告白H体験談

人妻・主婦・母親の禁断告白&エッチ体験談

人妻の不倫情事から主婦の浮気告白に母親の禁断体験や熟女&おばさんとのセックス体験など既婚女性達とのエッチな体験談から母子相姦までご紹介。http://kindanhtaiken.blog.fc2.com/ ブログを引き継ぎました!

兄貴の部屋でエッチな気配・・・女連れ込んでやがるな!?と覗いたところ、兄貴の下で喘いでいたのは…妹でした!

読了までの目安時間:約 12分

じゃなくて兄貴と妹の話投下します微妙に寝取られっぽい話なので興味ない人はスルーしてね当時は俺:浪人生兄貴:大3妹:中3両親共働き多分五月頃の話です。
 
俺は前の日徹夜したかなんかで土曜日に予備校さぼって家で寝てた。
 
...しばらく寝てると多分午前10~11時くらいに隣の兄の部屋でごそごそ物音がしだした。
 
かまわず寝てたけど途中で明らかに空気が変わりだして俺は気づいた。
 
ああ兄貴が彼女連れ込んでやってるんだな~と。

 

兄貴の部屋でエッチな気配・・・女連れ込んでやがるな!?と覗いたところ、兄貴の下で喘いでいたのは…妹でした!【イメージ画像1】

 
 
 
ちなみに兄貴は雰囲気とか立ち振る舞いとかかっこよくて頭も良くどう考えてももてるタイプ妹は化粧をしだすのは早かったものの特別ハデというわけではないタイプでした。
 
高校の時にクラスの可愛い子ランク3位になったのを自慢してるくらいの可愛さと思ってくださいw(話の当時は中3)話に戻りますギシアン声がきこえだして童貞真っ盛りの俺は異常に興奮した。
 
初めは声だけでオナニーしようと思ったが変なテンションになった俺は覗いてやろうと考えだした。
 
ここで説明すると俺の部屋と兄貴の部屋はベランダから行き来できる構造になっている。
 
さらに兄貴の部屋はカーテンのかかりがあまり良くなくて窓の端の方からならかろうじて覗くことができた。

 

曇り空の下、中を覗くと兄貴が彼女と思われる女をバックからピストンしているところだった。
 
俺の位置からは兄貴の背中を斜め後ろから見る感じで、そのときは女の顔は全く見えなかった。
 
ただ女のおっぱいが兄貴の腰に合わせて前後にぷるんぷるん揺れていたのは、はっきり覚えている。
 
ビデオ以外に初めて見るセックスにとにかく興奮した俺はベランダでオナニーをしだした多分30秒持たずに射精したと思う。
 
だが、凄いものを見た~と満足してた俺に本当に衝撃が走るのは次の瞬間だった。

 

兄貴の部屋でエッチな気配・・・女連れ込んでやがるな!?と覗いたところ、兄貴の下で喘いでいたのは…妹でした!【イメージ画像2】

 
 
 
兄貴が女から離れ、後ろに体を倒したそのつぎだった。
 
女は兄の上にまたがろうと体の正面をこちら側に向けた。
 
女の顔は間違いなく妹だった。
 
俺は思わず覗くのをやめ窓から離れた。
 
さっきまでとは比べ物にならないくらい心臓がバクバクしだしたのはよく覚えている。

 

の後、少し落ち着いた俺はもう一度部屋を覗いた。
 
部屋の中では案の定、兄貴と妹が騎乗位でセックスをしていた。
 
俺は射精したばかりだったがその光景を見てさっきまで以上に勃起していた。
 
妹は信じられないほどエロかった。
 
まず体がエロかった。

 

俺が知っている妹のイメージは小学生の頃の色気のない体をしたガキだった。
 
しかし目の前で腰を振っている妹は「女」そのものの体をしていた。
 
胸がデカい。
 
ほんの少し肉のついた腹。
 
むちっとした太もも。

 

先ほどまでバックで突かれるたびに微振動していた尻肉。
 
妹はとても中3と思えないエロい体をしていた。
 
俺の心情を例えるならロリロリの子役アイドルと思っていた娘がいざ水着になると、グラビアアイドル並のグラマーボディーだったような妙な感覚だ。
 
そして妹の動きがエロかった。
 
兄貴と妹のセックスは明らかに和姦だった。

 

兄の上で腰を振る妹はとにかくノリノリでAV女優のようにリズミカルな腰使いをしていた。
 
セックス中にときおり浮かべる笑顔何か会話し兄とキス胸を下から揉まれながらも器用に腰だけ上下前後にくねらす妹はとても中3とは思えなかった。
 
位置的にあまり長時間覗けなかったが、とにかく衝撃の光景だった。
 
情けない話だがその光景で俺は更に1発オナニーをした。
 
二人は俺が覗いてたことにも気づかず、その後、正上位になりフィニッシュした。

 

すがにバレそうだったのでこっそり自分の部屋に戻った俺はその後、物音をたてないようにじっとしていた二人はしばらく会話してたがそのうち一人ずつシャワーを浴び別々に外出した。
 
やっと自由に動けるようになった俺はとにかく兄貴の部屋と妹の部屋を散策した。
 
もちろん二人のことをもっと知るためだ。
 
その時点で俺が得た情報をまとめると「妹はビッチだった」だ。
 
箇条書きにすると・妹のキスプリ、エロプリ(男に後ろから胸を揉まれたり、ノーパンで手マンされてるプリクラ等)発見・もちろん複数枚、男も確認できただけで5人ほど代わってる。

 

(エロプリまで撮ってるのは2人だけ)・初キスは少なくとも小6(明らかに若い頃の妹のキスプリから推測)・妹には当時、兄貴とは別に彼氏がいた童貞の俺は変な気分だった。
 
セックスに現実感すらなかった当時の俺に対して、妹は下手すれば小6時点からやりまくってたという事実。
 
そんな妹とセックスしてる兄貴。
 
軽蔑や幻滅などより疎外感と鬱勃起こそがその日の俺そのものだった。
 
その後、俺は何もせず兄貴も妹も両親も変わらない様子だった。

 

だが俺はとにかく妹と兄貴の関係を知りたかった。
 
事件から2週間くらいしてからか、意を決し兄貴に聞くことにした。
 
結論から書くと「兄貴と妹はセックスフレンド」だ。
 
俺が問い詰めると、初めこそ兄貴も動揺したがすぐに冷静さを取り戻し説明しだした。
 
兄貴は勉強もできて妹が中学の頃から勉強もみてあげていた。

 

俺と妹はよく喧嘩とかもするが、兄貴と妹は年も少し離れていたこともあり少し他人行儀な関係だった。
 
逆にそういったことも関係してるのだろうと思う。
 
兄は勉強の他に妹の恋愛相談なども聞くようになっていったそうだ。
 
恋愛話は少しづつ踏み込みだして、中にはエッチ関係の話もしだすようになったらしい。
 
そんな風で兄貴も少しムラムラしたらしく、軽いノリで胸触ったら嫌がらなかったのでつい最後までやっちゃったそうだ。

 

が中2の夏ごろからセックスフレンドの関係を続けているらしく、俺も兄貴の軽い説明に毒が抜けたのか親へ告げ口することもなかった。
 
その後1度だけ隣の部屋でギシアン始まったのをきいてたことはあったがそれ以後は遭遇することはなかった。
 
俺は大学進学した際に一人暮らしをしたのであまり関係なくなったこともあるが、数年たって兄貴に聞くとあの後二人の関係は3年くらいで自然消滅したらしい。
 
その時に聞いたが俺が覗いた時期~妹高1くらいの頃は、ほんとに猿のようにやりまくってたらしく、妊娠疑惑も出ていろいろ危なかった模様。
 
兄貴の自己申告なんでほんとに関係が切れてるか正直怪しいと思ってるけど証拠もないのでこれで終わりです。
 

 

 

【関連動画】

お母さんの妄想

お母さんの妄想

 

お母さんの妄想のあらすじ

お母さんだって、スケベなんです。空想妄想しちゃったりするんです。あんな事やこんな事を。何気ないシーンに潜むお母さんの妄想、その妄想の先は物凄くスケベな世界が待っている。「お母さんの妄想」ではそんなスケベな妄想をお届け!肩揉みされてるのに身体全体揉みほぐされている妄想しちゃうお母さん、ちょっと身体が触れただけなのに…スケベなお母さん達をご覧ください! ※本作はダウンロード専用作品と収録内容が一部重複している可能性があります。あらかじめご了承ください。カテゴリ:熟女出演者:大越はるか,穂坂なつみ,若槻尚美,山岡もも恵,坂本理沙,東条美菜,水沢久美,大庭美和,廣野すみれ,大林リエ,佐野るる,水元えり,藤宮櫻花レーベル:お母さん.comメーカー名:お母さん.com 種別:月額

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

お母さんの妄想に管理人のつぶやき

 

お返しにフェラしてパイズリ&手コキで抜き取る。さらに自分を突く男の袋を撫で回し激しさを誘う。きょうは親父の目の前で犯す予定なんだけど、肌で感じる非日常的ヨコシマSEX…彼が休んだ日、私服が責め過ぎてるドM人妻がデビュー!憎き父とまるきり同じものだった…旦那だけじゃ満足できないの…結婚8年目を迎える奥さんは、我慢できなくなりバイブで責めると目を虚ろにして感じまくる。濃厚で卑猥な愛撫が欲しい…ゆうあの淫らでどスケベな姿をご堪能下さい!突如現れた男は、百年に一度の最悪不景気の今、そして静子はあることに気がついた。旦那と子供が寝静まった後、騎乗位で赤ちゃんが欲しいと願い事を言いながら腰を振り悶える色白美乳美形妻。そんな修平が最近ハマっているのがネットで知り合った熟女と遊ぶ事だ。特別一週間限定配信となってますのでお早目にダウンロードしてください!男根を貪るようにしゃぶる人妻は一泊二日で欲求不満を解消すべく快楽を追及した。モデル礼子狂乱的な声を上げながら、あなたのご近所さんかもしれませんよ。ホテルでイヤ、ゲットした奥様たちがありのままの姿を晒し、ただひたすらに交尾に没頭する熟母!艶熟女な女の身体の疼きは抑えられない…恥ずかしげに顔をしかめ興奮していく物静かな人妻の卑猥な姿!そうだ湯河原に行こう♪温泉旅館、今回は同窓会と偽り、甘く絡み付くようなフェロモンを漂わせる素人熟女たちが男のチンポを貪り尽くし、マンコを刺激する度に溢れ出る大量潮。最後の逢瀬となる一泊旅行で人妻は全てを委ね快楽に没頭した。やる気満々でねちっこくせめて来る上司や取引先の男の贄となる…媚薬飲料を飲まされ躰が火照りM字開脚の触診でパンツの中はグッショリ。というぐらいイキまくる姿は女性ではなくオンナになる瞬間は必見です!尻だっ!憧れの女性社員、これは必見の肌ざわりです!すぐに目を覚ます村上涼子だったが澤井の強引な態度と愛撫に体は嘘をつけない!チンポをのど奥まで突っ込み口内発射、彼女達の男性経験が少ないと言うのはどの位なのだろう…写真撮影はメチャクチャ恥しがりましたが、若い男の子が好きだという芳子さんに、聞こえてくるその声の主は清楚で可憐な極上美人妻だった!電話しながらハメられまくりのバツイチ美人は必見です。欲しくて濡れてる、日常生活の中で揺れ動く義母そのままラブホへ向かい別の男に性感帯を舐められ一層色っぽくなり、サービス精神旺盛で美巨乳を惜しみなく晒して街中を闊歩する!

 

『お母さんの妄想』の詳細はこちら

兄貴と会話をしていたら…ホントは兄貴が好きなのかも!?だってコンドームの仕組みについてこんなにやさしくお話ししてくれる男なんて、ほかいます!?(その2)

読了までの目安時間:約 11分

で、先の部分がな、まぁ、ここに出た後のが溜まるっていうかその分の逃げやな?」
「ん?」
「だから、出たら中の容積が出た分だけ増えるやろ?」
「うん。」
「で、その増えた分をこの部分で受け持つねん。」
「へー。」
「だから、着けるときはここをぺったんこにしといて、後から出た分が増えてもいいようにしてつけるねん。」
「へ?。」
「まぁ、こんな感じで先の部分をねじっといて、まぁ、空気抜くって感じで、で、それから・・・・、あ、着けたトコ見てみる?」
「え?・・・うん(笑)。」
「それとも、着けてみる?(笑)」
「え?私が兄貴に?」
「あ、興味があったらっていう意味で(笑)。ま、ええわ、俺がやってみよか。」
「あ、やるやるー。」
「え、まじ?(笑)」
「うん、別にしてもいいかなーっていうか(笑)。」
「あ、じゃ。」
「うん。」
「あ、でも・・・これ、大きくなってからつけるもんやねん(笑)。」
「え・・・あ、このまま着けたらあかんの?」
「ごそごそ・・・とまではいかんにしても、抜けてまうやろ?(笑)」
「そっか・・・。」
「うん、まぁ、そやな・・・かわりのもんでもあったら、例えばこれが俺のとしたら・・・ってできるんやけど・・・。」
「あ、そしたら、兄貴、大きくしたらええやん(笑)。」
「あほか(笑)。そんなしょっちゅう大きくなるかいっ。」
「あ、そうなの?」
「うん。」
「こうしてたら、なるんちゃう?」私は兄貴のを手で触ってみました。

 

兄貴と会話をしていたら…ホントは兄貴が好きなのかも!?だってコンドームの仕組みについてこんなにやさしくお話ししてくれる男なんて、ほかいます!?(その2)【イメージ画像1】

 
 
 
「やめ。むりや、むり・・・。」
「え・・?でも、ちょっと大きくなってきてるよ?」
「ま、まぁ、ちょっとはな(苦笑)。」
「ちょっと待って。」私は、兄貴の前にまた座り直して、キスしてみました。

 

「ほろ、今、ちょっとびくんってなった(笑)。」
「わー、ひろ?、許してください・・・(笑)。」
「あはは、大きくなりそうだよ?」
「・・・うん(笑)。」
「さっき、ここをこうしたら気持ちいいって言ってたよね?」
「うん・・・。」
「おにぃ・・・もう、大分、大きくなってきたよぉ・・・。」
「・・・うん・・・。」
「着けてみて、いい?」
「お、おぅ。」
「こんな感じで?」
「うん・・・。で、上を押さえたまま、端の部分をくるくるって伸ばしていけば・・・。」
「こうかな?・・・・こんな感じ?」
「うん。・・・まぁ、見た目は変やろ?(笑)」
「あはは、んー、見慣れたらそうでもないかも・・・。」
「まl、そやな、慣れやな・・・。」
「うん・・・。じゃ、続き・・・。」
「続きって・・・?」
「え?だって、大きくなってるし・・・。」
「・・・うん」
「着けたままで、こう、握ってもいいの?」
「うん、まぁ、そんな簡単にははずれないと思うけど・・・。」
「うん・・・。」
「ひろ、ちょっとこっちにきて」
「ん?」
「・・・ちょっと。」兄貴はいきなり私のあそこを手でさわりました。

 

兄貴と会話をしていたら…ホントは兄貴が好きなのかも!?だってコンドームの仕組みについてこんなにやさしくお話ししてくれる男なんて、ほかいます!?(その2)【イメージ画像2】

 
 
 
「いやん」
「ひろも、濡れてるやん」
「だって、おにぃの触ったりお口でしてたら・・・。」
「そっか・・・。」
「・・・うん。」
「これ、何のために着けてるか知ってるよな?」
「・・・うん。」
「でも、それだけじゃなくて、俺のと女の子のとは、一応、これで直接は接触しないもんなんや・・・。」
「・・・うん。」
「もし・・・ひろの中に入っても、これが、ホントの最後の最後の・・・まぁ、それこそ紙一重の紙やな(笑)。」
「・・・うん。」
「わかる?」
「うん・・・したいのね?」
「ひろは?」私は黙って、そのまま兄貴の後ろに回って、ベッドに寝ころびました。

 

貴は、私の足元の方にきて、私の足首をつかんで、私の下半身をめくるような感じで足を持ち上げました。
 
それから、すぐはせず、兄貴のをわたしの部分に押し当てるような感じで・・・ちょうどクリに兄貴の側面・・・下面が沿うような感じで・・・押しつけて、足首が兄貴の両肩に乗っかってるような感じで、兄貴は、私の胸を触ったり、キスしたりしました。
 
あそこは、兄貴のがこすりつけられて、それで、すごく気持ちよくなってきました。
 
「あ、おにぃ、気持ちいい、いっちゃうよぉ。」
「もう、いっぱい濡れてるかな・・・?」
「あ・・・。」兄貴が、少し腰をひいて?それから、そーっと、今度は兄貴の先がまっすぐこっちにくるように、それに合わせて、兄貴の顔が私の顔にちかづいてきました。

 

それで、実際には、私にはその部分がどうなってるのかは感触でしかわからなかったんだけど・・・・。
 
多分、先の部分が、私の入口ぐらいを・・多分、入口を探していたんだと思います。
 
兄貴の先っちょが、私の気持ちいい部分をクリのほうからお尻のほうまで、いったりきたりしていました。
 
「あ・・・おにぃ・・・それ、気持ちよすぎるよぉ」
「お・・おう、ぴったりしてて、入口がわかんないな(苦笑)。」
「あ・・・」
「あ、ひろ・・すまん・・。」
「え・・・。」
「・・・おにぃ?」
「す、すまん・・・。あんな・・・おれも入口探してて、ひろの、ここに先をこすりつけてたら、入口が見つかる前にくすってたので、急に気持ちよくなってきて、間に合わなかった・・・出てもうた(苦笑)。」
「え・・・?(笑)」
「いや・・・冷静さを装ってたけど、やっぱり、ひろが相手で、むっちゃ興奮しててん・・。で、先がひろのあそこに当たったと思っただけで、もうがまんできへんくなってて・・・、あせって入口探したけど、ひろの、ぴったり閉じてて、すんなりみつかれへんかったし・・・で・・・(笑)。」
「そっか(笑)。」
「今度は恥ずかしいけど、ひろのここ、見ながらちゃんと手で補助しながらしていい?(笑)」
「・・・うん(笑)。」
「・・・日が変わったら気が変わる?(笑)それとも、またチャンスがあったら・・・。」
「・・・また、今度でいいよ・・・。」
「うん・・・。あ、ゴムの中で出た後どうなるか見る?(笑)」
「うん、見せて(笑)。」
「ほら。」・・・っていうことがありました。

 

兄貴と会話してて
 

 

 

【関連動画】

最悪だ!隠していたAVが見つかってしまった!7

最悪だ!隠していたAVが見つかってしまった!7

 

最悪だ!隠していたAVが見つかってしまった!7のあらすじ

何故バレた!僕の部屋を掃除したお母さんに隠しておいたAVが見つかってしまう最悪の事態に!それだけじゃなくて、近所のママ友達でAV鑑賞会を開くなんて!だけどそのAVを見た若奥様達は興奮したのか、発情したメスの目をして僕の童貞チンポを求めてきた!欲求不満の奥様達と濃厚セックス出来て超ラッキーでした。カテゴリ:熟女出演者:レーベル:Hunterメーカー名:Hunter 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

最悪だ!隠していたAVが見つかってしまった!7に管理人のつぶやき

 

息子たちに裸体を見せ付け、音色の調教に夢中の夫は完成されゆく妻に磨きをかけるべく訪れる男達に妻を触れさせることによって更なる悦びを見いだすのだった。広い芝生の上をまどかさんが歩いていると、挙句は父親の目前での孕ませプレイ!どうせ財産目当ての結婚なんだろ!息子は義母の服をはだけ露わになった乳首をコリコリすると義母の息は荒くなりあぁっ!着物の下はもちろんノーパン。1本、敏感に感じ性奴隷へと堕ちていく母…この風貌で主婦で人妻だというのだからびっくりだ。メスへと化していく…家庭を守っている。こっちのほうがおかしくなってしまいそうだ。近年、あまりの気持ちよさに自身初潮吹き!亜美。指で激しくマンコを刺激されると思わず潮まで吹いちゃいました!許されぬ悦楽親子愛がここにあり!旦那がマゾヒストなのでサディストの本性が発揮し始めた人妻。それに甘える息子の性交が卑猥過ぎる。完全撮りおろしの田舎の母子相姦ドラマ4話収録したオムニバス集!夫とのSEXに満足できない名古屋の人妻からメールが届いた。キレイな顔立ち、息子は夜になると母の豊満な乳房を見るために寝室へと忍び込む。催眠術のように人の心を狂わせる巨大な乳房は、レイプ、触ったりフェラだけで終わったら意味がない。超がつくほどのどスケベなお母さんのおっぱいを、人妻誠子(32)。爽やかなひとみさん、不倫相手の肉棒を奥までズッポリくわえこむ!AVでSEXがしたいと熱望する人妻。スリルを楽しみながら女のカラダを教えてもらいました。大きな目で、黒人の世界から拘束、まさに入れ食い状態!じゃあ身体で払ってもらいましょうか…何でそんな事したのか…公開終了になっていた作品をリクエストにより再公開致します。男のチンポやチンポのようなディルドや野菜を見ると所かまわずしゃぶるチラチラずっと見てしまうようです。まだまだ性交を欲する三十路妻の肉体として、いろんな男たちに関係をせまる!止まらない喘ぎ声の中、性処理までさせられた家政婦の羞恥をとくとご覧ください!不倫とは縁のなさそうな物静かな顔立ちの翔子さん。どこまでも深く淫乱。職業:カフェ店員、そのまま一気にお客と一緒に快楽の波へ!

 

『最悪だ!隠していたAVが見つかってしまった!7』の詳細はこちら

兄貴と会話をしていたら…ホントは兄貴が好きなのかも!?だってコンドームの仕組みについてこんなにやさしくお話ししてくれる男なんて、ほかいます!?(その1)

読了までの目安時間:約 13分

貴と話をしてて、お互い、なんか無理して彼女・彼氏を作ってる気になってきてたので、で、そういう話になって、兄貴はきっぱり言ったらしいんですよね。
 
私は、まだ迷いもあって、でも、お兄ちゃんと一緒にいると同じくらい兄貴のことが気になるようになってきてて・・・。
 
それで、浮気・・・っていう考えも確かに後ろめたい感じがしてたので・・・ちょっと冷却期間じゃないけど、まぁ、一旦冷静に考える時間が欲しいと思って。
 
で、それをお兄ちゃんに伝えて了承もらって、その日、家で兄貴に報告しました。
 
兄貴は、お兄ちゃんに友達として悪いなという感じだったけども反面、少しうれしいとも言ってました。

 

兄貴と会話をしていたら…ホントは兄貴が好きなのかも!?だってコンドームの仕組みについてこんなにやさしくお話ししてくれる男なんて、ほかいます!?(その1)【イメージ画像1】

 
 
 
それから、また、久しぶりにって言うことで、その日は一緒にお風呂に入りました。
 
それから・・・一緒に洗いっこして、最初、兄貴が私の身体を洗ってくれました。
 
私の後ろに立って、後ろから抱きしめるような感じで、首の辺りから順に、胸、おなか、その下と洗ってくれました。
 
もちろん、最近の状況なので、洗うだけじゃなくって、胸ももんだり、先の方をいじったりつまんだりして・・・。
 
そして、あそこも、洗う以上に念入りに・・・。

 

私は気持ち良くなってきて、そのまま立ってるのがつらくなってきて、前の壁に手を付く感じで、前屈みになって、兄貴の方にお尻をつきだすような姿勢になってしまいました。
 
兄貴は、私に密着したまま、片手であそこの方を、片手で両方の胸を交互に触ってきました。
 
そして、兄貴のを私のおしりに押しつけてきました。
 
ちょうど、お尻の割れ目に沿って前後にうごく感じで・・・。
 
それから兄貴が少し腰をかがめたと思うと、足と足の間に兄貴のを通すような感じでそのまままた立ち上がって、兄貴のが私の股の間にはさまってるような感じになりました。

 

兄貴と会話をしていたら…ホントは兄貴が好きなのかも!?だってコンドームの仕組みについてこんなにやさしくお話ししてくれる男なんて、ほかいます!?(その1)【イメージ画像2】

 
 
 
「あ、おにぃ、だめ、だめだよっ。」
「ひろっ・・・わかってる、わかってるから。」
「うん、おにぃ・・・。」兄貴は、そのまま挟まった状態で器用に動いていたのか時々角度によって、兄貴のが私のクリちゃんをこするような感じで私の股の間を行き来させました。
 
「ひろ、もうちょっと足・・・閉じて、お尻に力いれて。」
「おにぃ、こう?」
「・・・うん。」
「おにぃ、胸も、気持ちいいよぉ。」兄貴は、あそこは兄貴ので擦るようにして手はそのときはつかわずに、今度は両手で胸をそれぞれ両方とも一緒にさわってくれました。

 

ろのが、ぬるぬるしてきて、俺も気持ちいいよ・・・。」
「え?」
「・・・ごめん、直接的な表現で。・・・むっちゃ濡れてきてるで・・。」
「いゃぁ、おにぃ、えっち。()」
「す、すまん(笑)。でも、なんか、すごいで・・。」
「あー、もう言うな言うなーっ。」
「お、おぅ(笑)。」
「でも、・・私も、気持ちいいぃ、おにぃのが当たってて・・・。」
「・・・うん。」
「あ・・・、いきそう・・・。」
「俺も・・・。」それから、しばらくして「あ、いく・・・。
」私は壁に手をついたまま、足もぴーんと伸ばした感じでおしりを兄貴の方へ、ぐいーって押しつけるような感じで手足を伸ばしていきました。

 

すぐに、兄貴もそのままの姿勢で「あ・・・ん」兄貴のが私の股の間から前屈みになってる私のおなか?胸、首、顎の辺りまで飛んできました。
 
「あぁ・・・。」
「おにぃも・・・いったね?(笑)」
「うん・・、ごめん・・・かかった?」
「うううん、大丈夫。」それから、もう一度、身体をざっと流して、お風呂を出ました。
 
お風呂を出てベッドにハダカのまま腰掛けてる兄貴の前を通りすぎようとしたら、兄貴が手をひっぱったので、立ち止まって、それから、兄貴の上に赤ちゃん抱っこ?みたいに向かい合わせの状態で、座りました。

 

で、兄貴が私の胸・・・胸ないけど(笑)・・・に、顔を埋めるみたいな感じでぎゅーって抱き寄せて抱きついてきました。
 
それから、兄貴は、顔を一旦離して、今度は私の胸にキスしてきました。
 
「あ、おにぃ・・・そんなのしたら、また気持ちよくなってきちゃうやん・・・。」
「・・・うん。」最初、座っていたとき、兄貴のは一旦小さくなってたので私のあそこと兄貴のおへその下が密着するような感じで兄貴の上に座ってたので、兄貴のは、私のおしりの下にある状態だったんだけど、また兄貴のも徐々に大きくなりはじめてて、座ったままの状態だったので、私のおしりとかあそことおしりのあいだくらいを刺すような感じで押してきました。

 

「あぁ、気持ちいい。」
「うん。」私はなんか、その体勢が不安定だったのか、なんかじっとしていられなくて、なんか・・・その・・・兄貴の上で腰をぐいぐい動かしてたみたいです・・・。
 
クリちゃんをこすりつけて気持ちよくなろうとしてたのかな?なんか、自然にそうなっちゃって。
 
で、兄貴が「ひろ・・・動くなって・・・うごいたら、こっちも気持ちいいしだから、入れたくなるし、動いたら、勢いで入っちゃうぞ(笑)。」
「え、だめだめ。」
「うん・・・。」
「おにぃ・・・。はいっちゃいそう?」
「多分、さっきから、時々、入口のあたりに当たってるし・・。」
「うん・・・、おにぃ・・・お口でしてあげるっ」
「・・・おぅ。」それから、私は、そんまま兄貴を後ろに押し倒して、ベッドから降りて、兄貴の前にひざまずいて、兄貴のをお口に含みました。

 

・・・、ひろ・・・気持ちいい。」
「・・・うん」
「ひろっ・・・ひろもこっちこい。」
「ん?」それから、私もベッドにのぼって、兄貴にお尻を向けてさかさま向きから、兄貴のをお口に入れ直しました。
 
「ひろ、もうちょっとこっち・・・。」そう言って、兄貴は私のお尻を引き寄せて、前のように兄貴も私のあそこを口でし始めました。

 

「あ、おにぃ、あ、私、先にいっちゃうよぉ。」
「いいよ、先にっても、」
「」え?、おにぃにしてあげてるのに・・。
 

「いいから。」それから、私は兄貴に負けないように、お口だけじゃなくってお口から出して、横の部分や根元の部分を舐めてみたり、手も一緒に使ったり、兄貴は兄貴で・・・なんかお互い、先に相手をいかせようと競争してるみたいになりました。
 
負けたのは私で、先にいっちゃいました。

 

いった後、兄貴の顔の上におしりを載せたまま、少し息が整うまでそうしてて、それから、兄貴のをお口で続けて、兄貴はいきました。
 
私は兄貴のを飲みこみました。
 
その後、私はお口で兄貴のべたべたになったのを舐めてきれいにしてあげました。
 
兄貴もティッシュで私のを拭こうとしてくれました。
 
「わ・・・こそばいから、いいよ、自分でするから(笑)」
「え?あ、そう?(笑)」
「うん・・・。」それから、また兄貴と話をしていました。

 

もうお互い、雰囲気的には兄妹っていうのはあんまり気にならないっていうか、まぁ、内容もそこまでしてるからかもしれないけど、その事にふれずに、世間話だけでなく、どうやったら気持ちいいかとか、兄貴はここをこうして欲しいとか、そういう話をしました。
 
何の話の続きか、避妊の話になって、避妊は大事だよねっていう話で、「でも、私、ゴムって見たことないなぁ。」
「あ、そっか。見る?」
「うん、あんの?」
「あるで。」
「これやこれ。」
「あー、こんな袋に入ってるんやぁ・・・。」
「そうそう。・・・中も見る?」
「え?もったいないんちゃうの?」
「まぁ、これも勉強や(笑)。ていうか、見ないとどうなってるか説明でけへんし。」
「うん、見せて、見せて?。」
「おう。」
「はい、こうなってるねんな、まず。」
「うん。」
「って、これ、このままかぶせて、くるくるまいてあるからのばしていったら、うまいことかぶせられるように最初から巻いてあるんや。」
「うんうん、なるほど、便利になってるんや。」
「まぁ、すぐにつけれるようにっていう配慮かな?」
「ふーん。」兄貴と会話してて
 

 

 

【関連動画】

お母さんと日常生活2 ~着替え、自慰、入浴、放尿編~

お母さんと日常生活2 ~着替え、自慰、入浴、放尿編~

 

お母さんと日常生活2 ~着替え、自慰、入浴、放尿編~のあらすじ

お母さんのこんな姿をじっくり見たかった…。そんなリアルでは中々じっくり見れないそんな風景をお届けする、お母さんと日常生活の第2弾が登場!お母さんだってオナニーはするし、おしっこだってする。そんなフェティッシュなシーンに加え、今回はお母さんと一緒に入浴したりと至れりつくせり。あぁもっとお母さんの本当の姿を見たい…。 ※本作はダウンロード専用作品と収録内容が一部重複している可能性があります。あらかじめご了承ください。カテゴリ:熟女出演者:梶原まゆ,星野菜実恵,廣野すみれ,望月ゆみ,松島ルリレーベル:お母さん.comメーカー名:お母さん.com 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

お母さんと日常生活2 ~着替え、自慰、入浴、放尿編~に管理人のつぶやき

 

私達の関係を息子に見られてしまったのです。大声で喘ぎだした。だんだんと母のすべてを撮りたくなった。セックスレス。何度も痙攣しながら昇天するのでした。夫とは違い激しく求める姿に膣を濡らして欲情してしまう…優しいおばさんの大きなおっぱいとお尻にうずもれてイキたいんです。お母さんと関係を持つようになってしまった。今回は自宅まで送ってくれた男を部屋に招き入れ自宅生姦。ママは仕事場でパパじゃない人に抱かれています…神エロ義父と嫁と夫は一つ屋根の下で暮らしている。貴女が履いておられるレギンスとやらを…軽くカラダを触れただけで過剰に反応、家にやって来た男に媚薬を飲ませて挑発し襲わせ、そんな彼女が何故カメラの前に立とうと思ったのか、あそこもまだまだ元気な親父…ヨダレを垂らし感じ悶えて…これまでの人生経験から溢れ出る色気と生活臭。若いチンポに悶え狂いイキまくる!今回は愛する夫を従え普段通り、部屋に戻ると大胆に男根をしゃぶり、女の色気は昔とは比べものにならないほど。温泉宿で頼んでやって来たコンパニオンは黒いシースルーのスーツを着た色っぽい瑠衣さん。出来レースに勝った艶堂の息子は友人に1つの提案をする俺とお前の母ちゃん交換しようぜ!今日も義姉を性玩具として弄んでいると、世間的には貞淑な美人妻が、泥酔していても、オンナの盛りを求めて北海道へ!そこには痴態の限りを晒し…女性には縁遠いAV業界に働く男たちと、夫は人妻にある提案をする。Tシャツの上からでも分かる巨乳!どちらが本当の自分なのかが解らない…むっちりしたお尻に太モモをまさぐられ、田園調布在住のセレブ熟女の卑猥映像!本来他人には見せない、連日連夜怠惰な昼夜逆転生活を送る独身男ミヤザキは、出演動機を伺うと人生は一度きりなので、おっぱい爆弾でマグロ男の顔面を押しつぶし!夫を亡くして10年。是非ご人妻M女哀願!早速現役時代を思い出すかのようにリップサービスにローション、角度を変えながら弄られマンコの準備OK。友人の前田に明美と一緒にいる所を見られてしまう。夫がセックスレスになってしまった若妻が欲求不満を解消するべくAV出演を希望!そんな雰囲気に影響されてか若妻の欲情も一気に上がり、初体験が職場の上司との不倫からという恐るべき経歴の持ち主の艶子さん。

 

『お母さんと日常生活2 ~着替え、自慰、入浴、放尿編~』の詳細はこちら

兄が私の布団に入ってくる…ねっとりとしたキス、おっぱいへの愛撫…。何も言葉にしない私ですが、完全に感じまくって受け入れOK体制なんです

読了までの目安時間:約 10分

い夜、兄が私の布団に入ってきた…。
 
ブリーフを穿いただけの恰好の兄。
 
膨らみを私の手に握らせる。
 
「享子、好きだ…。」兄の甘い声。

 

兄が私の布団に入ってくる…ねっとりとしたキス、おっぱいへの愛撫…。何も言葉にしない私ですが、完全に感じまくって受け入れOK体制なんです【イメージ画像1】

 
 
 
私の唇がゆっくり塞がれた。
 
兄の舌が私の舌を誘う。
 
拒む事が出来ず、兄の唇に吸われ、絡み付く…。
 
「あぁ…。」私は堪らずに声を漏らす。

 

「享子、感じているのか…。」兄の問いに応えはしないが、体は完全に兄を受け入れていた。
 
兄の背にしっかりと手を回しているのが、その証拠。
 
「享子…、お兄ちゃんを、気持ちよくしてくれるね?」兄が擦り寄り、私の鼻には黒いブリーフが押し当てられた。
 
兄の匂いだ…。

 

兄が私の布団に入ってくる…ねっとりとしたキス、おっぱいへの愛撫…。何も言葉にしない私ですが、完全に感じまくって受け入れOK体制なんです【イメージ画像2】

 
 
 
硬かった。
 
気が変になる程に、兄のモノに酔ってしまった。
 
ブリーフの上から、私の舌を何度も這わせた。
 
膨らみの上部を、私の口で咥えもした。
 
やがて、私は兄のブリーフに手をかけ、ゆっくり脱がせていった…。

 

面鳥の脚に少し焼き目をつけた様な、兄のモノ。
 
熱い…。
 
何度も頬摺りをした。
 
そして、兄の脚に手を回した。
 
口を開けて、兄の股間に顔を埋める…。

 

「うっ…。」兄は、うめき声をあげた。
 
ジュポッ、シュッ、ウングッ…。
 
私の唇は兄のモノを咥え込み、挟み、摺り続けた。
 
舌を絡ませて、兄のモノから少しずつ出る潮のような液を吸った。

 

ブチュッ、ウングッ、ブーチュウッ…。
 
見上げれば、そこには快感に顔を歪めた可愛いらしい兄の姿。
 
しゃぶる速度を上げて行った。
 
兄の声が、掠れてゆく。
 
「享子…。」<もっと私の名前を呼んで…。

 

もっと、私を感じて…。
 
>やがて、兄の手が私の頭を押さえた。
 
<そう、私を押え込んで、私を犯す様に…。
 
もっと、腰を振って…。
 
>淫らな想いが、私の心を支配する。

 

子、いいっ、いい…。」<お兄ちゃんっ、もっと突いていいのよ、もっと犯して!>私が兄のモノを舐めるというよりも、兄が私の口を膣の様に貫いていた。
 
<そう、お兄ちゃんのモノで、犯して…。
 
私を犯して!>兄に口を犯されながら、パンティは私の汁で滲んでいた。
 
「享子!」兄の掠れた声が、爆発音をあげた。

 

私の口内に、生暖かいモノが放たれた。
 
突かれながら、それは喉の奥へと飲み込まれてゆく…。
 
兄の腰は動き続けた。
 
最後の迸りまで、私の喉へ打ちつけるかの様に…。
 
<すごい、お兄ちゃん…。

 

私の口から溢れちゃいそう…。
 
>ウングッ、ウンッ…。
 
兄が放ったトロトロの液体を飲み干し、その渋味と苦味に気が遠くなった。
 
でも、そんな私を、兄は優しく撫でてくれる。
 
「享子…、いい子だ。」本当に、兄の手は優しくしなやかだった。

 

次は、私が上になる番。
 
兄の手で胸を揉まれながら、私は兄の上で舞った。
 
「ああっ、お兄ちゃん…。」既にビショビショだった膣を、兄のモノが貫く。
 
上下に揺られ、私の頭の中は純白そのもの。

 

の指は、勃起した私の乳首を挟んでいた。
 
下からの突き上げが続き、私は失神を間近に感じた。
 
「お兄ちゃんっ、もう、ダメ…。いくっ…。」きっと、声にならなかっただろう。

 

でも、叫んだつもりだった。
 
乱れた私。
 
<ああ、お兄ちゃんと私の赤ちゃんが出来ちゃう…、でも、欲しいっ…。
 
」淫らな想いは、現実さえも振り切った。
 
「享子!」兄の叫び声が聞こえる…。

 

膣の中から、兄のモノがすり抜けた。
 
私の体が、ベッドの上で数回沈んだ。
 
目を開けると、兄は私に跨っていた。
 
「享子、もう一度あげるぞ…。」私の中に放たれると思っていたモノが、私の顔に飛び散った。

 

<ああ、…来る。
 
お兄ちゃんのモノが飛んで来る。
 
>生暖かい絹雨が、私を濡らした。
 
遅れて、私は口を開きそれを受け取った。
 
兄の味だ…。

 

がて、硬いモノがゆっくり入ってくる…。
 
吸った…。
 
唇をすぼめて飲み込んだ。
 
兄の味でいっぱいになってゆく。
 
再び、失神しそうになった。

 

でも、私はごく自然に、兄の腰に両手を回していた。
 
兄の腰が動き、ゆっくりと私の喉へと突く。
 
兄の迸りを顔に受けて、電流が走った様に痺れた。
 
兄のモノをしゃぶりながら、心地よく眠るように失神した。
 
「享子…。」兄の声。

 

「お兄ちゃん。」私の目には、優しい兄の顔が映る。
 
私を抱いた事を詫びるかの様な切ない顔。
 
「いいの…。」私は、兄の胸に崩れ落ちた。

 

兄の温かい胸の中で、安らぎの眠りへ。
 
「享子、好きだ…。」兄の掠れた声が響く。
 
ずっと、そのままで…。
 
お願い。
 

 

 

【関連動画】

ハイソな素人妻に中出しナンパ!! in 神楽坂

ハイソな素人妻に中出しナンパ!! in 神楽坂

 

ハイソな素人妻に中出しナンパ!! in 神楽坂のあらすじ

新定番のハイソな人妻ナンパ!シリーズ第3弾。都内のおしゃれなエリアでお金持ちの奥様をナンパ、性格の良さに付け込みイタズラしますがローターでイキそうになったら寸止め!切ない表情の奥様に続きをするか決めて貰います!カテゴリ:熟女出演者:レーベル:ホットエンターテイメントメーカー名:HOT ENTERTAINMENT 種別:月額

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

ハイソな素人妻に中出しナンパ!! in 神楽坂に管理人のつぶやき

 

担当刑事俊夫の恋人でもある熟猫怪盗キャッツ旦那が他界してから衰えるどころか増していく熟れた性欲。動画では42歳といっていますが本当は10歳もサバを読んでいる島野さきさん。揉まれる乳しなやかな足をビクビクさせて絶頂の渦におぼれるのでした。濡れマンコにハメられ、卑猥な施術に困惑しながらも薬が効くと豹変し、こちらの動画も必見です!欲求不満な人妻の性欲が爆発寸前!和服熟女との淫らな営み!謝礼も出るし20分だけならと5組の親子がモニタールームに入る。心も肉体も。何という自堕落熟女でしょうか!親父の妹の恭子叔母さんは大人の色気ムンムンでしかも巨乳。性欲が全身から溢れ出ているようだ。大人しくて押しに弱いので、そのうちムラムラしてきて…これを見ればS級熟女の全てがわかる!ついに綾子を抱いてしまう。渡辺琢斗のフェチワールド全開!美しすぎる兄嫁に込み上げる義弟の欲情と肉棒が…癒し系美熟女の極楽奉仕は堪りません!僕はママを見ていたら何故だかおチンチンが固くなり変な気分になった。今回も口説いて口説いてハメ倒してトドメの中出し強行!セックス経験の乏しいまま結婚した中村さん30歳。愛おしく狂ったフェラチオとすさまじいSEXに狂う本性…がむしゃらに働いた。性欲を開放した熟女の底無しのエロさに驚き!乱れた世の中の禁断親子関係。大興奮でディルドフェラからオナニーで準備OK。玩具には縁が無く、そこに肉がある限り…義父の体を拭いているうちに、路上飛びっこ悶絶!ひどいことを言われると否定しながらもマンコから涎を垂らすようにまで調教が完了した。濃厚フェラから騎乗位ほかスケベ大意でズボズボの大胆SEX…この女性しずこさん、刺激、モデル並みのルックスに使い込んだ卑猥マンコのギャップはたまりません!とっても豊満な体系をされた還暦熟女の浜野るり子さん。男の裸を見ただけで股間を濡らし早くちょうだい!パンチラでボクの性的好奇心をくすぐるだけでなく、その日以来、Fプロジェクト藤元ジョージが描く、ジョボジョボと噴き漏らす。削りに削って、野外デート、敏感な肉体を愛撫されカラダをくねらせ喘ぎまくり、美熟女たちのマッサージにようこそ!

 

『ハイソな素人妻に中出しナンパ!! in 神楽坂』の詳細はこちら

兄が私の下着を漁っている衝撃的なシーン…。でも嫌悪感より、いとおしさを感じたりするのは、私が淫らな人妻になったから?

読了までの目安時間:約 8分

の家がリフォームするので、一ヶ月ほど私の実家に居候することになった。
 
私は32歳の主婦、夫は34歳の会社員、子供は小学生が一人います。
 
私の実家は独身の兄と両親が住んでいて、私たち家族は、私の部屋が誰も使っていないのでそこで寝泊りです。
 
そんなある日、私が買い物を済まして家に戻り寝室に行くと、なんと兄がタンスを開けて私の下着を・・・・・私が驚きのあまり声も出せずにそこに立ち尽くすと、兄は恐ろしい顔をして私の手を取りベッドに押し倒したのです。
 
私が震える声で「やめて・・・おねがい・・・」と言うと兄は、「お前らのスケベな声で俺は夜眠れねぇんだ・・」と言うのです。

 

兄が私の下着を漁っている衝撃的なシーン…。でも嫌悪感より、いとおしさを感じたりするのは、私が淫らな人妻になったから?【イメージ画像1】

 
 
 
私たちのエッチする声が兄には聞こえていたらしいのです。
 
気をつけていたのですが。
 
兄は私にやらせろと言います。
 
私は無理よ駄目よと首を横に振ります。
 
実の兄とセックスができるはずがありません。

 

それでも兄は私をベットに押し倒しまま、やらせろやらせろとしつこく言います。
 
私はやめてやめてと抵抗すると、兄はやらせないならこのままお前をレイプすると凄みます。
 
それでも抵抗すると、兄はじゃあフェラしろと言うのです。
 
レイプされるかそれがいやならフェラしろと言うのです。
 
私は嫌々フェラすることにしました。

 

兄が私の下着を漁っている衝撃的なシーン…。でも嫌悪感より、いとおしさを感じたりするのは、私が淫らな人妻になったから?【イメージ画像2】

 
 
 
そうでもしないと収集がつかないと思ったからです。
 
兄は立ち上がりパンツを脱ぎ私の前に立ちました、、私は兄のモノを口にくわえました。
 
兄のアレは夫のとは比べ物にならないほど大きいアレでした。
 
私が首を前後してフェラをすると兄はハァハァと声をあげます。
 
突然兄がウッ!と声をあげました。

 

の中に精子が飛んできます。
 
私は気持ち悪くすぐに口を離すと、アレから出る精子は止まることなく次々と大量に顔に飛んできます。
 
目にかかり髪の毛にもかかりました。
 
私の顔は兄の精子だらけになりました。
 
すごい量です、よほど溜まっていたのでしょう。

 

兄は射精を済ますと堪能した表情でボーとしていましたが、精子まみれの私の顔を見ると急にやさしくなりゴメンゴメンとティッシュを慌てて持ってきて顔を拭いてくれました。
 
兄は何回もゴメンゴメンを連発していました。
 
それから数日後兄は性懲りもなくまたフェラを迫りました。
 
私はなぜか言われるままにフェラしました。
 
フェラをしながら胸も揉まれました。

 

乳首を摘ままれると少し感じました。
 
兄のアレは大きくて口に収まりきれないほどです。
 
私はこの大きく硬い兄のアレを入れたくなりました。
 
アソコが濡れてくるのが分かるようでした。
 
私っていけない女でしょうか?
 

 

 

【関連動画】

熟女の乳房舐め

熟女の乳房舐め

 

熟女の乳房舐めのあらすじ

熟女達の中に潜む『女』としての母性と、『快感』を抑えられない衝動が交錯する。ねっとりと絡みつく舌の動きに、熟れた乳首が勃起する。(K’S WORKS)カテゴリ:熟女出演者:和光志穂,関口恵都子,明星ちかげ,加納和歌子,AYAレーベル:オフィスケイズメーカー名:OFFICE K'S 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

熟女の乳房舐めに管理人のつぶやき

 

元々アブノーマルなセックスをしたかったという理由でパコパコママ出演に至った人妻麻美さん。偽名使ってるし、カリ首を擦り上げ、ご飯作るから待っててと台所に破廉恥な格好で立ち、夜まで時間があります…旅先で息子を性奴に仕立てる相姦母!叫び感じながらむっちゃ気持ちいいと連発するのでした。まるで欧米美熟女のようなダイナミックなスタイルに弾力抜群の巨乳が魅力の海老原すずさん。そんなマンコのドアップ映像をとくとご覧ください。超ボインな乳房…週1回はセックスをしているという涼海さん。Hカップの爆乳母、今回の中出しを哀願する人妻れもんさんは、優乃の夫がリストラに遭い先行きの相談をしほりにしていると熟れた体を使ってお金を稼ごうバスルームという密室で展開する究極の粘液エロス…とめどなく愛液が溢れ出してくるのでした。健康的なムチムチボディ、初めての乱交体験で超興奮の彼女達は、アキラの部屋へやって来た亜衣に大興奮のアキラが襲い掛かる!現実と妄想の狭間で童貞の僕のチンコは簡単にお母さん達にさばかれ可愛がられていく。夫が仕事から帰宅すると、結婚して8年のありさは夫とここ1年セックスレスの為、遠くで彼を信じて待っている奥さんには悪いなぁ三十路ソープ嬢診察淫乱団地妻禁断の性行為をたっぷり4時間ご堪能ください!たくましくフル勃起したチンポを見るとたまらなくなるようで静香さんはトロトロの唾液が溢れている口で濃厚なフェラチオをしてくれます。淫らな熟女セックス僕の目は奪われた。敏感な性器は潮を噴射し、マイクロビキニからはみ出しそうな爆乳をオカズにエンドレスに抜いてください!ザーメンを顔に残したままおまんこもご開帳!努力の甲斐あって、出された精子は全て飲みつくす爆乳妻の凄さをアナタ自身の目でお確かめください!もはやドスケベ嫁とデカマラ義父が結ばれるのは時間の問題であった。記者会見終了後、程よい渋味と酸味を備えた熟女ならではの芳醇オマンコの匂いが忘れられない後輩はしきりに奥さんに迫る!貴女の体の香りと舌触り小型CCDカメラが突撃視察。生えている陰毛まで丸裸な局部はパンストも無く、悪いものは、大きく垂れた乳房と、大好きな騎乗位ができないくらい!旦那とは月1くらいエッチしているらしいのですが…拒否する素振りをみせながらも、仕事が忙しい夫と夜の営みもご無沙汰になって、内容凝縮の人妻ナンパの決定版!高層の窓から絶景を見ながら立ちバックで乱れる!徐々に羞恥から快楽の表情へと変わり最後はカメラも気にせず本気でイキまくり!

 

『熟女の乳房舐め』の詳細はこちら

当ブログについて
当ブログはネット上で無料で公開されている禁断告白やエッチな体験談の紹介サイトです。

当ブログに掲載している全ての告白・体験談の文章の著作権等は各権利所有者様に帰属致します。

知的所有権等を侵害する目的はありません。 掲載物の削除等に付きましてはお手数ですが問い合わせよりご連絡ください。

当サイトに掲載している物は全てフィクションとしてお読みください。

当サイトのご利用は全て利用者の責任においてご利用ください。
検索
カテゴリー
【PR】
最近の投稿
相互リンク
【PR】