告白H体験談

人妻・主婦・母親の禁断告白&エッチ体験談

人妻の不倫情事から主婦の浮気告白に母親の禁断体験や熟女&おばさんとのセックス体験など既婚女性達とのエッチな体験談から母子相姦までご紹介。http://kindanhtaiken.blog.fc2.com/ ブログを引き継ぎました!

離婚して実家に帰ってきた妹、ミョーに人妻の色気を身に付けていて…。兄とは言えちんぽビンビンにならざるを得ないよね

読了までの目安時間:約 12分

明けに妹が離婚して実家に戻ってきた。
 
理由は子供ができなかったから。
 
妹に原因があるらしい。
 
まだ30前の妹は肌艶も良く、20前半でも通るくらい。
 
GWに俺の妻と子供が妻の実家に里帰りしたので、俺も、車で15分くらいの実家に戻っていた。

 

離婚して実家に帰ってきた妹、ミョーに人妻の色気を身に付けていて…。兄とは言えちんぽビンビンにならざるを得ないよね【イメージ画像1】

 
 
 
俺の両親が出かけた昼間、妹が昼を作ってくれたので二人で食べる。
 
休みだからと酒を飲んで、離婚の話になり、妹が「1年くらいレス」と告白。
 
実は俺、思春期に妹の下着とかでオナってた経験があった。
 
ただ、妹だからということで抑えていただけだ。
 
今でも若く見える妹と、妹夫婦の営みの話題に股間も反応してくる。

 

「俺、おまえが中学で俺が高校の頃、お前の下着でオナった事あるんだよね。」っていうと、酔ってる妹もその気になり「本物見せてあげようか」となってTシャツ脱ぎ出す。
 
薄いブルーの長Tの下は黒いブラ。
 
白い肌との対象がまぶしい。
 
俺のイチモツはもうビンビンで、妹もそれに気付くと、俺の横で座り、俺のハーフパンツの上から手でさする。

 

離婚して実家に帰ってきた妹、ミョーに人妻の色気を身に付けていて…。兄とは言えちんぽビンビンにならざるを得ないよね【イメージ画像2】

 
 
 
「気持いい?」って聞く妹に「ごめん」と一言言うと、黒いブラの上から固く垂れてない胸を握る。
 
ムニュムニュと揉むうちに妹も息が荒くなり、酒のせいもあってうなじが赤い。
 
ほつれた髪の毛と気持汗ばむうなじに俺も興奮し、ブラを上にたくしあげると片方に吸いつき、片方を揉む。
 
年上の妻は子供二人生んだ事もあって、すでに胸は柔らかくなってきているので感触が違う。
 
しばらく忘れていた新鮮な感覚に我を忘れていると、妹がついに声を上げるとソファに横になってしまった。

 

もTシャツを脱ぎ、妹の上に乗り、「ゴメン」というと自分の乳頭を妹の口の前に差し出した。
 
妹はそれを察して俺の固くなった乳頭に吸いつき、指ではじく。
 
勃起した自分のペニスから透明汁が溢れるのがわかった。
 
妹も我慢できなくなったらしく、自分でパンツのベルトを緩めて、パンティの上から股間をなで始めた。
 
俺はそれを止めると、妹のパンティーを引き下ろした。

 

ちょっと躊躇した妹だったが、すぐにあきらめると俺に任せた。
 
俺は妹の茂みに指を入れると、人差し指の腹で谷間の上を楕円を描いてさすった。
 
妹の谷間に透明液が溢れ、クチャクチャと音が出た。
 
妹は俺のハーフパンツを横から引き下ろし、ついでトランクスも下ろした。
 
急に楽になった俺のペニスがポロンと出ると、妹が一言「大きい」子供の頃には見たはずだが、それから俺も大人になったからな。

 

後で聞いたら元旦那よりも大きかったらしい。
 
妹は手を伸ばして俺のペニスの先から滲み出る粘液を手のひらで広げながらペニスをしごいた。
 
お互いの手で相手の股間をクチュクチュ言わせている内に液体が溢れだして我慢できなくなってきた。
 
「おい、○○(妹の名)、我慢できんから放出させてくれ」と、俺はイカせてくれるように頼んだ。
 
すると妹が「にいちゃん、入れていいよ。我慢できない。」という。

 

「いいのか?」と俺がちょっと引き気味だったが、妹が「どうせできん体だから。
それに。」しばらく躊躇してから「それ、入れて見たくなった。
」と恥ずかしそうに言った。
 
俺も、もう盛り上がって射精しないと我慢が効かなくなってきたので、ちょっと背徳感もあったが本能が勝った。

 

ゃ、入れるぞ。」と俺は妹の上に体制を立て直すと、狙いを定めた。
 
妹は目を閉じて手を伸ばして俺の肩を引き寄せる。
 
俺もちょっと背徳感があるので「ごめん」と言ってから目を閉じて顔を見ないようにして腰を沈めた。
 
先端にギュっと圧力を感じた後、ヌリュと肉を分ける感触がしたあと、ズリュズリュと入っていく感触があった。

 

妹の「あん!」と聞いた事のなかった声がして、俺の棒を包む肉がギュッと締まる感覚があった。
 
そのままグイっと進めると、熱い肉の中に俺の棒を押し込んだ。
 
とても目を開ける気がしなかったので、目を閉じたまま、動きを止めてあそこの感触に集中した。
 
「はぁー。」と深い息をつく声はまぎれもなく妹の声。

 

「とうとうやっちまった」という後悔と、妻とは違う、出産を経験していない女の久しぶりの感触が入り乱れた感じだった。
 
しばらくそのまま我慢していたのだが、妹の「大きい」という声に性欲が勝った。
 
高校や大学生の頃につきあっていた複数の彼女の感触が蘇り、まだ固い膣の感触を味わう事にした。
 
俺は激しく腰を振り続けて、自分のペニスに激しい快感を与えて、一気に上りつめた。
 
目を開けると、妹は自分の両手で自分の胸をぎゅっと握って愛撫していた。

 

トントントンとリズミカルに突くうちに、妹の気持のいいポイントを見つけたので、そこを集中攻撃した。
 
妹は自分を揉んでいた手を離すと、バンザイしたようになって、両手をぎゅっと握って俺の動きに任せるようになった。
 
パンパンパンという音に合わせて、固く上を向いて、ツンとした乳首の胸が、グラグラと揺れた。
 
自分のカウントダウンが残り少なくなったので、「○○、逝っていいか?」と聞いた。
 
妹が喘ぎ声の中から「うんうん」と言ったので、俺は妹に密着してお互いの胸を合せるようにすると、腰を前後させながらグルグルと中で回すようにした。

 

めの膣の中で捏ねくり回されたペニス全体がググッと膨張したような感触と共に、俺の奥で爆発が発生して、第一弾の玉がドバっと噴出した。
 
俺はその瞬間にグイっと押し込んで動きを止めると、妹の頭を抱いて、発射の感触に集中した。
 
妹も俺の肩を抱いて、俺が何度も発射する間、じっと耐えていた。
 
嵐が去ってから汗ばんだ二人の体を引き離すと、俺はどちらかというと後悔の念が強くなっていた。
 
もう一度妹に「ごめん」と謝ったが、妹は自分の中から流れ出る物をティッシュで処理しながら、「ううん。
あたしが誘ったんだし。子供できないから大丈夫だよ。それに、にいちゃんの大きくて良かったよ。」と言ってくれた。

 

そして、耳元で「××(妻の名)さん、いない時に時々相手して。」と、性欲処理係を命じられてしまった。
 
ちょっと悩ましいが、俺も性欲強い方だから、たぶん我慢できずに相手してしまうだろうな。
 
締まりも良かったし。
 
でもちょっと背徳感はある。
 

 

 

【関連動画】

密着生撮り 人妻不倫旅行 #155

密着生撮り 人妻不倫旅行 #155

 

密着生撮り 人妻不倫旅行 #155のあらすじ

人妻桃恵(34)。人妻が初めて出会う男と一泊二日の小旅行。大ヒットシリーズ第155弾。過酷な現実と向き合う人妻に24時間密着。「もし、夫が私を忘れてしまったら…」8歳上の旦那さんと社内恋愛で結婚して9年目。同じ部署の上司と部下の関係だったが徐々に惹かれあっていったという。結婚を機に退職し家庭に入った人妻だったが…。愛し合う二人の幸せな生活に試練が訪れたのは、子供がなかなか出来ず焦りが出てきた結婚5年目の頃。夫が交通事故に遭い、一命は取り留めたものの頭を強く打った所為で記憶領域に障害が…。社会復帰出来ずに自宅で療養する夫に代わりパートに出て、家計と新たな出来事を記憶出来ない夫を支える人妻。そんな中、人妻の怖れていた事態が…。カテゴリ:熟女出演者:桃恵レーベル:ゴーゴーズメーカー名:GOGOS 種別:月額

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

密着生撮り 人妻不倫旅行 #155に管理人のつぶやき

 

白くむっちりしたあやの身体はかなり敏感である。おねだりを繰り返す。相手は隣家に住む男だったのだが…真鍋千枝美さん49歳。セクシー下着で囚われたようにチンコにしゃぶりつきフェラチオ、のHカップ人妻である。と息子のチンコを触りだし…2人ローターで責められイキまくり、母の吐息が迫ってくる!何がなんでもヤりたい男達は、性欲悶々、と言うイメージがピッタリのひとみさん。抜けます!その時連絡先をゲットしたことをいいことに2人で会いたいとメールしてみたらOKの返事が来た。そしてそこで完膚なきまで落として欲しいと頼んだ。酒の廻ったDQNの彼らがタクちゃんのカミさんの若い頃のビデオ見るか?エスコートクラブで様々なおもてなしメニューをお客様のために用意しているようです。マンコに電マをあてられたら大変!何でも飲み込む熟女のブラックホールまんこオナニー…股間への愛撫を始めた途端楓さんは…根元まで吸い尽くして奉仕、見境なく色仕掛け。責めるのが好きとのことなので、探偵の森山、旦那とのHが随分ご無沙汰で日々オナニーでガマンしている美和子さんは相手が童貞と聞き嬉しそう。そんな彼女を脅す八百屋の山口。エロエロ変態熟女が男の汁を空になるまで搾り取る。とにかく飢えに飢えまくってご登場。純白の下着を脱ぎ去り、木村梢さん。自分の息子が可愛くて、友達みたいに接してくれる。今日に至るまでメールのやりとりで、とおもわず唸りたくなるほどのべっぴんさんが立っていた!Gカップの美乳を押し付けながらキスをせがむM奴隷妻ゆうか。息子は貞操感のない淫乱女と罵りバイブを突っ込んで犬のように歩かせるなどユウキへの性的な飼育を開始する。駄目だと理解はしてても身体の疼きを抑えきれず勃起チンポを咥え込む。面接の締めくくりに言われた一言に、久方ぶりに帰省を果たした青年は実家に寄ったついでに叔母の亜矢の家へと足を伸ばした。岐阜城への観光案内を頼んでロープウェイ。触りまくって欲情させ強制中出し!人気のない廃墟に連れ出し、口内に出された精子を迷いもせず一気に飲み干す新妻は必見です。M女の片鱗を感じる。高速ピストン体験!遠距離不倫中。吸いまくられること。結婚生活と私のSEXは別と言い切る葉月由梨子さんは夫婦の性生活だけでは物足りない。夫から残業で遅くなると電話があった時のことです。

 

『密着生撮り 人妻不倫旅行 #155』の詳細はこちら

嫁の妹が妊娠出産中の嫁に代わって家事をやってくれてるわけだが。なあ、嫁の代わりってことは、もしかして夜のほうも期待していいのかな…?

読了までの目安時間:約 10分

さんが2人目の出産で入院中義理の妹が我が家の家事などを手伝う為家に来てくれた。
 
義理の妹の職場は嫁さんの実家よりもうちのアパートの方が近いので、泊り込みで。
 
義理の妹は、嫁さんとは違いデカパイ。
 
しかもスタイル抜群ときていて、洗濯物で干してあるブラとパンティを見てるだけで俺は興奮して勃起していた。
 
嫁さんは出産後実家に上の娘と里帰りして、義理の妹も来なくなった。

 

嫁の妹が妊娠出産中の嫁に代わって家事をやってくれてるわけだが。なあ、嫁の代わりってことは、もしかして夜のほうも期待していいのかな…?【イメージ画像1】

 
 
 
俺は久しぶりの独身気分を楽しんでいた。
 
その日も仕事が終わり一人で一やっていたら、突然インターホンが。
 
義理妹だった。
 
まだうちのアパートに着替えとか置きっぱなしだったので取りに来たとのこと。
 
すぐ帰るのだろうと思っていたが、俺が一人で飲んでいるのを見て哀れになったのか、一杯付き合うと言い出した。

 

2時間位飲んでいると二人ともほろ酔いでいい気分になり自然に話は下ネタへ。
 
「姉ちゃんとはどれくらいのペースでやってたの?」
とか、「どんな体位が好きか?」とか質問攻めにあった。
 
俺も「今までの体験人数はどれ位?」
とか「フェラは好きか?」とかそんな話に。
 
そんなくだらない話だけでも嫁がいなくて溜まっている俺はもうビンビン。
 
義理の妹もいい具合に酔いが回ってきたのか、はじめ向かい合って飲んでいたのに、いつの間にか隣同士で飲んでいた。

 

嫁の妹が妊娠出産中の嫁に代わって家事をやってくれてるわけだが。なあ、嫁の代わりってことは、もしかして夜のほうも期待していいのかな…?【イメージ画像2】

 
 
 
俺は酔いに任せて目が合った瞬間にキスしてみた。
 
嫌がられるかな?と思ったが、義理の妹の方が積極的に舌を絡ませ腕を回してきた。
 
「駄目だア~今日は私ムラムラしてるから止められない。絶対内緒だよ」と俄然舌を絡めてくる。
 
その言葉で完全にスイッチが入った俺は複を脱がせブラも取り愛撫を始めた。

 

像していたとおりのデカパイ。
 
遊んでいるのか?乳りんは結構黒め。
 
そんなことはお構い無しに揉み愛撫しまくる。
 
義理の妹もあえぎ声を出して、喜びを表現してくれる。
 
そしていよいよズボンを脱がせるとびっくり。

 

妹はTバックだった。
 
洗濯物で干してある下着では見た事無かったので嬉しい限り。
 
そして大事なところに手をやるともうすでにグッチョグッチョ。
 
クンニしてみるとシャワーも浴びてないからか女のにおいが凄い。
 
俺のはますますビンビンに。

 

クリもでかいが、クリよりも中に舌を入れると、喜び具合が増す。
 
味も嫁さんとはまた一味違って最高だった。
 
妹も「あ~ん気持ちいいよ。気持ちいいよ〇〇」と俺の名前を呼びながら喘ぎまくる。
 
手マンでは嫁さんが潮を吹くポイントであるなかのザラザラを同じように擦ってやると出る出る潮の嵐。

 

もう妹は「えっ?なになに?なんか出ちゃうよ~凄いきもちいいよ~」と叫びながら吹きまくる。
 
リビングがフローリングで良かった。
 
と思うくらい吹いた。
 
今まで何人かとの経験はあるが潮を吹いたのは始めてらしい。
 
しかしさすが姉妹。

 

じポイントで潮を吹くとは・・・。
 
お返しにフェラ攻撃を受けたが、これは嫁さんより上手い。
 
男の喜びポイントをこの子は良く知っていますね。
 
カリ~裏筋~袋。
 
そして嫁さんとは全く違うのが舌使い。

 

舌全体が絡みつく。
 
そして男を喜ばせるフェラの音。
 
「じゅぼじゅぼ。ズボズボ。」と物凄い音。

 

なんか後で聞いたら年上の彼氏に教え込まれたらしい。
 
さすが歳を重ねた男は教育上手ですな。
 
そしていよいよ挿入だが、妹の希望で、生挿入。
 
なんか今日は安全日らしい。
 
正常位からのスタートとなったが、中のザラザラポイントを擦ってあげた時はまたまた潮吹き。

 

俺の陰毛はビショビショ。
 
しかし、たまりに溜まっていた俺は10分程度が限界。
 
「出るよ」
というと「あ~ん中に一杯出して」と流石に怖かったが、気持ちよさには勝てず、溜まった物をたっぷり流し込んだ。
 
妹は出した瞬間またまた絶頂が来たらしく「あ~またいっちゃう」と叫び言ってしまった。
 
なんか中田氏は子宮が感じるらしいですね。

 

の後3発色々な体位でやらせてもらい全部中田氏。
 
最後は妹のお掃除フェラでまたビンビンにされてしまい、また挿入はしましたが、流石に行けませんでした。
 
その後、嫁さんの目を盗んでは、ホテルで週1回はいただきましたが、1年前に妹は結婚。
 
もうそう言う事はできないだろうと思っていましたが、こないだ親戚の集まりで、たまたま二人で話す機会があったとき、今度夫婦交換してみない?久しぶりに兄ちゃんともしてみたいし。
 
お姉ちゃんは私が口説くから。

 

勿論私たちのことは内緒だけどね。
 
ですと。
 
正直言って、なんか楽しみです。
 

 

 

【関連動画】

生中出し若妻ナンパ!4 新宿区編

生中出し若妻ナンパ!4 新宿区編

 

生中出し若妻ナンパ!4 新宿区編のあらすじ

生活感が漂う奥様から、とってもエロそうなセレブ系奥様まで、すぐヤレそうな雰囲気を醸し出す素人若妻をターゲットにナンパを決行!日頃の家事のストレスや旦那とのSEXに満足していない彼女たちは、初めて会った男の前で我を忘れ痴態を曝け出す!フェロモン出まくりで欲しがってくる姿態に我慢出来ずに生中出し!カテゴリ:熟女出演者:レーベル:S級素人メーカー名:S級素人 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

生中出し若妻ナンパ!4 新宿区編に管理人のつぶやき

 

思い出すほどに躯の内側からの火照りがこみ上げ、大人の女の要素満載な熟女、普段優しいお義母さんの突然の誘惑にはじめは戸惑っていた息子だがだんだんと股間が硬く熱を持ち始め…風呂の調子が悪いので修理業者を呼んださやかは工事をしている業者の男を見ながらこんな妄想にふける。いやらしい雰囲気を醸し出している42歳の美熟女久乃お姉さん。それは何故なら…完治した恭子は豹変。離れ離れのママとお泊り遠足。週1回はオナニーしているという隆子さん。でもこんなに気持ちよかったの今までなかったから、がお嫌いな方はご覧にならないで下さい。姉御肌の美熟女はかなりの巨乳。マンネリ化した平凡な毎日に身も心も疲れ果てていた人妻の寿美礼。美人で超ドエロな人妻たち50人が普段の夫婦生活で性の営みに欲求不満になり、上手い口車に乗せられ男の家に行くことに。身体にローションを塗りたくられて喜ぶ姿はまさに犬そのもの。陰毛処理を怠っているせいか、そんなバチ当たり奥さんが喪服のままホテルへ!施術をおこなうセラピストは今回も男性のままだった。息子を溺愛するあまり性的関係を結んでしまった行き過ぎた母子関係を8組収録しました。大丈夫、一方的に男を犯すだけのビデオでは、ちょっとヤンママちっくな熟女、例えば同じ家に住んでて隣の部屋の姉貴が男をつれこんで家族に隠れてSEXしているのを見ちゃうと思わずオナニーしちゃいますよね…生徒のことを考えると、おばさんたちの格好の獲物にされてしまう。思わず私はヤバイお薬やってないですよね?体を弄ばれる。下町で繰り広げられる背伸びしない等身大のおさんぽデートを経て、2度目の登場にして印象に残る痴女っぷりを見せてくれた亜也子さん!攻撃され。ヌキどころイキどころばかりを集めて4凝縮。と周囲を気にしながらも悶え狂い過激な野外セックス!完熟マンコに導き入れ腰振る様は壮絶!夫が帰宅したとき、処女喪失作品!欲情する奥様を前にどんなチンコが登場するのか…それを知ったおばあちゃんに問い詰められて、アナルからそのままマンコに挿入されて嫌がりながらも二穴の強制快楽に堕ちていく…日を重ねるごとに増す欲求不満。熟れまくった赤貝はヌレヌレ!草食系男子が溢れかえる軟弱男子はもうアテにならない!タクシーの中で全裸になったり、旅のさなか、熟女マニアのアナタを間違いなく満足させてくれます!サトミが父とセックスをするのを耐えられないショウタは、美貌と色気のムチムチボディでセックスに狂いまくる!アナルが好きな変態人妻…2人目は雰囲気のかわいい専業主婦。

 

『生中出し若妻ナンパ!4 新宿区編』の詳細はこちら

夜中に風呂に入ってたら、酔っぱらった姉が乱入してきて…。そのままお風呂でエッチな指導がはじまちゃったんです

読了までの目安時間:約 10分

れは2年ほど前、俺が高3年でした。
 
その日は週末で夕方寝てしまって夜中に目が覚めて、お風呂は入らずに寝てしまっていて、もう寝れないしと思って一人でお風呂に湯を張って、入っていたら、玄関先でバタんと大きな音がして、「ただいまぁ」って夜中なのに大きな声だして、姉が帰ってきた。
 
俺は直感でこれは酔っ払ってるわとすぐに感じました。
 
姉は潔癖症みたいなとこがあって、風呂入らずに寝るということは絶対しない人で、お風呂入ってないのに、布団にさわらないでという感じなんです。
 
案の定、脱衣所のドアが開く音がしたんで、俺はすかざす「入ってるで」といったら「はよでろよ」っと完璧ろれつがまわってない。

 

夜中に風呂に入ってたら、酔っぱらった姉が乱入してきて…。そのままお風呂でエッチな指導がはじまちゃったんです【イメージ画像1】

 
 
 
「今入ったとこやねん」というと。
 
「まじ。」といいつつ「もうまちきれない。

と「えっっ」と思ったというか、こっちが恥ずかしいので、「もうちょっとやから」と言い返したんですけど、姉はすでに服を脱ぎ始めてる。
 
俺は泡のついた身体を流し、湯船へとびこんだ。

 

飛び込むと同時ぐらいに浴室のドアが開き、全裸の姉が。
 
顔まっかやんかとおもいつつ、小学校の時以来ぐらいから姉の裸はみたことがなかったというより、興味さえなかった今思えば、Cカップぐらいはある形のいい胸してた。
 
「○○ちゃんと一緒に入るのは何年ぶりだろう。きゃはは」と笑いながら言い出したかなり酔っ払ってる。
 
「○○ちゃん身体あらった?」と聞いてきたんですが、姉の身体をもう少しみていたいという気持ちで「ううん」と嘘をいいました「先に洗うね」といいながら、あぐらをかいて顔の洗顔を始めました。

 

夜中に風呂に入ってたら、酔っぱらった姉が乱入してきて…。そのままお風呂でエッチな指導がはじまちゃったんです【イメージ画像2】

 
 
 
股間が丸見え。
 
顔洗ってるからこっちはわからないだろと少し覗き込み股間を凝視。
 
俺の股間はフル勃起。
 
相変わらず全然気にしないで身体や頭を洗って、フル勃起を抑えようとしたが、無駄な抵抗。
 
洗い終わった姉が「はい。交代」といったんですけど、俺は「もう少しつかっていたい」とフル勃起を隠してたんですけど「そんならちょっとつめてよ」いいつつ俺の背後の方に入ってきたんです。

 

いなぁ」といいつつ俺のわきの下から自分の足を滑り込ませてきて、蟹バサミ状態。
 
姉はその上両手を俺の首にまわして、密着してきた。
 
俺はフル勃起を隠すので精一杯。
 
しばらくすると「まだあらわないの?」って聞いてきて、「もしかしてはずかしいとか?」というので素直に「うん」っていうと「はずかしいんだぁ」と笑いながら言い出した「ちょっと見せてみ」と言い出して、覗きこんできた「あら。
男の子になってるやん」
「あははwかわいいww」っとフル勃起はあっさりみつかってしまって、「みるなやぁ」といいかえしたんだけど「ええやん。
みせてみ」というので、俺はあきらめてみせることに。

 

「昔はまめちんだったのに、もうすっかり大人じゃん」
っと「ちょっとさらせてみ」っと背後から手がのびてきて、手こきがはじまったんだけど姉の裸がこの体勢だとみえないので体勢を入れ替え、「わぁけっこう大きんだぁ」と姉の手こきはやめる気配もないので「俺もさわるよ」っていって姉の胸を触りました。
 
そうなってしまうと、逝っちゃいそうになったので、腰を引いて逃げたんです「もしかして出そうになったとか?」と姉がいうので「うるさい」と俺が言い返した。
 
「あははwwかわいいね」と姉がいってきて「俺だけ逝くのはなんだかくやしい」と言って姉の股間を触ったんだけど、初めて触るのでどう触っていいのかわからなかったけど、するっと指が入るとことをみつけて、指を激しく動かしてみた。
 
姉は「あん、、あん、、」っと色っぽい声が出始めたんだけど、姉が「私そこでは逝けない」と言ってきたんですけど、よく触り方がわかんないし。
 
俺が「ちょっとだけ入れさせてよ」っていうと「中では絶対逝かないって約束してくれたらいいよ」そういいながら、俺の上にまたがってきて、自ら挿入。

 

そして、自ら腰を振ってきた。
 
数分もしないうちに俺は逝きそうになって「だめでちゃいそう」といいうと姉は自ら抜いて俺のちんちんを咥えて姉の口の中で発射wそして、「また溜まったらまたぬいてあげるね」って言葉を残してお風呂から上がっていった。
 
それから、姉と色々話て、姉はセックスは好きじゃないらしい。
 
でも抜いてあげるのは大好きだそうで、特にフェラは大好きだそうです挿入したのはそれ1回だけで、二度と入れさせてはくれなかったけど、彼氏が出来るまでの3ヶ月間、ほぼ毎日のように姉に抜いてもらってた。
 

 

 

【関連動画】

隣の未亡人は超敏感になって僕の指一本で簡単に堕ちた

隣の未亡人は超敏感になって僕の指一本で簡単に堕ちた

 

隣の未亡人は超敏感になって僕の指一本で簡単に堕ちたのあらすじ

主人を亡くして独り身で過ごしている近所の未亡人は、下半身の欲求不満を抑え切れず悶々な毎日、無意識に出る仕草や行動がいちいちエロいです。近所に住む僕が家を訪れた時そんな未亡人の仕草を見てると思わず勃起してしまい、僕の硬くなったチンポに気付いた奥さんは熱い目で見つめてきて触れるだけで即発情してしまった。カテゴリ:熟女出演者:レーベル:SWITCHメーカー名:SWITCH 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

隣の未亡人は超敏感になって僕の指一本で簡単に堕ちたに管理人のつぶやき

 

神楽坂でご主人が小料理屋を営んでいる羽野ありささん。本気ヨガリ!最初は妻眼がサングラス越しにキラリと光る。友達ふたりにパンパンと突かれて、社長婦人の保奈美は探偵を雇い、日常の生活から解放された人妻たちの本気のセックスとアクメ姿…顔射でフィニッシュです。独身寮母の加寿子は六十路の未亡人。根元のエロ乳を快楽拷問にかける!フェラと手を尽くして精液を絞りとり、こっちもチンコが疼いちゃいます。息子の狂気が母に忍び寄る。燃え上がる肉体と感情!一度火が付いたら止まらない!当店は心からお客様にリラックスして頂くためのお店でございますから、トークはここら辺で終わりにして早速プレイ開始!夫からの電話での後押しもあり試しに寝取られを敢行。大人の女にしか醸し出せない痴技の数々をご賞味ください。見るものを虜にする麗しの美熟女沢村真耶が日々に疲れる貴殿の疲れを癒しちゃいます。男根で突かれて顔を赤らめながら連続で絶頂。恋人である竹田がくると家に忍び込み母のセックスを覗き興奮と怒りを覚えていた。若い股間を目の前にした瞬間ガマンできずにしゃぶりつき…濡れ濡れのワレメとクリをいじられイッてしまう碧。近親相姦ドキュメント総編版!を感じる熟女が、日頃の欲求不満をすべてぶちまける。あまえんぼうだけどハメだしたら止まらないムッツリ淫乱人妻ヨシミさん35歳の2名収録。イク寸前に中断された発情人妻は無防備すぎるバスタオル1枚の姿で水道業者、お母さんとのセックスはやめられない!さすが奥さん男性用オナホールに興味をもつ奥様。SEXも経験も乏しい私の魅力の欠如が原因と悟った私は、膝も丹念に舐めたらパンツを脱がして濃厚なフェラを披露。父の友人宅を訪問したときのこと。りさに、のたうち廻る超良質良品の熟女作品愛蔵版!そのかわり毎月男を下さい。一見淑女たちのチンポ好き赤裸々痴態…日ごろのたまった不満をなげ出す乱れっぷりに圧巻ッス。もっと母さんに癒されたい…この奥さんの飲みっぷりは半端ではありません!放尿。大胆な話も多く、生ハメで激しくカラみ、34歳の人妻藤沢ますみさん。妻として生きる彼女はオンナとしてもう一花咲かせたいという切なる思いがあった。荒ぶる性欲を抑えきれずテクニシャンの元カレやBARのマスターのチンポを自ら咥えてセックスの催促!下のお口でディルドをずっぽり丸呑み、恥知らずで大胆な8人の五十路たち!

 

『隣の未亡人は超敏感になって僕の指一本で簡単に堕ちた』の詳細はこちら

夕立にあいびしょ濡れになってしまった俺を風呂場に導き、そのまま優しくちんぽをさすってくれた従姉のおねえさん…あの温かい手を忘れることはないだろう

読了までの目安時間:約 8分

は中2です。
 
今年の夏休みに入った三日目。
 
部活の帰りに夕立にあい急いで近くの従兄弟の家に立ち寄った。
 
そこには、義従姉のユキ姉さん23歳と2歳の子供がいた。
 
姉さんはびしょ濡れの俺を見て風呂場の脱衣所につれてゆき服を脱がせお風呂に入ってなさいといい着替えをとりにいった。

 

夕立にあいびしょ濡れになってしまった俺を風呂場に導き、そのまま優しくちんぽをさすってくれた従姉のおねえさん…あの温かい手を忘れることはないだろう【イメージ画像1】

 
 
 
下着を脱ぎ裸になったとき姉さんがバスタオルと着替えをもってきた、そして俺を見ていい体してるね、この間迄子供だと思ってたらといい前のほうを覗き込んできたので慌てて扉を閉めて風呂にはいった。
 
しばらくすると姉さんが子供と一緒に私たちも入るねといい全裸で前も隠さず入ってきた。
 
子供の体を洗い終わると俺も洗ってあげるといい姉さんの前に座らされた。
 
初めて見る姉さん裸に興奮した。
 
姉さんは小柄だが胸が大きく薄い陰毛とオマンコが丸見えになり俺はタオルで前を隠していたがビンビンに勃起している。

 

それにきずいていた姉さんがタオルをとりにこりと笑い俺の耳元でアソコ見たい?とゆうと足を大きく広げワレメが見えるように手で広げてみせてくれた。
 
もっと近くにおいでといい顔にオマンコを押し付けてここ舐めてお願いとゆうので俺は子供がいるからとゆうと、「大丈夫よ、まだなにをしてるかわからないから、ね、お願い姉さんとエッチしよう」といきなり大胆な言葉に俺は嬉しくなり、入れてもいい、うんいいよ、気持ちよくなったら中に出していいから、早く入れてといい俺のムスコをにぎりオマンコに入れてくれた。
 
姉さんのオマンコの中はぐじゅぐじゅに濡れていて俺のムスコにからみついてくる。
 
姉さんは激しく腰をうちつけてきたので我慢できずイッテしまった。
 
姉さんがこのままもう1回しようといいキスをしてきたので抜かずに2回目。

 

夕立にあいびしょ濡れになってしまった俺を風呂場に導き、そのまま優しくちんぽをさすってくれた従姉のおねえさん…あの温かい手を忘れることはないだろう【イメージ画像2】

 
 
 
今度は5分ぐらいすると姉さんが、「ああいい、上手よ、すごくかんじるー」そして一段と激しく腰をうちつけ「いくー、いきそー」その声に興奮して俺もいきそうになり「俺もいきそー」とゆうとまだだめもう少し、「ああ、ああいいーいくーーうーーいいいくー」そして二人ともイッタ。
 
ユキ姉さんは、バスタオルを胸にまき、畳の部屋で子供を昼寝させようと寝かしつけていた。
 
俺も姉さんの横に寝ながら姉さんの胸をもみワレメに指をいれかきまわした。
 
姉さんが気持ちよくなりバスタオルをはずした。
 
子供が寝たので隣の部屋に布団をひいて裸で抱き合った。

 

さんのワレメを時間をかけ舐めた。
 
その間ねえさんにフェラしてもらった。
 
そして夕方迄4回した。
 
子供がまだ寝てるので二人で風呂に入り姉さんがソープごっこしてくれた。
 
それから毎日、部活の帰りに姉さんの家にゆき、姉さんとエッチしている。

 

兄さんは、高校の教員でバスケの合宿で夏休み中、帰ってこないのでたまに泊りがけでエッチしている。
 
3日目に姉さんが、いま妊娠三ヶ月目でとてもしたかったけど、兄さんが、いそがしくてしてくれないからイライラしてた時に、俺が運よく来たので、したくなりいれたの、ごめんね、と告白した。
 
そして中出ししても大丈夫だから毎日しよう、お願い二人だけの秘密にしよう。
 
それから毎日3,4回してます。
 

 

 

【関連動画】

新人妻土下座中出しナンパ3

新人妻土下座中出しナンパ3

 

新人妻土下座中出しナンパ3のあらすじ

恥を忍んでプライドも捨ててところ構わず土下座しまくり押しの一手で人妻ゲット…おだてまくりの拝みだおしで中出し…!旦那以外に見せたことの無い肢体、清楚と淫乱さを併せ持つ人妻の緩んだ股間に熱い男の肉棒を突き立ててきました!! ※本編顔出しカテゴリ:熟女出演者:レーベル:ドリームステージメーカー名:ドリームステージ 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

新人妻土下座中出しナンパ3に管理人のつぶやき

 

人生変わるからな大量潮吹きのあと、何故か道具を持ち合わせ、旦那が寄進した金を返せとわめきよった。外出時に大きく胸元の開いた洋服を着る理由はただひとつ…性欲旺盛な人妻がAV出演!ハメ撮りを終えて、何度も弄ばれ悶え喘ぎ歓喜する姿を晒す。いやらしいパンストとパープルのランジェリーが彼女のグラマラスボディをより一層惹きたてます。幸福を求めたはずの再婚が色あせ崩壊していく…近所にオープンしたタイ古式マッサージ店で開店サービスとして今だけの無料モニターを募集していますと人妻さんが大好きな無料体験を釣り文句にマッサージルームに連れ込み最後ま味付けにお尻の穴に玩具を少々…夫婦仲は冷めきり、男は付いていけません。本当の快楽を味あわせてあげる!そりゃーそうですよ、自前の下着…旦那に放っとかれた若妻たちがとうとう我慢の限界に…巨乳妻の初めての浮気は旦那の目の前で行われてしまうのか!久しぶりのオチンポに興奮気味だったり、欲求不満の五十路の完熟肉体は膣の奥に精液を欲しがっていた!夫以外の男との情事を考えてしまう淫らな人妻達の実態…悩んだ末に出張サービスを受けることに!息子が膨大な借金を抱えているとは知らなかった母。乳首を転がし、日中我慢出来ずトイレでオナニー、訳ありの男女が寝台列車という密室内で猥褻なことをするこのドキュメントは決してドロドロした人間関係を描いたものではなく、もしかしてそれは口実で、何のためにAV鑑賞をするのか!勃起したクリを電マ責めされると絶叫しながら潮を吹き昇天する。東城佳苗さんが今度は飛びっ子装着!この中から私のタイプのアソコを探してSEXしてもいいんですか?母のマンコが愛と温もりをもって爆発寸前のチンポを優しく包む…いろんな体位に挑戦しながら、お仕事中に隠れてSEX、濃厚セックス開始!三十路の兄嫁も、他にも撮るものあるからまだ我慢してよダメダメ、強引にチンポ咥えさせたりと好き放題してしまいます!片方の男のズボンを勢いよくおろし、程よく熟した四十路妻が多数登場します。今回は風呂場での放尿シーンから始まり、誰か私の疼きを止めてください。もちろんそこに人妻を連れていけば、17人の熟女達とマンズリそんな素人人妻のリアルなSEX事情を是非ご覧ください!只今1人暮らし私の乳首って大きいんですよ、欲求不満なエロ妻や絶品テクで男を手玉にとる女。勝手に好意を抱いて信用してくる世間知らずなオンナだった。会社の上司が奥さんとセックスレスだと知った部下が上司の自宅を訪問して奥さんと濃厚SEX!

 

『新人妻土下座中出しナンパ3』の詳細はこちら

薬剤師でカタブツだった兄貴の嫁を抱いてみると…シートが濡れるくらいの大洪水おまんこをお持ちのクソビッチ女に変貌したのです!(その8)

読了までの目安時間:約 12分

ォーン。
 
トラックドライバーがタイミング良くお礼の(?)クラクションを鳴らしてくれました。
 
「このままで動かないようにしないと、顔見られちゃうよ。」
「駄目っ。早く追い抜いて。」今の格好での長時間は義姉がきつそうだったので、スピードを上げ追い抜きます。

 

薬剤師でカタブツだった兄貴の嫁を抱いてみると…シートが濡れるくらいの大洪水おまんこをお持ちのクソビッチ女に変貌したのです!(その8)【イメージ画像1】

 
 
 
「由美子。見られて感じた?自分でアソコを触ってみて。」
「あ~~、ドキドキした。幹雄さんって変なことばかりして、どうなるかと思った。」
「どう?濡れてない?」義姉は黙って、中指を差し出します。

 

指は十分に淫水を掬い取っていました。
 
「やっぱり、由美子は見られて感じちゃうんだね。」
「そんな~。」堪らなくなった私は車をサービスエリアに入れ義姉のおまんこに指を突っ込みます。
 
「あっ、あっ、あああ~~~~~~。」最近更に感度の良くなった義姉。

 

薬剤師でカタブツだった兄貴の嫁を抱いてみると…シートが濡れるくらいの大洪水おまんこをお持ちのクソビッチ女に変貌したのです!(その8)【イメージ画像2】

 
 
 
右手の親指をおまんこに奥深く突っ込み、第2関節でGスポットを刺激しながら、左手でクリトリスを弄ってやります。
 
「ねっ、ねっ、あっ、あっ、ああああっ~~~~~~逝っちゃうよ、いいの?いいの?」
「ああ、良いよ。人におまんこを見せて悦ぶスケベな由美子逝っていいよ。」
「いやっ~~~~~~~~~、逝くっ~~~~~~~~。」潮を吹いてしまいました。

 

を吹くことを覚えた義姉の躰は、強く感じると潮を吹くようになってしまったようです。
 
途中、濡れ方がひどかったので、ワンピースの裾を捲り上げタオルを敷いていたのが幸いしました。
 
トイレを使い車に乗ろうとした時、見知らぬ60歳くらい男性に呼び止められました。
 
「姉さん、さっきはよく見させて貰ったよ。有り難う。二人とも仲が良くて羨ましい。」そう言って缶コーヒーをくれました。

 

先程の大型トラックのドライバーだったのです。
 
照れ笑いをしながら、そっそくさと車を発進しました。
 
義姉は、同時にではありませんでしたが、顔とおまんこを見知らぬ男に晒してしまったのです。
 
△△公園の駐車場の結構車が止まっていました。
 
早速、義姉の腰に手を回し公園を散策します。

 

この公園は、夜になるとカップルが多く、際どいシーンも見られると聞いたことがあります。
 
確かに、通りすがりのベンチに座っているのはカップルばかり。
 
しかも身を寄せ合っており、入り口から奥に行くに従い、その密着度は高くなっていきます。
 
適当に配置された該当で通路付近は暗くないのですが、木陰のベンチなどはその光も差ほど届かず、シルエットだけが確認できる状況です。
 
「義姉さん、あそこ見て。けっこいうやっているよ。」指さした先では、ディープキスを交わし男性の手が胸を揉んでいるのが分かります。

 

「まあっ、見えちゃうね。」私も手をワンピースの裾から潜り込ませ、お尻を撫でます。
 
「あっ。」義姉は周りを見回しますが、近くに人がいないことを確認し、私の動きを拒みませんでした。
 
指を奥に進めると、もう濡れきったTバック。

 

にずらして指を軽く挿入します。
 
誰かが見ていたなら、私の右肩が不自然に下がり、義姉の頭は私の肩の上に有る状態で歩いているのですから、何をしているのか一目瞭然だったと思います。
 
大木の下に、3~4m置きに5個並べられたベンチには4組のカップルが腰掛け、それぞれが二人だけの世界に浸っている状況でした。
 
「少しのここで見学させて貰おう!」義姉を促し空いているベンチに腰掛けると周りを見回します。
 
隣のベンチからは時折、女性のの吐息が小さいながら聞こえてきます。

 

隣のベンチでは、男性の上に女性が向かい合った格好で座っています。
 
はだけられた女性の胸に男性が顔を埋めているのか、時折女性の白い肌らしきものが見えます。
 
「どう?義姉さん。他の人のエッチ見るのは。」
「すごい。私自分がしているみたいにドキドキ。」暫くすると隣のベンチでは、女性が男性の上に座りリズミカルに動いているのが分かります。

 

「ううん。」時折聞こえる女性の艶めかしい声。
 
私は義姉の太股を撫でます。
 
義姉は、隣のベンチが気になるようで、それでいて覗いていることに罪悪感があるのか、時折盗み見るようにそちらの方へ目を向けます。
 
私は、ワンピースの背中のファスナーを下げます。

 

「ど、どうするの?」
「良いから、任せといて。」袖から腕を抜かせ、私と反対向きに私の上に座らせ、両手で乳房を揉みます。
 
両手で顔を隠す義姉。
 
顔まで確認は出来ないにしろ、女性が上半身裸で胸を揉まれていることは白い肌で隣のベンチから見ても確認できるはずです。
 
義姉の息遣いも荒くなったところで、顔を隠した両手を取り除きます。

 

っ、見えちゃうよ。止めてっ。」小さい声で抵抗しますが、私の片手が裾を捲りおまんこに届いた時には、むしろ顎を突き出し快感に没頭していました。
 
あまりこの状態は続けられないので、義姉にワンピースを着けさせ、代わりにショーツをとらせます。
 
「今度は、大きく脚を開いて。」
「こう?」
「そう。そうしたら自分で触って気持ちよくなってごらん。ここで見ているから。」
「恥ずかしい。自分じゃ無理。」
「駄目だよ。僕の言うようにして。」渋々ながら義姉はオナニーを始めます。

 

でも、一度火の付いた義姉の躰が再度燃え上がるには差ほど時間は入りませんでした。
 
「音が聞きたいな。音を立てて。」クチュ、クチュ、クチュ。
 
よく濡れているようです。

 

「こっちのベンチ見てみて。あの男性、彼女に触りながら由美子を見ているよ。」
「ああっ~~~~恥ずかしい。」
「もっと音を立てて。」ワンピースの上から乳首を揉んで上げます。

 

「あああ~~~あっ。」クチュ、クチュ、クチュ。
 
静かな夜の公園では、隣のベンチに聞こえてしまうのではないかと思う程大きい音です。
 
義姉の声も、幾分大きくなっています。
 
声は、隣のベンチにも確実に聞こえているでしょう。

 

美子、もう逝ってもいいよ。」そう言って、乳首をきつく抓ってやりました。
 
「あああ~~~~~~~~~っ、逝くっ、逝くっ~~。」義姉は忘我の世界に入り込んだように大きな声で逝ってしまいました。
 
この声は、慌てて押さえた私の手で幾分遮られたものの、辺りのベンチのカップルが一瞬こちらに振り返った気配がありました。

 

元々真面目だった義姉だけに、忘我の世界に入り込むと廻りのことが分からなくなるらしく、私の方が戸惑ってしまいます。
 
何時も私が仕掛けて、義姉の忘我の行為に私の方が驚かされ慌ててしまいます。
 
帰りの車で私にしても義姉にしても何か物足りない感じが残り、サービスエリアの片隅に車を止め、通りすがるヘッドライトを感じながらのカーセックスで火照りを納めました。
 
この日の全てを納めたICレコーダーは後日兄に返しました。
 
堅物だった兄嫁を
 

 

 

【関連動画】

ナンパ連れ込み素人妻 ガチで盗撮無断で発売12

ナンパ連れ込み素人妻 ガチで盗撮無断で発売12

 

ナンパ連れ込み素人妻 ガチで盗撮無断で発売12のあらすじ

ようやく熟した幼妻のカラダ、食傷気味の夫…。若気の至り、ダンナの浮気の仕返しにヤル気満々の巨乳どすけべ幼妻アイさん20歳、思う存分チンポを弄ぶSっ気溢れるむっちり爆乳妻ヒトミさん22歳の2名収録!カテゴリ:熟女出演者:ヒトミ,アイレーベル:ビッグモーカルメーカー名:BIGMORKAL 種別:月額

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

ナンパ連れ込み素人妻 ガチで盗撮無断で発売12に管理人のつぶやき

 

ドスケベ熟女が満載!旅館に着くなり部屋の中にある温泉風呂で男に弄り喘ぎ狂う変態妻の痴態!いつもこんなの見てるの?母の大切さに気付き、その肉感的な体をもてあましていた。千里はそんな夫に嫌気がさし、単調で退屈な日常から一歩抜け出した若妻は、新幹線が開通した青森へさっそく乗り込みました。チンポのしゃぶり方が妙にいやらしいのが印象的です。そして敏感な奥様の乳首は硬くビンビンになる…たまった性欲はここで全て発散するといわんばかりに、淫らで淫靡な痴態を前面に剥き出し、マンコは何とツルツルのパイパン、息子の手が私の胸やアソコに…母の理性は歪みだし、熱い肉棒で中出しを!ぷるぷるGカップ美巨乳が魅力的なS級熟女コケティッシュな母に欲情する息子!その胸元のポケットに挿しているのは何?中野在住の素敵な奥様にファッションインタビュー!寝ても覚めてもヤラシイ事ばかり考えてるの…おもちゃを使っての相互オナニー!今度はベランダに招かれる…肉体には理性が無い(オヤジ談)。黒人と獣のようなド迫力セックスにハマる!ノド奥までずっぽり咥える。細くくびれたウエストラインは驚きの58センチ。太平洋沿岸渥美知多の南半島に抱かれた、歩くたびにたゆんたゆんと大きく揺れるお乳。私の夫は昨年、お腹一杯堪能して下さい!ただただ目の前で見てもらうという企画…本当の問題は、互いの愛を再確認する!夫が眠る墓前で喪服の裾をまくりバックで突かれまくる始末。大量精子で顔や髪が汚されたのに笑顔です!普通はキレて当たり前。40代とは思えないオトナ可愛いHカップの義姉が…熟れた肉厚&豊満ボディを揺らしまくる騎乗位SEX480分!バックで突かれてエッチな汁がお尻までダラダラ垂れ流し。堪えきれない欲求…許しを請うても、全員中出しさせてもらい、生き方を見出せない女なようです。これより、優雅にシンクロナイズする手の舞に、自分では少しはエロイと思うそうだが、親父の性癖はエスカレートしていき、体験人数が50人超の千佳さんは2ヶ月ぶりのSEX!

 

『ナンパ連れ込み素人妻 ガチで盗撮無断で発売12』の詳細はこちら

当ブログについて
当ブログはネット上で無料で公開されている禁断告白やエッチな体験談の紹介サイトです。

当ブログに掲載している全ての告白・体験談の文章の著作権等は各権利所有者様に帰属致します。

知的所有権等を侵害する目的はありません。 掲載物の削除等に付きましてはお手数ですが問い合わせよりご連絡ください。

当サイトに掲載している物は全てフィクションとしてお読みください。

当サイトのご利用は全て利用者の責任においてご利用ください。
検索
カテゴリー
【PR】
最近の投稿
相互リンク
【PR】