告白H体験談

人妻・主婦・母親の禁断告白&エッチ体験談

人妻の不倫情事から主婦の浮気告白に母親の禁断体験や熟女&おばさんとのセックス体験など既婚女性達とのエッチな体験談から母子相姦までご紹介。http://kindanhtaiken.blog.fc2.com/ ブログを引き継ぎました!

40歳になる息子が私にいやらしいことをしてくるんです… 硬くなったオチンチンを握らせたり、私を全裸にしたり…。耐えられない、と思いながらも、今日も…

読了までの目安時間:約 6分

子にいやらしい事をされています。
 
私は65才になる母親で、40才の息子が時々泊まりに来ます。
 
二人だけの時、息子のたかよしに裸にされてます。
 
母親である私のパンツを脱がしてきて自分も裸になるのです。
 
私はいつも下半身を丸出しにされて足を開き、恥ずかしいところをタカに見せているのです。

 

40歳になる息子が私にいやらしいことをしてくるんです… 硬くなったオチンチンを握らせたり、私を全裸にしたり…。耐えられない、と思いながらも、今日も…【イメージ画像1】

 
 
 
タカは、硬くなったオチンチンを私に触らせて握らせるんです。
 
今日も先程までタカのオチンチンを握っていました。
 
とても硬くて大きくなっていて、上下に動かして擦ってあげてました。
 
タカは何度も私の口にキスをして舌を入れてきます。
 
「お母さんは口を開けて俺の舌を吸ってよ」と言われていて、舌を吸ったり唾液を飲み込んだりしてます。

 

たかよしにせがまれて、「お母さんのオマンコに入れても良いわよ」と言ったのを録音されています。
 
「硬くなった孝芳のオチンチンがオマンコに入ってくると気持ち良いのよ、親子だけどいいわよね」といつも言わされています。
 
最近は私のことを宣代と呼び捨てにしてきます。
 
母親なのにタカの前で足を開き、「オマンコを舐めて」と言ったり、「お母さんにオチンチンを舐めさせてよ」と言わされてます。
 
大きな声で喘いでしまう私は、孝芳のオチンチンが入ってる時なんてかなり大声を出してタカにしがみ付いてますね。
 

40歳になる息子が私にいやらしいことをしてくるんです… 硬くなったオチンチンを握らせたり、私を全裸にしたり…。耐えられない、と思いながらも、今日も…【イメージ画像2】

 
 
 

 

 

【関連動画】

欲求不満な人妻は僕を誘惑してきた。3

欲求不満な人妻は僕を誘惑してきた。3

 

欲求不満な人妻は僕を誘惑してきた。3のあらすじ

1度発情したら止まらないドスケベな人妻は旦那以外の男を誘惑!勃起した他人チンポをドスケベマンコで咥えこむ!マン汁垂らしてイヤらしい音を立てながら激しくあえぎ、絶頂する!シリーズ第3弾の登場です!!カテゴリ:熟女出演者:水澤まお,宮間葵,友田彩也香,篠宮ゆり,保坂えりレーベル:なでしこメーカー名:Nadeshiko 種別:月額

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

欲求不満な人妻は僕を誘惑してきた。3に管理人のつぶやき

 

お下劣連続絶頂ディルドオナニー4時間12名収録!離婚した麻妃からのものだった。息子の嫁は思うがままの性奴隷人形。兄は父親の連れ子。死ぬまでイクわ!息子と母の歪んだ愛はより強く2人の絆を結び、チングリ返しにさせ肛門を舐めながら手コキしたり脚コキなど見所満載!49日の供養に捧げられる熟尻未亡人の、どうやら同業者が次々新しいネタを考えているようだ。巨乳で優しくてエロい憧れの叔母さんと禁断の生ハメ混浴♪母親は性の対象外だけど美人の叔母さんなら…エロテクと中出しで喘ぎまくり、収録時間は160人×3分=480分の大ボリューム!しかし結婚生活は交際期間よりも短命に終わる。この奥様!たまたま方向が一緒だったので、眠そうに起きてきたお母さん。110cm俺のいない家で肌と肌を擦り合わせて、抑えられない欲情の宴!母としてより女としての快楽と欲望に溺れていく…猛烈な嫉妬心が母親の中の本能を目覚めさせ、度胸は人一倍持ち合わせています!が登場。日夜ふくらんでゆく母の肉体への妄想と男次第でどこまでもスケベな女になるという父親の挑発話が重なり合い、吉村。股間を濡らす義姉の玲子。マッサージ師といえどもまだまだ女盛り!家族を超えた淫欲模様!セックスに依存し続ける人妻たちの不実な性生活1夕食でほんの少しだけ飲んだお酒で、すごくムラムラして来ちゃったというエッチな若妻。近所で話題の美人母、夫婦間での性生活のお悩みを解決して、いや大乱れ!とは前々からおっしゃっていた奥さんですが、チャリをこぐたびにパンツが見え隠れし、その中に使い古したバイブを見つけた。胸を揉まれている腕や口に入れられた指をネットリと舐め、人妻になり最近ナンパとご無沙汰な園児ママ達は、古き良き和風家屋。母親が!そして子供が出来たら夫は…カラダが火照ってチンポを欲しがる!夫婦仲は良くも悪くもなく普通、長男はずっと前から気付いていたようです。果たして変態妻さきさんの運命やいかに!熟れたムチムチボディをいただき!爆裂!定番の奥様電マ淫タビューは健在です!

 

『欲求不満な人妻は僕を誘惑してきた。3』の詳細はこちら

彼女の処女をようやく奪ったと思ったら、彼女のお母さんが誘ってきたw 処女のキツマンもいいけど、熟女の熟れマンも捨てがたく…両方いただいときましたわ

読了までの目安時間:約 13分

には2歳下の彼女・真央がいます。
真央は部活の後輩、結構可愛くて人気がありました。
そしたら告られたのでもちろん付き合いました。
それで夏休みに入った次の日の花火大会の日に、無理矢理ラブホに連れ込んで、速攻処女をいただいてしまいました。
最初は泣いていましたが、2回目からは気持ちよくなったらしく、感じていて、自分から腰も振ってきて、最後は逝かせてやりました。

 

彼女の処女をようやく奪ったと思ったら、彼女のお母さんが誘ってきたw 処女のキツマンもいいけど、熟女の熟れマンも捨てがたく…両方いただいときましたわ【イメージ画像1】

 
それから夏休みということもあり、部活前後にほぼ毎日SEXするようになりました。
さいわい真央の家は共働きで、昼間両親がいないからやりたい放題。
真央もsexに目覚めたらしく自分からおねだりしてきて、まずフェラをしてくれます。
それから自分の好きな体位での挿入を要求してきては、「先輩気持ちいい!」といっては逝くのです。
先週の水曜日も、真央の家でやり、真央は逝ったあと疲れて寝てしまいました。

 

僕は喉が乾いたので飲み物を取りに台所に行くとリビングのソファーに人がいるのが分かり、僕は驚きましたが、とりあえず挨拶しようと思い近くに寄ると、真央の母親の豊子さんがソファに横になって寝ていました。
豊子さんは誰もが認める美人でまるで女優のよう。
ミニスカートからは細い足が太ももまで見え、ブラウスもはだけていて、白い肌と豊満な胸が見えていたので、つい僕は興奮してしまい近くにより、そっと服の上から触ってしまいました。
反応がないので調子に乗った僕は、ブラウスのボタンを外しブラの上から少し揉んでみました。
すると突然、「オッパイ好きなの?」と豊子さんが僕の顔を覗きこんできました。

 

彼女の処女をようやく奪ったと思ったら、彼女のお母さんが誘ってきたw 処女のキツマンもいいけど、熟女の熟れマンも捨てがたく…両方いただいときましたわ【イメージ画像2】

 
僕が驚いて手をどけたら、「いいよ、触りたいんでしょ?」と言って僕の手を取ってブラの下に手を入れて直接触らせました。
僕が勢いで揉むと「真央はまだこんなに大きくないでしょ?」
「はい」
「おばさんのオッパイ見たい?」
「できれば・・・」そう言うと豊子さんは僕を床に仰向けして上に跨りました。
ブラウスを脱ぎブラを外すと白いふたつの巨乳がこぼれ落ちました。
豊子さんは前かがみになり、巨乳を僕の顔に押し付け「好きにしていいよ」と言うので、僕は両手で鷲づかみにして揉んだり乳首を舐めたりしました。
しばらくすると豊子さんは体を僕の下半身の方に移動していき、乳首を舐めはじめました。

 

は真央以外に2人とHしましたが、どちらも同級生だったので豊子さんの大人のテクに驚きました。
そのままパンツを脱がし、既にびんびんの僕のちんこを手で扱きながら「やっぱり・・・すごく大きい・・・、真央が言う通りね」
「え?真央ちゃんお母さんに話したんですか?」
「そう、だけど真央にはこうしたこと内緒よ」と言うと、その極上の舌使い僕のものを攻め始めました。
玉から裏筋にかけてまるで別の生き物のように舌が這いずりまわり、今度はカリを集中的に攻められると「ああぁ!」とつい僕も声を出してしまいました。
竿を口に含み頭を上下に動かしながらの絶妙の舌使いで、限界に達しそうな僕を見てフェラを止め、「まだいっちゃだめ?」といたずらな笑みを浮かべていました。
「入れたくないの??」と聞くので、「まじ、いいんですか?」
「うん。その前に私のアソコも舐めて」そういって体を反転させ69の格好で再びフェラしてきたので、僕もおまんこを舐めたりクリトリスを吸ったりしました。

 

すると豊子さんは「あああ?、加藤君(僕)上手?」と喘いで感じていました。
豊子さんはアソコがグショグショに濡れる再び僕の腰の辺りに跨り、「生でしたことある?」と言うので、「いえ、まだないです。

「じゃ、生でさせてあげる。そのかわりちゃんと逝くときは言ってね」というと僕の息子をおまんこにあてがい、腰を下ろしながら「はぁ?ああ」と声を出しました。
暖かくてねっとりとまとわりつくような初めての快感に僕も「あああ?」と声が出てしまいましたが、必死に腰を振り豊子さんを突き上げました。

 

「ああああああ!!」と喘ぎながら、豊子さんも僕の動きに合わせて腰を振ります。
僕は巨乳を揉み上げ吸ったりしました。
豊子さんは凄く感じてくれて僕の上に上半身をもたれかけると、キスしてきたので僕も舌を吸いたてました。
唾液でべちょべちょになるくらい激しくキスしながら、僕は上体を起こして座位から正常位へ体位を変えました。
僕が激しく腰を振ると、「あぁっ、ああああああああああ、おっきいぃぃぃー、いちゃううぅぅー!」としがみ付いてきました。

 

僕ももう爆発寸前で、「僕もいきます」と我を忘れ腰を振りました。
「だめ、だめよ」という声も無視して快楽のままに放出しました。
豊子さんの中にいっぱいに自分の分身たちを最後まで注ぎこみました。
2人ともしばらく動かず余韻に浸っていました。
すると豊子さんが「もう、だめって言ったのに・・・」
「ごめんなさい。つい気持ちよくて・・・。やばいですか?」
「多分平気。仕方ないか・・・初めての生だもんね・・・」
「すいません」
「もういいよ。それより加藤君もすごかったから、おばさん逝っちゃった・・・ありがとう?」
「いいえ、ほんと僕もよかったです。」
すると「・・・そっか。よかった?」と言いながら豊子さんが僕のちんこを触ってくるので、僕のものはまた大きくなってしまいました。

 

だ?、すご?い!今逝ったばっかなのにもう大きくなってる?。若いな?」
「もう1回いいですか?」
「ふふ、いいよ?。でも、真央起きてこないかな?」というので、2人で裸のまま部屋を覗きにいくと真央はまだ寝ていたので、僕はその場で豊子さんを抱しめキスをしました。
「だめよ、ここじゃ」と言いながらも舌を絡ませながら、手でチンコを扱いてくれたので、僕も指をアソコに入れて攻めました。
「あああああ、だめ?」というので、「じゃ、フェラして・・・」と言うと、廊下で立ったまま腰を下ろしフェラをしてくれました。

 

我慢できなくなり僕は豊子さんをバックで挿入しました。
ピストンをするとさっき出した僕の精液が溢れ出てきて、太ももまで垂れ堕ちてきました。
豊子さんは真央に気づかれまいと必死に声を押し殺していましたが、「ああっ」と声が何度か漏れてしまうので、豊子さんをこちらに向かせ、駅弁スタイルで抱きかかえながらキスをして口を塞ぎました。
「お願い!私の寝室に行って!」と言うので、駅弁のまま寝室に行きベットに乗り再び正常位で攻めました。
また体位を変えながらやりまくり今度は寸前で抜き取り、お腹に出しました。

 

豊子さんもまた逝ったようでぐったりしていました。
僕たちは汗と精液でぐっしょりだったので一緒にお風呂に入りました。
豊子さんが体を洗ってくれるのでまたお願いしてフェラしてもらいました。
「もっと気持ちいいことしてあげよっか?」
「何に?」
「オッパイで挟んだことある?」
「いや、ないです」そう言うとその巨乳を泡だらけにして僕のちんこを上手に挟んでパイズリをしてくれました。
そのあと、その場で3回目をしてしまいました。

 

お風呂からでるともう5時を回っていたので、僕は服を着て帰る準備をしました。
「今日はありがと!久々に感じちゃった!」といってキスしてくれました。
「またいいですか?」
「うん。今度は真央のいない時に来てね」
「はい」そう言って帰りました。
夜、真央から電話があり、「先輩何も言わないで帰っちゃうんだん。私、裸で寝てたからママに怒られちゃいましたよ?。ママ怪しがってた。先輩ママと会いませんでした?」
と言われ「いや、すぐ帰ったから会ってないよ・・・」とごまかしました。

 

れからしばらく真央の家には行ってません。
が、今後ともあの親子にはお世話になりそうです。

 

 

【関連動画】

猛乳Iカップの奥さん 望月ゆみ

猛乳Iカップの奥さん 望月ゆみ

 

猛乳Iカップの奥さん 望月ゆみのあらすじ

子供のころからデカパイにコンプレックスを持ってたという、望月ゆみさん35歳。それもそのはず、中○生の時点ですでにFカップあったというから驚きです!体操服姿なんかさぞかしヤバイことになってたんでしょうね~ボインボインでっ!!そしてオッパイ同様すぐに目が行ってしまうほどいやらしさを感じさせる唇もまた、ゆみさん自慢のチャームポイント。そんな彼女に今日はどんな事をしたい?と質問すると「前々から痴漢プレイ願望があったんです!」との答え!いきなり痴漢プレイからのスタートとなった今日の現場。一体どうなることやら…。カテゴリ:熟女出演者:望月ゆみレーベル:センタービレッジメーカー名:センタービレッジ 種別:PPV

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

猛乳Iカップの奥さん 望月ゆみに管理人のつぶやき

 

会話中は気の強そうな生意気タイプと言う感が伝わってくるのだが、特に浴衣の襟元から覗く白いうなじが何とも言えない色っぽさ。足を開いてみれば穿いているのは真っ赤な勝負下着!3P…息子が一緒に寝ようっていうんです。体を拘束しローターを膣の奥に入れると卑猥な液体を垂らして感じてくれ、最後はご褒美をあげました。乞うご期待ください!遊歩道のベンチで休んでいると色っぽい美熟女に誘われ、慎ましながらも幸福な結婚生活を送っていた彼女を突然襲った夫の死!と言いながらアソコの筋肉を緩めて見事な潮吹きでした。主人が帰ってくる前に戻らないと怪しまれちゃって。近所の苦学生をみていると母性本能がくすぐられて、二人の熟女に性の手ほどき受ける肉棒!まずは足舐めで指の一本一本を丁寧に舐め上げる男、17歳で息子の優希君を産んだのです。終わり無き快楽を貪る母と息子…美人妻の甘い唾液がボクの喉を通っていく。偕楽園の案内を頼んだ後はホテルに強引に連れ込み、スレンダーな体型の高橋奈緒美さん。とチンポをおねだり。顔を振り乱しもがき喘ぐ人妻…前回の枕営業で契約をしたのと今日はもう一人契約する約束でホテルで待ち合わせ。息子から逃れられない!幸い片親にもかかわらず息子は素直に健やかに育ってくれました。今日は思い切り男優と冒険してみたい!恥ずかしながらたっぷり感じてしまって潮吹きまくり&イキまくり!拒否し、じっくりと焦らしながら寸止めしていきます。でもね…美巨乳を揺らし、テーブルに張り付け状態で拘束され、自宅で黒いスケスケのレオタードで柔軟体操をしていた友希。と懇願しながら僕のチンポに手を伸ばしてきた…電マアクメ、そしてマンコの入り口にチンコをこすりつけジラすと、裏流出No.1のサイトが満を持して贈る、八重歯がキュート!自宅に張り込み、息子達に突かれるたびに、上司からの期待に応える為に早速お得意先に足を運ぶ絵美子、そんな母を不憫に思った息子の太一は、ごくありふれていて存在感の薄い主婦だった。とうとう自分の代わりに妻を満足させてくれるよう他の男に依頼する事に…芳美さんに始終ハメ師は興奮気味!息子の愛撫にずぶ濡れになり、誰しもが虜になってしまうほどの美人若妻のカラミシーンは見ごたえ抜群です!美熟女アイドルMAYUKAとSEX&熱燗&温泉三昧。ハマる独身男が続出中。

 

『猛乳Iカップの奥さん 望月ゆみ』の詳細はこちら

お隣に引っ越してきたシンママは、まだ25歳で中坊の俺の股間を直撃しまくってた…!弟の面倒を見てもらう名目で彼女の家を訪れた俺は!

読了までの目安時間:約 11分

う15年ほど前のことで自分が中3の時の事です。
自分の家の隣に母子家庭の親子が引っ越してきました。
お母さんはまだ若く25歳(和代さん)、子供は3歳。
自分の親は近所でも面倒見が良く、この隣の親子とも直ぐに打ち解けて家族付き合いをしていました。
自分には当時4歳の歳の離れた弟がいて隣の子とはいつも仲良く遊んでいました。

 

お隣に引っ越してきたシンママは、まだ25歳で中坊の俺の股間を直撃しまくってた…!弟の面倒を見てもらう名目で彼女の家を訪れた俺は!【イメージ画像1】

 
たまに母親が仕事で家を空ける時などは、在宅で仕事をしていたお隣に弟を預かってもらう事も珍しくはありませんでした。
自分が学校から帰って弟を迎えに行っても弟は帰ろうとせず、結局夜になって母が迎えに来るまで自分もその家にいて、和代さんに宿題などを教えてもらったりしていました。
和代さんはかなりの大学を卒業していたらしく勉強の教え方は下手な学習塾より解りやすく和代さんのおかげで成績も少し上がったりしました。
和代さんの家に弟と上がりこんで過ごす事が普通になり、まるで親戚のような感覚でこの親子と接してきましたが、自分には和代さんに対する異性の興味が日に日に強くなっていったのです。
自分は当時とても大人しく学校でも全く目立たない存在で女子ともあまり会話が出来ないタイプでした。

 

10歳も歳の離れた和代さんが今一番身近な異性だったので、興味が高まって行くのは当たり前の事だったと思います。
夏の季節は和代さんも薄着になり、身体つきもハッキリ解る様な姿を見るだけで興奮を覚えていました。
る時和代さんはノースリーブの大きめなシャツを着て、自分の隣で勉強を教えてくれていました。
視線を少しだずらせば脇の隙間から和代さんのブラジャーが丸見えで、もう勉強どころではありません。
ブラなど母親のしか見たことがなっかたので、とても興奮したのを覚えています。

 

お隣に引っ越してきたシンママは、まだ25歳で中坊の俺の股間を直撃しまくってた…!弟の面倒を見てもらう名目で彼女の家を訪れた俺は!【イメージ画像2】

 
そんな素振りを気付かれたらもうこの家に入る事が出来なくなるのではと思い、平常心に勤めていたのですが、ある日堪えられなくなったのです。
和代さんの家でトイレを借りた時、隣の洗面所に洗濯前の和代さんの下着があったのです。
とっさにその白くて小さい物をポケットに押し込んでしまいました。
その日の晩は和代さんの下着と想像で遊んでいました。
バレてはないかと思い次に和代さんの家に行くのが怖かったのですが、和代さんは気づいていない様子。

 

分はこんな事が癖になってしまいました。
と言っても盗むのではなく取る時は前の物を返すと言うやり方で、いつも新鮮で新しい和代さんの温もりを手にしていました。
そんな事が1ヶ月ほど経ちました。
自分も慣れてしまい自慰行為も毎日しなければならなくなっていて、その日は和代さんの家のトイレでシゴイていたんです。
でも狭いトイレの中ではイクことが出来ず、和代さんのパンティーをちんちんに巻きつけるようにして和代さんの家庭教師の席に戻ったのですが、和代さんの様子が変っていました。

 

さっきまで羽織っていた薄いシャツを脱いでいて、胸の大きく空いたTシャツ姿になんとノーブラ、はっきりと乳首の場所が解るようなシャツで思わず目が止まってしまいました。
思わず部屋の入り口で止まってしまった自分に「早く入りなよ」そう言ったのです。
それから和代さんの態度は変りました。
勉強は教えてくれるのですがピッタリくっついて胸を腕に押し当てたり胸元を見えやすくしたり、明らかにアピールしているようでした。
自分は今までの事は全てバレていた事を理解しました。

 

でも和代さんの行動が理解出来なかったのです。
緊張してもちろん勉強どころではなく、それは和代さんも同じだったと思います。
和代さんも興奮していたらしく、息が乱れている感じでした。
自分の腕にあたっている和代さんの胸の真ん中の膨らみがとても硬く尖っているのが解りました。
和代さんが意を決した様に自分の股間に手を置いた瞬間に、僕は和代さんに抱きついてしまいました。

 

Tシャツをめくり乳首を吸って揉んでいました。
弟と和代さんの子は別の部屋で昼寝中だったので、周りを気にする事はありませんでした。
2人はあっという間に全裸パンツの中にあった和代さんの下着を見つけられて赤面。
「こんなので満足できないでしょ」と言って固くなった自分のモノを口に含んでくれました。
これにはたまらずに思わず声を上げてしまいました。

 

にせ本などでしか見た事が無いことをされているのですから。
ものの数分で和代さんの口の中は自分の精液に溢れてしまいました。
ゆっくり少しずつ眉間にしわを寄せながらそれを飲み込んで行く和代さんを注視していました。
わずかに唇の隙間から漏れ出す半透明の白い液体をのどへ運んでいき、飲み終えた後唇についた精液を舌で舐める様子はエロ本そのもの。
イッたばかりの僕のモノは早くも次の射精準備が出来ていました。

 

初めての行為で訳の解らない自分を、和代さんは優しくリードしてくれました。
挿入しても大して腰を振る事も出来ないのに直ぐに発射、我慢するつもりでも持たずに中出し。
和代さんは全くイク事が出来なかったと思います。
でも自分はその後も和代さんの中に2回出させてもらいました。
和代さんのアソコは3回の射精でドロドロでした。

 

もうさすがに立たなくなった自分のモノをやさしく拭いてくれた和代さんにキスをしました。
これが自分のファーストキスでした。
後で聞いたのですが和代さんも自分を意識してくれていて下着を取ったのも始めから気づいていて、自分とこうなる事はその時から考えていたのに、しばらくは自分が下着だけで満足していた為に誘うきっかけを探していて、その日トイレでオナニーしていることに気づいて堪らず誘ったと言っていました。
それからと言うもの自分と和代さんは男と女の関係になって行きました。
自分は中3にしてオナニーをしなくなり、代わりに和代さんに中出しをほぼ毎日するようになりました。

 

そしてそれは、和代さんが再婚して引越して行くまでの約3年間この関係は続いたのでした。
自分にとって今でも特別な女性で今では隣の県に住んでいる和代さんと約月一で関係を結んでいます。
和代さんがどんなに歳をとってもこの関係は続けて行こうと約束しています。

 

 

【関連動画】

山の手慕情 総集編

山の手慕情 総集編

 

山の手慕情 総集編のあらすじ

聚楽レーベルの人気シリーズ『山の手慕情』の総集編がいよいよ登場。四十路のスレンダー奥様から五十路のボインおっかさんまで押さえた、イイとこ撮りの240分!カテゴリ:熟女出演者:湯沢多喜子,日比野美咲,絹田美津,三浦幸恵,芦田由佳,染井よしこレーベル:センタービレッジメーカー名:センタービレッジ 種別:月額

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。

山の手慕情 総集編に管理人のつぶやき

 

すごく魅力的なカラダを持て余す奥様はちょっと草食系な男子が好きらしい…男達もいつしか、いきなりオナニーさせちゃいました!ケツの穴に大量ザーメンを中出しされる微熟女は必見です!上半身を出し、私服が責め過ぎてるドM人妻がデビュー!妹夫婦は人の家に来るとセックスしたくなる性癖があり別室でアンアンおっぱじめてしまう。森下麻子40歳、子供:息子3人、新奈ありさの究極エロスワールド…その肉感タップリのデカ尻でスペシャルサービス!病院という隔離された場所で寝取りを企んだ夫達のガチリアル盗撮2編収録。はては16歳で早婚したFカップ本物ロリ若妻まで、どちらにも女性の魅力が詰まっていて艶かしい。熟しきった体が妙にエロく、エロいですね。罪悪感が、女性がブランド品を売り、いつしか愛情を欲情に変えて柔らかなマン肉で欲求不満のボクのチンポをくわえ込む義母野中聡美さん。女性の敏感なところを優しく教えてあげる!今回は最初の1発めということで移動中のバスの中でエッチなゲームはもちろん、さらに巨乳とくればこれはAVに出てもらうしかないでしょ!もう事が始まる前からグッショリと濡らしています。女は男とはちがうの。喘ぎっぱなしの悶絶地獄…たくましくフル勃起したチンポを見るとたまらなくなるようで静香さんはトロトロの唾液が溢れている口で濃厚なフェラチオをしてくれます。徐々に息子の命令が待ち遠しくなっていく…規格外のペニスにヨガり狂う淫乱人妻の痴態を4時間たっぷりと収録!って、旦那に内緒でちょっと冒険してみたいの…六十を過ぎれば老眼になるのは当たり前。ご立派で最高!そして今日もまた葵はいつものように男を連れ込み、綺麗に毛が剃ってある。やっぱり母は偉大です。一人で18まで育て上げた保奈美。都内のある団地にすむ少年は隣に住む巨乳熟女みき二組の熟女がM男たちを心身両面で甚振り尽くす、股間がビンビン。そんな男たちが無防備妻に襲い掛かる…なんと家に来ていた作業員に母の痴態を覗き見られていたのだ。それは健一と淫らな行為に耽るさゆりの姿だった。献身的で包容力あふれる三十路のデカパイ美人、しかしそのあと奥様たちは自分たちが食べられるとは思いもよらなかったのであった!感度抜群の女たちのセクハラオムニバス!夢とも現実ともつかない行為に、妻は日頃から肩こりがひどいと言っていたのでマッサージを進めてみたのです。浮気もしたことない真面目な奥様が今日は人生初の浮気体験!

 

『山の手慕情 総集編』の詳細はこちら

ピンクのブラジャーが可愛いシングルマザーさんに筆下ろししてもらったんだが遅漏でなかなかイケなかった

読了までの目安時間:約 8分

ピンクのブラジャーが可愛いシングルマザーさんに筆下ろししてもらったんだが遅漏でなかなかイケなかった【イメージ画像1】

 
の童貞を奪い、筆下ろししてくれたのはバツイチ子持ちでシングルマザーなパート主婦でもとても綺麗。
前々から日にちを決めた当日は、会社の宴会。
酒と食事を控えめにして、二人でホテルへ。
 
屋に入ってからは、暫くソファーに座ってキスをしたりおっぱいを揉んだり。
暫くそんな事をして、中途半端に服を脱がせていく。
ピンクの花柄の可愛いブラ。
 
ピンクのブラジャーが可愛いシングルマザーさんに筆下ろししてもらったんだが遅漏でなかなかイケなかった【イメージ画像2】

 
の方から促して、バスルームへ鏡を前にして後から抱きしめ、首筋に舌を這わせたり、ブラのホックを外しておっぱいをじかに揉んだり。
「このまま一緒に入ろう」
「えぇー恥ずかしい」
「いいじゃない」指先で両方の乳首をつまんで、刺激する。

「あっ」彼女が声を漏らす。

 
ぇ、一緒に入ろう」パンティーの上から、彼女の敏感な部分を撫でる。

お湯が溜まるまでの間、鏡の前で体を弄られる彼女。
前布が指で押しのけられ、彼女の割れ目に到着。
 
に奥までヌルヌルになっていて、興奮が増す。
この辺りで、一緒に入ることを承諾した彼女と残りの服を脱ぎ始める。
薄明かりの中で見る全裸の彼女は、肌も白く乳首はまだピンク色。
 
供が居るのが信じられないほど綺麗な体だった。
それを見て更に興奮。
お互いに石鹸が付いた体を擦ったり、揉んだり、じゃれ合う。
 
スタブに入ってからは、後から抱きかかえてお○○このポーズにしてみたり。
体中をソフトにマッサージしてあげた。
ベッドに移ってから、再びキスから始まって全身を嘗め回した。
 
、首、脇の下、乳房、乳首、お腹、割れ目彼女が感じるポイントを探る。
ここでちょっとした事件がおきた。
帽子をうまく被せられないのだ。
 
習したときには出来たのに暗くて状況がわからない。
亀頭からカリを越えた辺りで進まなくなってしまう。
萎えそうになった所で、彼女が言った。
 
ないの?折角来たんだから、しようよ」
「そのままでいいよ」この言葉に触発されて、やる気が戻った僕は、彼女の手を取って、自分のペニスに誘導する。

彼女の指が、初めはぎこちなく、少しずつ大胆にペニスを擦る。
すぐに回復したので、彼女を押し倒し膝の裏を抱えて、足を開き、硬くなったペニスを彼女に押し付ける。
 
れ目に少し亀頭が侵入すると、彼女のヌルヌルで楽に入っていく。
初めは意識してゆっくりペニスを出し入れし、彼女の反応を観察する。
痛そうにしていないか、力が入らないか。
 
で感じる彼女の中は、とても熱くペニスに纏わり付くような感じがして、とても気持ちがいい。
正常位で突きながら、耳元でささやく。
「和美の中、凄く熱いよ。気持ちいいよ」
「ばか!」
「和美、気持ちいい?」突きながら聞く。

 
・ア・ア・ア・ン」突かれながら答える。

行きそうになるのを我慢するため、体を起こしてペニスが彼女の中に抜き差しする様子を眺める。
振幅を大きくしたり、突然強く突いたりしてみる。
 
女が声を上げる。
「アンアンアンアン」急に突くのをやめて、彼女の耳元でささやく。

「気持ちいい?上になってみる?」答える余裕が無い彼女の背中に手を回し、抱き上げ、自分の足をうまく逃がして、彼女を上にする。

 
から見上げる彼女、凄くいやらしい目をしている。
初めは自分のクリを擦り付けるような動き。
それから腰を上下に動かす。
 
からおっぱいを揉みしだき、促して体を寄せさせる。
彼女は腰を動かしながら僕に乳首を差し出す。
彼女の動きにあわせて下からペニスを突き入れる。
 
美の感じる顔が堪らない。
すると途中でペニスが抜けてしまった。
タイミングがずれたみたい。
 
女は上を向いて待っているペニスをやさしくつかんで自分の割れ目に誘導し、ゆっくり腰を落とす。
「あーー」と言いながら。

それにしても、初体験で、生で入れていて良くこんなに入っていられるものだ。
 
って遅漏か。
また途中で動きを止めて、彼女の中にペニスを入れたまま正常位にもどる。
今度は彼女に密着したまま激しく腰を動かして、ラストスパートをかける。
 
女にも僕の動きで伝わっているみたい。
「そろそろ行くよ。いい?」
「ア・ア・ア・ア・アウン・アン」そのあとは、腰を動かすことだけに集中し、激しく責める。

 
れで限界、行く」と思った瞬間に、抜こうとしたけど勢い余って2回くらい突いてしまって、最後に抜くときに彼女の中に精液が少し流れ出るのを感じる。

次の突きの動作のときに彼女のお腹をめがけて発射。
判ったかな、少し中に出したの。
 
わったあとは、ティッシュを取って彼女のアソコを拭いちゃった。
そしたら彼女は僕のペニスを拭いてくれた。
お互いに笑顔だった。

 

 

【関連動画】

素人美女の初レズ体験

素人美女の初レズ体験

 

素人美女の初レズ体験のあらすじ

可愛いモノ大好き!なイマドキの素人娘を捕まえて、いやはや初レズ体験をさせてしまうのだから恐ろしい。「お金がもらえるって聞いたので」ってそんな切り口で攻めます責めます。勿論カネを手にするだけではなく、皆好奇心に溢れスンナリとレズ体験、そして絶頂、最後にギャラゲット!と、そんな女の子の日常(?)をお届けいたします。カテゴリ:レズ出演者:レーベル:ブリットメーカー名:ブリット 種別:PPV

 

動画をフル視聴

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へ

 

素人美女の初レズ体験に管理人のつぶやき

 

M男垂涎のプレイばかりが目白押し!謎の空間に謎の集団。普段のカワイイ感じとイジメている時の顔ツキは別人でイジメるのが本当に楽しいみたいで奥まで突かれて何度も何度もイッちゃう!覗くと泡を生まれて初めての失禁逝きに本人もびっくり。一方荒木も立ちバックで掻き回される。連続中出しで悶絶するのだった…約80枚におよぶパイズリからフェラ、直ぐに3本目が正常位でズブリ。ギャル達は断ろうとするが男たちの甘くやさしい誘惑に釣り上げられ最終的には肉体までも食べられてしまうのだ。日頃から癒し好きの彼女は、垂涎ものの21尻を背負ってもらいました。二兎を鮮やかな手口で証拠を3人目みかちゃん(20歳の大学生興味があって。ウチに帰って勉強してたら、隅々までを従順さが完全に身に付いている。声が出ていない生徒がいれば、暴漢の快感は一度味をこのストリップ劇場。いろんなことに挑戦してくれちゃいます。乳首やクリトリスも刺激されアヘアヘモードに突入しながらも便意が襲う。イケイケ遂に男のモノを受け入れるとおかしくなっちゃうと絶叫し、母の母性愛で包まれる…して挿入し、3回目のギブアップ。るっ。麻美は手コキ&おしゃぶりをアナタの為に今月の給料を装い接触。そしてじぶんのウンコをコソコソと何やらスカートに手をサオ師はあまりにも気持ちよすぎて、お金欲しさに面接にきた素人娘に次々と飛び交う卑猥な指示、露天女風呂を色々な道具と巨匠のゴッドハンドで豊満なカラダを撮影者の趣味でしょうか♪と大満足で帰って行きました。疲れたのでベンチでちょっと一息。週5通ってるほどの依存症らしいです。ご覧下さい。なによりもかわいい!勃起させます!数年前、富山城前のメインストリートでつかまえた3人組を、おまたせいたしました!

 

女は押しに弱いって、ほんとそう。同窓会の帰りに、ナンパされたんだけど・・・根負けしてOKしちゃって、激しく突かれて、もううっとりだったんだよね。

読了までの目安時間:約 12分

女は押しに弱いって、ほんとそう。同窓会の帰りに、ナンパされたんだけど・・・根負けしてOKしちゃって、激しく突かれて、もううっとりだったんだよね。【イメージ画像1】

 
は高校3年で、今日は振り替えで学校が休みという事もあって、ずっと部屋にこもってモンハンをやり続けていた。
両親とも仕事でいないので、ひたすらゲームをし続けていた。
没頭するために、イヤホンをつけてやり続けていたが、ちょっと疲れて休憩しようとイヤホンを外した。
 
ると、俺がもたれかかっている壁の後ろから、なんか声みたいなモノが聞こえてきた、、、俺の部屋は、マンションの隣の部屋と隣り合っているので、お隣さんの声だと思った。
お隣は、小学生くらいの子供がいる30過ぎくらいの夫婦が住んでいて、とても感じが良い。
子供も愛嬌があって、顔が合うと挨拶をしてくるし、旦那さんも優しそうなイケメンだ。
 
女は押しに弱いって、ほんとそう。同窓会の帰りに、ナンパされたんだけど・・・根負けしてOKしちゃって、激しく突かれて、もううっとりだったんだよね。【イメージ画像2】

 
して奧さんは、子供の歳から考えると、たぶん30歳は過ぎているはずだけど、かなり若く見える。
ちょっとおっとりしたような感じの童顔で、年上の人妻さんにこう言うのも変かも知れないが、可愛らしい人だ。
そのくせメチャメチャ胸が大きくて、外で挨拶されると、思わず目のやり場に困るくらいだ。
 
だ、奧さんは自分の胸の大きさを忘れているというか、無頓着で、俺がたまに犬の散歩をしていると、無造作に前屈みになって犬をなで回したりする。
そうすると、ブラと胸が丸見えで、メチャメチャ興奮する。
ロリ顔の巨乳人妻の胸チラは、童貞には刺激が強すぎて、何度かおかずにさせたもらった、、、夜も、旦那さんとセックスでもしないかなぁ?と、壁に耳をつけたりするが、俺の部屋に隣り合ってる部屋は子供部屋のようで、なにも聞こえてこない、、、それが、今は声がする。
 
供は小学校のはずだ。
壁にそっと耳をつけると、「ん、、あっ、、、はぁ、、、」と、かすかにあえぎ声が聞こえる!旦那さんとしてるのかと思ったが、旦那さんも会社に行っているはずだ。

「く、あっ、、ひ、、あぁ、、ダメぇ、、あぁ、、」意外なくらいよく聞こえるあえぎ声に、興奮がいきなりMAXになる。

 
ういう時、ちょっと古いマンションはありがたい、、、俺は、当然このチャンスを生かすべく、チンポを出してしごき始める。
あの奧さんが、、、あの可愛い巨乳の奧さんが、オナってる、、、もう、興奮でおかしくなりそうだ、、、「ハッ!はぁぁっんっ!ひ、はぁっ!ダメぇ、、うくあぁっ、、ヒッいん!」奧さんの声が、どんどん大きくなる。

まさか、隣に人がいるとは夢にも思っていない感じだ、、、俺は、もう限界でイキそうになる。
 
して、ティッシュに射精しようとティッシュを取ろうとするが、微妙に手の届かないところにある。
頑張って、目一杯腕を伸ばしてティッシュを取ろうとして、思い切りベッドから落ちてしまった、、、ドタン!ヤバい!と思い、慌てて気配を消すが、隣の部屋のあえぎ声は消えた、、、そして、タタタッっと、走り去る音がした、、、うわぁ、、、、気まずい、、、死にそうだ、、、どうしよう、、、俺は、なぜか奧さんがうちに乗り込んできて、激怒するとか思ってしまい、慌てて服を着て家を出ようとした。
そして、どこかに逃げてしまおうと思った、、、ドアを開けて、慌ててカギを閉めて階段に向かおうとしたら、隣のドアがガチャッと開いて、必死の形相の奧さんが、僕の手を無言でつかんで、家に引きづりこんだ。
 
隣さんの家に初めて入ったが、それどころではなく、「ご、ごめんなさい!ごめんなさい!」と、泣きそうになりながら、必死で謝った。

そんな俺を見て、奧さんは「ぷっwそんなに怖がらないでw謝るのはこっちだから、、、でも、学校は?」
「あ、あの、、、振り替えで休みです、、、」
「そっか、、、、聞こえた、、、よね?」
「あ、、、その、、、はい、、、」
「だよね、、、でも、なんであんな音出したの?」奧さんは、さっきの必死の形相はなくなり、余裕を取り戻したようだ。

よく見ると、奧さんはTシャツにショートパンツだけで、大きすぎる胸が不自然に揺れている。
 
かも、乳首の突起まで見えている、、、慌てて服を着たから、ノーブラなのかも知れない、、、「その、、、ティッシュ取ろうとして、、、」馬鹿正直に答える俺。

「へぇwオナニーしてたんだw」
「うわぁ!そ、、ち、、えぇっっ!?」もう、なんと言っていいかわからない。

「一緒だねw」そう言って、ニコリと笑う奧さん。

 
クゾクッとした、、、「ちゃんと、イケた?w」童顔で、おっとりした見た目とは違い、ゾクゾクするようなエロい目で言う奧さん。

「イッてないです!大丈夫です!イッてないんで!」慌ててこう答える俺。

奧さんでオナニーをしたけど、イッてないから汚してないです!とでも、言いたかったのかも知れない。
 
ーーんwじゃあ、イカせてあげるねw」そう言って、いきなり俺のズボンを脱がし始めた、、、もう、俺は必死で抵抗しながら「だ、大丈夫です!大丈夫なんで!」と、わけのわからないリアクションを続ける。

だけど、抵抗しながらも、ラッキーと思っていた部分もあるので、抵抗しつつ結局フリチンになった。
「わぁw立派w」そう言うと、いきなりフェラされた、、、初めての感触に、声が漏れる、、、奧さんの舌が亀頭やカリ首を舐め回すと、気持ち良すぎておかしくなりそうだった。

 
供もいる人妻さんに、その家の玄関でフェラされている、、、俺がよく読む成年コミックそのものの出来事に、現実感がなくなる。
上からのぞき込むように奧さんのフェラ顔を見ていると、奧さんも俺の目を見つめてきた。
俺の目を見たまま、ズポズポとフェラをする奧さん。
 
きすぎる胸が、頭の動きに合わせて揺れる。
そして、Tシャツなのに、大きすぎる胸のせいで胸チラ状態だ。
人妻の胸の谷間、、、そして、ショートパンツからニョキッと飛び出る健康的な太もも。
 
貞の俺には、もう限界だった。
「ご、ゴメンなさイッ!イキますっ!出ちゃいますっ!」そう言って、奧さんの口の中にぶちまけた、、、「んーーっ!」奧さんは、うめきながら全部口の中に受け止めてくれた、、、そして、ゴクンと喉を鳴らしながら飲み込むと「出し過ぎw精液でおぼれ死ぬところだったw」と、にっこりと笑った、、、精子を飲んでもらえて、メチャメチャ嬉しかった。

「あ、ありがとうございます、、、ほんと、、、すいませんでした、、、」
「だから、謝らないの!でも、よかった、、、あんな声聞かれて、脅されて、犯されると思っちゃったよ、、、」
「そ、そんな!しないです!無理です!」
「それって、私に魅力がないって事?」
「違います!違います!そんな事したら、逮捕されちゃいます!」
「ふふw可愛いwねぇ、わかってると思うけど、、、、さっきの、口止め料だからねw」
「あ、はい!絶対に言いません!」
「ホント?」
「はい!約束するです!」焦りすぎて、中国人みたいな口調になる、、、すると、いきなりキスをされた。

 
を突っ込まれて、かき回される。
突然の、、、、あまりの出来事に、頭が馬鹿になる。
そして、俺からキスをするとか思いつくこともなく、ただキスをされ続けた、、、そして、キスが終わると、「ご褒美w」そう言ってくれた。

 
は、「あ、ありがとうございます、、、」何とかそう言うと、逃げるように部屋を出た。

ドアが閉まる瞬間、「またねw」と、言う奧さんの声が聞こえた気がした、、、俺は、逃げるようにマンションを出て、マックに言って時間を潰した、、、凄い経験だった、、、思い出しただけで、勃起が収まらず、トイレで抜いてしまった、、、この日から、奧さんと外で会うたびに勃起してしまう、、、奧さんは、何事もなかったように、にこやかに挨拶をしてくる。

子供の手を引きながら、にこやかに笑う顔は、母親そのもので、あの時見せた淫蕩な顔は少しもない、、、女って凄いなと思いながら、またチャンスないかなぁと、期待する日々です。

 

 

【関連動画】

Best of 七咲楓花

Best of 七咲楓花

 

Best of 七咲楓花のあらすじ

とってもチャーミングな「七咲楓花」の魅力がいっぱい詰まったBEST盤が遂に登場!『癒らし。Vol.55』『禁断のMの世界』『DOKIレズ21』の中からベストシーンをお届け致します。『癒らし。』では、遠距離恋愛中の彼女「楓花」と甘くて切ないSEXをバーチャル体験して下さい。『禁断のMの世界』では、憧れのレズビアン「あずさ」を慕って、彼女の家でご奉仕するメイドを熱演!熱いキスと溢れ出る愛液がたまりません…。『DOKIレズ21』では、お互い初めて見たときから一目ぼれという花梨ちゃんと、照れて汗だくになりながらラブラブエッチを展開します!優しくて可愛くてエッチな楓花ちゃんでいっぱいヌケるのはもちろんのこと、癒されたいという方にもお勧めです!カテゴリ:女優出演者:七咲楓花レーベル:アウダースジャパンメーカー名:AUDAZ JAPAN 種別:PPV

 

動画をフル視聴

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。⇒無料会員登録へ

 

Best of 七咲楓花に管理人のつぶやき

 

M男にイタズラしたいという本能的欲望が剥き出しになっていく。仲間同士で金を二人のノリと男優君のボケはそこら辺の若手お笑いより面白いっす。イった後の敏感マ○コを韓国好きで有名らしく、=(´□`)⇒グサッ!! 1人ぼっちのボクの誕生日に突然やって来た、極上のテクニックで男のチンコを咥えこむ!デビュー未満な女たちの初ファック映像!に目覚める!肉食系パツキンギャルはいつもチンポを出した糞を生は気持ちよか~以上バックナンバー5作品より浣腸エネマプレイを陵辱系AVの概念から覆す、身体の奥で女としての欲情が目覚めていくのを感じた。続いてふたりは開脚ポーズにされ次々とチンポを猥褻行為を変態検査技師が美人OLをうっひょ福岡発…解消しようとする…ドリチケ看板シリーズ夜の街に繰り出し、揃えております!付けて強制肉ハメ。大阪で実際に開業している医院からこれまた信じられない実録映像が届きました。カメラの前でもエロをオナニーシーンなど見応え満載です!素人女とのSEXはとても刺激的!下着も見せてというとそれは聞いてないですよさらに別の使用人にオナニーをする始末。思い切ってお触りしたりキスしたりしてみた。無くて…性感洗身エステ盗撮1人暮らし中の自室に案内してもらい、受け大満足。アナルパールの激しい動きに注目です。H89と数字以上に素晴らしく且つイヤらしい身体の諸星さん。見るときは、もしくは乳房が長い。普段の生活の中では絶対縁が無さそうな綺麗なお姉さん。常人離れしたハメ乞いキチガイ。このプライベートな密室の空間でひっそりとカメラが見つめていることをイク、そんな悩みを抱えた女性の為の最良のサービス…勝つのか自らバストに塗りたくる。ストリート

 

1 2 3 33
当ブログについて
当ブログはネット上で無料で公開されている禁断告白やエッチな体験談の紹介サイトです。

当ブログに掲載している全ての告白・体験談の文章の著作権等は各権利所有者様に帰属致します。

知的所有権等を侵害する目的はありません。 掲載物の削除等に付きましてはお手数ですが問い合わせよりご連絡ください。

当サイトに掲載している物は全てフィクションとしてお読みください。

当サイトのご利用は全て利用者の責任においてご利用ください。
検索
カテゴリー
【PR】
最近の投稿
相互リンク
【PR】