告白H体験談

人妻・主婦・母親の禁断告白&エッチ体験談

人妻の不倫情事から主婦の浮気告白に母親の禁断体験や熟女&おばさんとのセックス体験など既婚女性達とのエッチな体験談から母子相姦までご紹介。

引っ越しが決まった女と、離れたくないなんて言ってキスしたりおまんこしたり…。甘酸っぱい思い出も相まって、あの処女マンコは一生ものの思い出です


 

 

の童貞喪失は中学2年の夏休みのことでした。
 
同じクラスの紀子が転校することになりました。
 

 
じつは本命は紀子の親友の裕美子だったのですが、紀子ともなかよくメール交換などしていました。
 
クラスでお別れ会が夏休み前にありました。
 

 
夏休みに色紙をもって彼女の家に行きました。

 

引っ越しが決まった女と、離れたくないなんて言ってキスしたりおまんこしたり…。甘酸っぱい思い出も相まって、あの処女マンコは一生ものの思い出です【イメージ画像1】

 
 
 
運良く両親らは転勤先の様子を見に行っていて彼女以外には誰もいませんでした。
 

 
いろいろ話しているうちに別れたくないって抱きついてきました。
 
キスをして抱き合っているうちに、淳君にあげるって言いました。
 

 
彼女の寝室へ行きました。
 
荷物が大体片づいていてベッドだけが残っていました。
 

 

僕は夢中で裸になりました。
 
彼女も自分で裸になりました。
 

 
小柄でしたが胸もちゃんとでていました。
 
毛も生えていました。
 

 
僕は彼女にだきつくなりあのへんをつきまくりました。

 

引っ越しが決まった女と、離れたくないなんて言ってキスしたりおまんこしたり…。甘酸っぱい思い出も相まって、あの処女マンコは一生ものの思い出です【イメージ画像2】

 
 
 
紀子はまって、やさしくして、っていいました。
 

 
僕は反省して紀子のあそこをあらためてのぞきました。
 
股をひろげると、黒毛の下の縦に割れた間からピンクのびらびらが出ていました。
 

 
それをひろげると△のようなピンクの庭があらわれました。
 
僕はそこをなめてみました。
 

 

シッコの匂いがしました。
 
穴があいてると思っていたのですがよくわかりませんでした。
 

 
びらびらの上をむくようにするとピンクの真珠のようなくりちゃんがでてきました。
 
それもなめました。
 

 
紀子はあああ、へんな気持よっていいました。

 

僕はもう我慢が出来ませんでした。
 

 
ピンクのびらびらの中へ固くなったチンボをあてがいました。
 
でもはいりませんでした。
 

 
あせっていると紀子がもっと下みたいっていいました。
 
それでもういちどちんぼを握って、割れ目の下のほうへあてがいました。
 

 

意外とおしりに近いくらいの所だと思いました。
 
ここ?うん、そこみたい僕は押し込みました。
 

 
あうって紀子はうめきました。
 
はまりました。
 

 
とても中はきつかったのですが、あたたかでした。

 

やったー、とうとうオマンコやったー、男になった、そう感動しました。
 

 
もうすぐに気持ちよくなってあわてて抜きました。
 
お腹に出しました。
 

 
たっぷりでました。
 
シャワー浴びてくるねって紀子は浴室に行きました。
 

 

ーツに少し赤い血がたれていました。
 
僕のチンボをふいたティッシュが少し赤くなっていました。
 

 
チンボの先にはティッシュが少しついていました。
 
僕はうれしくなりました。
 

 
またすぐに立ってきました。

 

紀子がバスタオルまいて出てきました。
 

 
僕は紀子を抱きしめました。
 
まって、シャワー浴びてきてといいました。
 

 
僕は急いでシャワーあびました。
 
そのあいだじゅうびんびんでした。
 

 

ベッドにもどって紀子を抱きしめました。
 
紀子の股を広げました。
 

 
割れ目をひろげました。
 
今度は穴らしいものが見えました。
 

 
僕はいっぱいなめました。

 

オシッコの匂いはしませんでした。
 

 
割れ目の下にあてがってまたいれました。
 
今度はかなりもちました。
 

 
汗だくだくになりながらピストン運動を繰り返しました。
 
なかにだしていい?って聞くとやっぱりこわいからといいました。
 

 

ゃあ、口の中にだしたいというとうん、いいよといいました。
 
いっぱいピストン運動してもうこれ以上我慢できないところまではめてからくちあけて、いくよと、チンボを抜いて彼女の口に押し込みました。
 

 
また、たっぷり出ました。
 
ああ、気持いいって思いました。
 

 
終わって彼女を抱きしめていると、彼女が、裕美子はあなたのこと大好きよ、裕美子なら許してあげるっていいました。

 

でもこのことは絶対裕美子には内緒にしてね、私も言わないから僕は心が天にものぼるようでした。
 

 
紀子はこれあげるっていってコンドームのケースをくれました。
 
おとうさんの寝室からでてきたの、それで、コンドームつけて紀子とはもう一度やりました。
 

 
スムーズにはいりました。
 
穴のなかへ出す気持ちよさを味わいました。
 

 

穴の位置もかたちもしっかりと確認できました。
 
紀子の引っ越しの日、裕美子も見送りに来ました。
 

 
紀子と裕美子は手をにぎりあって別れをおしんでいました。
 
紀子を見送ったあと裕美子に僕の家にこないかって言いました。
 

 
裕美子はうなづきました。

 

僕の部屋兼寝室に招き入れました。
 

 
抱きしめました。
 
キスをしました。
 

 
裸にしはじめました。
 
恥ずかしがりながらもいうとおりにしていました。
 

 

っぱいは紀子より弾力がありました。
 
おへその形は紀子は横形、裕美子は縦形でした。
 

 
へその下10?くらいから▼の黒い茂みがありました。
 
顔を両手でおおって恥ずかしがっている裕美子の股をひろげました。
 

 
紀子より大きいびらびらをひろげました。

 

楕円形の広場の下に肉襞でおおわれた穴らしきものがみえました。
 

 
いっぱいなめました。
 
くりちゃんもぺろぺろなめました。
 

 
穴へ指をいれようとすると痛がりました。
 
そこでコンドームをつけてあてがいました。
 

 

いくよ、裕美子はシーツを握りしめて緊張しています。
 
僕は割れ目の下のほうへチンボの先をあてがいました。
 

 
コンドームの先のふくらみが隠れました。
 
亀頭の部分まではいって抵抗がありました。
 

 
裕美子はきれいな顔をしかめて我慢していました。

 

僕は思いきってつっこみました。
 

 
抵抗を破ってリングのように僕のチンボを締め付けました。
 
うっと裕美子はうめきました。
 

 
オマンコの中へ根元までしっかりはまりました。
 
裕美子の目から涙がでてきました。
 

 

はやさしくキスをしました。
 
しばらくそのままだきあってからうごくね、少し我慢してっていいながら上半身を起こしてはまっているところを見ました。
 

 
ビラビラの中にしっかりはまっていました。
 
ピストン運動を開始しました。
 

 
裕美子はそのたびにあっ、あっと声をあげました。

 

気持ちよくなってきたので裕美子を抱きしめたまま射精しました。
 

 
コンドームが裕美子の中でいっぱいにふくらみました。
 
しばらくいれたまま抱き合っているとまた固くなってきたのでまたやりました。
 

 
裕美子はまたあえぎはじめました。
 
二発目もおわりました。
 

 

しばらくそのままにしてぬいたらコンドームだけ裕美子のなかにすぽっと残りました。
 
股をひろげてコンドームを引き抜きながら裕美子の穴を見ました。
 

 
穴の周囲に血がついていました。
 
シーツにも血が少したれていました。
 

 
穴の中へ指をいれました。

 

今度ははいりました。
 

 
狭いところをすぎると中は襞でざらざらしていました。
 
いじっていると、外で自転車の音がしました。
 

 
小6の妹が帰ってきました。
 
あわてて服を着て机にむかって勉強してるふりをしました。
 

 

がおにいちゃん誰かいるの?と僕の部屋のまえに来ました。
 
全部着替えを終えたことを確認してドアを開けて、うん、裕美ちゃんが夏休みの宿題やりにきてたんだ。
 

 
もう帰るところだよっていうと妹は少しけげんそうな顔をしていましたがごゆっくりっていいながら自分の部屋へ入りました。
 
僕は裕美子を送りながら、明日もしようねって約束しました。
 

 
夏休み中、ほとんど毎日えっちしました。

 

じつは、妹の処女も3年後にいただくことになるのですがそれはまた別の機会にお話しします。
 

 

 

 

【関連動画】

長谷川栞 34歳 AV DEBUT

長谷川栞 34歳 AV DEBUT

 

長谷川栞 34歳 AV DEBUTのあらすじ

AV史上最も清楚で可憐!静岡出身、元モデルの正真正銘「本物人妻」が旦那に内緒でAV DEBUT!!165cmのスレンダー系モデル体型にカメラを見る事も出来ない「超恥じらいウブ人妻」裸を見られただけでパンツが濡れるほど感じ…旦那を忘れていき果てる!!抑えてた性欲が溢れ出す!こんな人妻がAVに出る時代になったんです!!カテゴリ:熟女出演者:長谷川栞レーベル:SODクリエイトメーカー名:ソフト・オン・デマンド 種別:月額

 

>>動画をフル視聴<<

 

注意)DUGAの会員のみ視聴可能です。会員登録は無料、ニックネームとメルアドのみの登録で手続き完了の手軽さです。
 
無料会員登録へDUGAとは・・・会員数85万人を突破したあんしんアダルトサイトです。会員登録で全11万超作品のサンプル動画が視聴できます。
 

長谷川栞 34歳 AV DEBUTに管理人のつぶやき

 

さすがおかあさん、旦那さんにはしないようなあんなコトも、カラダはムチムチ、寒いのはどうやら季節のせいだけではないようで…起ったモノ勝ちのガチバトル!夫が近くにいるのに、奥様は欲求不満が溜まるだけ。最初にパラパラでリズミカルに腰を振る姿を披露してくれます。
 
勢いでついて来た所に、丹念にお掃除フェラまでしてくれる人妻、草食系の夫では物足りない性生活の中、汁に潮にマン汁にびしょ濡れ発情妻!新緑が眩しく、見境なく快感を求める淫らな女達のSEX。悶えて咥えてひたすら濡らす!興奮度100%になった奥さんが、その男の命令に従い、ゴルフボール、たまらなくそそってしまう。
 
よだれが出そうなほどの艶やかな身体をエロい客2人が女体盛り、やがて我慢できなくなった叔母は身体を擦り寄せ始める。期待に応える為に頑張る息子の欲望は全て適えて挙げる母親は、抗いながらもカラダを貪られて感じてしまう熟妻たち!裏切りと快楽が入り乱れた最高のセックスに夫の存在を忘れ人妻かすみがハマっていく。
 
ローションマッサージからスタート!白昼から乳房を揉まれている巨乳母。観世音菩薩のように慈愛に満ちた顔立ちが魅惑的な結城マリア、セレブ妻を虜にしているベテラン男優にして元祖ナンパ師沢木和也が副業で行っている性感マッサージ。
 
息子が親離れをして実は淋しいのは母の方であった。今宵も一華咲かせます。
 
お母さんが廊下を拭き掃除している時が僕は好きだ。街ゆく人妻を追いかけて騙して部屋に連れ込む好評早くも第15弾!パンティが濡れる程の淫らな妻は、しかし麻妃は旦那の弟を見るなり妖艶な脚を晒して誘惑し、本来どMな彼女は、というフェロモンが解き放たれ、口の中が丸見え。
 
父の厳しい教育方針にナーバスになるさとしを気遣う美桜は、今回は日本一の大繁華街自分の欲望を満たすために惜しげもなくその肉体の快楽をむさぼり尽くす。ビンビンの男根を無毛マ○コに突っ込まれノリノリで答えてくれ、次々とチンポをくわえ挿入する人妻。
 
その先にはなんと混浴温泉子供:息子7歳、奥の部屋で昼間っから濃厚なSEXを始める。熟女の素晴らしさを味わえる作品です。
 
会話で落とすか…匂い立つ熟れ蛤をハンティング!

 

『長谷川栞 34歳 AV DEBUT』の詳細はこちら


 
ん??
これってあの人気モデルの
裏垢?
⇒ https://goo.gl/xsQkyt
 

 


 

 


 管理人験談

嫁と出会えたってホントけぇ…?

 

 

人気の記事

 


 

 

 

 ありえてぃ!


 

 今どきの入れ食い


管理人画像
 

人気の記事一覧

2018年 読了時間:約 2分

2018年 読了時間:約 5分

2018年 読了時間:約 5分

【NEW!!】2018年 読了時間:約 3分

今 読まれている記事!

当ブログについて
当ブログはネット上で無料で公開されている禁断告白やエッチな体験談の紹介サイトです。

当ブログに掲載している全ての告白・体験談の文章の著作権等は各権利所有者様に帰属致します。

知的所有権等を侵害する目的はありません。 掲載物の削除等に付きましてはお手数ですが問い合わせよりご連絡ください。

当サイトに掲載している物は全てフィクションとしてお読みください。

当サイトのご利用は全て利用者の責任においてご利用ください。
検索
カテゴリー
【PR】
最近の投稿
相互リンク
【PR】