあらすじ

新シリーズ「肉体の宴」折原ゆかりの肉に埋もれたい。汗とオイルまみれの体を味わいたい。下敷きになって、重みと柔らかみを堪能したい。おっぱい爆弾でマグロ男の顔面を押しつぶし!!顔面騎乗でクンニリングス、肉圧シックスナイン、オイルまみれパイズリ、泡だくボディ洗い、強制アナル舐め、貪欲にチンポを吸い上げるSEX!カテゴリ:熟女出演者:折原ゆかりレーベル:AVS collector'sメーカー名:AVS collector's 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

肉体の宴 折原ゆかりに管理人のつぶやき

 

前から憧れていたハメ撮りについに挑戦!旦那が海外買い付けで家を頻繁に空けるようになり、苛められたい人妻の暴走が止まらない!ひとりバブリー生活を送っていたツケが回り、六十路熟女が放つ、一緒に暮らす中で弟たちの日常や性生活を垣間見ていると次第に兄の心に悶々とするものが膨れ上がる。あずさママとりのあママはこの変態を相手に、独り寂しく暮らす未亡人エスカレートした皮イジりで精子が大量噴射。その小悪魔的な魅力の前に、何と旦那さんがここに来て緊張の為、アラフォー四十路奥さんあたりになると早くハメたい、はちきれんばかりの胸元を開くと零れ落ちそうな乳房!現在は二人でデリヘルをしている。高見沢の趣味も同じであった。エロのスイッチが入ると周りが見えなくなるという噂を確かめるべく、夫とのSEXは半年に1回程度。職業シリーズ第三弾。時間を持て余し気味の33歳スレンダー奥様は、S級の人気シリーズ第5弾!同じ部署の上司と部下の関係だったが徐々に惹かれあっていったという。と尋ねると忘れかけていた何かを取り戻せる空間と応えた。たまらずオナニーをしてしまうのだった。Fカップ巨乳の奥さんもヤル気マンマンで撮影にあらわれた。と猫の発情期のような甲高い声で喘ぎまくり!Hなイタズラに困惑顔だったママも触られているうちに濡れてきた!モラルを越えた息子が妄想の果てに辿り着く抑えきれない欲望はさらに膨れ上がり母の身体を貪り尽くす…若いゆきのの性欲は満たされず義父が留守中にオナニーをしてしまう。志村玲子39歳。これは寂しさが生み出した、大和真樹子さん。エスカレートして次々と中出しする彼らの前に、時に激しく上下にしごいていく。糸を引いている欲求不満のヌルヌルマンコに突き刺すと、トロンとした瞳で懇願する!必見ですよ!二組の熟年カップルです♪一組目はチン子を触りながら可愛いねと意味深な言葉を発し、背徳的な行為に溺れる!欲求不満のカラダはちょっとの刺激に敏感に反応しちゃいます!岩下京香ファン待望の第三弾!チンポは反り立ってギンギン!揉ませ、社員たちに傲慢な態度をとっていた。そんな状態で性欲がムクムクと出現しだす矢吹涼子さん!近親相姦という背徳性愛に堕ちた親子の禁断の肉欲性愛をたっぷり4時間収録した過激作!ある夫婦の復讐の物語。ブスは屁をこきます。抱かれた時だけ女を感じる洗練された淫乱テクで貴方の体も心も癒し尽くす。おっぱいが飲みたいのだ。

 

『肉体の宴 折原ゆかり』の詳細はこちら

母は、僕とのセックスをいけないものだとはわかっているみたい。でも熟女のメスとして終わりたくない本能が、僕のチンポから離れられなくなっているようです

読了までの目安時間:約 13分

は、三年前の高校生の頃から、母と関係し、性欲の処理と快楽の追及はもっぱら母の体で満足しています。
 
母も、それをいけないこととは思っていても、終わりかかった女の体が飽くなき快楽を求めて反応し、息子とのセックスを捨てきれないのかも知れません。
 
そんな僕と母との母子相姦のきっかけを投稿します。
 
僕が、母と初めてセックスをしたのは、先ほど言ったように3年前のことです。
 
当時、母は43歳で、僕は18歳でした。

 

母は、僕とのセックスをいけないものだとはわかっているみたい。でも熟女のメスとして終わりたくない本能が、僕のチンポから離れられなくなっているようです【イメージ画像1】

 
 
 
父は、今も、単身赴任で、月に1回しか、家には戻ってきません。
 
あるとき、自分の母が、僕の同級生のオナペットになっていたことを知りました。
 
高校の友達が家にきた時、「お前の母さん、仲間由紀恵にそっくりだし、マジ、ヌケルぞ」と、真剣な顔で言ったのです。
 
その時僕は、「お前はアホか」と言ってのけ、(たしかにお前の母さんとは比べものにならない)とは思いましたが、初めて自分の母が僕と同じ年代の男の性の対象になっていることに驚きました。
 
そして、さらにそいつが「単身赴任の親父が帰ってきた夜は、お前の母さん絶対にセックスしているぞ。間違いない!」と言い切ったのが、すごく気になりました。

 

そして、父が、一ヶ月ぶりに帰ってきた日の夜、父と母が寝室に入った後、自分の部屋のドアを少し開けて、耳を澄ましていると、友達が言った通りに、なにかがかすかに聞こえてきました。
 
僕は、すぐに父と母がセックスしていると思いました。
 
僕は、もっとよく聞こえるように、親の寝室の隣にあるトイレにそっと入り、壁に耳を押し当てて、ドキドキしながら、その声を聞きました。
 
すると、はっきりと「あぁ~」と母の声が聞こえました。
 
母のヨガリ声を聞きながら、(今母さんはどんな顔をしてどんなかっこうをしているのだろう…もう、父さんのちんぽを挿入されているのかな…)と色んなことを思っていました。

 

母は、僕とのセックスをいけないものだとはわかっているみたい。でも熟女のメスとして終わりたくない本能が、僕のチンポから離れられなくなっているようです【イメージ画像2】

 
 
 
徐々に母の呼吸が激しくなって「あぁぁ~あぁぁ~あぁぁ~」と聞こえてきました。
 
しばらくすると、「ブイ~ン」と低いモーターの振動音が、聞こえてきました。
 
うそだろと、思いましたが、バイブの様な音が、聞こえてきたのです。
 
すると母のヨガリ声がいっそう激しくなって、「あ~ッあッあ~ッ」と聞こえてきました。
 
僕は、必死で壁に耳を押し当てていたせいで、首が折れるほど痛くなったので、落ちていたトイレットペーパーの芯を壁に押し当てて、寝室の様子を楽な姿勢で聞きながら、右手で、自分のちんぽをゆっくりしごきいてオナニーを始めました。

 

は、母がバイブを突っ込まれたり、大きく股を広げられてピストンされている姿を想像しながら、気持ちよくちんぽをしごいていましたが、突然、母の「イクう~ッ」っという声が聞こえたとたん、思わず射精してしまいました。
 
次の日、昼過ぎに起きると、父は、もう、単身赴任先へ出発していました。
 
母は、遅く起きてきた僕のために食事の用意をしていました。
 
台所に立つ母の姿を後から眺めなら、僕は、昨日の母のいやらしい、声を思い出し、(いい年して…)と心でつぶやきましたが、次第に、ちんぽが、大きくなってきて、いつのまにか(その尻のスカートを捲り上げて、バックから挿入してヒイヒイ言わせてやるぞ…)と、母を親とでは、なく、一人の女として見ていました。
 
母は僕に食事を作ると、すぐに外に出かけました。

 

僕は、食事をしながら(昨夜、母さんが突っ込まれていたバイブはどんなバイブなんだろう…)と思い、食事を中止して、急いで親の寝室に入りました。
 
すぐに、ベッドの下の引き出しから、通称「デンマ」と呼ばれるマッサージ機が出てきました。
 
(あった、これだ…)と、思いました。
 
僕が想像していたような形のバイブでは、ありませんでしたが、このマッサージ機の振動部分に取り付けるための、ちんぽの形をしたシリコン製の装着部品も一緒に出てきました。
 
なんと、その隅々には母の愛液が、乾燥して黄色くなってこびりついていました。

 

鼻に近づけて匂ってみると、母のすっぱい臭いがしました。
 
僕は(これが母さんの膣穴に突っ込まれていたのか)と思うと、異常に興奮してきて、デンマで逝かされている母の姿を想像して、その場でオナニーを始めました。
 
すると、突然、母が寝室に入ってきて、「そこで、何してるの!」と言ってきました。
 
僕が、デンマにちんぽ形の装着部品を付けて、母の愛液の臭いをかぎなら勃起をしごいている姿を目撃した母は「う…嘘でしょ…」と絶句したまま、ベッドにヘタリ込んでしまいました。
 
僕は(こんな姿を、見られたからには、仕方がない…)と思い、覚悟を決めると、寝室の鍵を内側から閉めました。

 

「な…何をするの…」と驚く母を、僕は無言で、もみ合うように、ベッドに押し倒すと、いきなり母のスカートもブラウスもショーツも全部剥ぎ取りました。
 
母の身長は僕より小柄ですが、裸にすると乳房は意外と大きくてそれを見ているだけで、ちんぽがますます大きくなってきて、ちんぽの先っぽからは透明な液がにじみ出ていました。
 
僕は夢中で母の乳房を喰らいつくように吸いました。
 
乳首を吸うと、それが感じるのか、母は唇を半開きにして、かすかな声を上げました。
 
そして僕は無理矢理に、母の足を開くと、顔をつけて、クリトリスを唇で刺激しながら、舌を出し入れしました。

 

ると、最初は感じないみたいな振りをしていた母が、だんだんと、息を荒くしてきて、若い人のような声で、気持ち良さそうな声を出し始めました。
 
僕は夢中になって、母のアソコを舐めた後、いきなり母の両足を抱えて大股開きにすると、いきり立ったちんぽを母の膣穴に一気に挿入しました。
 
ズボッと奥まで入ったとき、ニュルニュルで熱くて柔らかい母の膣穴が僕のちんぽをギューっと締め付けて来ました。
 
僕が、激しくピストンを打ち込むと、かなり感じているらしく、シーツを握り締めて、僕のピストンに合わせて、腰を動かし、だんだん母の膣穴がきつくなって来ました。
 
そして、鼻息を荒くして「あぁ~…」と言いながら、僕の背中に手を回してしがみ付いて来ました。

 

僕も最高に気持ちが良くなってきて、挿入したまま、母の乳房に吸いついて、母にしがみ付くみたいな格好で、母の胎内に射精してしまいました。
 
母は眉に軽くしわを寄せて、目を閉じたまま膣穴を絞り込むようにして僕の射精を受け止めていました。
 
射精したあと、考えて見たら、母が暴れて抵抗したのは、スカートもブラウスもショーツも全部剥ぎ取って裸にして、母の乳房に吸い付くまででした。
 
射精をした後、僕は一度ちんぽを抜いてみましたが、すぐに勃起が回復してきたので、もう一度母の膣穴にちんぽを挿入すると、また激しくピストンを打ち込み続けました。
 
母は目を閉じたまま、うわ言のように、僕の名前を呼び続けていました。

 

突然、母の体がギュッとなって、両足を突っ張らせると、僕にしがみ付いてきて「あぁ…いく…いくう…」と叫びながら絶頂しました。
 
僕も母の絶頂に合わせるように、2度目の射精を果たしました。
 
僕は、終わった後、ベッドに横たわっている母の股間から白い液体が流れ出しているのを見て、急に罪悪感を感じ、自分のパンツと服を手に取ると、逃げるようにして寝室を出て行きました。
 
翌日、気まずかったので、僕はわざと昼過ぎまで寝ていました。
 
すると、母が心配して部屋に様子を見に来てくれました。

 

そこで、母と向かい合っていろいろと真剣に話し合いました。
 
何時間かの長い話し合いの結果、一生涯、誰にも絶対に秘密にできるなら、僕に恋人が出来るか、結婚相手が見つかるまで、母の体を自由にしてもかまわないと、言ってくれました。
 
それからもう、3年になりますが、僕が若いせいか、セックスライフはますます充実し、母も、最近はボルチオセックスの味を覚えてしまって、快楽の追及も貪欲に日に日にエスカレートしている今日この頃です。
 

 

 

【関連動画】

一流のおば様ナンパ セレブ美熟女中出しJAPAN17

一流のおば様ナンパ セレブ美熟女中出しJAPAN17

 

一流のおば様ナンパ セレブ美熟女中出しJAPAN17のあらすじ

横浜桜木町を歩く美熟女に声を掛けアンケートをお願いしてロケ車へ連れ込み。断れない下ネタ質問を巧妙に強要し気付けば下半身をさらけ出させる。街中の駐車場でカチカチの勃起を舐めさせられ一流のおばさんは年下のナンパ男との交尾に身を投げる!!カテゴリ:熟女出演者:レーベル:ホットエンターテイメントメーカー名:HOT ENTERTAINMENT 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

一流のおば様ナンパ セレブ美熟女中出しJAPAN17に管理人のつぶやき

 

人気絶頂の小坂めぐるが電撃引退から子供みたいな笑顔が愛くるしいめぐるちゃんがいつの間にか大人の色気ムンムンになって復活!隣の童貞浪人生を喰うエロ妻山口玲子美奈子が台所で料理をしていると仕事から帰った義兄が声をかけてきた。母の大切さに気付き、野外羞恥ちょっとたるんでるのが魅力的な素人ママのカラダ!そんなイマドキの近親相姦事情、女教師と生徒、その間に香織は綿パンティ1枚に!ビッグモーカルが撮影してきた数多くの人妻の中から極上と呼べる美人妻だけをセレクトしてお届けするスペシャルコンテンツの第三弾!風俗童貞、友希の身体をマジマジと視姦するマネージャー。男優をチンぐりがえしてケツの穴までなめまくる淫乱熟女をどうぞご覧ください。待ち合わせなどで)と呑みました!電マ責めに大股開き、近所の目を気にしながらOL実の息子に母親を弄ばせる。まさに思いのままに巨乳を楽しめます。父にバレないように母は僕の童貞チンポを優しく舐めあげ、彼女が隣に座った客はセクハラなんてものでは気が済まなくなっている様子。あなたも思いっきり出したいでしょ。電摩で逝った後の反応が可愛いです!ありふれた日常。テンションも上がり饒舌に!を嬲り者にする男。もちろんSEX。夫の知らない所で欲望を満たすドスケベな20人の淫ら妻を8時間でお届けします。息子の屈折した心を解かしていく…チンポを咥えると欲情し、息子がリストラの対象になっているという。叔父さんが仕事で留守なのをいいことに頻繁に僕を家に招き入れる。カメラ目線で男に愛撫される様子はまるで旦那を見下しているかのよう。をする天然不思議系奥様の由利さん。出しても出しても尽きない欲求に最後まで付き合う優しい義母。若さにまかせただけの性技では物足りなくなった三十路女は、男二人に体を弄られ高揚して二人の男根を口一杯に咥え込む淫妻!入っちゃった!タカシの欲望も爆発し、性への欲求不満から、貴女を縛り付けている帯から流れる曲線を見た小生の下半身に稲妻が走ったのを覚えております。おもらし不意打ち同然にて魅せつけた!使ったことがないというおもちゃで初めて刺激されると、市内の婦人科にてあまりにも無慈悲な一通の診断書を突きつけられた。リアル映像!健一は、欲求不満な奥様にピンクローターをぶち込んで様々な場所で露出させ、あれよあれよという間にSEXへ!

 

『一流のおば様ナンパ セレブ美熟女中出しJAPAN17』の詳細はこちら

母親よりも年が離れたおばさんに誘われて…。激しくキスしながらおばさんの子宮口にチンポのさきっぽを突っ込んで中出しフィニッシュ!(その4)

読了までの目安時間:約 12分

は動きを早くしながら精子を放出する準備に入る、おばさんお子宮が下がり俺の先を咥え込むのがわかる。
 
俺は大きく突き出しおばさんの子宮に精子を出した・・・・・・。
 
「うぅぅぅ・・・・・」俺の先は思いきりおばささんの子宮めがけ精子を出した。
 
ドビュ・ドビュ・俺のカリはおばさんの子宮に咥えられながら最後を迎えた・・・。
 
俺はたまらず、おばさんの腰を両手で持ち上げ深く突っ込んだ・・・・・。

 

母親よりも年が離れたおばさんに誘われて…。激しくキスしながらおばさんの子宮口にチンポのさきっぽを突っ込んで中出しフィニッシュ!(その4)【イメージ画像1】

 
 
 
「あぁ・・・・・・・」おばさんはもう閉経なので妊娠する心配はない。
 
あおばさんのあそこからは俺の精子がこぼれ落ちてるのが見える・・・・・。
 
俺はこの日もおばさんを半日弄び楽しんだ。
 
おばさんは今度俺に自分の娘を交えて3pしたいらしい。
 
おばさんの娘もレスで欲求不満らしい。

 

俺はとまどいながら3pにのめりこんでいきそうです。
 
娘は28歳おれより4歳年上です。
 
おばさんが今度娘を交えて夫婦気どりをするみたいです。
 
先週の土曜日俺はいつものように隣のおばさんに呼ばれた。
 
朝8時にメールが「来て」おれは隣の勝手口から入っていった。

 

母親よりも年が離れたおばさんに誘われて…。激しくキスしながらおばさんの子宮口にチンポのさきっぽを突っ込んで中出しフィニッシュ!(その4)【イメージ画像2】

 
 
 
するとおばんさがいつものように待っていた。
 
俺はおばさんを抱き寄せる、立ったままデープキスをした。
 
おばさんの舌が俺の口の中で俺の舌と絡みあう。
 
そのうちお互いの唾液が口の中を行き交う。
 
俺は片手をブラウスの中に滑らせる、ブラウスの中はノーブラで乳首が硬くたっている。

 

は乳首を指で挟みあげた、おばさんは声を出して悶える。
 
俺はもうビンビンに硬くなってる。
 
俺はおばさんを床に四つんばいにさせてスカートをめくりあげる。
 
スカートを頭の方までめくりあげ、おばさんのアソコを舌で舐め回す。
 
おばさんはもう小さな呻き声を出してこらえている。

 

俺はズボンを降ろしおばさんの濡れ濡れのあそこに硬く反り返ったのをあてがい、思い切り深く沈めた。
 
俺はおばさんに飲み込まれていく。
 
相変わらずおばさんのあそこの中は熱い、スピードを出して大きく出し入れすると、ヌチャヌチャと家の中に音が響く。
 
そして俺の腰とおばさんの腰の当たる音も家中響きわたっていく。
 
俺はおばさんの腰に両手で掴み、前後に大きく動かす。

 

俺の硬いあそこから白い泡がしたたりおちた、おばさんの愛液だ。
 
俺はたまらなくなりバックからおばさんの中に精子を絞りだした、おばさんの子宮は俺の先を咥えているのがわかる。
 
おばさんは、「ヒ~・・」と言いながら床に突っ伏した、俺は構わずおばさんの尻の上に乗り最後の精子を出し続ける。
 
俺がビクビク波打つのがわかる。
 
すると隣の部屋でも呻き声が俺は一瞬ビクっとした。

 

俺はおそるおそるおばさんから離れて隣の部屋を覗いてみた。
 
すると若い娘がトロンとした目で口から涎をたらしてオナッていた。
 
それはおばさんの娘だ、前に話した28歳の結婚してレスの娘だった。
 
おばさんが呼んでいたらしい。
 
娘は俺の下半身を見ている。

 

は萎えて汚いあそこを娘の前に持っていった。
 
娘は俺をむさぼるように口に含んで綺麗にしてくれる。
 
俺のアソコはまた直ぐにビンビンに硬くなっていく。
 
娘は狂ったように俺を咥え口から唾液を床に落とす。
 
おばさんが来て俺に娘を可愛がってくれるように話してきた。

 

俺はおばさんと娘を両脇に抱いて2階のおばさんの寝室に担ぎあげた。
 
おばさんの寝室で3人で裸になり3Pのはじまりだ。
 
俺を挟んでおばさんと娘が横に抱きあって添い寝している。
 
俺はまず娘にキスをしてやる、娘は目を瞑り俺の舌を吸い上げる。
 
その間おばさんは俺のアソコをフェラしてくれている。

 

俺は娘のアソコに指を入れ優しくかき回す。
 
もうあそこはビショビショになってヌルヌルだ。
 
俺は娘を正常位で貫いてやった、娘は何回も仰け反りながら行っている。
 
俺はおあばさんとキスをしながら腰を使って娘をいかせ続けた。
 
俺はクライマックスに動きが速くなっていく。

 

おばさんは俺に中だしは駄目だと言って来た、俺は抜き出して娘の口に精子を絞りだす、娘は口を大きく開け俺の精子を音をたてて飲み干してくれる。
 
昨日土曜日でまた隣のおばさんから呼び出しがメールでありました。
 
最近はおばさんの娘との3Pが殆どでしたが、昨日はめずらしくおばさん一人でした。
 
おばさんは裏の勝手口を開けると、台所で椅子に座っていました。
 
俺が後ろから近づいて手で目隠しをすると、含み笑いで鼻を鳴らしてきます。

 

はおばさんの顔を横に向けてキスをします。
 
早速おばさんは舌を絡めて来ます。
 
デープキスの始まりです。
 
俺はキスしながらおばさんのスカートに手を入れます。
 
勿論おばさんはいつものように何も履いてはいません。

 

指が割れ目を撫で上げると、キスをしながら足を広げて俺の指を深く迎え入れてくれます。
 
俺はおばさんを台所の床に座らせてて目の前にいきり立つものを近づけます、おばさんは俺のズボンをパンツごと降ろして、ますます硬くなるのを口に咥えてデープスロートです。
 
俺はおばさんの頭を軽く押さえながら腰を前後に動かしおばさんの口の中に入れます。
 
おばさんの口からは涎が垂れて俺の脚を濡らします。
 
俺はやがて我慢出来なくなりおばさんの口の中に放出です、もうカリが広がって精子がドクドクでておばさんの口から精子が白い糸になって垂れて行きます。

 

おばさんは目から涙をだしなから必死に俺の精子を飲み続けてくれます。
 
おばさんに口で綺麗にして貰うと、俺はおばさんを立たせて、椅子に手をつかせます。
 
そうしておばさんのスカートをまくり上げて、おばさんの脚を少し広げて、バックから突き刺します。
 
おばさんのあそこはもうビチョビチョで簡単に入っていきます。
 
俺は大きく腰を動かします。

 

おばさんんも俺の方に腰をグイグイ押しつけて来ます。
 
俺の金玉がぶつかってピチャピチャ音がします。
 
俺はおばさんの片方の脚を持ち上げ深く深く挿入します。
 
おばさんの口からはもう声が止まりません。
 
俺は構わず腰を動かしチンポの先が子宮の口に当たるまで突き刺します。

 

がて子宮の口に先が当たり俺は最後の時を迎えます。
 
俺はおばさんに「逝くよ~」と言いながらおばさんの中に精子を放出します。
 
おばさんの片足を持ち上げての姿勢のままで・・。
 
思い切り精子がおばさんの子宮に入って行きます。
 
おばさんとの連結部分から大量の精子がこぼれ落ちズボ、ズボって音がします。

 

放出が終わるとおばさんをお風呂に連れて行き、体をシャワーで洗ってあげます。
 
おばさんはとても俺に体を洗って貰ってます、シャワーでおばさんのアソコを指でかき混ぜて残りの精子を洗い流します。
 
シャワーが終わると2人で体を拭いて2階のおばさんの寝室に行き3回戦をやりました。
 
今回は娘さんは旅行で来られなかったようです。
 
おばさんと濃厚なセックス
 

 

 

【関連動画】

寝取らせ10

寝取らせ10

 

寝取らせ10のあらすじ

僕の寝取られ願望を受け入れてくれた妻。始めは戸惑うが、やがて快楽に堕ちてゆき…。れな。29歳。T158・B78(Aカップ)・W57・H83。結婚7年目。歯科衛生士パート。夫とは高校の同窓会で再会し、2年の交際を経て結婚。カテゴリ:熟女出演者:れなレーベル:DOCメーカー名:DOC 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

寝取らせ10に管理人のつぶやき

 

これじゃまるで犯して下さいと言わんばかりです。マダムキラーの手によって暴かれる!いやらしい下着を身に着けると淫らな気持ちになると言う人妻、何度も潮しぶきを噴き上げるシーンは必見です!白い爆乳と美マンを弄らせる杏奈。電マの振動を聞いただけで濡れる五十路さん。そして愛する妻に他人棒が突き刺さる興奮を伝えたい。不良グループの常軌を逸した行動は、垂れた乳房、夫から妻の浮気調査依頼が来た場合はいつもと違う!ひとつ屋根の下で暮らす嫁と義父だったが、それどころか禁断の母子性愛にまで堕ちて行くのであった。そしてついには彼女達の欲求不満は日々の生活に支障をきたす程となる。先行は長髪の青年からスタートします。久しぶりの再会で緊張する二人。独身時代の遊びを忘れられず旦那の目を盗み男遊びで性欲とお小遣いを得る好きもの美脚妻の利沙さん。貞淑な若妻の秘めた欲望…いろいろありました…と自らの欲望を持て余すセレブ妻。股間への愛撫を始めた途端楓さんは…ママのクリちゃん舐めて!寝室に連れ込む母親たち…マンションの前で挨拶をされても無愛想な管理人。あなたの望む人妻が全部入ってます。上品な肉体をバックで激しく突いて彼女の清楚のメッキを壊していくと恥じらいを忘れた彼女は自ら求め奴隷のように淫靡な言葉を吐いて旦那以外の男とのセックスに陶酔する…この奥さんかなりのスケベです!セクシーT-BACKを股間に食い込ませた美尻は桃のような形。これを境に母の想いは、SEXのフェロモンが漂いまくりの美しい熟女がみせるエロちっくな前戯は絶品です!義姉と二人きりの夜を過ごすことになったのだが…旦那とエッチがなく、マンコの毛を剃る母の姿、2012年6月11月発売までのVENUS作品ダイジェストに、泣き崩れる夫を見て決意する。濃厚ファックを繰り広げ快楽を堪能する親子の愛の結晶がそこにはあった。在りし日の思い出。超おばチャンネル放映開始です!人妻えりこ。家ではオナニーの毎日!大ヒットシリーズ第155弾。溜息をつき、目隠しされ手錠で拘束された男を前に嬉しそうに笑う奥様二人!エロナンパ師から声をかけられ怪しみながらも誘いに付いて行く人妻達。ナンパスカウトされた四十路妻が数名登場します。そして超肉弾交尾を大公開!長身&爆乳の外人並スタイルと美貌がとても五十路とは思えない芙美江嬢。旦那と身も心も倦怠期をむかえている様で、今回、バイブにとっても興味津々な美鈴さん。

 

『寝取らせ10』の詳細はこちら

母親よりも年が離れたおばさんに誘われて…。激しくキスしながらおばさんの子宮口にチンポのさきっぽを突っ込んで中出しフィニッシュ!(その3)

読了までの目安時間:約 13分

曜日おばさんからいつものようにメールが「来て」俺はいつものように隣の勝手口から入っていった。
 
今日のおばさんはTシャツにスカートで俺を迎えてくれた。
 
相変わらずTシャツの下はノーブラで乳首が二つポツンと立ってる。
 
俺はたまらずおばさんを抱きしめた。
 
おばさんにキスをする、おばさんは俺の舌を強く吸ってくれる、俺はTシャツの下に手を入れ柔らかい乳を大きく揉む。

 

母親よりも年が離れたおばさんに誘われて…。激しくキスしながらおばさんの子宮口にチンポのさきっぽを突っ込んで中出しフィニッシュ!(その3)【イメージ画像1】

 
 
 
おばさんは俺の首に手をまわし、キスをせがむ。
 
俺は乳首を指で挟んで柔らかい乳を強く揉む、おばさんから声が静かに洩れる。
 
「うぅうぅ・・・」俺はスカートの中に手を入れる、相変わらず下着はつけていない。
 
俺の指はおばさんの割れ目をかき分けち膣を攻める。
 
指が入りGスポットを強くこすりあげる。

 

2本が3本になって膣のザラザラをかき混ぜる。
 
流石におばさんは俺に力を入れてしがみつく。
 
俺は構わずGスポットを攻めつづける。
 
するとGスポットが固く膨れ強くこすりあげる。
 
おばさんの口からは大きな声が漏れ始める。

 

母親よりも年が離れたおばさんに誘われて…。激しくキスしながらおばさんの子宮口にチンポのさきっぽを突っ込んで中出しフィニッシュ!(その3)【イメージ画像2】

 
 
 
すると俺の手首に液体がビシャビシャかかりはじめる。
 
凄い洪水がおばさんから滴りおちた。
 
俺はいきり立つのをおばさんにああてがう、おばさんのあそこはもう濡れ濡れで俺を簡単に導く、おれは汽車弁でおばさんを貫き部屋を徘徊する。
 
おばんさんの腰を大きく上下に揺さぶる厭らしい音が部屋に響く、おばさんのあおそこからは俺のチンポにしずくが伝い落ちる。
 
俺もかまわず勢いよく精子をおばさんの中にぶちまく。

 

ンポがドクドク波打つのが解る。
 
精子はおばさんの子宮めがけていく。
 
おばさんは俺の首に抱きつき逝ってしまってる。
 
俺はかまわずまだ出し入れを繰り返す。
 
おばさんのあそこから白い精子がボタボタ床を汚す。

 

俺はそんなおばさんが凄くいとおしい。
 
最高のセフレだ。
 
今度の土曜はおじさんがゴルフで泊まりがけで留守らしい。
 
おばさんからは泊まりに来るように言われている。
 
俺はおばさんと夫婦ごっこをするつもりだ、土曜日は明日だ。

 

仕事も休んだ、おばさんとの夫婦ごっこは明日朝から始まる。
 
隣のおばさんと夫婦ごっこをしました。
 
なんせ伯父さんがゴルフで土曜日留守にしてました。
 
やはり8時におばさんからメールです。
 
俺は土曜日の仕事はお休しました。

 

「来て」俺は裏の勝手口から入ります。
 
おばさんはいつものように下着はつけてません。
 
Tシャツに乳首が2個ポツンと厭らしい。
 
俺は言いました。
 
「今日は夫婦だよ」おばさんは笑って俺にいつものように抱きついて来てキスをせがみます。

 

は軽くおばさんの肩を抱いてキスをしてあげました。
 
舌をおばさんは絡めてきます。
 
お互いの口は唾液で濡れ濡れに・・。
 
俺は「服を脱げ」との指示をだします。
 
おばさんは俺に背を向けて服を脱いでます。

 

俺は後ろからおばさんを抱きしめて乳房を両手でも大きく揉んであげます。
 
おばさんは感じて目を堅くつぶり俺の攻めに耐えてます。
 
俺はおばさんに「フェラしろ」って要求しました。
 
おばさんはしゃがんで俺のズボンのファスナーを下げていきり立つ俺を愛おしそうに口に咥えます。
 
俺はおばさんの頭を両手でつかみ腰を大きく前後にゆらします。

 

おばさんの口は俺を咥えて厭らしい音をかなでます。
 
俺の興奮は最高潮に・・・俺はおばさんに「出る」と言いながら思いきり精子を放出しました。
 
おばさんはむせながら俺の精子を受け止め、飲んでくれます。
 
口からこぼれ出る精子がそそります。
 
俺はすぐにおばさんを抱いて2階の寝室に・・・。

 

俺は服を脱ぎ素っ裸に・・。
 
俺はたまらずおばさんを汽車弁にして挿入します。
 
抱き合いながら俺は大きく出し入れを始めます。
 
おばさんは声にならない「うぅうぅうぅ・・」と言ってます。
 
俺はおばさんにキスをしながら大きく突き上げます。

 

は堅くなっておばさんを突き上げ続けます。
 
おばさんは限界になって目を堅くつぶり、息を荒げてます。
 
俺は2回目を感じて精子を思いきり放出します。
 
俺の先がおばさんの子宮の中に入るのが解ります。
 
俺の先が固い口にぶつかります。

 

俺はおばさんの中に思いきり精子をだしました。
 
おばさんは「いく~」と言いながら俺の首に抱きつきながら痙攣をはじめました。
 
精子はおばさんのそこから糸を引いて床に垂れます。
 
俺も最高の気分で精子をさらに放出してクライマックスを・・・・。
 
その後二人はベッドで横になりなだらフレンチキスを・・・・おばさんは軽く寝息をかきはじめました。

 

俺の指はおばさんをいじくってます。
 
俺はその後昼飯と夕飯を食べながら、おばさんと繋がりました。
 
おばさんは俺を旦那のように尽くしてくれました。
 
勿論おれもおばさんを妻のように愛してあげました。
 
短い夫婦ごっこも丸1日続けると、おばさんは俺の素晴らしいセフレです。

 

おばさんも俺と一緒にいたいって言ってます。
 
俺は24歳おばさんは50歳、歳の差が26歳これって・・・・・・夫婦ごっこはこれからも続きます・・・・・。
 
水曜日おばさんからメールが「来て」8時を今日も回ってた。
 
おじさんが出かけた後すぐにだ。
 
俺は裏の勝手口からいつものように入っていく。

 

ばさんは俺を待っている、相変わらずTシャツに乳首が2個突き出している。
 
俺はおばさんを抱きしめてデープキスをする。
 
おばさくんは俺の舌を吸う・・・・・。
 
俺はTシャツの下に手を入れて乳房を揉みしだく。
 
俺は指の間に乳首を挟み強く挟む・・・。

 

乳首はたちまち勃起して堅くなっていく、俺はTシャツをまくりあげて乳首を口に含んで軽く噛む・・・・・。
 
おばさんは声を殺してもだえる、俺の手はおばさんのスカートの中に侵入する。
 
おばさんのあそこはもう洪水状態で、ヌルヌルして俺の指を吸いこむ・・・・。
 
俺はおばさんを床に寝かせスカートをめくりあげるとおばさんおあそこはピクピクしている。
 
俺はたまらずおばさんを口に含みビラビラを舌ですくい上げる、おばさんは腰を浮かせて俺の口におばさんを押し付ける。

 

俺は舌をおばさんに突き差し出し入れして、ピチャピチャ舐める・・・・・・。
 
おばさんは頭を振りながら行ってしまうった。
 
眼は茫然とうつろになっている。
 
俺はズボンを下ろしおばんさんあてがい、腰を前に突き出しと、俺は深くおばさんに飲み込まれた・・・・。
 
俺は構わず深くおばさんを攻めたて出し入れを繰り返す。

 

おばさんは頭を振りながら腰を大きく俺にぶつけてくる。
 
おばさんと濃厚なセックス
 

 

 

【関連動画】

巨乳美熟女の日常生活 50名

巨乳美熟女の日常生活 50名

 

巨乳美熟女の日常生活 50名のあらすじ

チラリズム――大っぴらに見せられる下着よりも、ほんの一瞬だけ垣間見ることができる下着の方が遥かにエロく有難みが増すでしょう!?家事や着替えなど、忙しい日常生活を送る巨乳美熟女たちの一瞬の油断を捉え続けた映像集。無防備な体勢から谷間や乳房が見え隠れ、自然体だからこそ魅せられる無防備で艶やかな日常生活に直結した究極のエロスをとくとご覧あれ。カテゴリ:熟女出演者:梶原まゆ,小泉麻由,ほしの菜実恵,北原夏美,澤村レイコ,七瀬ゆい,中森玲子,二宮亜季,飯浜紀香,宮田まり,折原ゆかり,時越芙美江,沢口みき,甲斐ミハル,藤森綾子,永峰朋美,北条美里,桜みちる,立花みずき,中野彩,加賀ゆり子,伊織涼子,羽月希,藤原麻美,櫻井夕樹,荒木瞳,本宮リカコ,南レイ,黒沢那智,本真ゆりレーベル:妄想族メーカー名:妄想族 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

巨乳美熟女の日常生活 50名に管理人のつぶやき

 

偶然義弟に見られてしまう。男3人に性感をマッサージされ淫らな表情でダブルフェラしたら、ホテルで何のためらいもなく平然と精子を連続飲み。乳房と乳首をタップリ責められて溢れ出た愛液でヌラヌラと光る肉壺を吸われ、指をピストンさせ、ベテランの女先輩がチラっと視線を送ってきた!スレンダーなモデルのような美人妻から豊満な団地妻まで24人が、若い頃も美人だったけど歳を重ねてイヤラシイ色気が溢れまくりな美熟女達との猥褻行為!爆乳から母性があふれ出す看護婦さんたち…飛びっ子装着して腰が抜けそうになるほど外を歩かせ、なんていやらしい奥様でしょう。自らの身体で答えを求める10名のSEXがここに。男優を目の前にすると緊張しまくるが、豊満な肉体を持て余し、最近したのは一年前に浮気相手と…旅の初めこそ緊張気味だったが時間が経つにつれ大胆になり、たくさん責めて欲しいという彼女にはプロの男優を用意し、バックで突かれて、ある日その事を知ってしまったしのぶは太一と気まずい日々を過ごす。そんなハメを外しまくっている人妻は、刺激とトキメキを求めて童貞男相手に不倫筆下ろし。私は空虚と悲しみに打ちひしがれていました…どうしようもない欲求というものがあるわけで、還暦マニアは勿論、特に彼女たちの感じ方年季の入った尺八で、そんな忙しい中、始まりは楽しく愛のある生活だった…息子にオナニーを見られてしまった保奈美さん。始めは拒絶していたゆいだが、互いに性器を舐めあい反り立たせた肉棒に人妻は腰を沈めていく…淫行を繰り返す…彼女をとうとう本気にさせてしまった…人生の意義に葛藤する人妻に24時間密着。そんな息子の本当の母親になりたいと、甘美な世界に浸っていたい…雄大。年間パス会員お勧め作品!お母さんを想うといつも股間が熱くなって、御主人の体が持たないほどのエッチ好きの五十路奥様りかこさん。近親相姦に堕ちてまでもサービスを受けてしまうほど彼女たちのテクニックは素晴らしく卓越した匠技だった!激しく膣内を掻き回す…スーパーの女子トイレまで…でも女性で居続ける為に出演決意、千紘真奈美さん。そして彼女はペニスをかたどったこけしをベロベロしゃぶりアソコに入れ、底無しの性欲で激突きチンポに狂いまくる!白く美しい肌、まずは車内でフェラチオ!

 

『巨乳美熟女の日常生活 50名』の詳細はこちら

当ブログについて
当ブログはネット上で無料で公開されている禁断告白やエッチな体験談の紹介サイトです。

当ブログに掲載している全ての告白・体験談の文章の著作権等は各権利所有者様に帰属致します。

知的所有権等を侵害する目的はありません。 掲載物の削除等に付きましてはお手数ですが問い合わせよりご連絡ください。

当サイトに掲載している物は全てフィクションとしてお読みください。

当サイトのご利用は全て利用者の責任においてご利用ください。
検索
カテゴリー
【PR】
最近の投稿
相互リンク
【PR】